濃紺・淡色・モノトーン?“色合い”で印象が変わる大人の「デニムパンツコーデ」

濃紺・淡色・モノトーン?“色合い”で印象が変わる大人の「デニムパンツコーデ」

着回し力抜群の「デニムパンツ」は、カジュアルアイテムの代表格。色やデザイン違いで数本持っているという方も多いのではないでしょうか。一口にデニムと言っても、生地の“色合い”によってニュアンスが大きく異なります。そこで今回は、《濃紺・淡い色・モノトーン》のカラー別に、大人カジュアルなデニムパンツコーデをご紹介します。 2018年07月28日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
パンツ
デニム
コーディネート
大人カジュアル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
328
濃紺・淡色・モノトーン?“色合い”で印象が変わる大人の「デニムパンツコーデ」
出典:

カジュアルの定番「デニムパンツ」

カジュアルの定番デニムパンツは、デニムの起源説とは別に、“パンツ製品”として大きく広まったのがアメリカのゴールドラッシュ。その当時のハードな労働にも耐えうる丈夫なデニム生地で作られたパンツが誕生しました。その後、おしゃれなカジュアルアイテムとして支持され、ファッショントレンドの変化と共に今も進化し続けています。
出典:

カジュアルの定番デニムパンツは、デニムの起源説とは別に、“パンツ製品”として大きく広まったのがアメリカのゴールドラッシュ。その当時のハードな労働にも耐えうる丈夫なデニム生地で作られたパンツが誕生しました。その後、おしゃれなカジュアルアイテムとして支持され、ファッショントレンドの変化と共に今も進化し続けています。

一口で「デニムパンツ」と言っても、カラーによって印象もさまざま。今回は、《濃紺・淡色・モノトーン》の色合い別に、大人カジュアルなデニムコーデをご紹介いたします。
出典:

一口で「デニムパンツ」と言っても、カラーによって印象もさまざま。今回は、《濃紺・淡色・モノトーン》の色合い別に、大人カジュアルなデニムコーデをご紹介いたします。

濃紺デニム(ノンウォッシュ、ワンウォッシュデニム)

デニムといえば“インディゴ”と言われるほど、スタンダードな「濃紺デニム」。主に、色落ちのない“ノンウォッシュデニム”や、一度洗いをかけた“ワンウォッシュデニム”を指します。そんな深い色合いが魅力のデニムは、カジュアルでありながら程よいきちんと感があるので、キレイめスタイルにもマッチします。
出典:

デニムといえば“インディゴ”と言われるほど、スタンダードな「濃紺デニム」。主に、色落ちのない“ノンウォッシュデニム”や、一度洗いをかけた“ワンウォッシュデニム”を指します。そんな深い色合いが魅力のデニムは、カジュアルでありながら程よいきちんと感があるので、キレイめスタイルにもマッチします。

伸縮加工されたデニムを、ワンウォッシュしたデニムパンツも近年主流です。伸縮するので動きやすく、見た目もデニムのトラディショナルな風合いが損なわれていません。タイトなシルエットは、ボーダートップスとのシンプルコーデはもちろん、ワンピースとのレイヤードスタイルなどスタイルを美しく見せてくれます。
出典:

伸縮加工されたデニムを、ワンウォッシュしたデニムパンツも近年主流です。伸縮するので動きやすく、見た目もデニムのトラディショナルな風合いが損なわれていません。タイトなシルエットは、ボーダートップスとのシンプルコーデはもちろん、ワンピースとのレイヤードスタイルなどスタイルを美しく見せてくれます。

ノンウォッシュのデニムパンツ×ホワイトトップスでまとめたシンプルなデニムスタイル。ゆったりとしたサイズ感は、裾を少しロールアップし足元に赤のバレエシューズを合わせることで女性らしい印象に。
出典:

ノンウォッシュのデニムパンツ×ホワイトトップスでまとめたシンプルなデニムスタイル。ゆったりとしたサイズ感は、裾を少しロールアップし足元に赤のバレエシューズを合わせることで女性らしい印象に。

ワンウォッシュのワイドデニムパンツを、落ち着いたお色のカーディガンとサコッシュでまとめたコーデ。ゆったりとしたシルエットのハイウエストデニムを幅広にロールアップし、パンツデザインのようなアクセントを作っています。
出典:

ワンウォッシュのワイドデニムパンツを、落ち着いたお色のカーディガンとサコッシュでまとめたコーデ。ゆったりとしたシルエットのハイウエストデニムを幅広にロールアップし、パンツデザインのようなアクセントを作っています。

淡色デニム(ライトカラーデニム、ヴィンテージ風デニム)

濃紺の生デニムを何回も洗いをかけ色落ちさせたり、脱色加工や染色技術が進歩し、買ったその日から美しいライトブルーを楽しむことができるようになりました。また、穿き込んだ風合いやダメージ加工を加えた"ヴィンテージ風デニム"も人気です。
出典:www.instagram.com(@ichi_antiquites)

濃紺の生デニムを何回も洗いをかけ色落ちさせたり、脱色加工や染色技術が進歩し、買ったその日から美しいライトブルーを楽しむことができるようになりました。また、穿き込んだ風合いやダメージ加工を加えた"ヴィンテージ風デニム"も人気です。

ゆったりとしたリラックムード漂う淡色デニムを、白の無地Tシャツですっきりと着こなしたシンプルサマーカジュアル。ユーズドカラーがトップスの爽やかな色合いとマッチしています。
出典:

ゆったりとしたリラックムード漂う淡色デニムを、白の無地Tシャツですっきりと着こなしたシンプルサマーカジュアル。ユーズドカラーがトップスの爽やかな色合いとマッチしています。

縦落ちが作りだすライトブルーのグラデーションが美しいデニムパンツルック。太もも部分のもたつきが少ないシルエットが特徴的なワイドパンツです。爽やかなライトカラーデニムに赤のボーダートップスの組み合わせは、ポップなマリンスタイルの完成です。
出典:

縦落ちが作りだすライトブルーのグラデーションが美しいデニムパンツルック。太もも部分のもたつきが少ないシルエットが特徴的なワイドパンツです。爽やかなライトカラーデニムに赤のボーダートップスの組み合わせは、ポップなマリンスタイルの完成です。

トップスと足元を白のワントーンでまとめ、ダメージ加工が施された淡色デニムを合わせたスタイリング。裾を幅広にロールアップすることで、足元に視覚的にグラデーションを作り、コーデ全体と爽やかに馴染ませています。
出典:

トップスと足元を白のワントーンでまとめ、ダメージ加工が施された淡色デニムを合わせたスタイリング。裾を幅広にロールアップすることで、足元に視覚的にグラデーションを作り、コーデ全体と爽やかに馴染ませています。

モノトーンデニム(ホワイトデニム、ブラックデニム)

シンプルコーデに外せない「モノトーンカラー」。白・黒のモノトーンデニムは、カラーパンツ感覚で合わせられる気軽さがありながらも、コシとハリでコーデに立体的なニュアンスを作ります。
出典:

シンプルコーデに外せない「モノトーンカラー」。白・黒のモノトーンデニムは、カラーパンツ感覚で合わせられる気軽さがありながらも、コシとハリでコーデに立体的なニュアンスを作ります。

ホワイトデニム

ホワイトのワントーンコーデに黒のカーディガンを羽織った白黒の配色が絶妙なモノトーンコーデ。一見シンプルですが、ホワイトデニムのハリ感が立体感を作り、ストレートのシルエットをキレイに見せています。また、ハイウエストデザインが新鮮で、スタイルアップ効果も期待できます。
出典:

ホワイトのワントーンコーデに黒のカーディガンを羽織った白黒の配色が絶妙なモノトーンコーデ。一見シンプルですが、ホワイトデニムのハリ感が立体感を作り、ストレートのシルエットをキレイに見せています。また、ハイウエストデザインが新鮮で、スタイルアップ効果も期待できます。

ストライプブラウスにホワイトデニムを合わせた爽やかなスタイリング。体型をカバーしつつ脚をキレイに見せてくれる程よいスリムフィットなサイズ感が◎さらに、裾をロールアップして足首を見せることですっきりとした着こなしに。
出典:

ストライプブラウスにホワイトデニムを合わせた爽やかなスタイリング。体型をカバーしつつ脚をキレイに見せてくれる程よいスリムフィットなサイズ感が◎さらに、裾をロールアップして足首を見せることですっきりとした着こなしに。

ブラックデニム

ホワイトのオーバーシャツにタイトなブラックデニムを合わせたミニマムなデニムスタイル。濃いめの黒がデニムのソリッド感をさらに引き出しています。
出典:

ホワイトのオーバーシャツにタイトなブラックデニムを合わせたミニマムなデニムスタイル。濃いめの黒がデニムのソリッド感をさらに引き出しています。

白のふんわりブラウスにワイルドなブラックデニムを合わせた甘辛コーデ。コシとハリが陰影を作る色落ちのブラックデニムは、トップスの質感も相まって、情豊かなスタイリングに仕上がっています。
出典:

白のふんわりブラウスにワイルドなブラックデニムを合わせた甘辛コーデ。コシとハリが陰影を作る色落ちのブラックデニムは、トップスの質感も相まって、情豊かなスタイリングに仕上がっています。

デニムの色合いで印象の違いを楽しんで。

色合いが違うだけで、印象が大きく変わる「デニムパンツ」。見た目の印象もさることながら、デニムパンツと付き合っていくポイントも違ってきます。自力でヒゲやハチノスを作り出すため“洗わない”をテーマに付き合う人もいれば、手に入れた今日から美しいアタリを楽しむスタイリッシュな人も。楽しく付き合える一本を選ぶことが、おしゃれなデニムの第一歩かもしれません。
出典:

色合いが違うだけで、印象が大きく変わる「デニムパンツ」。見た目の印象もさることながら、デニムパンツと付き合っていくポイントも違ってきます。自力でヒゲやハチノスを作り出すため“洗わない”をテーマに付き合う人もいれば、手に入れた今日から美しいアタリを楽しむスタイリッシュな人も。楽しく付き合える一本を選ぶことが、おしゃれなデニムの第一歩かもしれません。

今回ご紹介したお色の中でも、試したことの無いデニムパンツが気になったら、ぜひトライしてみませんか?マイスタンダードになる一本を見つけて、大人のデニムコーデを楽しんでみてくださいね。
出典:

今回ご紹介したお色の中でも、試したことの無いデニムパンツが気になったら、ぜひトライしてみませんか?マイスタンダードになる一本を見つけて、大人のデニムコーデを楽しんでみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play