定番こそおしゃれに着たい*【細身のパンツ】でつくる今どきコーディネート

定番こそおしゃれに着たい*【細身のパンツ】でつくる今どきコーディネート

何かと出番の多い細身パンツ。そんなベーシックアイテムこそ、常にスタイリングの方法は更新しておかなければなりません!旬な着こなし方をしっかりマスターして、“普通っぽいのにおしゃれな人”を目指しましょう♪2018年07月04日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
パンツコーデ
夏コーデ
定番
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
229

細身パンツを“今どき”に着こなしたい。

デイリーに活躍してくれる、シンプルな細身パンツ。定番のアイテムだけに、コーディネートもつい“何となく”組んでしまいがち。
そこで今回は、細身パンツの色別に、今どきな穿きこなし方を研究していきたいと思います!
出典:www.instagram.com(@6directions.efu2)

デイリーに活躍してくれる、シンプルな細身パンツ。定番のアイテムだけに、コーディネートもつい“何となく”組んでしまいがち。
そこで今回は、細身パンツの色別に、今どきな穿きこなし方を研究していきたいと思います!

着やせが叶うブラックの細身パンツ

×ベージュでくっきり配色に

ゆったりめの開襟シャツで、ちょっぴりノスタルジックな装いに。ベージュ×ブラックのパキッとしたコントラストで、ワンツーコーディネートに小気味よいメリハリをつくって。
出典:

ゆったりめの開襟シャツで、ちょっぴりノスタルジックな装いに。ベージュ×ブラックのパキッとしたコントラストで、ワンツーコーディネートに小気味よいメリハリをつくって。

ビッグトップスでコージーに着崩す

きれいめのセンターライン入りパンツは、ラフなゆったりトップスでカジュアルダウン。袖は少したくし上げ、メンズライクな着こなしにヌケ感をプラス!
出典:

きれいめのセンターライン入りパンツは、ラフなゆったりトップスでカジュアルダウン。袖は少したくし上げ、メンズライクな着こなしにヌケ感をプラス!

細身パンツならではのレイヤード

都会的なボックスシルエットのワンピースに、クロップド丈のパンツを仕込んで。ラインがタイトだから、レイヤードスタイルも重苦しくなりません♪
出典:

都会的なボックスシルエットのワンピースに、クロップド丈のパンツを仕込んで。ラインがタイトだから、レイヤードスタイルも重苦しくなりません♪

お目立ちアイテムの引き立て役として

今季もハズせない袖コンのプルオーバー。ボトムにはシンプルはブラックパンツを持ってきて、その華やかさを存分に引き立てます。
出典:

今季もハズせない袖コンのプルオーバー。ボトムにはシンプルはブラックパンツを持ってきて、その華やかさを存分に引き立てます。

“真面目に着ない”のがセオリー

シックになりがちなブラックの細身パンツを、ブルーのボタンダウンシャツで爽やかに昇華。ボタンはあえて上まで閉め、ほんのりトラッドなテイストを意識!
出典:

シックになりがちなブラックの細身パンツを、ブルーのボタンダウンシャツで爽やかに昇華。ボタンはあえて上まで閉め、ほんのりトラッドなテイストを意識!

ルックがアーバンに転ぶグレーの細身パンツ

アイシーな色味が魅力!

ホワイトに近いライトグレーのパンツ。色に透明感があるので、淡いプリントワンピースを合わせてもその繊細さを損ないません♪
出典:

ホワイトに近いライトグレーのパンツ。色に透明感があるので、淡いプリントワンピースを合わせてもその繊細さを損ないません♪

技ありフォルムでのっぺり見えを回避

セメントグレーでつくるワントーンは、フォルムに立体感があるアイテムで奥行きを演出。足元にはシルバーのフラットシューズを置き、都会的な“きらめき”も加えて。
出典:

セメントグレーでつくるワントーンは、フォルムに立体感があるアイテムで奥行きを演出。足元にはシルバーのフラットシューズを置き、都会的な“きらめき”も加えて。

ブラック小物でエッジをつくる

ホワイト×ライトグレーの明るい組み合わせ。ブラウスとパンツが描くゆるやかなドレープが、出で立ちをエレガントに仕立てます。輪郭がぼやけないよう、バッグとシューズは締め色のブラックをセレクト♪
出典:

ホワイト×ライトグレーの明るい組み合わせ。ブラウスとパンツが描くゆるやかなドレープが、出で立ちをエレガントに仕立てます。輪郭がぼやけないよう、バッグとシューズは締め色のブラックをセレクト♪

スポーティー要素を足し算

きちんと感のあるパンツも、ライン入りのトップスを合わせればストリートライクにシフト。意外性のあるグレーとモスグリーンの配色は上級者感もばっちり!
出典:

きちんと感のあるパンツも、ライン入りのトップスを合わせればストリートライクにシフト。意外性のあるグレーとモスグリーンの配色は上級者感もばっちり!

夏にぴったりなホワイトの細身パンツ

迷いのない配色ですっきりと

深いブラックと濁りのないホワイトで、潔いモノトーンルックに。シャツの裾IN&ウエストマークでスタイルアップも狙います。シューズは重みのあるスニーカーにして遊び心をトッピング♪
出典:

深いブラックと濁りのないホワイトで、潔いモノトーンルックに。シャツの裾IN&ウエストマークでスタイルアップも狙います。シューズは重みのあるスニーカーにして遊び心をトッピング♪

ふんわりブラウスでフェミニンに

腰でブラウジングするXラインのトップスは、ミニマルなスキニーパンツと好相性!女性らしいくびれを強調しつつ、お腹まわりもしっかりカバーしてくれます。
出典:

腰でブラウジングするXラインのトップスは、ミニマルなスキニーパンツと好相性!女性らしいくびれを強調しつつ、お腹まわりもしっかりカバーしてくれます。

大人のシンプルカジュアルを極めて

ホワイトのTシャツとパンツのミニマルなコーディネート。スニーカーはネイビーにして、プレーンな着こなしに爽やかなアクセントを。
出典:

ホワイトのTシャツとパンツのミニマルなコーディネート。スニーカーはネイビーにして、プレーンな着こなしに爽やかなアクセントを。

王道スタイルこそ工夫が必要♪

定番のマリンルックは、全体のシルエットで人と差をつけたいところ。エアリーなブラウスにスリムパンツをセットすれば、バランスのいい垢抜けスタイルに!
出典:

定番のマリンルックは、全体のシルエットで人と差をつけたいところ。エアリーなブラウスにスリムパンツをセットすれば、バランスのいい垢抜けスタイルに!

細身パンツで着こなしの幅を広げる

ワードローブに欠かせない細身のパンツ。その魅力が生きるよう、トップスや小物も丁寧に選んでいくことが大切です。ぜひ参考にして、細身パンツの素敵な着回しパターンを増やしてみてくださいね!
出典:www.instagram.com(@6directions.efu2)

ワードローブに欠かせない細身のパンツ。その魅力が生きるよう、トップスや小物も丁寧に選んでいくことが大切です。ぜひ参考にして、細身パンツの素敵な着回しパターンを増やしてみてくださいね!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play