提供: Mother’s Industry 株式会社
頑張り過ぎないおしゃれがカギ。秋のファッションレポート

頑張り過ぎないおしゃれがカギ。秋のファッションレポート

頑張り過ぎずに気負わないおしゃれが今の気分。私らしいおしゃれが叶う『MidiUmi(ミディウミ)』から、新作アイテムを使った秋の着こなしをお届けします。カジュアルな日も、おめかしする日も、おしゃれを楽しむ6日間をレポート!2021年09月28日作成

カテゴリ:
ファッション
お気に入り数633

毎日を私らしく。今着たい大人の日常着

頑張り過ぎないおしゃれがカギ。秋のファッションレポート
気温も下がり、ようやく秋のおしゃれを楽しめる季節になりました。大人のおしゃれは、頑張り過ぎずに、さりげなくトレンドを押さえた着こなしがカギ。
『MidiUmi(ミディウミ)』から、毎日を心地よく過ごせる大人の日常着をご紹介します。

MidiUmiでつくる秋のおしゃれレポート

仕事でも、プライベートでも、私らしいおしゃれが叶う『MidiUmi』。今季の新作アイテムを使って、カジュアルな日も、おめかしする日も、秋のおしゃれを楽しむ6日間をお届けします。

Day01:オフィス通勤スタイル

久しぶりに出勤する日の朝は大忙し。一枚でスタイルが完成するシャツワンピースは、コーデに迷ったときの心強い味方です。トラディショナルな紺ブレを羽織ってきちんと感をプラスして。コンパクトなデザインなので、ワンピースの美しいフレアシルエットを引き立てバランスよくまとまります。

久しぶりに出勤する日の朝は大忙し。一枚でスタイルが完成するシャツワンピースは、コーデに迷ったときの心強い味方です。トラディショナルな紺ブレを羽織ってきちんと感をプラスして。コンパクトなデザインなので、ワンピースの美しいフレアシルエットを引き立てバランスよくまとまります。

程よく光沢感のあるギザコットンを使用したシャツワンピースは、クリーンで上品な印象を与えてくれます。すっきりしたスタンドカラーから深いタックを入れることで、しなやかに動くフレアシルエットを表現。

程よく光沢感のあるギザコットンを使用したシャツワンピースは、クリーンで上品な印象を与えてくれます。すっきりしたスタンドカラーから深いタックを入れることで、しなやかに動くフレアシルエットを表現。

Day02:カフェで打ち合わせ

仕事で忙しい日こそ、おしゃれで気分転換を。シックな花柄のリバティプリントで気持ちを上げれば、打ち合わせも良い方向に決まりそう。ツヤ感のあるシルクライクなコットンローンのシャツとスカートをセットアップして、トーンを揃えたベストをオン。ミルクティーのようなワントーンコーデが今の気分です。

仕事で忙しい日こそ、おしゃれで気分転換を。シックな花柄のリバティプリントで気持ちを上げれば、打ち合わせも良い方向に決まりそう。ツヤ感のあるシルクライクなコットンローンのシャツとスカートをセットアップして、トーンを揃えたベストをオン。ミルクティーのようなワントーンコーデが今の気分です。

Day03:アクティブなお出かけ

アクティブに活動する日は、カジュアルになり過ぎないのがポイント。トレンドを押さえたビッグシルエットのボーダーで、フレンチシックな装いに。ボトムスのテーパードデニムは、洗い加工で身体に馴染み、ウエストはゴムでノンストレス。パッと明るくなるカラーのAラインアウターを羽織れば、今日も素敵な一日になりそうな予感。

アクティブに活動する日は、カジュアルになり過ぎないのがポイント。トレンドを押さえたビッグシルエットのボーダーで、フレンチシックな装いに。ボトムスのテーパードデニムは、洗い加工で身体に馴染み、ウエストはゴムでノンストレス。パッと明るくなるカラーのAラインアウターを羽織れば、今日も素敵な一日になりそうな予感。

Day04:おめかしランチへ

月に1度のご褒美ランチは、ノスタルジックな秋にふさわしいクラシカルなコーディネートで。再生ウールを使用したツイードベストは環境への配慮も伴いながら、マニッシュな印象を与えてくれる嬉しいアイテム。深めなスリットが入っているので、光沢のあるベルベットのコクーンパンツともバランスよく決まります。

月に1度のご褒美ランチは、ノスタルジックな秋にふさわしいクラシカルなコーディネートで。再生ウールを使用したツイードベストは環境への配慮も伴いながら、マニッシュな印象を与えてくれる嬉しいアイテム。深めなスリットが入っているので、光沢のあるベルベットのコクーンパンツともバランスよく決まります。

マニッシュ度が高くならないよう、ヴィンテージライクなレースブラウスをイン。繊細なレースがほどこされたスタンドカラーで、顔まわりを華やかにしてくれます。たっぷり入ったギャザーや、ふんわりした袖が女性らしさを演出。

マニッシュ度が高くならないよう、ヴィンテージライクなレースブラウスをイン。繊細なレースがほどこされたスタンドカラーで、顔まわりを華やかにしてくれます。たっぷり入ったギャザーや、ふんわりした袖が女性らしさを演出。

Day05:テレワークもおしゃれに

テレワーク時はストレスなく心地よいものが一番。ウエストがゴム仕様のボリュームパンツは、肉厚なフランネル素材を使用。柔らかくて毛布のような着心地で、冷え対策に一役買ってくれます。秋らしい配色のチェックシャツに、サイドリボンがアクセントのベストを一枚重ねれば、こなれた印象に。オンライン会議だってばっちり画面映え。

テレワーク時はストレスなく心地よいものが一番。ウエストがゴム仕様のボリュームパンツは、肉厚なフランネル素材を使用。柔らかくて毛布のような着心地で、冷え対策に一役買ってくれます。秋らしい配色のチェックシャツに、サイドリボンがアクセントのベストを一枚重ねれば、こなれた印象に。オンライン会議だってばっちり画面映え。

Day06:休日のおうち時間

お気に入りのアイテムを身にまとえば、のんびり過ごす日も気分上々。シルクライクな肌触りのコットンカットソーは、一度袖を通したら病みつきになる着心地抜群なアイテムです。クラシカルなリバティプリントのイージーパンツを合わせて、乙女心を忘れずに。ハイゲージのウールカーディガンをサッと羽織れば、お散歩にも行けちゃうワンマイルスタイルの完成です。

お気に入りのアイテムを身にまとえば、のんびり過ごす日も気分上々。シルクライクな肌触りのコットンカットソーは、一度袖を通したら病みつきになる着心地抜群なアイテムです。クラシカルなリバティプリントのイージーパンツを合わせて、乙女心を忘れずに。ハイゲージのウールカーディガンをサッと羽織れば、お散歩にも行けちゃうワンマイルスタイルの完成です。

MidiUmiで始める秋支度

頑張り過ぎないおしゃれがカギ。秋のファッションレポート
新しい服を下ろす瞬間は、日常にワクワク感を与えてくれます。“明日何着て行こう”の楽しい気持ちを忘れずに、『MidiUmi』で私らしいおしゃれを楽しんでみませんか。

《NEWS》キナリノモール店が10月オープン

2021年10月6日(水)に、暮らしを素敵にするモノを集めたショッピングモール「キナリノモール」に『MidiUmi』がオープン予定。アイテムひとつひとつがもつ“ストーリー”を通して商品の魅力をお届けします。この機会にぜひ、チェックしてみてくださいね。

2021年10月6日(水)に、暮らしを素敵にするモノを集めたショッピングモール「キナリノモール」に『MidiUmi』がオープン予定。アイテムひとつひとつがもつ“ストーリー”を通して商品の魅力をお届けします。この機会にぜひ、チェックしてみてくださいね。

STAFF
photo:Keisuke Kitamura
styling:Mina Takaue
hair&make:Megumi Kato
model:Yurie Akutsu
※価格はすべて税込みです。
icons Googl Play