主役にも差し色にも!イエローで作る大人の初夏コーデ

主役にも差し色にも!イエローで作る大人の初夏コーデ

大人になってから似合うようになる色もあれば、逆にしっくりこなくなる色もありますよね。その代表がイエロー。取り入れるだけでパッと明るく華やかなルックスへと転換できる半面、組み合わせや配色を間違えると子供っぽくなり敬遠しがち。でも、ポイントさえ押さえれば大人でも臆することなく取り入れられます!今回はイエローを主役もしくは差し色にした、初夏のおすすめコーデをアイテム別にお届け。服装がカジュアルになりやすい夏は、派手色を気軽に取り入れられるチャンスです!2021年07月05日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートカラーイエローコーデ夏コーデ大人コーディネート
お気に入り数140

イエローの魅力を再確認

主役にも差し色にも!イエローで作る大人の初夏コーデ
出典:
イエローは有彩色のなかで最も明るいカラーです。コーディネートに取り入れるだけで華やぎが増し、見た目だけでなく気分までも向上します。さらに行動を活発にするほか、円滑なコミュニケーションを促す心理的効果も。主役ならエネルギッシュで明るい雰囲気に、差し色にすればプレイフルな遊び心の効いた着こなしが叶い、コーディネートの主役にも引き立て役にもなる万能カラーです。

イエローをおしゃれに取り入れるコツ

ハードルが高いと思いがちなイエローですが、ポイントさえ押さえれば臆することなく取り入れられます!

1.基本は差し色として

ワンピースの裾からチラッと覗かせたり、インナーでイエローを効かせてトーンアップを図ったり。基本、引き立て役として使用すれば、大きな失敗はありません♪
出典:

ワンピースの裾からチラッと覗かせたり、インナーでイエローを効かせてトーンアップを図ったり。基本、引き立て役として使用すれば、大きな失敗はありません♪

2.小物使いでさりげなく

お洋服で取り入れるのはやっぱり抵抗がある。そんな人はバッグやシューズ、レッグウェアなど小物でイエローを取り入れてみて。面積が小さくてもさりげない存在感を放ち、着こなしに花を添えてくれます。
出典:

お洋服で取り入れるのはやっぱり抵抗がある。そんな人はバッグやシューズ、レッグウェアなど小物でイエローを取り入れてみて。面積が小さくてもさりげない存在感を放ち、着こなしに花を添えてくれます。

3.ニュアンスのあるカラーを選ぶ

一口にイエローといっても種類があります。レモンのようなビタミンイエローは、どちらかというと上級者向け。初心者はニュアンスカラーを選ぶのがおすすめです。くすみがかったものやグリーン寄りのもの、一言では表現できない曖昧な色はトレンドカラーでもあるため、今っぽい着こなしも楽しめます。
出典:

一口にイエローといっても種類があります。レモンのようなビタミンイエローは、どちらかというと上級者向け。初心者はニュアンスカラーを選ぶのがおすすめです。くすみがかったものやグリーン寄りのもの、一言では表現できない曖昧な色はトレンドカラーでもあるため、今っぽい着こなしも楽しめます。

イエローで作る初夏コーデ20選

それでは早速、イエローを取り入れた初夏コーデをチェックしていきましょう。各パートの最初におすすめのアイテムもご紹介します♪

1.パンツ|カジュアルからモードへ誘う

主役にも差し色にも!イエローで作る大人の初夏コーデ
出典:
Tシャツやカットソー、パーカーなど気楽な1枚に緊張感が欲しいとき、イエローパンツの出番。カラーパンツのなかでも比較的取り入れやすく、淡くソフトな色みならナチュラル派も手を出しやすいですよ。センタープレス入りでスタイルアップも狙って!

タウンユース向けに転換

メンズライクなTシャツワンピースに、イエローのパンツを投入。ともすれば部屋着っぽくなりやすい1枚も、端正なパンツの後押しで一気にタウンユース向けにシフトします。
出典:

メンズライクなTシャツワンピースに、イエローのパンツを投入。ともすれば部屋着っぽくなりやすい1枚も、端正なパンツの後押しで一気にタウンユース向けにシフトします。

蛍光イエローでモードに誘導

クラシックな印象が強い正統派の白シャツに、蛍光イエローのパンツを提案。定番でない変化球が、いつもと違う新鮮な印象を与えます。足元はトングサンダルで外すのもアリ。
出典:

クラシックな印象が強い正統派の白シャツに、蛍光イエローのパンツを提案。定番でない変化球が、いつもと違う新鮮な印象を与えます。足元はトングサンダルで外すのもアリ。

限りなくベージュに近いイエロー

限りなくベージュに近いソフトで淡いイエローなら、初心者さんでも臆することなく取り入れられるはず。ワイドなシルエットに合わせて、ロゴTやオーバーサイズのシャツを選択。メンズライクなアイテムで構成することで、イエローパンツもすっとなじみます。
出典:

限りなくベージュに近いソフトで淡いイエローなら、初心者さんでも臆することなく取り入れられるはず。ワイドなシルエットに合わせて、ロゴTやオーバーサイズのシャツを選択。メンズライクなアイテムで構成することで、イエローパンツもすっとなじみます。

ワンピースを引き立てる8:2の配分

黒のシャツワンピースは、夏だとちょっぴり重たい印象になりやすいですよね。そこで軽やかな着こなしへと誘導すべく、イエローのパンツを投入。あくまでワンピースが主役パンツが引き立て役なので、8:2の絶妙な配分がちょうどいい!
出典:

黒のシャツワンピースは、夏だとちょっぴり重たい印象になりやすいですよね。そこで軽やかな着こなしへと誘導すべく、イエローのパンツを投入。あくまでワンピースが主役パンツが引き立て役なので、8:2の絶妙な配分がちょうどいい!

2.スカート|シルエットやデザインで見た目が180度変わる

主役にも差し色にも!イエローで作る大人の初夏コーデ
出典:
イエローのスカートデザインやシルエット、及び組み合わせるアイテム次第で見た目印象に変化が出やすい1枚です。タイト気味なら媚びない女らしさ、ふわっと広がるシルエットならキュートな印象に。そんな相反する見た目のいいとこ取りを狙えるのがプリーツスカートです。

使い勝手がいいので初心者もファッショニスタも、一度チェックしてみて。

ドレスライクな1枚を日常になじませる

プリーツを2段重ねたドレスライクな1枚をTシャツでカジュアルダウン。裾はあえてアウトしてリラックスすることで、日常になじむ親しみやすいコーディネートに仕上がります。よりスカートを気楽にするためにも、フラットシューズが好相性です。
出典:

プリーツを2段重ねたドレスライクな1枚をTシャツでカジュアルダウン。裾はあえてアウトしてリラックスすることで、日常になじむ親しみやすいコーディネートに仕上がります。よりスカートを気楽にするためにも、フラットシューズが好相性です。

サテンの光沢を味方に

ラフになりやすいTシャツも、サテンの光沢を味方につければ上品な印象に。ホワイト×イエローは相性のいい組み合わせなので、異素材でも相性よくマッチします。足元に少量の黒を効かせて、膨張しやすい上下を引き締めて。
出典:www.instagram.com(@__784__)

ラフになりやすいTシャツも、サテンの光沢を味方につければ上品な印象に。ホワイト×イエローは相性のいい組み合わせなので、異素材でも相性よくマッチします。足元に少量の黒を効かせて、膨張しやすい上下を引き締めて。

輪郭をぼかしてリラックス

イエローはメリハリを効かせすぎると悪目立ちしやすいため、あえてシルエットを曖昧にするのもおすすめ。上下ともにニュアンスカラーで構成すれば自然と調和すると同時に、流行りの着こなしも楽しめて一石二鳥です♪
出典:

イエローはメリハリを効かせすぎると悪目立ちしやすいため、あえてシルエットを曖昧にするのもおすすめ。上下ともにニュアンスカラーで構成すれば自然と調和すると同時に、流行りの着こなしも楽しめて一石二鳥です♪

プリーツでスタイルアップを狙う

縦ラインを強調できるプリーツは、スタイルアップも狙えるお役立ちアイテムです。フレッシュなイエローは淡いグレーのニットや黒のレースアップシューズなどモノトーン配色を意識。幼さを回避でき、シックで大人っぽい印象に落ち着きます。
出典:

縦ラインを強調できるプリーツは、スタイルアップも狙えるお役立ちアイテムです。フレッシュなイエローは淡いグレーのニットや黒のレースアップシューズなどモノトーン配色を意識。幼さを回避でき、シックで大人っぽい印象に落ち着きます。

3.ワンピース|高揚感のある着こなしに

主役にも差し色にも!イエローで作る大人の初夏コーデ
出典:
1枚で様になるワンピース。真夏の太陽や海にも映え、どんな色みでも明るい雰囲気を演出してくれます。半面、思っている以上に存在感があるため、バランスを取りにくいことも。まずはシンプルで凝ったディテールのない1枚からトライしてみて。

カンカン帽で夏へシフト

チェック×イエローのポップな1枚が主役。デニムでカジュアルダウンしメンズライクなサンダルを合わせると、甘さが適度に抑制できてバランスよく着こなせます。夏らしさの象徴でもあるカンカン帽で、季節ムードを高めて!
出典:

チェック×イエローのポップな1枚が主役。デニムでカジュアルダウンしメンズライクなサンダルを合わせると、甘さが適度に抑制できてバランスよく着こなせます。夏らしさの象徴でもあるカンカン帽で、季節ムードを高めて!

黒で引き締める

繊細な刺繍が施されたイエローのキャミワンピース。広がりを抑えたIラインシルエットが、品のよい着こなしをアシストしてくれます。ブラックを相棒にしてメリハリを効かせることで、子供っぽさはゼロ。
出典:

繊細な刺繍が施されたイエローのキャミワンピース。広がりを抑えたIラインシルエットが、品のよい着こなしをアシストしてくれます。ブラックを相棒にしてメリハリを効かせることで、子供っぽさはゼロ。

似たような色を相棒に

まろやかイエローと相性のいいベージュのパンツを選択。似たような色同士で構成して、コントラストをはっきりつけないことでイエローもすんなりなじみます。細めのベルトでウエストマークしたり、スカーフでエレガントな要素を加えたりするのも◎。
出典:

まろやかイエローと相性のいいベージュのパンツを選択。似たような色同士で構成して、コントラストをはっきりつけないことでイエローもすんなりなじみます。細めのベルトでウエストマークしたり、スカーフでエレガントな要素を加えたりするのも◎。

ボーダーの色とリンクさせる

夏のトレンドであるマリンスタイルに欠かせない、ボーダーのアイテム。モノトーンやブルーといった定番色から、今年はイエローにスイッチしてみませんか?周りと差がつくのはもちろん、どこか新鮮な印象を与えられコーディネートのマンネリも防げます。

パンツはボーダーの色とリンクさせて、悪目立ちしないように意識。
出典:

夏のトレンドであるマリンスタイルに欠かせない、ボーダーのアイテム。モノトーンやブルーといった定番色から、今年はイエローにスイッチしてみませんか?周りと差がつくのはもちろん、どこか新鮮な印象を与えられコーディネートのマンネリも防げます。

パンツはボーダーの色とリンクさせて、悪目立ちしないように意識。

4.トップス|実は1番アレンジが効く

主役にも差し色にも!イエローで作る大人の初夏コーデ
出典:
1枚で着こなすのはもちろん、レイヤードも楽しめるトップスはアレンジが効きやすい万能選手。シャツやブラウスは羽織としても活用できます。今年らしい1枚を求めるなら、ニュアンスカラーのシースルートップスが◎。

ギンガムチェックのパンツでちょっぴりレトロに

渋さのあるイエローのシャツは、ロングシーズン着回せる優れもの。シルキーでなめらかな1枚もいいけど、ナチュラル派はリネンやコットンで仕立てられたシャツがおすすめです。吸水速乾にも優れており、機能面も良好。ギンガムチェックのパンツで、レトロな着こなしを楽しむのもいいですね!

もちろん足元はローファーで。
出典:

渋さのあるイエローのシャツは、ロングシーズン着回せる優れもの。シルキーでなめらかな1枚もいいけど、ナチュラル派はリネンやコットンで仕立てられたシャツがおすすめです。吸水速乾にも優れており、機能面も良好。ギンガムチェックのパンツで、レトロな着こなしを楽しむのもいいですね!

もちろん足元はローファーで。

メンズライクに寄りすぎないよう調節

Tシャツ×オーバーオールは鉄板の組み合わせ。メンズライクに寄りすぎないようイエローを差し色にして、華やぎを与えましょう。サコッシュもしくはメッセンジャーバッグで間延びを回避。
出典:

Tシャツ×オーバーオールは鉄板の組み合わせ。メンズライクに寄りすぎないようイエローを差し色にして、華やぎを与えましょう。サコッシュもしくはメッセンジャーバッグで間延びを回避。

羽織りとして活用

オーバーサイズのシャツは羽織りとして活用することで、今っぽい着こなしに。ワイドなパンツで肩の力を抜くのもおすすめです。
出典:

オーバーサイズのシャツは羽織りとして活用することで、今っぽい着こなしに。ワイドなパンツで肩の力を抜くのもおすすめです。

メンズライクなアイテムで甘さを軽減

透け感のあるボウタイブラウスは、ジーンズやローファーでメンズライクに誘導して甘さを軽減。フレッシュなイエロー×鮮やかなブルーが夏ムードを高めます。トップスはインでもアウトでもOK。
出典:

透け感のあるボウタイブラウスは、ジーンズやローファーでメンズライクに誘導して甘さを軽減。フレッシュなイエロー×鮮やかなブルーが夏ムードを高めます。トップスはインでもアウトでもOK。

5.小物&シューズ|コーディネートの調整役としても

主役にも差し色にも!イエローで作る大人の初夏コーデ
出典:
なんとなく物足りなさを感じるとき、野暮ったい印象を回避したいとき。差し色にイエローの選択がおすすめです。少量でも明るく華やかな印象へと誘導でき、コーディネートの調整役としても頼りになります。洋服よりも気楽に取り入れらるのも◎。

ちなみに流行りのスクエア型バッグは、カジュアルからモードまでさまざまな着こなしにマッチするお役立ちアイテムです!

キャッチーなバッグで脱コンサバ

きれいめなシャツとスカートの上下に、キャッチーなイエローバッグを投入してコンサバを回避。メッシュ調のデザインが夏らしいですね。
出典:

きれいめなシャツとスカートの上下に、キャッチーなイエローバッグを投入してコンサバを回避。メッシュ調のデザインが夏らしいですね。

のっぺりを防ぐイエローの差し色

間延びしやすいAラインのワンピースは、イエローのソックスでメリハリを強化。大きめバッグの斜めがけが、今年らしい着こなしを後押ししてくれます。チェック柄でロンドンガールになりきるのもいいですね♪
出典:

間延びしやすいAラインのワンピースは、イエローのソックスでメリハリを強化。大きめバッグの斜めがけが、今年らしい着こなしを後押ししてくれます。チェック柄でロンドンガールになりきるのもいいですね♪

モノトーンを軽やかに

シャリ感のある白シャツに、サルエルっぽいパンツを合わせたモノトーンコーデ。夏だと重たくなりやすいモノトーンもイエローのバッグを投入すれば、軽やかかつフレッシュな着こなしへと転換できます。さらに夏らしさを引き上げるなら、カゴバッグが◎。
出典:

シャリ感のある白シャツに、サルエルっぽいパンツを合わせたモノトーンコーデ。夏だと重たくなりやすいモノトーンもイエローのバッグを投入すれば、軽やかかつフレッシュな着こなしへと転換できます。さらに夏らしさを引き上げるなら、カゴバッグが◎。

サンダルなら気楽に取り入れやすい

靴下と同じくらい気楽に取り入れられるのがサンダルです。だから夏はイエローを克服するチャンス!大人っぽい着こなしに着地したいなら、やっぱり手堅くモノトーン。カットワーク刺繍のブラウスやリネンパンツを採用し、涼しげモノトーンで夏を満喫するのがおすすめです!
出典:

靴下と同じくらい気楽に取り入れられるのがサンダルです。だから夏はイエローを克服するチャンス!大人っぽい着こなしに着地したいなら、やっぱり手堅くモノトーン。カットワーク刺繍のブラウスやリネンパンツを採用し、涼しげモノトーンで夏を満喫するのがおすすめです!

プレイフルな遊び心をイエローで加えて

主役にも差し色にも!イエローで作る大人の初夏コーデ
出典:
ハードルが高いと思う色も配色やシルエット、組み合わせを考慮すれば、大人の女性でも臆することなく取り入れられます。肩の力が抜ける夏のファッションは、イエローが大活躍&取り入れやすい季節です。基本は差し色で、時には大胆に。この機会にイエローがもつ魅力を再確認して、遊び心のある着こなしを楽しみませんか?

Special thanks...

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play