長く大切に使いたい。デザイン・機能性に優れた【南部鉄器の急須】でこだわりの一杯を。

長く大切に使いたい。デザイン・機能性に優れた【南部鉄器の急須】でこだわりの一杯を。

南部鉄器の急須は保温性にとても優れていて使い勝手も抜群です。そして品格を感じる重厚な佇まいが特徴的。最近はカラフルなものや現代的にアレンジされたものも発売され、ますます注目度が高まっています。南部鉄器はとても丈夫なので、一生ものとして活躍してくれるんです!そんな、デザイン性にも優れた南部鉄器の魅力と、国内の代表的なブランド4つをご紹介します。 2017年01月31日更新

カテゴリ:
生活雑貨
ブランド:
釜定
岩鋳
OIGEN
キーワード:
南部鉄器
ホーロー
職人
急須
伝統工芸
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
67

南部鉄器とは?

南部鉄器の歴史

実はとても歴史が長い南部鉄器。はじまりはなんと17世紀中頃だそう。江戸時代からこんなに立派な物があったなんて驚きですね。

出典:

実はとても歴史が長い南部鉄器。はじまりはなんと17世紀中頃だそう。江戸時代からこんなに立派な物があったなんて驚きですね。

南部鉄器は、17世紀中頃、南部藩主が京都から盛岡に釜師を招き、茶の湯釜をつくらせたのが始まりといわれます。以来、良質な原材料に恵まれたことや、藩が保護育成に努め各地より多くの鋳物師、釜師を召抱えたことで発展を続け、その製造品も茶釜から日用品にいたるまで広い用途に応じていました。

出典:南部鉄器の歴史

日本的伝統美の南部鉄器

南部鉄器の和の美しさは長年受け継がれて来た伝統の証です。

出典:

南部鉄器の和の美しさは長年受け継がれて来た伝統の証です。

南部鉄器はその優れた品質により多くの人に親しまれ、日本の代表的伝統工芸品として揺るぎない地位とブランドを築いてきました。その逸品の数々は日本的伝統美のひとつの到達として近年さらに評価を高めています。

出典:南部鉄器の歴史

南部鉄器の特徴

使い込むほど馴染む

長く大切に使いたい。デザイン・機能性に優れた【南部鉄器の急須】でこだわりの一杯を。

出典:

使い込むほどに風合いが出てくる。使い手によって味わいが変わる。使う人のくらしが、そのまま写しとられる。それが南部鉄器です。

出典:製造工程 | 南部鉄器の岩鋳へようこそ

南部鉄器は丈夫で長持ち

長く大切に使いたい。デザイン・機能性に優れた【南部鉄器の急須】でこだわりの一杯を。

出典:

熱で溶け出す温度を融点といいますが、鉄の融点は何と1000度を超えます。そのため、不用な空焚きにも耐え、たいへん丈夫で錆に注意すれば一生使用できます。

出典:南部鉄器の製造販売 有限会社及春鋳造所 − 南部鉄器について −

急須について

南部鉄器の急須と鉄瓶の違いとは?

南部鉄器の急須と鉄瓶の違いは、おおきく分けると内側にホーロー加工などが施されているか、直火にかけられるか、などに分かれています。

出典:

南部鉄器の急須と鉄瓶の違いは、おおきく分けると内側にホーロー加工などが施されているか、直火にかけられるか、などに分かれています。

内部加工がされている南部鉄器の急須は南部鉄瓶に比べて手入れがしやすいのが特徴です。

出典:

内部加工がされている南部鉄器の急須は南部鉄瓶に比べて手入れがしやすいのが特徴です。

デザイン性抜群の南部鉄器の急須あれこれ♪

最近の南部鉄器は、カラフルなものから現代的なデザインにアレンジされたものまで、そのバリエーションは多岐にわたります。近年、その美しさ・クールな機能性は、海外の方にもたいへん人気があるようです。
丈夫でデザインの美しさに定評のある、国内の代表的な南部鉄器のブランド4つをご紹介します。

出典: www.flickr.com(@Dave Fayram)

最近の南部鉄器は、カラフルなものから現代的なデザインにアレンジされたものまで、そのバリエーションは多岐にわたります。近年、その美しさ・クールな機能性は、海外の方にもたいへん人気があるようです。
丈夫でデザインの美しさに定評のある、国内の代表的な南部鉄器のブランド4つをご紹介します。

鋳心ノ工房(ちゅうしんこうぼう)

山形県山形市に位置する「鋳心ノ工房」とは、デザイナー・増田尚紀氏のデザインによる日本に伝わる鋳物の伝統美を、現代の生活様式に提案する山形鋳物の工房です。シンプルで無駄のないデザインに、都会的なスタイリッシュさが垣間見えます。

出典:

山形県山形市に位置する「鋳心ノ工房」とは、デザイナー・増田尚紀氏のデザインによる日本に伝わる鋳物の伝統美を、現代の生活様式に提案する山形鋳物の工房です。シンプルで無駄のないデザインに、都会的なスタイリッシュさが垣間見えます。

山形鋳物の茶器は注いだお湯の温度を保ち、茶葉の味と香りをじっくりと抽出してくれます。保温性が高く、ティータイムに淹れたお茶はおしゃべりに花が咲いても冷めにくいのが特徴です。

出典:

山形鋳物の茶器は注いだお湯の温度を保ち、茶葉の味と香りをじっくりと抽出してくれます。保温性が高く、ティータイムに淹れたお茶はおしゃべりに花が咲いても冷めにくいのが特徴です。

OIGEN(及源)

1852年創業という長い歴史を持つ南部鉄器窯元「及源鋳造」。及源の鉄器は、ニューヨーク近代美術館「MoMA」でも紹介されるほど評価の高く、品質の良さは折り紙つきです。

出典:

1852年創業という長い歴史を持つ南部鉄器窯元「及源鋳造」。及源の鉄器は、ニューヨーク近代美術館「MoMA」でも紹介されるほど評価の高く、品質の良さは折り紙つきです。

ころんとした丸みのあるカタチに、ちょっぴりレトロさただようデザインが素敵。小ぶりなサイズ感が、一人暮らしの方や少人数の家族向けにちょうど良い。

出典:

ころんとした丸みのあるカタチに、ちょっぴりレトロさただようデザインが素敵。小ぶりなサイズ感が、一人暮らしの方や少人数の家族向けにちょうど良い。

東屋(あづまや)

900年の歴史を持つ主要産地の一つである岩手県・水沢市の老舗メーカー「及富」とつくり手と使い手を心地よくつなげる「東屋」が共につくり上げた「水沢姥口鉄瓶(みずさわうばくちてつびん)」。

出典:

900年の歴史を持つ主要産地の一つである岩手県・水沢市の老舗メーカー「及富」とつくり手と使い手を心地よくつなげる「東屋」が共につくり上げた「水沢姥口鉄瓶(みずさわうばくちてつびん)」。

現代風にアレンジされたモダンなデザインでありながらも、伝統的な茶器の形を継承した粋な南部鉄瓶の逸品です。凛とした佇まいがクールな印象ですね。

出典:

現代風にアレンジされたモダンなデザインでありながらも、伝統的な茶器の形を継承した粋な南部鉄瓶の逸品です。凛とした佇まいがクールな印象ですね。

釜定(かまさだ)

岩手県で明治の頃から100年以上にわたって続く南部鉄器の老舗「釜定(かまさだ)」。昔ながらの鉄瓶のよさをそのままに、現代の生活でいつでも使いたくなるような軽快でかわいらしいデザインが特徴。

出典:

岩手県で明治の頃から100年以上にわたって続く南部鉄器の老舗「釜定(かまさだ)」。昔ながらの鉄瓶のよさをそのままに、現代の生活でいつでも使いたくなるような軽快でかわいらしいデザインが特徴。

ふたに付いたつまみは花のつぼみのよう。穴があいていて、わずかに向こう側が見えます。細かな部分にも作り手のこだわり・職人技が感じられる鉄器です。

出典:

ふたに付いたつまみは花のつぼみのよう。穴があいていて、わずかに向こう側が見えます。細かな部分にも作り手のこだわり・職人技が感じられる鉄器です。

いかがでしたか?

丈夫で長持ちして見た目もとても素敵な南部鉄器の急須。ティータイムをさらに楽しむためにも、ぜひ自分のお気に入りのデザインを見つけてみてはいかがでしょうか。

出典:

丈夫で長持ちして見た目もとても素敵な南部鉄器の急須。ティータイムをさらに楽しむためにも、ぜひ自分のお気に入りのデザインを見つけてみてはいかがでしょうか。

お取り扱いショップ

掲載されている南部鉄器のお買い求めは以下のサイトから。