ひと工夫で変わる!シンプルカットソーを着こなす方法

ひと工夫で変わる!シンプルカットソーを着こなす方法

着心地もよく着まわしもしやすい便利なシンプルカットソー。けれど、実際はいつも履いているボトムスにさらりと着て合わせるだけ……と、コーデがワンパターン化していませんか?そう感じる人でも着こなし方のコツさえわかればバリエーションも広がるはず。この記事を読んで、カットソーをもっと上手に楽しく取り入れていきましょう。2021年05月09日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
トップスカットソー着こなしシンプルファッション服選び
お気に入り数1294

シンプルさと対応力。「カットソー」の魅力

ひと工夫で変わる!シンプルカットソーを着こなす方法
出典:
そもそも「カットソー」って何だろう。簡潔に言うと「編んだ生地を切って縫った服」の総称です。その定義は幅広く、Tシャツはもちろん、スウェット、ポロシャツまでもが含まれます。シャツのボタンやニットの編み地など、余計なものをまるっと省いた究極のシンプルさを楽しめる服。逆に言うと、シンプルさ故に何色にも染まれる柔軟さを持ち合わせています。今回はそんなカットソーをオシャレに着こなす方法をご紹介。まずはそのために大切なポイントを、ついついやってしまいがちな着こなし方と合わせてチェックしていきましょう。

ポイント1:色でメリハリをつける

例えば白のカットソーに同系色のアイボリーのパンツ。爽やかなワントーンコーデとも言えますが、カットソーがシンプルなだけにアクセントのない地味な印象に。上下どちらかに色を入れたり、小物にアクセントカラーを持ってきたり。なんとなくぼやけたイメージのコーデにパキッとメリハリをつけることができます。

ポイント2:細身アイテムは上下どちらかのみ

細身のカットソー×スリムパンツなどの組み合わせは、身体のラインに自信がある人でなければ難易度高め。最近のトレンド的にもゆったりとしたスタイルが好まれているので、細身アイテムを取り入れるなら「チュニック丈のオーバーサイズカットソーにスリムパンツ」など、上下どちらか一方のみにおさえましょう。

ポイント3:丈感は長めのものを選ぶ

こちらもトレンドにもとづくポイント。ロングスカートとのバランスをとりたくてトップスの丈が短めなものを選ぶ……というのも避けたいところ。一気に子供っぽい印象に。長めであればウエストインする時も背中が見える事なく便利です。

使い方次第で表情が変わる。シンプルなカットソーを着こなす方法

① 色や柄が主張強めのボトムスと好相性

鮮やかな色や柄物のスカート・パンツはそれだけで主張が強いので、邪魔することのないシンプルなカットソーとは相性ぴったり。長め丈のトップスであれば、ウエストインではなくても今っぽく着こなす事ができますよ。

「カットソー×色柄ボトムス」コーデ

さらりとした生地の深い赤のスカートに、落ち着きのあるブラウンのカットソー。シンプルな組み合わせですが、眺め丈のデザインと配色が印象的です。ブラウンに映える白のネックレスでグッと大人の印象に。ちょっとしたお呼ばれにも活躍しそう。
出典:

さらりとした生地の深い赤のスカートに、落ち着きのあるブラウンのカットソー。シンプルな組み合わせですが、眺め丈のデザインと配色が印象的です。ブラウンに映える白のネックレスでグッと大人の印象に。ちょっとしたお呼ばれにも活躍しそう。

鮮やかなペイント柄のマキシスカートを引き立てるように合わせた、黒のオーバーサイズカットソー。使っている色が多数あるので合う色は比較的多いのですが、その中でも黒がダントツで色をハッキリと綺麗に見せてくれます。
出典:

鮮やかなペイント柄のマキシスカートを引き立てるように合わせた、黒のオーバーサイズカットソー。使っている色が多数あるので合う色は比較的多いのですが、その中でも黒がダントツで色をハッキリと綺麗に見せてくれます。

爽やかな配色のチェックパンツに、ナチュラルなアイボリーのカットソー。パンツだけでも可愛いですが、七分袖のカットソーを選べばトップスに抜け感が出ます。全体的に同系色でまとめているので、柄ものだけれど統一感がありますね。
出典:

爽やかな配色のチェックパンツに、ナチュラルなアイボリーのカットソー。パンツだけでも可愛いですが、七分袖のカットソーを選べばトップスに抜け感が出ます。全体的に同系色でまとめているので、柄ものだけれど統一感がありますね。

② ウエストインでバランスの良い着こなしが簡単に

最近はゆったりとしたスタイルがブームの中、廃れる事なく長く定番化しているのがウエストインコーデ。足長効果がありスタイルを良く見せてくれます。トップスが無地だと更にスッキリ見えるので効果抜群。

「カットソー×トップスイン」コーデ

綺麗なデザインが魅力のプリーツティアードスカート。まるでドレスのようなこのスカートには、清らかな白のカットソーをインするのがお似合い。清楚なイメージを邪魔しません。スニーカーで抜け感を出して。
出典:

綺麗なデザインが魅力のプリーツティアードスカート。まるでドレスのようなこのスカートには、清らかな白のカットソーをインするのがお似合い。清楚なイメージを邪魔しません。スニーカーで抜け感を出して。

ベージュのタックパンツとチャコールグレーのカットソー。長めの袖が今っぽい。ウエストラインがしっかりしたデザインのパンツはコーデにメリハリが出ますよ。パンツよりトップスの色を濃くする事で目線を上にし、スタイルをよく見せてくれます。
出典:

ベージュのタックパンツとチャコールグレーのカットソー。長めの袖が今っぽい。ウエストラインがしっかりしたデザインのパンツはコーデにメリハリが出ますよ。パンツよりトップスの色を濃くする事で目線を上にし、スタイルをよく見せてくれます。

濃い色のデニムパンツに黒のカットソーをイン。全体的にはダークカラーですが、デニムであれば重くなりません。カジュアルだけどきっちりとした印象を与える黒は、色の対比で肌を白く見せてくれる嬉しい効果も。
出典:

濃い色のデニムパンツに黒のカットソーをイン。全体的にはダークカラーですが、デニムであれば重くなりません。カジュアルだけどきっちりとした印象を与える黒は、色の対比で肌を白く見せてくれる嬉しい効果も。

③ トップスからチラ見せでオシャレ度アップ

丈が長めのカットソーの上にトップスを重ねれば、さりげなくおしゃれなレイヤードコーデに。特に白のカットソーはどんな色のトップスにも合うので、一枚持っていれば重宝する事間違いなしのアイテムです。

「カットソー×チラ見せレイヤード」コーデ

パーカーの裾からチラ見せ。スリット入りのものは、下に重なったアイテムとの境界線を曖昧にしてくれるので一体感が出るのと同時に、縦長効果でスタイルも良く見せてくれますよ。
出典:

パーカーの裾からチラ見せ。スリット入りのものは、下に重なったアイテムとの境界線を曖昧にしてくれるので一体感が出るのと同時に、縦長効果でスタイルも良く見せてくれますよ。

黒をメインにしたスウェット素材のモノトーンコーデ。トップスとボトムスが同じ色の場合は、真ん中にカットソーの白を挟む事でメリハリをつけてくれます。スカートでもアクティブな日に動きやすい素材なのは嬉しいですね。
出典:

黒をメインにしたスウェット素材のモノトーンコーデ。トップスとボトムスが同じ色の場合は、真ん中にカットソーの白を挟む事でメリハリをつけてくれます。スカートでもアクティブな日に動きやすい素材なのは嬉しいですね。

白のカットソーの上にネイビーのカットソーを重ねた技ありコーデ。それぞれ形と長さ、色が違うので、重ねた時のバランスがちょうどいい。ボトムスもトップスと同系色にして統一感を出して。
出典:

白のカットソーの上にネイビーのカットソーを重ねた技ありコーデ。それぞれ形と長さ、色が違うので、重ねた時のバランスがちょうどいい。ボトムスもトップスと同系色にして統一感を出して。

④ 羽織る事でその存在感に磨きがかかる

オーソドックスでシンプルな形のカットソーでも、アクセントのある羽織りものを纏うことでお互いの存在感がアップします。取り入れる際には色の相性を意識して、コントラストが感じられるような色選びを心がけて。

「カットソー×羽織りモノ」コーデ

白のカットソーにベストをさらりと羽織るだけで、まるで全く別のアイテムに生まれ変わったよう。鮮やかなグリーンのパンツと合わせるセンスはおしゃれ上級者。
出典:

白のカットソーにベストをさらりと羽織るだけで、まるで全く別のアイテムに生まれ変わったよう。鮮やかなグリーンのパンツと合わせるセンスはおしゃれ上級者。

綺麗なプリーツスカートにインしたグリーンのカットソー。これだけだとこっくり落ち着いた組み合わせですが、繊細な編み模様のロングカーディガンを羽織ればしっとり品のあるコーデに大変身。スニーカーで抜け感を出して。
出典:

綺麗なプリーツスカートにインしたグリーンのカットソー。これだけだとこっくり落ち着いた組み合わせですが、繊細な編み模様のロングカーディガンを羽織ればしっとり品のあるコーデに大変身。スニーカーで抜け感を出して。

ジャケットとパンツのセットアップ。カットソーとパンツだけだとラフ感が拭えませんが、そこにジャケットを羽織ることでカッチリとラフの絶妙なこなれ感が生まれます。スニーカーとの相性も◎。
出典:

ジャケットとパンツのセットアップ。カットソーとパンツだけだとラフ感が拭えませんが、そこにジャケットを羽織ることでカッチリとラフの絶妙なこなれ感が生まれます。スニーカーとの相性も◎。

⑤ 主役を立てつつメリハリをつける縁の下の力持ち

コーデの主役はあくまで面積の多いオールインワン。だけど、合わせるカットソーによって主役のイメージが全く変わってきます。同系色なら濃淡をつけて、異なる色なら引き立てるカラーを選んでコーデにメリハリを。

「カットソー×オールインワン」コーデ

スモーキーカラーが可愛いサロペット。ベージュのカットソーを合わせれば、サロペットとのメリハリをつけつつ落ち着いた印象に。モックネックで首まわりの露出を抑えるのも、大人コーデには効果的です。
出典:

スモーキーカラーが可愛いサロペット。ベージュのカットソーを合わせれば、サロペットとのメリハリをつけつつ落ち着いた印象に。モックネックで首まわりの露出を抑えるのも、大人コーデには効果的です。

白の爽やかなサロペットを引き立てる、深いカーキのカットソー。色のコントラストが美しいですね。靴をサロペットと同じく白で合わせて、二色のみで完結している潔いハイセンスなコーデです。
出典:

白の爽やかなサロペットを引き立てる、深いカーキのカットソー。色のコントラストが美しいですね。靴をサロペットと同じく白で合わせて、二色のみで完結している潔いハイセンスなコーデです。

優しい印象のキャメル色ジャンパースカート。その印象をそのままに白のカットソーを合わせたいところですが、それでは無難。あえて黒のカットソーを合わせる事で上物の色やデザインの美しさが際立ちます。
出典:

優しい印象のキャメル色ジャンパースカート。その印象をそのままに白のカットソーを合わせたいところですが、それでは無難。あえて黒のカットソーを合わせる事で上物の色やデザインの美しさが際立ちます。

工夫次第で新鮮なコーデが楽しめるシンプルカットソー

ひと工夫で変わる!シンプルカットソーを着こなす方法
出典:
今すぐにでも取り入れられる着こなしのコツを紹介してきましたが、試してみたいコーデは見つかりましたか?手持ちのカットソーをもっと生かすことができれば、新しい服を買わずとも工夫次第で新鮮なコーデが楽しめます。今回のコーデを参考にして、シンプルなカットソーの着まわし力の高さを存分に味わってくださいね。

写真提供

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play