食卓に彩りを添えてくれる〈花柄のお皿〉集めました

食卓に彩りを添えてくれる〈花柄のお皿〉集めました

暮らしに華やぎを与えてくれる「花柄」のもの。さりげなくそこにあるだけで、ふわっと明るい気持ちになります。今回は食卓に花を添える花柄のお皿をセレクト。洋皿、和皿、作家もの...それぞれ個性は様々。そばに置いておきたくなるお気に入りの一枚を見つけてみませんか? 2017年07月21日作成

カテゴリ:
生活雑貨
ブランド:
マリメッコ
アラビア
九谷青窯
キーワード:
食器
北欧食器
焼き物
陶磁器
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
205
食卓に彩りを添えてくれる〈花柄のお皿〉集めました
出典:
花柄の効力って不思議。目に入ると自然と心が華やぐし、ほっこり温かな気持ちにもさせてくれますよね。
洋皿、和皿で特に使い方に決まりがあるというわけではありません。いろんなシチュエーションで、いろんなお料理に合わせてみればみるほど、楽しさが増してくる。そう、やっぱり花柄にはポジティブなパワーがあるみたいです。

華やか!クラシカルで美しい【花柄の洋皿】を集めました

気品を感じさせるブルー

イギリスの老舗陶磁器メーカー、バーレイ社。熟練の職人たちが作る卓越したデザインの中でも定番として人気が高いのが、こちらの「ブルーキャリコ」。品格ある深いブルーと白とのコントラストがはっと目を惹きます。デザインのイメージは「氷の上に落ちた プルナス(桜の一種)」。まさに生花が瞬時にそのままの姿で固まってしまったかのような美しさ。ずっと見つめていたくなります。
出典:

イギリスの老舗陶磁器メーカー、バーレイ社。熟練の職人たちが作る卓越したデザインの中でも定番として人気が高いのが、こちらの「ブルーキャリコ」。品格ある深いブルーと白とのコントラストがはっと目を惹きます。デザインのイメージは「氷の上に落ちた プルナス(桜の一種)」。まさに生花が瞬時にそのままの姿で固まってしまったかのような美しさ。ずっと見つめていたくなります。

スウェーデン王室御用達の由緒ある陶器メーカー、「ローストランド」。つる草をイメージした模様が繊細なこちらのお皿は「ペルゴラ」というシリーズから。つる草の間で小花がさりげなく咲いている様子も奥ゆかしいですね。穏やかな食卓空間を演出してくれそうです。
出典:

スウェーデン王室御用達の由緒ある陶器メーカー、「ローストランド」。つる草をイメージした模様が繊細なこちらのお皿は「ペルゴラ」というシリーズから。つる草の間で小花がさりげなく咲いている様子も奥ゆかしいですね。穏やかな食卓空間を演出してくれそうです。

こちらも同じく「ローストランド」から。フランス語で友だちという意味を表す「モナミ」というシリーズは、ほのぼのと温かい雰囲気が魅力。蝶が飛び回っているような賑やかさもある花々に、元気をもらえそうです。
出典:

こちらも同じく「ローストランド」から。フランス語で友だちという意味を表す「モナミ」というシリーズは、ほのぼのと温かい雰囲気が魅力。蝶が飛び回っているような賑やかさもある花々に、元気をもらえそうです。

どこか懐かしくて優しい北欧デザイン

アラビア社の「ケト オルヴォッキ」。フィンランド語ですみれの花の意味を持つこちらのシリーズは、あの名作「パラティッシ」からインスピレーションを得たデザイン。植物の生き生きとした表情がとても魅力的です。
出典:

アラビア社の「ケト オルヴォッキ」。フィンランド語ですみれの花の意味を持つこちらのシリーズは、あの名作「パラティッシ」からインスピレーションを得たデザイン。植物の生き生きとした表情がとても魅力的です。

北欧好きなら外せない!グスタフスベリ社の人気シリーズ。大ぶりなお花が躍動感いっぱいにお皿の上に描かれた「アスター」。色彩も鮮やかで、テーブルに華をもたらしてくれます。写真のレッドの他にブルーもありますよ。
出典:

北欧好きなら外せない!グスタフスベリ社の人気シリーズ。大ぶりなお花が躍動感いっぱいにお皿の上に描かれた「アスター」。色彩も鮮やかで、テーブルに華をもたらしてくれます。写真のレッドの他にブルーもありますよ。

明るくハッピーな「マリメッコ」のお皿

色鮮やかで美しいテキスタイルが人気の「マリメッコ」。自然にあるものをモチーフにしていても、他のブランドとは一味違う個性が感じられるのも特徴的。大きなお花がとてもポジティブな印象のこちらのシリーズは、「ケスティト」というシリーズから。フィンランド語で「楽しませる」という意味だそうです。日本限定カラーのレモンイエローがやさしい雰囲気で素敵です。
出典:

色鮮やかで美しいテキスタイルが人気の「マリメッコ」。自然にあるものをモチーフにしていても、他のブランドとは一味違う個性が感じられるのも特徴的。大きなお花がとてもポジティブな印象のこちらのシリーズは、「ケスティト」というシリーズから。フィンランド語で「楽しませる」という意味だそうです。日本限定カラーのレモンイエローがやさしい雰囲気で素敵です。

マリメッコの人気デザイン、「プケッティ」。どこかで目にしたことがあるという方も多いのでは?小花柄がとても可愛らしいけれど、シックなモノトーンカラーなので、大人っぽく落ち着いたスタイリングにも似合います。ホワイトとブラック、色違いで揃えてみてもいいですね!
出典:

マリメッコの人気デザイン、「プケッティ」。どこかで目にしたことがあるという方も多いのでは?小花柄がとても可愛らしいけれど、シックなモノトーンカラーなので、大人っぽく落ち着いたスタイリングにも似合います。ホワイトとブラック、色違いで揃えてみてもいいですね!

毎日使いたくなる!お料理を引き立てる【花柄の和皿】を集めました

九谷焼

白い磁肌に華やかな絵付けが施された九谷焼。「色桜絵」と名付けられたこちらの小ぶりなお皿は、陶芸作家・樋山真弓さんによるもの。手書きならではの躍動感があり、桜がお皿の上でぱっと花開いような楽しさがあります。シンプルなおかずも格別に美味しく感じられそうです。
出典:

白い磁肌に華やかな絵付けが施された九谷焼。「色桜絵」と名付けられたこちらの小ぶりなお皿は、陶芸作家・樋山真弓さんによるもの。手書きならではの躍動感があり、桜がお皿の上でぱっと花開いような楽しさがあります。シンプルなおかずも格別に美味しく感じられそうです。

伝統的な九谷焼の技法を生かしつつ、若い感性も大切に、瑞々しく表情豊かな器を製作する「九谷青窯」。青藍色の濃淡が繊細なこちらの花柄の器は、高原真由美さんが手掛けたもの。お皿の淵をぐるっと花々が彩る様子がとても美しいですね。
出典:

伝統的な九谷焼の技法を生かしつつ、若い感性も大切に、瑞々しく表情豊かな器を製作する「九谷青窯」。青藍色の濃淡が繊細なこちらの花柄の器は、高原真由美さんが手掛けたもの。お皿の淵をぐるっと花々が彩る様子がとても美しいですね。

こちらも同じく「九谷青窯」から。徳永遊心さんの「輪花つなぎ」は、その名の通り、花々が輪のように連なって、ほっこり幸せな気分にさせてくれる器。かわいらしいけれど、どこか素朴で親しみやすい雰囲気が魅力的です。
出典:

こちらも同じく「九谷青窯」から。徳永遊心さんの「輪花つなぎ」は、その名の通り、花々が輪のように連なって、ほっこり幸せな気分にさせてくれる器。かわいらしいけれど、どこか素朴で親しみやすい雰囲気が魅力的です。

バラがいっぱいに散りばめられた「バラ尽くし」。こちらも徳永遊心さんの器です。ころんとしたバラのフォルムと藍一色のシンプルさもデザインの個性を際立たせます。和風にも洋風にもアレンジできそうです。
出典:

バラがいっぱいに散りばめられた「バラ尽くし」。こちらも徳永遊心さんの器です。ころんとしたバラのフォルムと藍一色のシンプルさもデザインの個性を際立たせます。和風にも洋風にもアレンジできそうです。

波佐見焼

庶民の器として長く親しまれきた波佐見焼。白磁と呉須(藍色)の絵付けが特徴で、最近ではモダンで洗練されたデザインのものもとても人気がありますよね。こちらのデイジー柄のお皿は、白と青のコントラストが鮮やか。何となく洋食器のような趣もあって、日々の食卓に幅広く使えそうです。
出典:

庶民の器として長く親しまれきた波佐見焼。白磁と呉須(藍色)の絵付けが特徴で、最近ではモダンで洗練されたデザインのものもとても人気がありますよね。こちらのデイジー柄のお皿は、白と青のコントラストが鮮やか。何となく洋食器のような趣もあって、日々の食卓に幅広く使えそうです。

波佐見焼の伝統技法を大切にしながら、現代的でデザイン性の高い器を作る「ペブル セラミック デザイン スタジオ」。こちらのパン皿は、色合いも柄も温かでやさしく、日々手に取りたくなるデザイン。何気ない日常にほっと癒しを与えてくれそうです。
出典:

波佐見焼の伝統技法を大切にしながら、現代的でデザイン性の高い器を作る「ペブル セラミック デザイン スタジオ」。こちらのパン皿は、色合いも柄も温かでやさしく、日々手に取りたくなるデザイン。何気ない日常にほっと癒しを与えてくれそうです。

益子焼

ぽってりと厚みのある質感と土の味わい深さが特徴的な益子焼。こちらの大皿は、飴釉をかけて艶やかな飴色に仕上げたもの。小花柄がガーリーでかわいらしい雰囲気です。
出典:

ぽってりと厚みのある質感と土の味わい深さが特徴的な益子焼。こちらの大皿は、飴釉をかけて艶やかな飴色に仕上げたもの。小花柄がガーリーでかわいらしい雰囲気です。

大ぶりなマーガレットが刻まれた器は、ブルーグレーのニュアンスカラーがとってもおしゃれ。繊細でありながらも、益子焼の素朴なかわいらしさが共存しているところも素敵です。
出典:

大ぶりなマーガレットが刻まれた器は、ブルーグレーのニュアンスカラーがとってもおしゃれ。繊細でありながらも、益子焼の素朴なかわいらしさが共存しているところも素敵です。

独特の世界観にはまりそう!作家さんが作る花柄のお皿

どこか懐かしい雰囲気の小花柄の皿。手描きゆえ、花々の色合いや濃淡も微妙に違っているのが面白い。こんな可愛らしいお皿でティータイムなんて、羨ましいですね。
出典:

どこか懐かしい雰囲気の小花柄の皿。手描きゆえ、花々の色合いや濃淡も微妙に違っているのが面白い。こんな可愛らしいお皿でティータイムなんて、羨ましいですね。

もとは「九谷青窯」の陶工だった内村七生さん。ちょっと古風で女性らしい雰囲気の器がなんともチャーミング。淡いピンクやセピア調の色合いも素敵ですね。
出典:

もとは「九谷青窯」の陶工だった内村七生さん。ちょっと古風で女性らしい雰囲気の器がなんともチャーミング。淡いピンクやセピア調の色合いも素敵ですね。

同じく「九谷青窯」から独立した 葛西国太郎さんが手掛けた器。釉薬でマットに仕上げて、淵にデイジーの小花をあしらいました。お花がぷっくり立体的に描かれているのも可愛らしい。ナチュラルで落ち着いたカラーなので、主張が強くなく、いろんな食材やお料理と合わせやすいですよ。
出典:

同じく「九谷青窯」から独立した 葛西国太郎さんが手掛けた器。釉薬でマットに仕上げて、淵にデイジーの小花をあしらいました。お花がぷっくり立体的に描かれているのも可愛らしい。ナチュラルで落ち着いたカラーなので、主張が強くなく、いろんな食材やお料理と合わせやすいですよ。

タイプもデザインも様々な花柄のお皿、いかがでしたか?花柄と聞くと、華美すぎたり、主張が強すぎるイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、そういうものばかりではありません。デザインや色味次第でずいぶんと印象は変わります。ぜひあなたも自分の感性に響くとっておきの一枚を見つけてみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play