毎年着たくなる「ダッフルコート」のコーディネート集めました♪

毎年着たくなる「ダッフルコート」のコーディネート集めました♪

冬になるとなぜだか無性に着たくなるのがダッフルコート。短め丈、ロング丈と種類も素材も豊富で、とっても素敵です。正統派なネイビー、やわらかなキャメル、落ち着いたグレー、ピュアなホワイトなど定番カラーから、赤やブルーなど個性的なカラーまで、冬のマストアイテム「ダッフルコート」のコーディネートをたくさん集めました。可愛い着こなしも、メンズライクな着こなしもOK。春まで楽しめるダッフルを、ぜひあなたも取り入れませんか? 2019年10月31日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
アウター
コート
ダッフルコート
冬コーデ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
409

目次

もっと見る

ナチュラル派の冬の定番、ダッフルコートの魅力を知り尽くそう

ナチュラル派さんにお似合いのアウターといえば、フードが可愛い「ダッフルコート」。もともとは北欧の漁師の仕事着だったダッフルは程よくカジュアルで、アクティブな休日にもぴったり♪
ボーイッシュにもガーリーにも着こなせるので、一枚あると大活躍してくれます。
出典:

ナチュラル派さんにお似合いのアウターといえば、フードが可愛い「ダッフルコート」。もともとは北欧の漁師の仕事着だったダッフルは程よくカジュアルで、アクティブな休日にもぴったり♪
ボーイッシュにもガーリーにも着こなせるので、一枚あると大活躍してくれます。

特徴的なこの留め具の名前は"トグル"。手袋をしていてもボタンが留められるようにという、寒冷地ならではの工夫なんです。このトグルがコーデのアクセントになってくれるし、何より素朴な見た目が可愛いですよね。

ここでは、ダッフルコートのおしゃれな着こなしをたっぷりとご紹介します。
出典:

特徴的なこの留め具の名前は"トグル"。手袋をしていてもボタンが留められるようにという、寒冷地ならではの工夫なんです。このトグルがコーデのアクセントになってくれるし、何より素朴な見た目が可愛いですよね。

ここでは、ダッフルコートのおしゃれな着こなしをたっぷりとご紹介します。

*始めに|素敵なセンスを感じるダッフルコーデのお手本って?

【お手本1】海外の正統派コーディネート

ダッフルコートの定番色といえば、やっぱりネイビー。
ざっくり編みのニットにデニムパンツを合わせたイギリスの学生風にまとめた正統派コーディネイトは、タータンチェックのストールとの相性もバッチリです!
出典:

ダッフルコートの定番色といえば、やっぱりネイビー。
ざっくり編みのニットにデニムパンツを合わせたイギリスの学生風にまとめた正統派コーディネイトは、タータンチェックのストールとの相性もバッチリです!

【お手本2】メンズのオシャレコーデ

ニット×ロールアップデニムの上に、黒のダッフルコートを羽織ったカジュアルコーデ。ニットとクラッチバッグの色を揃えるだけで、センスの良さを感じられる着こなしです。
手持ちのアイテムで、すぐにでもマネしてみたくなりますね。
出典:

ニット×ロールアップデニムの上に、黒のダッフルコートを羽織ったカジュアルコーデ。ニットとクラッチバッグの色を揃えるだけで、センスの良さを感じられる着こなしです。
手持ちのアイテムで、すぐにでもマネしてみたくなりますね。

オリーブ色のインナーダウンとベージュのワイドパンツに、さらりと馴染むマスタードのダッフルコート。
アースカラーでまとめた中に、チラリと見える白のタートルがオシャレなアクセントになっています。
出典:

オリーブ色のインナーダウンとベージュのワイドパンツに、さらりと馴染むマスタードのダッフルコート。
アースカラーでまとめた中に、チラリと見える白のタートルがオシャレなアクセントになっています。

【+アルファの参考に】ダッフルコートの憧れブランド

【INVERTERE(インバーティア)】

1904年にイギリスで創業した老舗コートブランド「INVERTERE(インバーティア)」のダッフルコートは、高品質でスタイリッシュ。現在も大量生産ができない創業当時の技術で作り続けているため、希少価値の高い憧れのブランドです。

定番デザインのロングダッフルコートは、カジュアルスタイルはもちろん、スーツに合わせてもOKなエレガントさを持っています。
出典:

1904年にイギリスで創業した老舗コートブランド「INVERTERE(インバーティア)」のダッフルコートは、高品質でスタイリッシュ。現在も大量生産ができない創業当時の技術で作り続けているため、希少価値の高い憧れのブランドです。

定番デザインのロングダッフルコートは、カジュアルスタイルはもちろん、スーツに合わせてもOKなエレガントさを持っています。

【BARK(バーク)】

イタリアのニットブランド「BARK(バーク)」は、2011年に創業。"バーク編み"という世界特許を持った技術で編まれたダッフルコートは、とても丈夫であたたか。

カーディガンのような独特のスタイルを持ちながらも、どんなファッションにも合わせやすいプレーンなデザインなので、長く愛用できる一着になってくれるはず。
ブランド歴は浅いですが、すでにダッフルコートの定番ブランドの地位を築いています。
出典:

イタリアのニットブランド「BARK(バーク)」は、2011年に創業。"バーク編み"という世界特許を持った技術で編まれたダッフルコートは、とても丈夫であたたか。

カーディガンのような独特のスタイルを持ちながらも、どんなファッションにも合わせやすいプレーンなデザインなので、長く愛用できる一着になってくれるはず。
ブランド歴は浅いですが、すでにダッフルコートの定番ブランドの地位を築いています。

【お手本3】長め丈・ショート丈の着こなし上手のポイントは?

・《長め丈》・・・・大人っぽく。

キャメルのロングコートは、大人の落ち着いた雰囲気ですね。
シンプルな着こなしで、通勤ファッションにもピッタリ♪
出典:

キャメルのロングコートは、大人の落ち着いた雰囲気ですね。
シンプルな着こなしで、通勤ファッションにもピッタリ♪

ラフなコーディネイトも、ロング丈のコートを合わせるとキレイ目な印象。ネイビーのダッフルコートではカジュアルになりすぎるという時には、キャメルやカーキがおすすめです。
出典:

ラフなコーディネイトも、ロング丈のコートを合わせるとキレイ目な印象。ネイビーのダッフルコートではカジュアルになりすぎるという時には、キャメルやカーキがおすすめです。

・《ショート丈》・・・・バランス良く決まる。

ショート丈のダッフルコートは、ふんわりボリュームのあるスカートとの相性がぴったり。ボトムスとのバランスが取りやすいので、コーディネイトの失敗がありません。
出典:

ショート丈のダッフルコートは、ふんわりボリュームのあるスカートとの相性がぴったり。ボトムスとのバランスが取りやすいので、コーディネイトの失敗がありません。

アウターとのバランスが難しいひざ下丈のタイトスカートでも、すっきりキレイに着こなせます。
出典:

アウターとのバランスが難しいひざ下丈のタイトスカートでも、すっきりキレイに着こなせます。

*ショート丈なら、春先まで長く活躍する!
ショート丈のダッフルコートなら、春先まで長く着られるのが嬉しいですね。

温かみのあるキャメルのショートダッフルは、足元にパンプスを合わせて女性らしさをアピール。
デニムの色を明るめにすると、春らしさがアップします。
出典:

ショート丈のダッフルコートなら、春先まで長く着られるのが嬉しいですね。

温かみのあるキャメルのショートダッフルは、足元にパンプスを合わせて女性らしさをアピール。
デニムの色を明るめにすると、春らしさがアップします。

ウエスト丈のダッフルジャケットにフレアパンツを合わせて、春先の通勤に使えるコーデ。
パンプスで足首をすっきりみせると、女性らしい着こなしになりますね。
出典:

ウエスト丈のダッフルジャケットにフレアパンツを合わせて、春先の通勤に使えるコーデ。
パンプスで足首をすっきりみせると、女性らしい着こなしになりますね。

*カラー別|色んなレディースのダッフルコートを見てみよう

① シンプル&ベーシックな「ネイビー(紺)」

デニムとの相性がいいネイビーのダッフルコート。インナーに合わせたボーダーとの組み合わせが可愛い♪
出典:

デニムとの相性がいいネイビーのダッフルコート。インナーに合わせたボーダーとの組み合わせが可愛い♪

おしりが隠れるハーフ丈のダッフルコートに、ミモレ丈のプリーツスカートを合わせて。ネイビーが全体の印象を引き締めて、スタイル良く見せてくれます♪
出典:

おしりが隠れるハーフ丈のダッフルコートに、ミモレ丈のプリーツスカートを合わせて。ネイビーが全体の印象を引き締めて、スタイル良く見せてくれます♪

動く度にインナーに組合せた真っ赤なニットが見え隠れして、なんとも可愛いコーデ。ネイビーのダッフルコートは、程よくカジュアルダウンさせる効果も!
出典:

動く度にインナーに組合せた真っ赤なニットが見え隠れして、なんとも可愛いコーデ。ネイビーのダッフルコートは、程よくカジュアルダウンさせる効果も!

② 優しい雰囲気の「キャメル(茶色)」

落ち着いた雰囲気で着こなしたいなら、キャメルがおすすめ。カジュアルなデニムスタイルも、女性らしくてやわらかな印象になります。
出典:

落ち着いた雰囲気で着こなしたいなら、キャメルがおすすめ。カジュアルなデニムスタイルも、女性らしくてやわらかな印象になります。

全身をブラウン系でまとめると、上品な女性らしさが演出できて素敵です。
出典:

全身をブラウン系でまとめると、上品な女性らしさが演出できて素敵です。

マルチカラーのニット帽と真っ赤なバッグ。主張しすぎず暗くなりすぎないキャメルは、小物をコーディネイトのアクセントにするのがオシャレ上級者の技。
出典:

マルチカラーのニット帽と真っ赤なバッグ。主張しすぎず暗くなりすぎないキャメルは、小物をコーディネイトのアクセントにするのがオシャレ上級者の技。

③ メルティーな「ホワイト(白)」

ふんわり甘いイメージに仕上げてくれるホワイト。ラフにまとめたヘアスタイルともマッチして、パリジェンヌような洗練されたイメージがステキ。
出典:

ふんわり甘いイメージに仕上げてくれるホワイト。ラフにまとめたヘアスタイルともマッチして、パリジェンヌような洗練されたイメージがステキ。

パールのネックレス×ホワイトのダッフルコートの組み合わせは、フェミニンなお嬢様風コーディネイト。エナメルのパンプスやファーバッグとの相性も、カジュアルになりすぎないホワイトならでは。
出典:

パールのネックレス×ホワイトのダッフルコートの組み合わせは、フェミニンなお嬢様風コーディネイト。エナメルのパンプスやファーバッグとの相性も、カジュアルになりすぎないホワイトならでは。

子供っぽくなってしまうホワイトのショート丈は、ボーイズテイストに着こなすと元気なイメージに。あまりたくさんの色を使わず、シンプルな配色にするのが秘訣ですね。
出典:

子供っぽくなってしまうホワイトのショート丈は、ボーイズテイストに着こなすと元気なイメージに。あまりたくさんの色を使わず、シンプルな配色にするのが秘訣ですね。

④ 落ち着きのある「グレー(灰色)」で上品に

グレーのダッフルコートなら、ラフさとキレイめが程よいバランスです。広めに折り返したデニムと、チラッと覗く真っ赤なソックスがアクセント。
出典:

グレーのダッフルコートなら、ラフさとキレイめが程よいバランスです。広めに折り返したデニムと、チラッと覗く真っ赤なソックスがアクセント。

グレーのダッフルコートと、黒の長めのスカートをあわせた、モノトーンのコーディネート。シンプルな色使いが素敵です。

パンツももちろん合うけれど、スカート×ダッフルコートは女の子の可愛さをよりアップしてくれるのでオススメですよ。
出典:

グレーのダッフルコートと、黒の長めのスカートをあわせた、モノトーンのコーディネート。シンプルな色使いが素敵です。

パンツももちろん合うけれど、スカート×ダッフルコートは女の子の可愛さをよりアップしてくれるのでオススメですよ。

杢グレーのコートに、濃グレーのストールとタイツ、黒のシューズとバッグ。トーンの異なる無彩色を合わせて、単調にならないように計算された上級グラデーションコーデ。
出典:

杢グレーのコートに、濃グレーのストールとタイツ、黒のシューズとバッグ。トーンの異なる無彩色を合わせて、単調にならないように計算された上級グラデーションコーデ。

シンプルに黒のスキニーパンツを合わせて。パイピングがアクセントのキレイめのダッフルコートだから、エナメルシューズとのバランスが知的なイメージ。
出典:

シンプルに黒のスキニーパンツを合わせて。パイピングがアクセントのキレイめのダッフルコートだから、エナメルシューズとのバランスが知的なイメージ。

⑤ クラシックな雰囲気漂う「ブラック(黒)」

クラシカルな装いにぴったりなのが、黒のダッフルコート。レザーアイテムなどとあわせると、英国風レディのような、おしゃれでどこか品を感じる雰囲気に。

こちらはブラウンのレザーブーツをあわせていて、可愛さの中にもきちっと感を演出されていますね。
出典:

クラシカルな装いにぴったりなのが、黒のダッフルコート。レザーアイテムなどとあわせると、英国風レディのような、おしゃれでどこか品を感じる雰囲気に。

こちらはブラウンのレザーブーツをあわせていて、可愛さの中にもきちっと感を演出されていますね。

黒のショートコート丈のダッフルコートを、白いワンピースとあわせて。「かっこいい×かわいい」のバランスがちょうどいい、甘辛コーデになっていますね。

こちらのコーディネートは、アンクルブーツにも明るめのサンドベージュを合わせていて、コートの重さを感じさせないのも優秀なポイント。
出典:

黒のショートコート丈のダッフルコートを、白いワンピースとあわせて。「かっこいい×かわいい」のバランスがちょうどいい、甘辛コーデになっていますね。

こちらのコーディネートは、アンクルブーツにも明るめのサンドベージュを合わせていて、コートの重さを感じさせないのも優秀なポイント。

⑥ ひときわ目をひく「レッド(赤)」

子供っぽくなってしまう赤のショートダッフルは、インナーなどの色味を抑えるのがポイント。グレーのタートルセーターと黒プリーツスカートの組合せで、大人可愛く着こなして。
出典:

子供っぽくなってしまう赤のショートダッフルは、インナーなどの色味を抑えるのがポイント。グレーのタートルセーターと黒プリーツスカートの組合せで、大人可愛く着こなして。

⑦ 格好よく決まる「グリーン・カーキ(緑)」

着こなしがむずかしいようで、意外にどんなカラーのアイテムとも馴染むのがグリーン。地味になりがちなグレーワンピにも、程よくアクセントを添えています。
出典:

着こなしがむずかしいようで、意外にどんなカラーのアイテムとも馴染むのがグリーン。地味になりがちなグレーワンピにも、程よくアクセントを添えています。

明るいグリーンは、ちょっと勇気が…という人は、落ち着いたカーキからチャレンジ。デニムと合わせればカジュアルに。こんな風にキレイ目な黒パンツと合わせれば、大人っぽく着こなせます。
出典:

明るいグリーンは、ちょっと勇気が…という人は、落ち着いたカーキからチャレンジ。デニムと合わせればカジュアルに。こんな風にキレイ目な黒パンツと合わせれば、大人っぽく着こなせます。

⑧ キレイ&キュートな「ブルー(青)」

ネイビーではなく、明るいブルーをチョイス。
あえてメンズっぽく仕上げると、キュートな可愛さを演出できてオシャレ♪
出典:

ネイビーではなく、明るいブルーをチョイス。
あえてメンズっぽく仕上げると、キュートな可愛さを演出できてオシャレ♪

⑨ 女の子の特権、「ピンク」♪

珍しいピンクでも、こんなに大人っぽく着こなせるんですね!
ロングスカートやパンプスといった上品アイテムと合わせれば、抜け感のある大人カジュアルに。
出典:

珍しいピンクでも、こんなに大人っぽく着こなせるんですね!
ロングスカートやパンプスといった上品アイテムと合わせれば、抜け感のある大人カジュアルに。

⑩ 元気をアピールする「イエロー(黄色)」

カジュアルなデニムと合わせて、ビビットなイエローのアウターを主役にした着こなし。暗い洋服が多くなりがちな冬のオシャレも楽しくなりそう♪
出典:

カジュアルなデニムと合わせて、ビビットなイエローのアウターを主役にした着こなし。暗い洋服が多くなりがちな冬のオシャレも楽しくなりそう♪

⑪ 色遊びが楽しい「マルチカラー」!

カジュアルなダッフルコートは、柄物や色んなカラーが入った個性的なデザインも多いんです。
ソックスや靴・帽子などとの色合わせで、色んな表情を楽しめますね。
出典:

カジュアルなダッフルコートは、柄物や色んなカラーが入った個性的なデザインも多いんです。
ソックスや靴・帽子などとの色合わせで、色んな表情を楽しめますね。

*小物別|ダッフルコートに、小物でアクセントをプラス

「ニット帽」でカジュアルに

ダッフルコートにニット帽子を合わせると、少年っぽいイメージでこんなに可愛いんです。ニット帽は、顔まわりがスッキリ見えるうれしい効果も!
出典:

ダッフルコートにニット帽子を合わせると、少年っぽいイメージでこんなに可愛いんです。ニット帽は、顔まわりがスッキリ見えるうれしい効果も!

フェミニンなワイドパンツスタイルを、あえてニット帽で外す上級テクニック。
ブラウン系のダッフルコートは、カジュアルになり過ぎないので、ニット帽を合わせても大人っぽく着こなせます。
出典:

フェミニンなワイドパンツスタイルを、あえてニット帽で外す上級テクニック。
ブラウン系のダッフルコートは、カジュアルになり過ぎないので、ニット帽を合わせても大人っぽく着こなせます。

「ベレー帽」でキュートにキメる

ダッフルコートは、ベレー帽との相性も抜群。デニムはもちろん、女性らしいスカートとコーディネイトすると可愛さ倍増ですね!
出典:

ダッフルコートは、ベレー帽との相性も抜群。デニムはもちろん、女性らしいスカートとコーディネイトすると可愛さ倍増ですね!

「リュック」とも相性もバツグンで、ママにもうれしい!

明るめのグレートーンで統一したキレイ目のコーディネイトを、ニット帽+リュックでカジュアルダウンするテクニック。
エナメルのレースアップシューズが、ラフになりすぎないポイントですね。
出典:

明るめのグレートーンで統一したキレイ目のコーディネイトを、ニット帽+リュックでカジュアルダウンするテクニック。
エナメルのレースアップシューズが、ラフになりすぎないポイントですね。

おしまいに

春まで長く楽しめるダッフルコートは、どんなシーンにも使いやすくて大活躍すること間違いなし。


カジュアル派、ナチュラル派、キレイめ派やエレガンス派など、どんなファッションでも楽しめるダッフルコートは、いつになっても色あせない定番のアイテムです。
出典:

春まで長く楽しめるダッフルコートは、どんなシーンにも使いやすくて大活躍すること間違いなし。


カジュアル派、ナチュラル派、キレイめ派やエレガンス派など、どんなファッションでも楽しめるダッフルコートは、いつになっても色あせない定番のアイテムです。

レディースのダッフルコートファッション通販 - ZOZOTOWN
ZOZOTOWNでは人気ブランドのダッフルコート(レディース)を豊富にラインナップ。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play