1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 小花柄
  5. いままでもこれからも。永遠に大好き“小花柄”♪ 大人にも似合う着こなしレッスン
いままでもこれからも。永遠に大好き“小花柄”♪ 大人にも似合う着こなしレッスン

いままでもこれからも。永遠に大好き“小花柄”♪ 大人にも似合う着こなしレッスン

女性を華やかできれいな印象にしてくれる小花柄のアイテム。大人になっても「小花柄」が大好き!という方も多いのでは?でもコーデによっては、子どもっぽく見えてしまったり、甘くなりそう…と、大人の女性にはなかなか難しいアイテムですね。今回は、ワンピースやスカート、トップスなどのアイテムごとに、大人の女性らしく着こなすポイントをご紹介するので、きっとお役にたてるはず。さっそく小花柄を手にとってみて!2017年01月21日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネート小花柄ワンピーススカート
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数61

やっぱり「小花柄」はおさえておきたい!

合わせるアイテムによって年中使える「小花柄」のコーディネート。最近はヴィンテージ感が漂う小花柄がオトナの女性に人気です。
ワンピースやパンツスタイル、フレアスカートなどおしゃれにオンナ度を上げるアイテムとして重宝している方も多いのではないでしょうか。
出典:

合わせるアイテムによって年中使える「小花柄」のコーディネート。最近はヴィンテージ感が漂う小花柄がオトナの女性に人気です。
ワンピースやパンツスタイル、フレアスカートなどおしゃれにオンナ度を上げるアイテムとして重宝している方も多いのではないでしょうか。

ポイントは「色」・「素材」・「デザイン」の3つ

まず押さえておきたい一つめのポイントは、ベースに使われている「色」。
大人の女性らしく着こなすためには、ベースカラーが濃いめの色を選んでみて。黒・紺・深緑など一枚でもコーディネートの主役になる色味を押さえておくと失敗はないでしょう。
出典:

まず押さえておきたい一つめのポイントは、ベースに使われている「色」。
大人の女性らしく着こなすためには、ベースカラーが濃いめの色を選んでみて。黒・紺・深緑など一枚でもコーディネートの主役になる色味を押さえておくと失敗はないでしょう。

二つめのポイントは、使われている素材に注目すること。
レーヨンやポリエステルなどいろいろな素材が使われていますが、やわらかくてふわりと揺れる素材は女性らしい印象をさらに強めてくれます。とくにワンピースやスカートなど女性だからこそ楽しめるアイテムにはしなやかな素材を使っているものを選びたいですね。
出典:

二つめのポイントは、使われている素材に注目すること。
レーヨンやポリエステルなどいろいろな素材が使われていますが、やわらかくてふわりと揺れる素材は女性らしい印象をさらに強めてくれます。とくにワンピースやスカートなど女性だからこそ楽しめるアイテムにはしなやかな素材を使っているものを選びたいですね。

三つめのポイントは、ヴィンテージ感があるデザインの小花柄をチョイスすること。
このデザインが大人の女性らしく、上品で主張しすぎない華やかさを演出してくれます。さらに、ロング丈など体の線がはっきりと強調されないシルエットがおすすめですよ。
出典:

三つめのポイントは、ヴィンテージ感があるデザインの小花柄をチョイスすること。
このデザインが大人の女性らしく、上品で主張しすぎない華やかさを演出してくれます。さらに、ロング丈など体の線がはっきりと強調されないシルエットがおすすめですよ。

小花柄コーデは甘くなりすぎないように調整を。

小花柄をオトナっぽく楽しむためのポイントは「甘くなりすぎない」こと。
では、どんなコーデを目指せばいいのでしょうか。さっそくアイテム別に見ていきましょう!

ワンピースは甘辛く着こなす。

流行に流されず着用できるベレー帽と、やわらかい印象のロングカーデを小花柄ワンピースに合わせています。
足もとはコンバースでちょっとはずすのが甘辛コーデの基本です。
出典:

流行に流されず着用できるベレー帽と、やわらかい印象のロングカーデを小花柄ワンピースに合わせています。
足もとはコンバースでちょっとはずすのが甘辛コーデの基本です。

女性らしさが強い小花柄ワンピースに、ライダースジャケットとブーツを合わせたコーデです。
メイクも強めにすれば、スパイスの効いたスタイルが完成します。
出典:

女性らしさが強い小花柄ワンピースに、ライダースジャケットとブーツを合わせたコーデです。
メイクも強めにすれば、スパイスの効いたスタイルが完成します。

一見するととても女性らしく、おしゃれなファーベスト・バック・デニムを合わせたレイヤードスタイルです。合わせるアイテム次第でいろいろな変化を楽しめるのが、小花柄アイテムのいいところですね。
出典:

一見するととても女性らしく、おしゃれなファーベスト・バック・デニムを合わせたレイヤードスタイルです。合わせるアイテム次第でいろいろな変化を楽しめるのが、小花柄アイテムのいいところですね。

ワンピースは羽織物として活用することもできますよね。
ワイドパンツとのバランスもよく、女性らしくバランスのいいラインができています。
出典:

ワンピースは羽織物として活用することもできますよね。
ワイドパンツとのバランスもよく、女性らしくバランスのいいラインができています。

膨張して見えやすい花柄ですが、インナーにダーク系のカラーを合わせるとすっきり引き締まった印象に。
ちょっと肌寒い日は、インナーにハイネックセーターなどを合わせれば、小花柄ワンピースを楽しむことができます。
出典:

膨張して見えやすい花柄ですが、インナーにダーク系のカラーを合わせるとすっきり引き締まった印象に。
ちょっと肌寒い日は、インナーにハイネックセーターなどを合わせれば、小花柄ワンピースを楽しむことができます。

こちらも女性らしさを上手に魅せているコーデです。ワンピースとシューズをダークカラーにすることで、全体のバランスがとてもきれいに引き締まっています。
出典:

こちらも女性らしさを上手に魅せているコーデです。ワンピースとシューズをダークカラーにすることで、全体のバランスがとてもきれいに引き締まっています。

小花柄スカートはロングもミディ丈もおすすめ!

MA-1ジャケット風のアウターを合わせた甘辛コーデです。小物のバランスもいいですね。
出典:

MA-1ジャケット風のアウターを合わせた甘辛コーデです。小物のバランスもいいですね。

重めのモノトーンコーデですが、女性らしい小花柄を合わせることで明るい印象になりますね。
出典:

重めのモノトーンコーデですが、女性らしい小花柄を合わせることで明るい印象になりますね。

小花柄のベースカラーをダークトーンにすることで、ほかに合わせるアイテムも選びやすくなるのではないでしょうか。
マスタードカラーのハイネックとグリーンのバックがきれいに映えるコーデですね。
出典:

小花柄のベースカラーをダークトーンにすることで、ほかに合わせるアイテムも選びやすくなるのではないでしょうか。
マスタードカラーのハイネックとグリーンのバックがきれいに映えるコーデですね。

きれいめに演出できるシャツコーデ

動くたびに揺れるフレアスリーブも、小花柄だとより可憐な印象に。
ボヘミアン気分を楽しめるデザインでコーデを楽しませてくれそうです。
出典:

動くたびに揺れるフレアスリーブも、小花柄だとより可憐な印象に。
ボヘミアン気分を楽しめるデザインでコーデを楽しませてくれそうです。

大人なカジュアルコーデも小花柄におまかせ。シックなワントーンコーデで落ち着きのある洗練された印象ですね。
出典:

大人なカジュアルコーデも小花柄におまかせ。シックなワントーンコーデで落ち着きのある洗練された印象ですね。

ブルーのロングスカートを合わせて。同系色ですが小花柄のシャツも映えるおしゃれコーデです。
出典:

ブルーのロングスカートを合わせて。同系色ですが小花柄のシャツも映えるおしゃれコーデです。

ゆったりとしたプルオーバーデザインの小花柄シャツは、ハイウェストのワイドパンツで合わせてみては?縦のラインを強調し、スタイルをよく見せてくれますよ!
出典:

ゆったりとしたプルオーバーデザインの小花柄シャツは、ハイウェストのワイドパンツで合わせてみては?縦のラインを強調し、スタイルをよく見せてくれますよ!

ゆったりシルエットはパンツスタイルがおすすめ

レトロなカラーでデザインが目を引く、小花柄パンツです。とろみのあるアウターを合わせるとトレンド感がさらに増しますね!
出典:

レトロなカラーでデザインが目を引く、小花柄パンツです。とろみのあるアウターを合わせるとトレンド感がさらに増しますね!

スカートでも同じようなコーデがありましたが、こちらはより身軽なスカンツを合わせたコーデです。
甘辛コーデを楽しむ場合は、バックや小物類を女性らしいアイテムで合わせるのもポイントです。
出典:

スカートでも同じようなコーデがありましたが、こちらはより身軽なスカンツを合わせたコーデです。
甘辛コーデを楽しむ場合は、バックや小物類を女性らしいアイテムで合わせるのもポイントです。

女性らしくオトナっぽく。小花柄でレトロなコーデを楽しんで。

いかがでしたか?オトナだからこそ着こなせる、小花柄コーデの数々をご紹介しました。
合わせるアイテムによっては、甘くも辛くも着こなせる小花柄。お好みのスタイルはありましたか?
ぜひあなたのワードローブにも「小花柄アイテム」を追加してみてくださいね!
出典:

いかがでしたか?オトナだからこそ着こなせる、小花柄コーデの数々をご紹介しました。
合わせるアイテムによっては、甘くも辛くも着こなせる小花柄。お好みのスタイルはありましたか?
ぜひあなたのワードローブにも「小花柄アイテム」を追加してみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play