“心地良い寝具”と“快眠へ導くちょこっとルール”で朝までぐっすり眠りたい…♪

“心地良い寝具”と“快眠へ導くちょこっとルール”で朝までぐっすり眠りたい…♪

ジメジメ、むしむしする季節は、なかなか眠りにつけないという人も多いはず…。そんな時は、いつものブランケットや枕カバーを、夏でも心地良い快眠アイテムにチェンジ。さらに、音楽や香りなどリラックスできる自分なりのちょっとしたルールを見つければ、快眠へ近づきますよ。お気に入りの寝具やコツを上手に取り入れて、ジメジメした夜でもぐっすりとした眠りを手に入れましょう♪ 2017年07月16日作成

カテゴリ:
生活雑貨
キーワード:
ブランケット
寝具
快眠
マイルール
快適
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
192

なかなか眠れない季節がやってきました…

ジメジメ、むしむし…。なかなかぐっすりと眠れない季節が、今年もやって来ました。寝苦しい夜を過ごしている人もきっと多いのではないでしょうか?

出典: www.pexels.com

ジメジメ、むしむし…。なかなかぐっすりと眠れない季節が、今年もやって来ました。寝苦しい夜を過ごしている人もきっと多いのではないでしょうか?

「夏もぐっすり眠りたい!」
そんな時は、いつものブランケットや枕などを心地良いものににチェンジ。さらに、眠る前に快眠へ導くちょっとしたルールがあれば、ジメジメした夜もぐっすりと眠ることができるはずです…♪

出典:

「夏もぐっすり眠りたい!」
そんな時は、いつものブランケットや枕などを心地良いものににチェンジ。さらに、眠る前に快眠へ導くちょっとしたルールがあれば、ジメジメした夜もぐっすりと眠ることができるはずです…♪

好みのタイプに合わせてブランケットを選びましょう

肌触り重視なら『コットン』

ふんわりと柔らかな『コットン』素材は、触れているだけで心地良い気分に♪ワッフル織りのブランケットは、軽やかな掛け心地。汗をかいてもさらりとした手触りはそのままです♪

出典:

ふんわりと柔らかな『コットン』素材は、触れているだけで心地良い気分に♪ワッフル織りのブランケットは、軽やかな掛け心地。汗をかいてもさらりとした手触りはそのままです♪

『コットン』は吸水性があるので、ジメジメとした夜でも爽やかに過ごすことができます。こちらのブランケットには、リネン素材がプラスされているので、カジュアルな雰囲気に。インテリアにも馴染む、ヴィンテージ感のあるカラーがお洒落ですね。

出典:

『コットン』は吸水性があるので、ジメジメとした夜でも爽やかに過ごすことができます。こちらのブランケットには、リネン素材がプラスされているので、カジュアルな雰囲気に。インテリアにも馴染む、ヴィンテージ感のあるカラーがお洒落ですね。

手紡ぎでゆっくりと作られた、優しい風合いのシーツブランケット。柔らかく軽い、こんなブランケットに癒されながらぐっすりとした眠りを…。

出典:

手紡ぎでゆっくりと作られた、優しい風合いのシーツブランケット。柔らかく軽い、こんなブランケットに癒されながらぐっすりとした眠りを…。

清涼感のある『リネン』

汗を吸い取りすぐに逃してくれる、夏にぴったりの素材が『リネン』。ナチュラルな色合いのブランケットは、リラックスして眠れそうです。

出典:

汗を吸い取りすぐに逃してくれる、夏にぴったりの素材が『リネン』。ナチュラルな色合いのブランケットは、リラックスして眠れそうです。

耐久性に優れた『リネン』のブランケットは、たくさん洗うことができます。これからの季節には嬉しいポイントですよね!ストライプ柄は、カジュアルでさわやかな雰囲気。

出典:

耐久性に優れた『リネン』のブランケットは、たくさん洗うことができます。これからの季節には嬉しいポイントですよね!ストライプ柄は、カジュアルでさわやかな雰囲気。

普段使いできるアイテムを作る「fog linen work(フォグリネンワーク)」のブランケットは、シンプルな中にも何気ない品の良さを感じられるデザイン。

出典:

普段使いできるアイテムを作る「fog linen work(フォグリネンワーク)」のブランケットは、シンプルな中にも何気ない品の良さを感じられるデザイン。

使い込むほどに肌に馴染む『ガーゼ』

柔らかで、使い込むほどに肌に馴染んでくれる、優しさあふれる『ガーゼ』。ガーゼを5枚重ねたこちらのブランケットは、さらりとしているのに温もりがあり、寝冷えをしっかりと防いでくれます。

出典:

柔らかで、使い込むほどに肌に馴染んでくれる、優しさあふれる『ガーゼ』。ガーゼを5枚重ねたこちらのブランケットは、さらりとしているのに温もりがあり、寝冷えをしっかりと防いでくれます。

『ガーゼ』は吸水性がとても高く、すぐに逃してくれるので、汗をかいても蒸れません。淡いピンクとブルーがかわいらしいボーダーのブランケットは、オーガニックコットン100%で作られているので、赤ちゃんや敏感肌の人にも安心。

出典:

『ガーゼ』は吸水性がとても高く、すぐに逃してくれるので、汗をかいても蒸れません。淡いピンクとブルーがかわいらしいボーダーのブランケットは、オーガニックコットン100%で作られているので、赤ちゃんや敏感肌の人にも安心。

枕カバーも夏仕様で涼やかに♪

枕カバーも夏仕様にチェンジすれば、もっと健やかな眠りに…♪
こちらはダブルガーゼの柔らかな肌触りの枕カバー。洗いを重ねるほど柔らかくなるので、どんどん愛着が沸いてくるはずです。

出典:

枕カバーも夏仕様にチェンジすれば、もっと健やかな眠りに…♪
こちらはダブルガーゼの柔らかな肌触りの枕カバー。洗いを重ねるほど柔らかくなるので、どんどん愛着が沸いてくるはずです。

タオルのようにふわふわの、パイル地の枕カバー。汗をかいても、さらさらはそのまま。ずっと触っていたくなるような、気持ちの良さなんです。

出典:

タオルのようにふわふわの、パイル地の枕カバー。汗をかいても、さらさらはそのまま。ずっと触っていたくなるような、気持ちの良さなんです。

こちらはナチュラルさいっぱいの、リトアニアのリネン100%で作られた枕カバー。柔らかく素朴な手触りは、心に安心感を与えてくれるはずです。

出典:

こちらはナチュラルさいっぱいの、リトアニアのリネン100%で作られた枕カバー。柔らかく素朴な手触りは、心に安心感を与えてくれるはずです。

コットン100%の柔らかな枕カバー。豊富なカラーは、全部で10色もあるので、ベッドルームのインテリアに合わせて選ぶことができますね。

出典:

コットン100%の柔らかな枕カバー。豊富なカラーは、全部で10色もあるので、ベッドルームのインテリアに合わせて選ぶことができますね。

パジャマも着心地のいいものを選びましょう

表側にはリネン素材、そして内側にはオーガニックコットンがあしらわれた、シンプルなナチュラルグレーのパジャマ。背面部分にはガーゼの当て布があしらわれ、汗を吸い取ってくれます。細部にまで快眠へのこだわりが詰まっています。

出典:

表側にはリネン素材、そして内側にはオーガニックコットンがあしらわれた、シンプルなナチュラルグレーのパジャマ。背面部分にはガーゼの当て布があしらわれ、汗を吸い取ってくれます。細部にまで快眠へのこだわりが詰まっています。

こちらのパジャマは、細かいギャザーが女性らしい雰囲気。トップスが透けないように二重になっているなど、嬉しい工夫がいっぱい。生地はオーガニックコットン100%なので、お肌にも安心です♪

出典:

こちらのパジャマは、細かいギャザーが女性らしい雰囲気。トップスが透けないように二重になっているなど、嬉しい工夫がいっぱい。生地はオーガニックコットン100%なので、お肌にも安心です♪

独特なフォルムが印象的なリビングウェアブランド「Villon'd(ヴィヨン)」のパジャマ。ガーゼ素材なので、とっても柔らかな着心地。

出典:

独特なフォルムが印象的なリビングウェアブランド「Villon'd(ヴィヨン)」のパジャマ。ガーゼ素材なので、とっても柔らかな着心地。

ぷくぷくとした丸い柄がかわいらしい、オーガニックコットンのパジャマです。生地の間に中綿が入っているので、安心感のあるふっくらとした肌触りです。

出典:

ぷくぷくとした丸い柄がかわいらしい、オーガニックコットンのパジャマです。生地の間に中綿が入っているので、安心感のあるふっくらとした肌触りです。

寝る前に行う私の5つの快眠ルール

1.目元を蒸しタオルであたためる

一日酷使した目を、蒸しタオルでじんわりとあたためてあげましょう。目元の血行を良くすれば、疲労も回復。さらに、身体はあたためることで、副交感神経が働いてくれるので、リラックスすることができます。

出典: pixabay.com

一日酷使した目を、蒸しタオルでじんわりとあたためてあげましょう。目元の血行を良くすれば、疲労も回復。さらに、身体はあたためることで、副交感神経が働いてくれるので、リラックスすることができます。

2. 寝室をお気に入りの香りで満たす

リラックス効果を高めてくれるのが「香り」。ベッドの周りをお気に入りの香りで満たしてあげれば、心地良い眠りを誘います。睡眠前はキャンドルは避け、アロマオイルやピローミストなどを使うことをおすすめします。

出典: pixabay.com

リラックス効果を高めてくれるのが「香り」。ベッドの周りをお気に入りの香りで満たしてあげれば、心地良い眠りを誘います。睡眠前はキャンドルは避け、アロマオイルやピローミストなどを使うことをおすすめします。

快眠へ導いてくれる香りはこちらです。

出典: pixabay.com

快眠へ導いてくれる香りはこちらです。

・ラベンダー
アロマの代表とも言われる香りで、アロマ初心者の方はこのラベンダーがオススメです。ラベンダーには酢酸リナリルという成分が含まれており、交感神経の高ぶりを鎮めつつ不安を和らげて、快眠をもたらしてくれます。

・ネロリ
オレンジの花から抽出され、香水にも使用されているアロマです。こちらもラベンダー同様、不安感などを沈める効果があると言われています。

・カモミール
青リンゴのような甘酸っぱい香りがリラックス効果を促してくれます。不安やストレスなどを解消し、不眠症にも効果があると言われています。

・オレンジ
オレンジの皮をむいたときのような爽やかな香りが、気分を前向きにしてくれます。不安や緊張をほぐし、リラックスを促す働きがあります。

出典:睡眠時にアロマは効果的?熟睡と香りの関係とは | 熟睡研究所

3.心も体も癒される音楽を聴く

一日がんばった身体は興奮状態にあり、なかなか睡眠モードに切り替わらないもの…。心も体も癒される音楽を聴くことで、脳からα波が出るためリラックスモードに。静かな雰囲気のラジオを小さく流すのも◎。安心感が生まれ、いつの間にか眠りについていることも♪

出典: pixabay.com

一日がんばった身体は興奮状態にあり、なかなか睡眠モードに切り替わらないもの…。心も体も癒される音楽を聴くことで、脳からα波が出るためリラックスモードに。静かな雰囲気のラジオを小さく流すのも◎。安心感が生まれ、いつの間にか眠りについていることも♪

4.ノンカフェインのハーブティーで眠りを誘う

あたたかなお茶で、ほっと一息つけば、身体の力が緩んで自然とうとうと…。夜はノンカフェインのハーブティーがおすすめです。カモミールやオレンジブロッサム、ラベンダーなどでゆっくりと眠りを誘いましょう。

出典: pixabay.com

あたたかなお茶で、ほっと一息つけば、身体の力が緩んで自然とうとうと…。夜はノンカフェインのハーブティーがおすすめです。カモミールやオレンジブロッサム、ラベンダーなどでゆっくりと眠りを誘いましょう。

5.寝室の環境を整える

寝苦しいからといってお部屋の温度を下げ過ぎてしまうと、睡眠が浅くなってしまったり、体調を崩す原因に。快眠に最適な室温は26~28度ほど。さらに、湿度も50%くらいに設定してあげることですっきりとした眠りに。エアコンの風が気になるという人は、サーキュレーターなどで冷えた空気を回してあげましょう。

出典: www.pexels.com

寝苦しいからといってお部屋の温度を下げ過ぎてしまうと、睡眠が浅くなってしまったり、体調を崩す原因に。快眠に最適な室温は26~28度ほど。さらに、湿度も50%くらいに設定してあげることですっきりとした眠りに。エアコンの風が気になるという人は、サーキュレーターなどで冷えた空気を回してあげましょう。

ちょっとの工夫で快眠は手に入ります♪

夏でも心地良いブランケットや枕カバーなどの快眠アイテム。そして、自然と快眠へと導いてくれるちょこっとルールをご紹介しました。お気に入りの寝具やコツを上手に取り入れて、ジメジメした夜でもぐっすりとした眠りを手に入れましょう♪

出典: www.pexels.com

夏でも心地良いブランケットや枕カバーなどの快眠アイテム。そして、自然と快眠へと導いてくれるちょこっとルールをご紹介しました。お気に入りの寝具やコツを上手に取り入れて、ジメジメした夜でもぐっすりとした眠りを手に入れましょう♪

関連する情報

キーワード:
ブランケット (35)
寝具 (3)
快適 (3)
キナリノアプリをApp Storeからダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

iPhoneアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリをApp Storeからダウンロード, width="100%", height="100%"