夏の定番!「白Tシャツ」選び方・洗い方・着こなし方

夏の定番!「白Tシャツ」選び方・洗い方・着こなし方

白Tシャツは永遠の定番!と思っていたのに、ある時、ふと鏡で合わせると、なんだか違和感...なんて経験ありませんか。シンプルなアイテムなだけに、今の自分との相性が明確に出てしまうのが白Tシャツ。今一度、自分にフィットする一枚を選べているか?確認してみませんか。今回は、白Tシャツを選ぶときのポイントに加えて、お手入れのポイント、さらに、ちょい足しアレンジ術まで、「白Tシャツ」のアレコレをたっぷりお届けします。2021年07月09日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
ホームスパン
キーワード
トップスTシャツ白Tシャツ夏コーデ
お気に入り数305

自分にフィットする白Tシャツの選び方

夏の定番!「白Tシャツ」選び方・洗い方・着こなし方
出典:
真っ白で清々しい白Tシャツ。でも、清々しさだけで選べないのが、白Tシャツの難しさ。自分にフィットしていないものだと、途端に心許なくなってしまうので、選ぶ時には注意が必要。年代、スタイル、好きなテイスト、押さえておきたいポイントを把握してからセレクトしましょう。

すっきり見える丈と身頃のバランス

コンパクトに見せたい場合は、腰骨くらいまでの丈感がベスト

華奢な女性の場合は、肩や襟ぐりが小さめで、生地もある程度厚みのあるものがベター。コンパクトな作りだと、ジャケットなどアウターを重ねてももたつかず、きれいに着こなせます。また、フレアースカートなど、ボトムにボリュームがあってもバランス良く見えるのは、腰上くらいの丈感。カジュアルだけど作りがしっかりしていて、へたりにくい「MAROBAYA(マロバヤ)」の白Tシャツ。着ているうちに体に馴染んで行く様もかっこいい。飾らない大人の女性におすすめです。
出典:

華奢な女性の場合は、肩や襟ぐりが小さめで、生地もある程度厚みのあるものがベター。コンパクトな作りだと、ジャケットなどアウターを重ねてももたつかず、きれいに着こなせます。また、フレアースカートなど、ボトムにボリュームがあってもバランス良く見えるのは、腰上くらいの丈感。カジュアルだけど作りがしっかりしていて、へたりにくい「MAROBAYA(マロバヤ)」の白Tシャツ。着ているうちに体に馴染んで行く様もかっこいい。飾らない大人の女性におすすめです。

縦長シルエットでスタイル良く

「THE SHINZONE(シンゾーン)」の2パックTシャツは、身頃がもたつかず、ストンと落ち感きれいなシルエットが魅力。肩はさりげなくドロップショルダーで女性らしいシルエット。年を重ねて肩や鎖骨周りの肉が薄くなると寂しげに見えますが、これならきちんとカバーしてくれるので、堂々と着こなせます。丈は長すぎない腰丈。デザイン性の高いアシメントリーなロングスカートもお似合い。カジュアルからモードまで、いろんなスタイルに合わせやすく重宝しそうです。
出典:

「THE SHINZONE(シンゾーン)」の2パックTシャツは、身頃がもたつかず、ストンと落ち感きれいなシルエットが魅力。肩はさりげなくドロップショルダーで女性らしいシルエット。年を重ねて肩や鎖骨周りの肉が薄くなると寂しげに見えますが、これならきちんとカバーしてくれるので、堂々と着こなせます。丈は長すぎない腰丈。デザイン性の高いアシメントリーなロングスカートもお似合い。カジュアルからモードまで、いろんなスタイルに合わせやすく重宝しそうです。

首元のつまり具合

首元に個性あり。こだわりのデザイン

同じクルーネックでも、薄いとよそゆき顔、厚めだとカジュアルにみられやすい傾向があります。さらに、おしゃれさんは、ディティールにこだわりたいですね。洗いざらし感が気持ち良い「homspun(ホームスパン)」の天竺Tシャツ。やや立ち上がった首元のデザインが特徴的。後ろからみた時もキリッとした印象で、気持ちよく着られますよ。
出典:

同じクルーネックでも、薄いとよそゆき顔、厚めだとカジュアルにみられやすい傾向があります。さらに、おしゃれさんは、ディティールにこだわりたいですね。洗いざらし感が気持ち良い「homspun(ホームスパン)」の天竺Tシャツ。やや立ち上がった首元のデザインが特徴的。後ろからみた時もキリッとした印象で、気持ちよく着られますよ。

Vネックの開きは控えめに

顔から首にかけて、シャープな印象に見せてくれるVネック。ただ、Vの深さや露出の加減は気をつけて。肌を見せる部分が多いとバランス悪くなる場合もありますし、品を損ねてしまう場合も。首元の開き具合は控えめにした方が着こなしやすくて、おすすめです。
出典:

顔から首にかけて、シャープな印象に見せてくれるVネック。ただ、Vの深さや露出の加減は気をつけて。肌を見せる部分が多いとバランス悪くなる場合もありますし、品を損ねてしまう場合も。首元の開き具合は控えめにした方が着こなしやすくて、おすすめです。

二の腕の露出感

短め袖丈でかわいらしく

小柄で丸顔、ほっそりした体型の方は、フレンチスリーブのような短めの袖丈、コンパクトなシルエットのTシャツが似合います。生地は程よく光沢があり滑らかな質感のものを選ぶと、品良く着こなせますよ。
出典:

小柄で丸顔、ほっそりした体型の方は、フレンチスリーブのような短めの袖丈、コンパクトなシルエットのTシャツが似合います。生地は程よく光沢があり滑らかな質感のものを選ぶと、品良く着こなせますよ。

着回しやすいやや長めの袖丈

二の腕をしっかりカバーしつつ、オーバーサイズにならない絶妙な袖丈のTシャツ。やや厚めでふんわりとした生地は優しい雰囲気。ジーンズやチノパンなど、カジュアルボトムにも合わせやすく、また、フェミニンなスカートにも合わせやすい。しっかり肩幅がある方も、すっきり着こなせます。
出典:

二の腕をしっかりカバーしつつ、オーバーサイズにならない絶妙な袖丈のTシャツ。やや厚めでふんわりとした生地は優しい雰囲気。ジーンズやチノパンなど、カジュアルボトムにも合わせやすく、また、フェミニンなスカートにも合わせやすい。しっかり肩幅がある方も、すっきり着こなせます。

生地の素材感

ヴィンテージ感で遊び心を

たっぷりとした身頃、アイキャッチーなポケットのデザイン、程よいゆるさ加減が絶妙な「NIGEL CABOURN(ナイジェルケーボン)」のビックTシャツ。ステッチやシャリ感など、ヴィンテージのような雰囲気ある生地の質感も特徴的。遊び心のあるチャーミングな女性によく似合います。
出典:

たっぷりとした身頃、アイキャッチーなポケットのデザイン、程よいゆるさ加減が絶妙な「NIGEL CABOURN(ナイジェルケーボン)」のビックTシャツ。ステッチやシャリ感など、ヴィンテージのような雰囲気ある生地の質感も特徴的。遊び心のあるチャーミングな女性によく似合います。

艶と滑らかさで大人っぽく

希少繊維と言われるスピンコットンを贅沢に使ったTシャツ。シルクのようなしっとりとした質感と、上品な光沢が魅力的です。肩周りはシームレスで抜け感あるデザイン。ハンサムな女性におすすめです。
出典:

希少繊維と言われるスピンコットンを贅沢に使ったTシャツ。シルクのようなしっとりとした質感と、上品な光沢が魅力的です。肩周りはシームレスで抜け感あるデザイン。ハンサムな女性におすすめです。

白さをキープしたいから。覚えておきたい洗濯のコツ

夏の定番!「白Tシャツ」選び方・洗い方・着こなし方
出典:
お気に入りのTシャツは、ベストコンディションでこそ、その魅力が引き立ちます。だからこそ、シミ、汚れ、黄ばみ、ヨレ...あらゆる劣化には敏感でありたい。きれいな着こなしを支えるのは正しいメンテナンス。まず、洗濯のポイントを押さえておきましょう。

粉末洗剤がおすすめ

大事な衣類は液体洗剤という印象があるけれど、洗浄力の点で言うと、「粉末洗剤」に軍配が上がります。夏場の皮脂汚れは頑固なので、毎回の洗濯できちんと汚れを落とすことが肝心。白さをキープするためにも、粉末洗剤を使うようにしましょう。そのまま洗濯機で洗えますが、色移りしやすいものと一緒に洗うのは避けて。また、型崩れが気になる場合やデリケートな生地である場合は、脱水時間を短くしたり、手洗いをするなど、状況に応じて洗濯方法も使い分けましょう。
出典:

大事な衣類は液体洗剤という印象があるけれど、洗浄力の点で言うと、「粉末洗剤」に軍配が上がります。夏場の皮脂汚れは頑固なので、毎回の洗濯できちんと汚れを落とすことが肝心。白さをキープするためにも、粉末洗剤を使うようにしましょう。そのまま洗濯機で洗えますが、色移りしやすいものと一緒に洗うのは避けて。また、型崩れが気になる場合やデリケートな生地である場合は、脱水時間を短くしたり、手洗いをするなど、状況に応じて洗濯方法も使い分けましょう。

皮脂汚れ、黄ばみ対策に酸素系漂白剤

生地に定着してしまった黄ばみや黒ずみは、落とすのがなかなか困難。汗染みや黄ばみが少しでも気になったら、洗濯機にそのまま放り込むのではなく、前処理として、40度弱のぬるま湯に粉洗剤または、酸素系漂白剤を溶かし、30分程度浸けおきすることをおすすめします。ただし、漂白力が強力な塩素系の漂白剤は生地を傷めてしまうので、お気に入りの白Tシャツに使うのは避けて。「酸素系漂白剤」なら、色柄物と一緒に洗っても色落ちの心配なく、生地へのダメージも抑えられるので安心です。
出典:

生地に定着してしまった黄ばみや黒ずみは、落とすのがなかなか困難。汗染みや黄ばみが少しでも気になったら、洗濯機にそのまま放り込むのではなく、前処理として、40度弱のぬるま湯に粉洗剤または、酸素系漂白剤を溶かし、30分程度浸けおきすることをおすすめします。ただし、漂白力が強力な塩素系の漂白剤は生地を傷めてしまうので、お気に入りの白Tシャツに使うのは避けて。「酸素系漂白剤」なら、色柄物と一緒に洗っても色落ちの心配なく、生地へのダメージも抑えられるので安心です。

部分汚れにはブラシで前処理

洗濯機や手洗いでは落ち辛い部分的な汚れには、前処理の段階で、固形石鹸を軽く擦り付けて、ブラシで一方向にこすって汚れをかき出しておく方法もあります。この時気をつけたいのは、力を入れてこすりすぎてしまうこと。生地のよれや傷みに繋がらないよう、優しくブラシをあてて処理しましょう。
出典:

洗濯機や手洗いでは落ち辛い部分的な汚れには、前処理の段階で、固形石鹸を軽く擦り付けて、ブラシで一方向にこすって汚れをかき出しておく方法もあります。この時気をつけたいのは、力を入れてこすりすぎてしまうこと。生地のよれや傷みに繋がらないよう、優しくブラシをあてて処理しましょう。

白Tシャツのちょい足しアレンジ術

夏の定番!「白Tシャツ」選び方・洗い方・着こなし方
出典:
自慢の白Tシャツをメインにシンプルシックな着こなし。芯の強さと清潔感が感じられてとても素敵。でも、時にはさりげなく、ちょっとだけアレンジも加えたい。いつもと違う表情を引き出すテクニック。いくつか覚えておきましょう。

袖を折り返して、こなれた着こなし

袖をくるっと2回ほど折り返して、こなれ感をプラス。綺麗めコーデに、敢えてこのようなアレンジを加えるというのもにくい演出です。
出典:

袖をくるっと2回ほど折り返して、こなれ感をプラス。綺麗めコーデに、敢えてこのようなアレンジを加えるというのもにくい演出です。

パールネックレスでレディな着こなし

コンパクトな白Tシャツをインナーにジャケット&パンツのお出かけコーデ。首元にはパールネックレス。白Tシャツとのバランス感も絶妙です。
出典:

コンパクトな白Tシャツをインナーにジャケット&パンツのお出かけコーデ。首元にはパールネックレス。白Tシャツとのバランス感も絶妙です。

ベストを重ねてメンズライクな着こなし

白Tシャツに渋めのグリーンのベストを重ね、ボトムはゆるめのチノパン。ちょいおじなエッセンスがかわいいアレンジ。夏の終わりにちょっと趣向を変えたいなという時にいかがでしょう。
出典:

白Tシャツに渋めのグリーンのベストを重ね、ボトムはゆるめのチノパン。ちょいおじなエッセンスがかわいいアレンジ。夏の終わりにちょっと趣向を変えたいなという時にいかがでしょう。

この夏も白Tシャツが大活躍!

夏の定番!「白Tシャツ」選び方・洗い方・着こなし方
出典:
この季節、街を歩けば、実にたくさんの白Tシャツを目にします。それだけ、夏スタイルに欠かせないということですよね。定番だからこそ、きちんとこだわって、自分にぴったり合う白Tシャツを!たっぷり付き合いたいお気に入りを見つけたら、自信を持って、堂々と着こなして下さいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play