旅先だっておしゃれしたい♪【秋の旅で着たい服。持って行きたい服】

旅先だっておしゃれしたい♪【秋の旅で着たい服。持って行きたい服】

旅行に行くときに、楽しいのがファッションを考えることですね。しかし、何を持っていったらいいのかいつも悩む・・・そんな方が多いのではないでしょうか?動きやすさやTPO、体温調節など、考えることはたくさん!そこで今回は、着回しや写真に写ることを考えた、旅先で活躍するアイテムやコーディネートをご紹介します。2016年12月21日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
シーン・季節
秋コーデ
着まわし
大人旅
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
536
旅行に行く時、目的地や宿が決まり、その次に悩むこと・・・「どの服を持っていこう?」

旅行に行く時、目的地や宿が決まり、その次に悩むこと・・・「どの服を持っていこう?」

持っていくなら扱いやすく、着まわしやすいものがいいですね。クローゼットを開け、いつ何を着るか考えてみましょう。

持っていくなら扱いやすく、着まわしやすいものがいいですね。クローゼットを開け、いつ何を着るか考えてみましょう。

アクティブな日、ゆったりした日・・・TPOに合わせた服を選ぶ

旅先だっておしゃれしたい♪【秋の旅で着たい服。持って行きたい服】
出典:

たくさん動くアクティブな日には

たくさん歩いたり動いたりする日にはパンツスタイルが最適です。中でも黒スキニーは着回し力抜群なので持って行って損はありません。
出典:

たくさん歩いたり動いたりする日にはパンツスタイルが最適です。中でも黒スキニーは着回し力抜群なので持って行って損はありません。

デニムパンツも最適です。旅先でシャツやカットソーと合わせれば大人カジュアルに。
出典:

デニムパンツも最適です。旅先でシャツやカットソーと合わせれば大人カジュアルに。

秋は強めの色に挑戦するのもいいですね。いつものデニムコーデに新鮮さがプラスされます。
出典:

秋は強めの色に挑戦するのもいいですね。いつものデニムコーデに新鮮さがプラスされます。

シャツワンピ+パンツもおすすめです。シャツワンピにタイツを合わせて着まわすこともできます。
出典:

シャツワンピ+パンツもおすすめです。シャツワンピにタイツを合わせて着まわすこともできます。

移動の多い日はワイドパンツでリラックス

座る時間が多い日に楽なのがワイドパンツです。それでいて上品なコーデにもなるので旅の強い味方になってくれるはずです。
出典:

座る時間が多い日に楽なのがワイドパンツです。それでいて上品なコーデにもなるので旅の強い味方になってくれるはずです。

しわになりにくい素材のものを選ぶと旅先での心配事も軽減されますね。きちんと見えるのにリラックスできます。
出典:

しわになりにくい素材のものを選ぶと旅先での心配事も軽減されますね。きちんと見えるのにリラックスできます。

かっちりめの小物を合わせれば高級な場所にも出入りしやすくなります。
出典:

かっちりめの小物を合わせれば高級な場所にも出入りしやすくなります。

スカートは彼とのデート旅行の強い味方

旅先でも女性らしいコーデをしたい方はしわになりにくい素材のものを持っていくと便利です。シンプルなコーデのとき、顔周りが寂しく感じるときはヘアバンドをしてみましょう。
出典:

旅先でも女性らしいコーデをしたい方はしわになりにくい素材のものを持っていくと便利です。シンプルなコーデのとき、顔周りが寂しく感じるときはヘアバンドをしてみましょう。

また、スカートは旅先で写真を撮る時に体型カバーもしてくれます。自然と女性らしいスタイルを作ってくれるので写真を撮るのも楽しくなりますね。
出典:

また、スカートは旅先で写真を撮る時に体型カバーもしてくれます。自然と女性らしいスタイルを作ってくれるので写真を撮るのも楽しくなりますね。

持っていくものに困ったら着回しのきく黒いアイテムを

今期は黒いアイテムがトレンドになっているので、何を持って行くか迷ったらとりあえず黒いものを選んでみましょう。上下黒でも小物でアクセントをつければこんなに素敵になります。
出典:

今期は黒いアイテムがトレンドになっているので、何を持って行くか迷ったらとりあえず黒いものを選んでみましょう。上下黒でも小物でアクセントをつければこんなに素敵になります。

黒タートルとワイドパンツでぐっと大人っぽくなりますね。フェルトハットで旅行気分を盛り上げましょう。
出典:

黒タートルとワイドパンツでぐっと大人っぽくなりますね。フェルトハットで旅行気分を盛り上げましょう。

デザインのある黒トップスがあれば更にこなれ感がでます。
出典:

デザインのある黒トップスがあれば更にこなれ感がでます。

かっちりめの黒パンツがあれば、どんな場所でも行けるので行動範囲が広い方におすすめです。
出典:

かっちりめの黒パンツがあれば、どんな場所でも行けるので行動範囲が広い方におすすめです。

体温調節は羽織りもので

さっと羽織れて腰にも巻けるパーカー

パーカーは、特に移動の多い日に便利です。クーラーなどで寒い時には前を締めたり、寝ていて周りが気になる時はフードをかぶったり・・・どんな状況にも対応してくれる強い味方です。
出典:

パーカーは、特に移動の多い日に便利です。クーラーなどで寒い時には前を締めたり、寝ていて周りが気になる時はフードをかぶったり・・・どんな状況にも対応してくれる強い味方です。

生地が厚めのものだとトレンド感が出ます。暑くなったら腰に巻いたり肩にかけたり、様々な着崩し方を楽しみましょう。
出典:

生地が厚めのものだとトレンド感が出ます。暑くなったら腰に巻いたり肩にかけたり、様々な着崩し方を楽しみましょう。

バッグにひとつロング丈の羽織りもの

パーカーに飽きた方は、今期のトレンドでもある薄手のロングカーディガンをひとつ持っておくと便利です。薄手ならばかさばらずバッグにすっぽり収まります。
出典:

パーカーに飽きた方は、今期のトレンドでもある薄手のロングカーディガンをひとつ持っておくと便利です。薄手ならばかさばらずバッグにすっぽり収まります。

シャツでもいいでしょう。ロング丈の羽織りものは、スカートと同じく体型カバー力が高いので写真映えすることもできます。
出典:

シャツでもいいでしょう。ロング丈の羽織りものは、スカートと同じく体型カバー力が高いので写真映えすることもできます。

ストールやスカーフは使い方いろいろ

昼間は暑くて夕方から冷えてくる・・・旅先ではよくあることですね。そんな時大判のストールがあると便利です。首に巻いたり、肩から掛けたり使い方はいろいろです。
出典:

昼間は暑くて夕方から冷えてくる・・・旅先ではよくあることですね。そんな時大判のストールがあると便利です。首に巻いたり、肩から掛けたり使い方はいろいろです。

旅先でコーデに物足らなさを感じたときはスカーフや薄手のストールで解消しましょう。このように首に巻けばシンプルなトップスのアクセントになります。
出典:

旅先でコーデに物足らなさを感じたときはスカーフや薄手のストールで解消しましょう。このように首に巻けばシンプルなトップスのアクセントになります。

また、首に巻くのに抵抗のある方はバッグに結ぶと全体の印象が華やかになります。
出典:

また、首に巻くのに抵抗のある方はバッグに結ぶと全体の印象が華やかになります。

帽子を被るなら・・・

秋の旅行で帽子を被るならフェルトハットかベレー帽がいいでしょう。
出典:

秋の旅行で帽子を被るならフェルトハットかベレー帽がいいでしょう。

ベレー帽は秋の景色によく合います。かぶり方がいろいろあるので、自分に合った角度を見つけてみてください。
出典:

ベレー帽は秋の景色によく合います。かぶり方がいろいろあるので、自分に合った角度を見つけてみてください。

バッグはどうする?

旅行で一番便利なのは、やはりリュックでしょう。高級感のある場所には不向きですが、両手があき、荷物やお土産をたくさん入れることができます。
出典:

旅行で一番便利なのは、やはりリュックでしょう。高級感のある場所には不向きですが、両手があき、荷物やお土産をたくさん入れることができます。

女性らしいスタイルにしたい方はショルダーバッグがおススメです。エコバッグを入れておけば荷物が増えても対応できます。
出典:

女性らしいスタイルにしたい方はショルダーバッグがおススメです。エコバッグを入れておけば荷物が増えても対応できます。

トートバッグもおススメです。丈夫にできているので荷物がたくさん入れられます。肩にかけても楽なものが多いのも特徴です。
出典:

トートバッグもおススメです。丈夫にできているので荷物がたくさん入れられます。肩にかけても楽なものが多いのも特徴です。

足元はスニーカーとパンプスで

旅行はとにかく歩くことが多いので、スニーカーコーデを基準に考えるのがベストです。しかし、食事や買い物などで高級な場所に出入りするときは履きなれたパンプスがあるといいでしょう。
出典:

旅行はとにかく歩くことが多いので、スニーカーコーデを基準に考えるのがベストです。しかし、食事や買い物などで高級な場所に出入りするときは履きなれたパンプスがあるといいでしょう。

持ってくものが決まったらパッキングをしよう

荷物が多い人、少ない人、個人差はありますがきれいに収まれば大丈夫。旅行先でお買い物をする場合には、持って帰ってくるスペースを空けることを忘れずにパッキングしましょう。
出典:

荷物が多い人、少ない人、個人差はありますがきれいに収まれば大丈夫。旅行先でお買い物をする場合には、持って帰ってくるスペースを空けることを忘れずにパッキングしましょう。

まずは持っていくものチェック。リストにしてもいいですし、並べてみてもいいでしょう。そしてキャリーケースやバッグに詰めていきます。もし溢れたら持っていくものを厳選しましょう。

パッキングお役立ちアイテム

小分けバッグ

下着や靴下など細々したものををまとめるのに便利です。
出典:

下着や靴下など細々したものををまとめるのに便利です。

風呂敷

意外と便利なのが風呂敷。荷物の大きさに合わせてコンパクトにまとめることができます。いざという時ハンカチやタオル代わりに使うこともできます。
出典:

意外と便利なのが風呂敷。荷物の大きさに合わせてコンパクトにまとめることができます。いざという時ハンカチやタオル代わりに使うこともできます。

チャック付きビニールパック

ビニールのチャック付きジッパーパックは、細々としたものや濡れたくないもの、薬やお菓子などをまとめるのに便利。また、コスメなどの液体やアメニティを入れるにも最適です。ガラスジャーのようなかわいいジッパーバッグもありますよ♪
出典:

ビニールのチャック付きジッパーパックは、細々としたものや濡れたくないもの、薬やお菓子などをまとめるのに便利。また、コスメなどの液体やアメニティを入れるにも最適です。ガラスジャーのようなかわいいジッパーバッグもありますよ♪

パッキングの参考にしてみてください↓↓

参考になりましたか?

どこにいこう?なにをしよう?と考えるのと同じくらい、何を着ていくかも重要ですよね。旅の思い出が素敵なものになるようなコーディネートをしたいものです。旅先でのコーディネートがうまくいけば、旅行の楽しさも何倍にもなるかもしれません。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play