定番アイテムに追加したい、【ワイドパンツ】大人の履き方スナップ

定番アイテムに追加したい、【ワイドパンツ】大人の履き方スナップ

今ではすっかり「デニムパンツ」や「テーパードパンツ」と肩を並べるほどボトムの定番アイテム化してきている「ワイドパンツ」。かっこよくて、お洒落なワイドパンツですが、ちょっぴりコーディネートが難しいと感じることも…。そこで今回は、大人女性のためのワイドパンツの履き方をたっぷりご紹介していきます。 2019年02月26日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
パンツ
ワイドパンツ
パンツコーデ
パンツスタイル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1232

「ワイドパンツ」を大人らしく上品に履きこなしたい

ワイドパンツの着こなしが難しく、履きこなせたらどんなにかっこいいのだろう…そう思ったことはありませんか?
そこで今回は、ワイドパンツを大人っぽく上品に着こなしているお洒落女性のワイドパンツコーデをご紹介します。
出典:

ワイドパンツの着こなしが難しく、履きこなせたらどんなにかっこいいのだろう…そう思ったことはありませんか?
そこで今回は、ワイドパンツを大人っぽく上品に着こなしているお洒落女性のワイドパンツコーデをご紹介します。

長めの羽織りトップスにあわせれば、Iラインですっきり

ワイドパンツのラインが大きく見えそうで不安という方は長めのアウターや羽織りで縦ラインを強調させてみましょう。長い羽織りから見えるワイドなラインがお洒落見え。

トレンチコート×ワイドパンツでブレない王道コーデ

かなり広がりのあるワイドパンツもトレンチコートのおかげでAラインからIラインに大変身。さらにシャツを合わせることでパリジェンヌのような雰囲気でかっこいい。赤ベルトなどで差し色を入れても◎。
出典:

かなり広がりのあるワイドパンツもトレンチコートのおかげでAラインからIラインに大変身。さらにシャツを合わせることでパリジェンヌのような雰囲気でかっこいい。赤ベルトなどで差し色を入れても◎。

センタープレス入りならオフィスコーデにも使える

よりすっきり見せたいときは、センタープレス入りのものがおすすめです。上品さが増しますし、オフィスコーデにも最適。抜き襟っぽくトレンチを羽織ることで、ワイドパンツの広がり隠すと同時に、こなれ感が出て上級者っぽい!
出典:

よりすっきり見せたいときは、センタープレス入りのものがおすすめです。上品さが増しますし、オフィスコーデにも最適。抜き襟っぽくトレンチを羽織ることで、ワイドパンツの広がり隠すと同時に、こなれ感が出て上級者っぽい!

長めアウターがあれば、カラーワイドパンツも挑戦しやすい

カラーパンツは履くのにちょっと勇気がいりますが、そんなときは、長めアウターの力を借りれば着やすいですよね♪動くたびにチラっと見えるワイドパンツがかわいいですし、シンプルコーデでもサマになります!春にイチオシのコーデです。
出典:

カラーパンツは履くのにちょっと勇気がいりますが、そんなときは、長めアウターの力を借りれば着やすいですよね♪動くたびにチラっと見えるワイドパンツがかわいいですし、シンプルコーデでもサマになります!春にイチオシのコーデです。

ミディアム丈でも、セットアップ風でIラインに見せて

ワイドパンツと同じような素材や色味のアウターを選ぶことで、まるでセットアップのようなコーディネートに。セットアップ風にすることで、ロング丈アウターじゃなくても、すっきり見せることが出来ます。統一感があって上品見えですね。
出典:

ワイドパンツと同じような素材や色味のアウターを選ぶことで、まるでセットアップのようなコーディネートに。セットアップ風にすることで、ロング丈アウターじゃなくても、すっきり見せることが出来ます。統一感があって上品見えですね。

トップスをインして脚長効果バツグン

ワイドパンツを上手に着こなすには、Iライン以外にもトップスインがおすすめ。トップスを入れることで、脚長に見えますよ。

カジュアル派さんにおすすめ、ベージュのワイドパンツ

ベージュ系のワイドパンツは、カジュアルテイストにぴったり。季節問わず大活躍するので、1本持っているとさまざまなコーデが楽しめます。ちょっぴり上品さも欲しいなぁというときには、トップスインをすると、シルエットが強調されて◎。辛口小物でカジュアルダウンしてもいいですね。
出典:

ベージュ系のワイドパンツは、カジュアルテイストにぴったり。季節問わず大活躍するので、1本持っているとさまざまなコーデが楽しめます。ちょっぴり上品さも欲しいなぁというときには、トップスインをすると、シルエットが強調されて◎。辛口小物でカジュアルダウンしてもいいですね。

柄×カラートップスで周りに差をつける

チェック柄のワイドパンツには、白や黒などのトップスをあわせるのも素敵ですが、カラートップスをあわせるとよりお洒落感が出ます!カラートップスの場合は、トップスインすると全体のバランスがよくなりますよ。
出典:

チェック柄のワイドパンツには、白や黒などのトップスをあわせるのも素敵ですが、カラートップスをあわせるとよりお洒落感が出ます!カラートップスの場合は、トップスインすると全体のバランスがよくなりますよ。

膨張色を選ぶなら、フロントデザインがおすすめ

フロントボタンのデザインがかわいいワイドパンツ。ベージュや白といった膨張色でも、フロントにデザインがあることによってスッキリして見えます。鏡を見てバランスがワイドパンツに片寄るようであれば、ベレー帽やハットなどで頭部に視線をもたせてみても。
出典:

フロントボタンのデザインがかわいいワイドパンツ。ベージュや白といった膨張色でも、フロントにデザインがあることによってスッキリして見えます。鏡を見てバランスがワイドパンツに片寄るようであれば、ベレー帽やハットなどで頭部に視線をもたせてみても。

ワイドパンツをとことん、ゆるっとナチュラルに

だぼ×だぼのシルエットってかわいいですよね。ワイドパンツをゆるく着ようとすると、くだらしない見えない…?と不安な方は色使いを意識するといいかもしれません。

ベーシックカラー×トレンドカラーでメリハリをつけて

ゆるっとシルエットでも手抜きに見せないポイントは、色使い!ワイドパンツがベーシックカラーの場合、トップスはトレンドカラーがGOOD。ベーシックカラー同士の組み合わせでもいいのですが、ちょっぴりパンチを効かせた方がお洒落度がアップ。靴は、革靴をチョイスするとぐっと引き締まります。
出典:

ゆるっとシルエットでも手抜きに見せないポイントは、色使い!ワイドパンツがベーシックカラーの場合、トップスはトレンドカラーがGOOD。ベーシックカラー同士の組み合わせでもいいのですが、ちょっぴりパンチを効かせた方がお洒落度がアップ。靴は、革靴をチョイスするとぐっと引き締まります。

ニット素材のワイドパンツは、同系色でトレンド意識

トレンドアイテムのニットワイドパンツ。ニット素材の場合には、先程とは逆に、同系色同士をあわせるとワントーンコーデが完成して、今っぽく仕上がります。てろんとした素材と落ち着いたトーンが馴染みます。
出典:

トレンドアイテムのニットワイドパンツ。ニット素材の場合には、先程とは逆に、同系色同士をあわせるとワントーンコーデが完成して、今っぽく仕上がります。てろんとした素材と落ち着いたトーンが馴染みます。

気になる部分にだけベルトをつけてあげてもOK!

トップスインはしたくないけれど、スタイルはよく見せたい!そんなときには、トップスの上からベルトをつけてあげるだけでOK。今回はワンピースですが、YシャツやTシャツ、ニットなどどんなトップスでも大丈夫です。ゆるさは残しつつ、シルエットにはメリハリが出ます。
出典:

トップスインはしたくないけれど、スタイルはよく見せたい!そんなときには、トップスの上からベルトをつけてあげるだけでOK。今回はワンピースですが、YシャツやTシャツ、ニットなどどんなトップスでも大丈夫です。ゆるさは残しつつ、シルエットにはメリハリが出ます。

ワントーンでまとめればこなれた印象に

ワントーンコーデは、洗練された印象があり、色そのもののよさを最大限活かせるコーデですよね。ワイドパンツでもワントーンコーデ楽しんじゃいましょう。

ホワイトのワントーンコーデ

ふんわりしたブラウスをワイドパンツにきっちりインして全体のバランスが素敵なコーデです。シルバーアクセで統一することで、ワントーンのよさがさらに引き立ちます。ワイドパンツもダボつかず、清潔感のある印象ですっきり。
出典:

ふんわりしたブラウスをワイドパンツにきっちりインして全体のバランスが素敵なコーデです。シルバーアクセで統一することで、ワントーンのよさがさらに引き立ちます。ワイドパンツもダボつかず、清潔感のある印象ですっきり。

ブラックのワントーンコーデ

パンツをギンガムチェックにすることで、ブラックコーデも重くなりすぎずお洒落な印象に。足元の白靴下+クリアバックでヌケ感も出ていて、黒のワントーンコーデながら春っぽいコーディネートに仕上がっています。長めのアウターを羽織りIラインを強調すれば、すっきり見えてGOOD。
出典:

パンツをギンガムチェックにすることで、ブラックコーデも重くなりすぎずお洒落な印象に。足元の白靴下+クリアバックでヌケ感も出ていて、黒のワントーンコーデながら春っぽいコーディネートに仕上がっています。長めのアウターを羽織りIラインを強調すれば、すっきり見えてGOOD。

グレーのワントーンコーデ

グレーのワイドパンツをジャケットとあわせてマニッシュな印象に。カジュアルに見せたいときにはTシャツを、上品に見せたいときは、ピンクやイエローのカットソーやブラウスあわせがおすすめです。
出典:

グレーのワイドパンツをジャケットとあわせてマニッシュな印象に。カジュアルに見せたいときにはTシャツを、上品に見せたいときは、ピンクやイエローのカットソーやブラウスあわせがおすすめです。

濃い色ワイドパンツはオールマイティに合わせやすい

やっぱり黒は、細見え+着まわし上手

初めてワイドパンツを購入する方におすすめなのが、黒やネイビーです。どんな色味のトップスとも合わせやすいですし、綺麗めにもカジュアルにもテイストを変えられる着まわし力の高さも◎。ワイドパンツがニガテな方にもぜひ。
出典:

初めてワイドパンツを購入する方におすすめなのが、黒やネイビーです。どんな色味のトップスとも合わせやすいですし、綺麗めにもカジュアルにもテイストを変えられる着まわし力の高さも◎。ワイドパンツがニガテな方にもぜひ。

カジュアル派さんに一押しは、カーキ

ゆるめのニットトップスやカーディガン、ボーダートップスなどのカジュアルアイテムがお好きな方にはカーキ色のワイドパンツがおすすめ。コーデの幅が広がります。
出典:

ゆるめのニットトップスやカーディガン、ボーダートップスなどのカジュアルアイテムがお好きな方にはカーキ色のワイドパンツがおすすめ。コーデの幅が広がります。

グレーならON・OFF使えて一石二鳥

ワイドパンツをきれいめに着こなしたいときは、テロっと素材かつグレー(ライトグレー・ダークグレー両方OK)をチョイス。お仕事の日でも大活躍の、すっきりコーデに仕上がります。
出典:

ワイドパンツをきれいめに着こなしたいときは、テロっと素材かつグレー(ライトグレー・ダークグレー両方OK)をチョイス。お仕事の日でも大活躍の、すっきりコーデに仕上がります。

ワイドパンツをワードローブに追加しよう

ワイドパンツコーデをご紹介しましたが、いかがでしたか?
ワンドパンツは見せ方次第で、すっきり、スタイルアップが叶います。素材や色味を選ぶことでオフィスシーンにも大活躍する1本ですので、ぜひこの機会にワイドパンツもあなたのワードローブに追加してみてはいかがでしょうか。
出典:

ワイドパンツコーデをご紹介しましたが、いかがでしたか?
ワンドパンツは見せ方次第で、すっきり、スタイルアップが叶います。素材や色味を選ぶことでオフィスシーンにも大活躍する1本ですので、ぜひこの機会にワイドパンツもあなたのワードローブに追加してみてはいかがでしょうか。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play