クラシカル&トラッドスタイルの王道。この冬の本命アウター『ダッフルコート』着こなし術

クラシカル&トラッドスタイルの王道。この冬の本命アウター『ダッフルコート』着こなし術

今季トレンドアイテムとして注目されている『ダッフルコート』。イギリスの老舗ブランド「INVERTERE(インバーティア)」や「GLOVERALL(グローバーオール)」をはじめ、国内ブランドからも魅力的なデザインが数多く展開されています。定番のロング丈やショート丈、ベーシックなネイビーや明るいイエローなど、デザインや色によって様々な雰囲気が楽しめるのも魅力です。今回はそんな冬の定番アウター、ダッフルコートのおしゃれなコーディネートをご紹介します♪ 2017年12月05日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
アウター
コート
ダッフルコート
冬コーデ
定番服
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
353

クラシカル&トラッドの王道『ダッフルコート』

「クラシカル」や「トラッド」がキーワードの今シーズン、『ダッフルコート』が冬のトレンドアイテムとして注目を集めています。
もともとは北欧の漁師たちの仕事着でしたが、第二次世界大戦時にイギリス海軍が軍用コートに採用し、一般的に広く普及したそうです。
古い歴史を持つダッフルコートは、いつの時代も冬の定番アウターとして世界中で愛され続けてきました。
出典:

「クラシカル」や「トラッド」がキーワードの今シーズン、『ダッフルコート』が冬のトレンドアイテムとして注目を集めています。
もともとは北欧の漁師たちの仕事着でしたが、第二次世界大戦時にイギリス海軍が軍用コートに採用し、一般的に広く普及したそうです。
古い歴史を持つダッフルコートは、いつの時代も冬の定番アウターとして世界中で愛され続けてきました。

「カラー」や「デザイン」によって印象は様々。

ダッフルコートの老舗ブランドといえば、イギリスの「INVERTERE(インバーティア)」や「GLOVERALL(グローバーオール)」などが有名ですが、国内ブランドからも魅力的なデザインが数多く展開されています。
定番のロングコートをはじめ、ショート丈やビッグシルエットなど。
デザインごとに様々な雰囲気が楽しめるのも、ダッフルコートならではの魅力です。
出典:

ダッフルコートの老舗ブランドといえば、イギリスの「INVERTERE(インバーティア)」や「GLOVERALL(グローバーオール)」などが有名ですが、国内ブランドからも魅力的なデザインが数多く展開されています。
定番のロングコートをはじめ、ショート丈やビッグシルエットなど。
デザインごとに様々な雰囲気が楽しめるのも、ダッフルコートならではの魅力です。

また、同じデザインでもキャメル・ネイビー・グレーなど、コートの色によっても着こなしのイメージは大きく変わります。
ベーシックカラーはもちろん、最近ではモノトーンコーデの差し色として、赤やイエローなど明るい色も大人気です。
今回はそんな冬の定番アウター、『ダッフルコート』の素敵なコーディネートをご紹介します♪
出典:

また、同じデザインでもキャメル・ネイビー・グレーなど、コートの色によっても着こなしのイメージは大きく変わります。
ベーシックカラーはもちろん、最近ではモノトーンコーデの差し色として、赤やイエローなど明るい色も大人気です。
今回はそんな冬の定番アウター、『ダッフルコート』の素敵なコーディネートをご紹介します♪

まずは定番の『ロング丈』。ダッフルコートの色別コーディネート

女性らしくて優しい印象の「キャメル」

ベーシックカラーの中でも人気の高い「キャメル」。温かみのある上品な色合いが、女性らしくて優しい印象を与えます。ボーイッシュなデニムスタイルも、キャメルと組み合わせることでぐっと女の子らしい雰囲気に。クラシカルなチェック柄ストールをプラスすれば、さらに着こなしの洗練度がUP。
出典:

ベーシックカラーの中でも人気の高い「キャメル」。温かみのある上品な色合いが、女性らしくて優しい印象を与えます。ボーイッシュなデニムスタイルも、キャメルと組み合わせることでぐっと女の子らしい雰囲気に。クラシカルなチェック柄ストールをプラスすれば、さらに着こなしの洗練度がUP。

こちらは秋冬のトレンドカラー、「赤」のタートルニットを合わせた旬のスタイル。赤×キャメルのクラシカルな配色が、定番のデニムスタイルを女性らしい雰囲気にしてくれます。メガネをアクセントに加えることで、知的な雰囲気とトラッド感をプラス。
出典:

こちらは秋冬のトレンドカラー、「赤」のタートルニットを合わせた旬のスタイル。赤×キャメルのクラシカルな配色が、定番のデニムスタイルを女性らしい雰囲気にしてくれます。メガネをアクセントに加えることで、知的な雰囲気とトラッド感をプラス。

大人っぽくて上品な「黒×キャメル」のコーディネート。洋服と靴をブラックでまとめることで、ダッフルコートの上質さがさらに引き立ちます。カジュアルなニット帽やメガネのアクセントなど、こなれ感を演出するオシャレな小物使いもポイント。
出典:

大人っぽくて上品な「黒×キャメル」のコーディネート。洋服と靴をブラックでまとめることで、ダッフルコートの上質さがさらに引き立ちます。カジュアルなニット帽やメガネのアクセントなど、こなれ感を演出するオシャレな小物使いもポイント。

キャメルのダッフルコート×白スカートの組合せが、女性らしくて優しい雰囲気。上品&爽やかな白スカートで、重さを感じさせないモノトーンコーデがとっても素敵ですね。バッグ・シューズ・時計など、上質な小物使いで着こなしの洗練度がさらにUP。
出典:

キャメルのダッフルコート×白スカートの組合せが、女性らしくて優しい雰囲気。上品&爽やかな白スカートで、重さを感じさせないモノトーンコーデがとっても素敵ですね。バッグ・シューズ・時計など、上質な小物使いで着こなしの洗練度がさらにUP。

知的で端正な「ネイビー」

男女問わず支持率の高い「ネイビー」は、知的で上品な雰囲気が魅力の定番カラー。カジュアルなデニムスタイルも、ネイビーのダッフルコートで大人っぽくてシックな着こなしに。バッグやスニーカーで「白」を少量加えると、一気に爽やかな印象になります。
出典:

男女問わず支持率の高い「ネイビー」は、知的で上品な雰囲気が魅力の定番カラー。カジュアルなデニムスタイルも、ネイビーのダッフルコートで大人っぽくてシックな着こなしに。バッグやスニーカーで「白」を少量加えると、一気に爽やかな印象になります。

ダッフルコート×ニットワンピースが女性らしい雰囲気です。ネイビー×グレーのシックな配色でカジュアルさが抑えられ、大人っぽく落ち着いた印象のダッフルコートに。チェック柄ストールで「赤」を効かせることで、上品さと華やかさもプラスされます。
出典:

ダッフルコート×ニットワンピースが女性らしい雰囲気です。ネイビー×グレーのシックな配色でカジュアルさが抑えられ、大人っぽく落ち着いた印象のダッフルコートに。チェック柄ストールで「赤」を効かせることで、上品さと華やかさもプラスされます。

ベーシックなネイビーは旬の「カーキ」とも好相性。こなれ感のあるカーキのパンツを合わせることで、定番のダッフルコートが大人っぽく新鮮な印象に。ボーダートップス&白スニーカーの爽やかな組み合わせも、さっそく真似したい素敵なコーディネートです。
出典:

ベーシックなネイビーは旬の「カーキ」とも好相性。こなれ感のあるカーキのパンツを合わせることで、定番のダッフルコートが大人っぽく新鮮な印象に。ボーダートップス&白スニーカーの爽やかな組み合わせも、さっそく真似したい素敵なコーディネートです。

「グレー×白」のクリーンな配色がとってもおしゃれ。トップスとボトムスを優しいニュアンスカラーでまとめると、ネイビーの上品さがさらに引き立ちます。小物は全て「黒」で統一すると、キレイめながらもかっこいい印象に。
出典:

「グレー×白」のクリーンな配色がとってもおしゃれ。トップスとボトムスを優しいニュアンスカラーでまとめると、ネイビーの上品さがさらに引き立ちます。小物は全て「黒」で統一すると、キレイめながらもかっこいい印象に。

上品リッチな「グレー・ブラック」

上品で優しい印象を与える「グレー」のダッフルコート。ベーシックでありながら高級感のあるグレーは、秋冬コーデに大人のニュアンスを添えてくれます。大人可愛いマリンコーデに羽織ると、着こなしの洗練度がさらにUP。バケツバッグやマリンキャスケットなど、旬の小物で今年らしさもプラス。
出典:

上品で優しい印象を与える「グレー」のダッフルコート。ベーシックでありながら高級感のあるグレーは、秋冬コーデに大人のニュアンスを添えてくれます。大人可愛いマリンコーデに羽織ると、着こなしの洗練度がさらにUP。バケツバッグやマリンキャスケットなど、旬の小物で今年らしさもプラス。

少し明るめのグレーは、女性らしくて上品な雰囲気。ダッフルコートのカジュアルさを程よく抑えて、大人っぽく着こなせるのも魅力です。ブラックベースのコーディネートに合わせると、都会的でクールな印象のダッフルコートに。トレンドのカーキアイテムをプラスして、今年らしい着こなしを楽しみませんか?
出典:

少し明るめのグレーは、女性らしくて上品な雰囲気。ダッフルコートのカジュアルさを程よく抑えて、大人っぽく着こなせるのも魅力です。ブラックベースのコーディネートに合わせると、都会的でクールな印象のダッフルコートに。トレンドのカーキアイテムをプラスして、今年らしい着こなしを楽しみませんか?

落ち着いた印象の「ブラック」は、カジュアルスタイルにクールなニュアンスをプラスします。グレー×白パンツのキレイめカジュアルに取り入れれば、ワンランク上の上品な大人の着こなしに。クラシカルな小物使いで今年らしさをプラス。
出典:

落ち着いた印象の「ブラック」は、カジュアルスタイルにクールなニュアンスをプラスします。グレー×白パンツのキレイめカジュアルに取り入れれば、ワンランク上の上品な大人の着こなしに。クラシカルな小物使いで今年らしさをプラス。

ナチュラルで優しい印象の「ホワイト」

ピュアで清楚な「白」のダッフルコート。カジュアルにもキレイめにも合わせやすく、一枚羽織るだけで女性らしさを演出できます。ニット×チェック柄パンツのプレッピースタイルも、白のダッフルコートを取り入れることで大人可愛い印象に♪
出典:

ピュアで清楚な「白」のダッフルコート。カジュアルにもキレイめにも合わせやすく、一枚羽織るだけで女性らしさを演出できます。ニット×チェック柄パンツのプレッピースタイルも、白のダッフルコートを取り入れることで大人可愛い印象に♪

こちらはワンピースを合わせた上品なフェミニンスタイル。ダークトーンでまとめたシックなコーディネートに、白のダッフルコートを加えるだけで軽やかな印象に。ワンポイントにニット帽を取り入れると、こなれ感のある大人のスタイリングが楽しめますよ。
出典:

こちらはワンピースを合わせた上品なフェミニンスタイル。ダークトーンでまとめたシックなコーディネートに、白のダッフルコートを加えるだけで軽やかな印象に。ワンポイントにニット帽を取り入れると、こなれ感のある大人のスタイリングが楽しめますよ。

こちらは少しだけ黄味がかった、「オフホワイト」のダッフルコート。ふんわり優しい印象を与える、上品な色合いがとっても素敵ですね。秋冬はロング丈のボトムスを合わせて、大人レディな着こなしを楽しみましょう♪
出典:

こちらは少しだけ黄味がかった、「オフホワイト」のダッフルコート。ふんわり優しい印象を与える、上品な色合いがとっても素敵ですね。秋冬はロング丈のボトムスを合わせて、大人レディな着こなしを楽しみましょう♪

差し色におすすめのカラー

ベーシックな定番色のほかにも、様々なカラーバリエーションが楽しめるダッフルコート。こちらは爽やかな「サックスブルー」と、クラシカルなダッフルコートの組合せが新鮮ですね。女性らしくて上品な色合いが、冬のシンプルコーデを華やかに演出してくれます。
出典:

ベーシックな定番色のほかにも、様々なカラーバリエーションが楽しめるダッフルコート。こちらは爽やかな「サックスブルー」と、クラシカルなダッフルコートの組合せが新鮮ですね。女性らしくて上品な色合いが、冬のシンプルコーデを華やかに演出してくれます。

普段とは一味違った着こなしを楽しみたい方は、大人可愛い「赤」のダッフルコートもおすすめです。シンプルなモノトーンコーデに投入するだけで、一気に明るく華やかな印象に。定番のアイテムだからこそ、今年はインパクトのある色を選んでみませんか?
出典:

普段とは一味違った着こなしを楽しみたい方は、大人可愛い「赤」のダッフルコートもおすすめです。シンプルなモノトーンコーデに投入するだけで、一気に明るく華やかな印象に。定番のアイテムだからこそ、今年はインパクトのある色を選んでみませんか?

こちらは今年の注目カラー、「イエロー」のダッフルコートです。鮮やかな発色のイエローコートは、重くなりがちな冬コーデを軽やかな印象にしてくれます。シンプルなブラックコーデにさらりと羽織って、大人っぽい雰囲気で着こなせるのも魅力です。
出典:

こちらは今年の注目カラー、「イエロー」のダッフルコートです。鮮やかな発色のイエローコートは、重くなりがちな冬コーデを軽やかな印象にしてくれます。シンプルなブラックコーデにさらりと羽織って、大人っぽい雰囲気で着こなせるのも魅力です。

コンパクトなサイズ感が可愛い。『ショート丈』のコーディネート

ロング丈とはまた違った雰囲気が楽しめる「ショート丈」のダッフルコート。カジュアルなデニムスタイルはもちろん、こちらのようなニット×パンツの正統派コーデとも好相性。白ニット×ベージュコートの組合せが、上品でおしゃれな雰囲気ですね。ウエストまでの程よい丈感なので、幅広いスタイリングが楽しめそう♪
出典:

ロング丈とはまた違った雰囲気が楽しめる「ショート丈」のダッフルコート。カジュアルなデニムスタイルはもちろん、こちらのようなニット×パンツの正統派コーデとも好相性。白ニット×ベージュコートの組合せが、上品でおしゃれな雰囲気ですね。ウエストまでの程よい丈感なので、幅広いスタイリングが楽しめそう♪

スニーカー×白パンツのカジュアルコーデには、グレーのショートダッフルでリッチ感と大人っぽさをプラス。ボーダートップスを合わせたフレンチな着こなしがおしゃれ。ロング丈よりもライトな印象なので、春先までロングシーズン着られるのも嬉しいですね。
出典:

スニーカー×白パンツのカジュアルコーデには、グレーのショートダッフルでリッチ感と大人っぽさをプラス。ボーダートップスを合わせたフレンチな着こなしがおしゃれ。ロング丈よりもライトな印象なので、春先までロングシーズン着られるのも嬉しいですね。

コンパクトなショートダッフルは、ボリュームのあるボトムスとも好相性。ふんわりシルエットのスカートと合わせると、上品で女性らしい雰囲気に。足元はマニッシュなショートブーツで引き締めることで、ダッフルコートのクラシカルな魅力がさらに引き立ちます。
出典:

コンパクトなショートダッフルは、ボリュームのあるボトムスとも好相性。ふんわりシルエットのスカートと合わせると、上品で女性らしい雰囲気に。足元はマニッシュなショートブーツで引き締めることで、ダッフルコートのクラシカルな魅力がさらに引き立ちます。

こちらはサーキュラースカートを合わせたフェミニンコーデ。ショートダッフルとロングスカートのバランスが絶妙ですね。スニーカーでカジュアルダウンさせることで、大人可愛い印象に。旬のマリンキャスケットで今年らしさもプラス。
出典:

こちらはサーキュラースカートを合わせたフェミニンコーデ。ショートダッフルとロングスカートのバランスが絶妙ですね。スニーカーでカジュアルダウンさせることで、大人可愛い印象に。旬のマリンキャスケットで今年らしさもプラス。

ジャケット感覚で着られるショートダッフルは、ボリュームのあるワイドパンツとも相性抜群。全体をブラックベースのモノトーンでまとめると、シックで大人っぽい雰囲気になります。シャツやスニーカーでほんの少し「白」を加えることで、ぬけ感のあるおしゃれな着こなしに♪
出典:

ジャケット感覚で着られるショートダッフルは、ボリュームのあるワイドパンツとも相性抜群。全体をブラックベースのモノトーンでまとめると、シックで大人っぽい雰囲気になります。シャツやスニーカーでほんの少し「白」を加えることで、ぬけ感のあるおしゃれな着こなしに♪

『Aライン・ビッグシルエット』の今年らしい着こなし

今シーズンは上品なシルエットの「Aライン」や、大人っぽいぬけ感を演出する「オーバーサイズ」のダッフルコートも注目されています。一枚羽織るだけで女性らしくなれるAラインのコートは、裾に向かってふんわり広がるデザインが素敵ですね。合わせるアイテムによってカジュアルにもキレイめな印象にもなるので、おしゃれの幅がぐっと広がりそうです。
出典:

今シーズンは上品なシルエットの「Aライン」や、大人っぽいぬけ感を演出する「オーバーサイズ」のダッフルコートも注目されています。一枚羽織るだけで女性らしくなれるAラインのコートは、裾に向かってふんわり広がるデザインが素敵ですね。合わせるアイテムによってカジュアルにもキレイめな印象にもなるので、おしゃれの幅がぐっと広がりそうです。

いつもとは一味違う大人のスタイリングを楽しみたい方は、エフォートレスな「ボックスシルエット」もおすすめです。ゆったりしたフォルム&サイドのスリットで、リラックス感のある女性らしい着こなしが楽しめます。シンプルなモノトーンコーデにさっと羽織れば、ぐっと今年らしい印象に。
出典:

いつもとは一味違う大人のスタイリングを楽しみたい方は、エフォートレスな「ボックスシルエット」もおすすめです。ゆったりしたフォルム&サイドのスリットで、リラックス感のある女性らしい着こなしが楽しめます。シンプルなモノトーンコーデにさっと羽織れば、ぐっと今年らしい印象に。

エレガントで上品な「ビッグシルエット」のダッフルコートは、ぬけ感のあるルーズなフォルムが今年らしい一枚。ギャザーの入ったボリューム感のある袖と、フードなしのシンプルなVネックデザインが新鮮ですね。トップスやボトムで変化をつけながら、トレンド感溢れる旬のスタイリングが楽しめそうです。
出典:

エレガントで上品な「ビッグシルエット」のダッフルコートは、ぬけ感のあるルーズなフォルムが今年らしい一枚。ギャザーの入ったボリューム感のある袖と、フードなしのシンプルなVネックデザインが新鮮ですね。トップスやボトムで変化をつけながら、トレンド感溢れる旬のスタイリングが楽しめそうです。

いかがでしたか?

普段のコーディネートに取り入れるだけで、今年らしい着こなしが叶う『ダッフルコート』。
ベーシックカラーや華やかなブライトカラー、定番のロング丈や新鮮なビッグシルエットなど。
カラーやデザインによって様々な雰囲気を演出できるのも、ダッフルコートならではの魅力です。
今回ご紹介した素敵な着こなし方をヒントに、クラシカル&トラッドな秋冬コーデを楽しみませんか?
出典:

普段のコーディネートに取り入れるだけで、今年らしい着こなしが叶う『ダッフルコート』。
ベーシックカラーや華やかなブライトカラー、定番のロング丈や新鮮なビッグシルエットなど。
カラーやデザインによって様々な雰囲気を演出できるのも、ダッフルコートならではの魅力です。
今回ご紹介した素敵な着こなし方をヒントに、クラシカル&トラッドな秋冬コーデを楽しみませんか?

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play