おしゃれスタッフのワードローブ no.45
技ありおしゃれは、ペイズリー柄を取り入れて【ichi 本多さんのカバー画像

技ありおしゃれは、ペイズリー柄を取り入れて【ichi 本多さん】

セレクトショップやアパレルブランドのプレスやスタッフ……おしゃれの名人たちは、ふだんどんな服を着て過ごしているのでしょう?この連載では、センスが光る彼女たちのワードローブから、とっておきのアイテムをチョイス。今回は、ペイズリー柄のリネンパンツを使ったコーデをご紹介。ichi・本多さんが、長く愛用しているお気に入りと一緒にスタイリングしてくれました。色の使い方にも注目です!

141
2022年07月17日作成
本多悠起さん
i c h i/ichiAntiquités プレス・営業
本多悠起さん
ふだん福岡在住になります。展示会などで各地・国に足を運びおいしいものを食べたり、様々な国での蚤の市やヴィンテージショップをまわるのがだいすきです。

STYLE1

ブルーコーデは、白の革靴で軽やかな印象に
技ありおしゃれは、ペイズリー柄を取り入れて【ichi 本多さん】
ペイズリー柄パンツの色に合わせて、ボタンダウンシャツできめたブルーコーデ。「Ralph Lauren」 のボーイズサイズのシャツにリラックス感あるシルエットのパンツ、トップスのサイズバランスを変えるだけでも新鮮なスタイルに仕上がります。

「L.L.Bean」のトートは、たっぷり荷物が入る大きさ。サイズ・色違いでたくさん持っているのですが、いちばん愛用しているのが、このネイビーのラージサイズです。出張や旅行で使って、汚れては洗ってをくり返しクタクタに。

革靴は「J.M. WESTON」のGOLF。ホワイトカラーで夏でも涼しいスタイリングに。冬は、カーゴパンツやキルトタータンのスカートと組み合わせて楽しんでいます。合わせやすくて気に入っているので、色違いのネイビーも愛用中。
パリの店舗で初めて購入したとき、足のサイズを全部測ってフィッティングしました。レザーは足の形状に合わせて伸びるからと言われ、ワイズもギシギシにぴったりなものに……。足に馴染むまで、最初のうちは痛かったですね(笑)。いつの時代も履ける靴、お手入れして大切にしたいです。

オックスフォードシャツと革靴のきちんと感ある組み合わせが、ペイズリー柄のリネンパンツとコーディネートするとリラックスムード漂う軽やかなスタイルになります。
シャツ/Ralph Lauren、帽子/JANESSA LEONÉ、バッグ/L.L.Bean、靴/J.M. WESTON

STYLE2

ピンク・茶・グリーンの配色がカギ
技ありおしゃれは、ペイズリー柄を取り入れて【ichi 本多さん】
この日は、STYLE1と色違いのピンクのパンツを。ペイズリーの配色に使われているグリーンに合わせて、ミリタリージャケットを着ました。リップストップ地のUSミリタリージャケットは、袖をロールアップしてシャツ感覚で。小物はブラウン系で統一して、ピンク+グリーン+ブラウンの3色を取り入れたカラーコーデの完成です。

ふだんターバンとして頭に巻いているヴィンテージのスカーフを、首元のポイントに。バッグは古着好きにはたまらない、80~90年代につくられた“OLD COACH”。この時期の「COACH」のバッグが好きで、いくつか愛用しています。

ベルトや靴、時計、バッグなどレザー小物の色を合わせるのも好き。今回は、レンガのような赤みあるブラウンのバッグと靴を合わせました。
ブラウンのローファーは、定番のデニムコーデはもちろん、ピンクやベージュとも相性よし。春夏は素足で、秋からは薄手のソックスと合わせて、シーズン通して履いています。

カジュアルなスタイルは、足元を革靴にするだけでコーデ全体の印象が変わりますね。洋服と靴、愛用し続けているモノと新しいモノを自由に組み合わせて、新たな発見を楽しんでいきたいです。
ジャケット・スカーフ・バッグ/すべてヴィンテージ、帽子/Muhlbauer、靴/J.M. WESTON

今回着まわしたアイテム

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー