シックな冬ファッションに“色”をプラス♪ナチュラル派さんの色使いコーデ術

シックな冬ファッションに“色”をプラス♪ナチュラル派さんの色使いコーデ術

黒やグレーなどのダークカラーが多くなりがちの冬ファッションですが、たまにはカラフルな“色”を取り入れてちょっぴり華やかにしてみませんか?いつものコーデに色を一つプラスするだけで、気分も明るくなりますよ♪今回は、くすみ系カラーやパステルカラーなどのおすすめカラーをはじめ、アウターやニット、ワンピースなどコーデの主役アイテムとして使ったり、靴下やカラータイツ、ニット帽、ストールなどの小物を差し色にしたりなど、ナチュラル派さんにおすすめの色使いのポイントと素敵な冬のコーディネートをご紹介します。 2017年02月01日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
カラーコーディネート
冬コーデ
ナチュラルコーディネート
差し色
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
170

冬コーデ、マンネリ化していませんか?

黒、グレー、ネイビー、茶色など、シックな色合いでまとめがちな冬ファッション。どんなアイテムとも合わせやすく便利なのですが、同じ色合いばかりだとコーデが少しマンネリ気味に…。
出典:

黒、グレー、ネイビー、茶色など、シックな色合いでまとめがちな冬ファッション。どんなアイテムとも合わせやすく便利なのですが、同じ色合いばかりだとコーデが少しマンネリ気味に…。

そこでおすすめなのが、シックな冬ファッションに“色”をプラスしたコーディネートです。差し色としてさりげなく取り入れたり、思い切ってコーデのメインにしたりなど、様々な方法で色使い方を楽しめますよ。そこで今回は、“色”を上手く取り入れたカラフルな冬コーデをたっぷりとご紹介していきます。
出典:

そこでおすすめなのが、シックな冬ファッションに“色”をプラスしたコーディネートです。差し色としてさりげなく取り入れたり、思い切ってコーデのメインにしたりなど、様々な方法で色使い方を楽しめますよ。そこで今回は、“色”を上手く取り入れたカラフルな冬コーデをたっぷりとご紹介していきます。

取り入れやすい”くすみ系カラー”

派手な色はちょっと苦手…という方でも取り入れやすいのが、少しグレーが混ざったような色合いの“くすみ系カラー”です。こちらのコートはグレーとエメラルドグリーンの糸を組み合わせることで、深みのある独特の色合いを表現しています。ホワイトのアイテムと合わせ、爽やかなコーデに仕上げました。
出典:

派手な色はちょっと苦手…という方でも取り入れやすいのが、少しグレーが混ざったような色合いの“くすみ系カラー”です。こちらのコートはグレーとエメラルドグリーンの糸を組み合わせることで、深みのある独特の色合いを表現しています。ホワイトのアイテムと合わせ、爽やかなコーデに仕上げました。

レンガのような深みのある「テラコッタカラー」もおすすめです。茶色よりも明るくオレンジ色よりも落ち着いた色合いで、コーデに程よい華やかさを加えてくれます。
出典:

レンガのような深みのある「テラコッタカラー」もおすすめです。茶色よりも明るくオレンジ色よりも落ち着いた色合いで、コーデに程よい華やかさを加えてくれます。

からし色のボリューミーなニットアウター。鮮やかなイエローには抵抗がある方でも、こちらなら挑戦しやすいはず。黒やグレーなどのシックなカラーと合わせるのがおすすめです。
出典:

からし色のボリューミーなニットアウター。鮮やかなイエローには抵抗がある方でも、こちらなら挑戦しやすいはず。黒やグレーなどのシックなカラーと合わせるのがおすすめです。

くすみのあるワインレッドのワンピース。赤よりも上品で落ち着いた印象です。バッグや足元はシンプルに黒でまとめ、ワンピースの美しさを際立たせましょう。
出典:

くすみのあるワインレッドのワンピース。赤よりも上品で落ち着いた印象です。バッグや足元はシンプルに黒でまとめ、ワンピースの美しさを際立たせましょう。

使い勝手が良いカーキのコート。黒やグレーなどのベーシックカラーはもちろん、赤や青などのカラフルなアイテムとも合わせやすいカラーです。くすみ系パープルのニットと組み合わせれば大人っぽい雰囲気に。
出典:

使い勝手が良いカーキのコート。黒やグレーなどのベーシックカラーはもちろん、赤や青などのカラフルなアイテムとも合わせやすいカラーです。くすみ系パープルのニットと組み合わせれば大人っぽい雰囲気に。

ふんわりやさしい”パステルカラー”

ふんわりやさしい雰囲気を演出できる“パステルカラー”もおすすめです。ダークトーンが多くなりがちな冬だからこそ、明るい印象になるパステルカラーをぜひ取り入れましょう。色合いが美しいので、シンプルにデニムと合わせるだけでも十分おしゃれに見えますよ。
出典:

ふんわりやさしい雰囲気を演出できる“パステルカラー”もおすすめです。ダークトーンが多くなりがちな冬だからこそ、明るい印象になるパステルカラーをぜひ取り入れましょう。色合いが美しいので、シンプルにデニムと合わせるだけでも十分おしゃれに見えますよ。

グレーやブラウンの間に少しピンクを挟むと、柔らかく女性らしい印象になります。ピンクはガーリーすぎるかも…と躊躇していた方もいるかもしれませんが、このような使い方なら挑戦しやすいはず。
出典:

グレーやブラウンの間に少しピンクを挟むと、柔らかく女性らしい印象になります。ピンクはガーリーすぎるかも…と躊躇していた方もいるかもしれませんが、このような使い方なら挑戦しやすいはず。

ゆるいシルエットがかわいい、ミントグリーンのニットワンピース。シルエットと色の美しさを活かし、サラリと1枚で着こなすのがおすすめですよ。春を先取りできそうな素敵なカラーですよね。
出典:

ゆるいシルエットがかわいい、ミントグリーンのニットワンピース。シルエットと色の美しさを活かし、サラリと1枚で着こなすのがおすすめですよ。春を先取りできそうな素敵なカラーですよね。

鮮やかなラベンダー色のニットが印象的。ほかのアイテムは淡いグレーで統一し、やさしい雰囲気に仕上げています。
出典:

鮮やかなラベンダー色のニットが印象的。ほかのアイテムは淡いグレーで統一し、やさしい雰囲気に仕上げています。

ピンク色のコーデュロイワイドパンツに白ニットを合わせた、ガーリーなコーディネート。少しくすんだピンクなので、子どもっぽすぎず着こなすことができます。
出典:

ピンク色のコーデュロイワイドパンツに白ニットを合わせた、ガーリーなコーディネート。少しくすんだピンクなので、子どもっぽすぎず着こなすことができます。

主役級”ビビッドカラー”に挑戦!

ナチュラル派さんには少し抵抗のあるビビッドカラー。しかしうまく取り入れると、普段よりもワンランク上のおしゃれを実現できます。例えばこちらの写真のように上からコートを羽織れば、ビビッドカラーが目立ちすぎず、程よく華やかな印象になりますよ。
出典:

ナチュラル派さんには少し抵抗のあるビビッドカラー。しかしうまく取り入れると、普段よりもワンランク上のおしゃれを実現できます。例えばこちらの写真のように上からコートを羽織れば、ビビッドカラーが目立ちすぎず、程よく華やかな印象になりますよ。

鮮やかなブルーのカーデに、花柄のスカートを合わせています。クールな印象の強いブルーを加えることで、花柄スカートの甘さが抑えられ、大人っぽいコーディネートに仕上がりますよ。
出典:

鮮やかなブルーのカーデに、花柄のスカートを合わせています。クールな印象の強いブルーを加えることで、花柄スカートの甘さが抑えられ、大人っぽいコーディネートに仕上がりますよ。

シックなモノトーンコーデに、鮮やかなイエローのニットがアクセントになっています。イエローは使いにくいイメージがあるかもしれませんが、実は黒やグレーなどのダークトーンの差し色にぴったりなんです。
出典:

シックなモノトーンコーデに、鮮やかなイエローのニットがアクセントになっています。イエローは使いにくいイメージがあるかもしれませんが、実は黒やグレーなどのダークトーンの差し色にぴったりなんです。

シャツとデニム、ベージュのコートというベーシックなコーデに、差し色として赤ニットを。ビビッドな赤は意外と使い勝手が良く、黒、白、グレー、ベージュなど、様々なカラーと相性抜群です。
出典:

シャツとデニム、ベージュのコートというベーシックなコーデに、差し色として赤ニットを。ビビッドな赤は意外と使い勝手が良く、黒、白、グレー、ベージュなど、様々なカラーと相性抜群です。

ダークトーンコーデの差し色に、ビビッドなピンクのニットを合わせています。濃いピンクは若いイメージがありますが、他のアイテムをシックにまとめると、おしゃれな大人カジュアルに仕上がります。
出典:

ダークトーンコーデの差し色に、ビビッドなピンクのニットを合わせています。濃いピンクは若いイメージがありますが、他のアイテムをシックにまとめると、おしゃれな大人カジュアルに仕上がります。

小物でさりげなく取り入れる

カラーアイテムは小物でさりげなく取り入れるのもおすすめです。インパクトのある鮮やかなオレンジも、ニット帽なら挑戦しやすいのでは?暗くなりがちな冬コーデを、明るく元気に見せてくれます。
出典:

カラーアイテムは小物でさりげなく取り入れるのもおすすめです。インパクトのある鮮やかなオレンジも、ニット帽なら挑戦しやすいのでは?暗くなりがちな冬コーデを、明るく元気に見せてくれます。

パステルイエローのニット帽がかわいらしい冬コーデ。ダークカラーが多めですが、パステルイエローを差し色として加えることで、重たすぎず明るい印象に仕上げています。
出典:

パステルイエローのニット帽がかわいらしい冬コーデ。ダークカラーが多めですが、パステルイエローを差し色として加えることで、重たすぎず明るい印象に仕上げています。

差し色の定番、赤チェックのストール。首にぐるりと巻くだけで顔周りが華やかになり、表情も明るく見えます。
出典:

差し色の定番、赤チェックのストール。首にぐるりと巻くだけで顔周りが華やかになり、表情も明るく見えます。

シンプルなブラックコーデに、ピンクの靴下を合わせています。黒だけだとクールな印象が強いですが、ピンクを加えると少し柔らかい雰囲気になりますよね。
出典:

シンプルなブラックコーデに、ピンクの靴下を合わせています。黒だけだとクールな印象が強いですが、ピンクを加えると少し柔らかい雰囲気になりますよね。

パンツとハイカットスニーカーの隙間から、赤い靴下がチラリ。ほんの少し色をプラスするだけで、コーデがグンとおしゃれになります。
出典:

パンツとハイカットスニーカーの隙間から、赤い靴下がチラリ。ほんの少し色をプラスするだけで、コーデがグンとおしゃれになります。

冬のワンピースコーデには、カラータイツがおすすめです。シンプルなワンピースでもカラータイツを合わせるだけで、華やかな印象になります。
出典:

冬のワンピースコーデには、カラータイツがおすすめです。シンプルなワンピースでもカラータイツを合わせるだけで、華やかな印象になります。

カラフルな冬ファッションを楽しもう♪

パステルカラーやビビッドカラーなど、さまざまな“色”を取り入れた冬コーデをご紹介してきましたが、いかがでしたか?ちょっと派手なイメージのあるカラーも、組み合わせ次第で意外と挑戦しやすくなります。カラフルな冬ファッションを、ぜひ楽しんでみてくださいね。
出典:

パステルカラーやビビッドカラーなど、さまざまな“色”を取り入れた冬コーデをご紹介してきましたが、いかがでしたか?ちょっと派手なイメージのあるカラーも、組み合わせ次第で意外と挑戦しやすくなります。カラフルな冬ファッションを、ぜひ楽しんでみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play