1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. スタイル・テイスト
  5. フェミニン
  6. 少女の頃に戻って。大人のガーリーアイテムの取り入れ方
少女の頃に戻って。大人のガーリーアイテムの取り入れ方

少女の頃に戻って。大人のガーリーアイテムの取り入れ方

パフスリーブやフリル襟に、ロマンティックなワンピース。少女の頃に戻れるようなガーリーアイテムは、永遠の宝物。その可愛らしさにときめく気持ちは、大人になっても大切に残しておきたいものです。ただ、ガーリーなテイストは「子供っぽく見えてしまいそう…」「好きだけど似合わないかも…」と大人になると諦めてしまうことも。そこで今回の記事では、大人に似合うガーリーアイテムの取り入れ方をご紹介します。せっかくなら、今の年齢だからこそ叶えられる"可愛い"を楽しみましょう。2020年12月08日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートスタイル・テイストフェミニン大人かわいいガーリー
お気に入り数724

今の私に似合う、ガーリーな着こなしって?

少女の頃に戻って。大人のガーリーアイテムの取り入れ方
出典:
ふわふわとして、甘い。少女だった頃を思い出すようなガーリーアイテムには、優しくやわらかな気持ちにさせられます。自然体で無邪気に笑う、あの頃のピュアな自分を宝物に。大人になった今だから楽しみたい、ガーリーアイテムの取り入れ方をご紹介します。明日からの着こなしに、参考にしてみてくださいね。

ガーリーアイテムを大人に取り入れる【3つのポイント】

ガーリーアイテムを大人っぽく取り入れるには、ポイントを押さえたアイテム選びや合わせ方が大切です。ミスマッチにならず、可愛らしさと大人の魅力を融合したような、素敵な着こなしに仕上げたいですね♪

①ガーリーアイテムは上質な素材を選ぶ

少女の頃に戻って。大人のガーリーアイテムの取り入れ方
出典:
大人らしいガーリーアイテム選びには、上質な素材がポイントとなります。チープな印象が出てしまうと、どうしても「似合わない」を引き起こしてしまいがち。くったり感のあるリネンや、張りのあるコットンなど……価格帯は問わず、肌なじみのいい素材を選んでみてくださいね。

②コーデのどこかに落ち着くポイントを作る

少女の頃に戻って。大人のガーリーアイテムの取り入れ方
出典:
ガーリーアイテムを取り入れたコーデには、どこかに落ち着くポイントを作ると好バランスな仕上がりに。例えば、黒・ネイビーなどのシックな色、キリッと引き締まるレザーのバッグ・靴などが、ポイントになります。大人らしい要素を加えることで、素敵なMIXスタイルに仕上がるのが嬉しいですね。

③重ね着や小物づかいで一手間プラスする

少女の頃に戻って。大人のガーリーアイテムの取り入れ方
出典:
ご紹介した2つのポイントに加えて、重ね着や小物づかいで一手間プラスすると大人らしいエッセンスに。ちょっと凝ったおしゃれは、今の年齢だからこそ上手なさじ加減ができるもの。少女の気持ちを忘れず、でも一歩踏み込んだ着こなし。そんなスタイリングからは、素敵な歳の重ね方を感じられます。

大人っぽく!ガーリーアイテムの選び方&着こなし方

1:重ね着で楽しむボリュームスリーブブラウス

パフスリーブやバルーンスリーブといったように、膨らみが可愛いボリュームスリーブのブラウスは、ナチュラルさんにお似合いのデザイン。一枚で存在感があるので、シンプルなアイテムを重ね着すると、自然と大人っぽい印象になります。
ふんわり袖がガーリーなブラウスに、エプロンワンピースを重ねたロマンティックコーデです。大人らしいレイヤードテクニックと足元の黒が効いて、幼い印象を回避しています。
出典:

ふんわり袖がガーリーなブラウスに、エプロンワンピースを重ねたロマンティックコーデです。大人らしいレイヤードテクニックと足元の黒が効いて、幼い印象を回避しています。

ボリュームたっぷりの白ブラウスには、バランスよく引き締まる黒のニットベストが好相性。「重ね着は難しそう…」という方には、ブラウスとベストが一枚になったドッキングデザインもおすすめです。
出典:

ボリュームたっぷりの白ブラウスには、バランスよく引き締まる黒のニットベストが好相性。「重ね着は難しそう…」という方には、ブラウスとベストが一枚になったドッキングデザインもおすすめです。

2:フリル襟をコーデのアクセント付けに

フリル襟のブラウスやカットソーは、襟がお顔まわりに近いだけあって、表情をやわらかく引き立ててくれます。そのぶん、大人にとっては「甘すぎないか」心配になることも。そこでおすすめなのが、フリル襟をアクセントにしたポイント使いの着こなしです♪
シックなダークパープルのワンピースから、フリル襟を覗かせた奥行きのあるコーデ。一枚だと落ち着いて見えやすいアイテムに、フリル襟がエレガントな華を添えてくれます。
出典:

シックなダークパープルのワンピースから、フリル襟を覗かせた奥行きのあるコーデ。一枚だと落ち着いて見えやすいアイテムに、フリル襟がエレガントな華を添えてくれます。

ベーシックなパンツスタイルにも、フリル襟のアクセントがおしゃれに大活躍。全身が大人っぽいほど、フリルが甘さ控えめになり合わせやすいですよ。
出典:

ベーシックなパンツスタイルにも、フリル襟のアクセントがおしゃれに大活躍。全身が大人っぽいほど、フリルが甘さ控えめになり合わせやすいですよ。

3:リネン素材でこなれた風合いをプラス

ナチュラルさんにとって、お馴染みのリネン素材。とびきりガーリーなアイテムを着たいときは、リネンなら大人らしくこなれた風合いをプラスできます。着こなし方以前に、素材から大人っぽさを持たせることで、あらゆるコーデが思いのままに。
ストライプ柄がおしゃれなパフスリーブブラウスは、リネン素材できれいめナチュラルな印象に。ほんのり可愛らしく、さらっとした質感からは大人の余裕が生まれます。
出典:

ストライプ柄がおしゃれなパフスリーブブラウスは、リネン素材できれいめナチュラルな印象に。ほんのり可愛らしく、さらっとした質感からは大人の余裕が生まれます。

リネン素材の白ワンピース×白スカートをレイヤードした、大人ならではの贅沢なガーリーコーデ。どちらも甘さのあるアイテムですが、素材が上質なムードを作り上げてくれます。
出典:

リネン素材の白ワンピース×白スカートをレイヤードした、大人ならではの贅沢なガーリーコーデ。どちらも甘さのあるアイテムですが、素材が上質なムードを作り上げてくれます。

4:大好きなピンクにはカジュアルアイテムを合わせて

大人になってもやっぱり大好きな、優しいピンク色。可愛らしさ満点のカラーなので、カジュアルアイテムで外すと大人っぽくなります。デザインはメンズライクなものでもOK。アイテム同士が引き立て合う、おしゃれな甘辛MIXコーデに仕上がりますよ♪
甘さをぎゅっと濃縮したような、ピンクのティアードフリルブラウス。大人でも臆せず着こなすポイントは、メンズライクにまとめた下半身コーデです。チノパンツとシックなレザーシューズが、ピリッと効いていますね。
出典:

甘さをぎゅっと濃縮したような、ピンクのティアードフリルブラウス。大人でも臆せず着こなすポイントは、メンズライクにまとめた下半身コーデです。チノパンツとシックなレザーシューズが、ピリッと効いていますね。

ピンクのシャツワンピースを羽織りに活用した、おしゃれなアレンジコーデです。色落ち加工のカジュアルデニムが、気取らない大人の着こなしへとアシストしてくれます。
出典:

ピンクのシャツワンピースを羽織りに活用した、おしゃれなアレンジコーデです。色落ち加工のカジュアルデニムが、気取らない大人の着こなしへとアシストしてくれます。

5:シルエットはガーリーに、色は大人っぽく

甘いテイストが似合わない気がする、うまく着こなせるか不安……。そんな方には、シルエットはガーリーでありつつ、色は大人っぽいアイテムがおすすめです。パッと見た印象はあくまでも落ち着いた雰囲気なので、安心してガーリーコーデを楽しめます。
ボリューミーなパフスリーブブラウスに、お花のように揺れ動くスカートを合わせたガーリーコーデ。寒色や白などの爽やかカラーでまとめているから、甘すぎない大人仕様です。
出典:

ボリューミーなパフスリーブブラウスに、お花のように揺れ動くスカートを合わせたガーリーコーデ。寒色や白などの爽やかカラーでまとめているから、甘すぎない大人仕様です。

ふんわり感の生きるギャザーブラウスは、コットン×リネン素材とシックなグレーで大人っぽく。ボトムにはネイビーのパンツを選べば、絶妙な配色がおしゃれに決まります。
出典:

ふんわり感の生きるギャザーブラウスは、コットン×リネン素材とシックなグレーで大人っぽく。ボトムにはネイビーのパンツを選べば、絶妙な配色がおしゃれに決まります。

6:"ちょこん"とかわいい、大人のリボン

愛らしいリボンモチーフは、子供の頃から好きだった、という方も多いのではないでしょうか。大人がすんなり取り入れるなら、繊細で品のあるリボンがおすすめです。ちょこんと添える控えめリボンで、コンサバにならない大人のかわいらしさを叶えて。
首元に控えめに添えたリボンがかわいらしい、大人のガーリーブラウス。リネン素材×ゆったり袖を選ぶと、親しみやすい印象でナチュラルさんにとてもお似合いです。
出典:

首元に控えめに添えたリボンがかわいらしい、大人のガーリーブラウス。リネン素材×ゆったり袖を選ぶと、親しみやすい印象でナチュラルさんにとてもお似合いです。

ボタン部分がリボン結びになった、小粋なデザインワンピース。たっぷりのリボンで甘かわいくありながら、張りのあるコットン素材でワーク感を出しています。
出典:

ボタン部分がリボン結びになった、小粋なデザインワンピース。たっぷりのリボンで甘かわいくありながら、張りのあるコットン素材でワーク感を出しています。

7:ガーリーワンピースを黒小物で引き締める

少女の頃に戻って、ロマンティックな気分に浸りながら着たいガーリーワンピース。できれば主役の一枚として、堂々と身にまといたいですよね。黒小物を使って引き締めれば、その魅力をしっかりキープしたまま大人らしいコーデに仕上がります。
スタンドフリルとシアー感がかわいい、白のロマンティックワンピース。帽子・バッグ・靴と、すべての小物を黒で統一しているから、子供っぽくならず素敵に仕上がっています。
出典:

スタンドフリルとシアー感がかわいい、白のロマンティックワンピース。帽子・バッグ・靴と、すべての小物を黒で統一しているから、子供っぽくならず素敵に仕上がっています。

ふんわりシルエットと襟がかわいいスモックワンピース。ルーズにまとめたお団子ヘアが、かわいらしさに拍車をかけています。小物を黒で揃えれば、しっかり大人バランスに。
出典:

ふんわりシルエットと襟がかわいいスモックワンピース。ルーズにまとめたお団子ヘアが、かわいらしさに拍車をかけています。小物を黒で揃えれば、しっかり大人バランスに。

8:たっぷりの重ね着でセンスよく仕上げて

ガーリーなアイテムは、たっぷりレイヤードすることで着こなしのアクセントとして活躍します。ダークカラーコーデの差し色として、あるいは他のアイテムと色を揃えると馴染みやすいです。奥行きを出して、センスのよさを感じさせる大人らしい仕上がりに。
ドレープがかわいいカシュクールワンピースを、前を開けてリボンを見せたおしゃれアレンジ。黒ワンピース×黒つけ襟の上にさらにレイヤードすることで、センス光る大人コーデに仕上がっています。
出典:

ドレープがかわいいカシュクールワンピースを、前を開けてリボンを見せたおしゃれアレンジ。黒ワンピース×黒つけ襟の上にさらにレイヤードすることで、センス光る大人コーデに仕上がっています。

羽織り・キャミソール・インナーと、ワンピースを3枚使った大人のガーリーコーデです。テイストを揃えつつ、小花柄やシルエット・絶妙なトーンで差をつけて、メリハリ上手な着こなしに。
出典:

羽織り・キャミソール・インナーと、ワンピースを3枚使った大人のガーリーコーデです。テイストを揃えつつ、小花柄やシルエット・絶妙なトーンで差をつけて、メリハリ上手な着こなしに。

9:ギンガムチェックはあえて着崩してみる

少女っぽさと爽やかさを兼ね備えた、ナチュラルさんに人気のギンガムチェック。着こなしによっては子供っぽく感じたり、逆にきれいめになりすぎたりすることも。あえてスタンダードから外れて、意外性のあるアイテムを組み合わせると、グッとおしゃれ度が上がります。
ボリュームを含んだギャザーがかわいい、ギンガムチェックワンピース。さらに白ワンピースをレイヤードしたおしゃれな着こなしは、難易度高そうですが、手持ちアイテムで気軽に作れますよ♪小物はハットやスニーカーで、外し技を効かせてみて。
出典:

ボリュームを含んだギャザーがかわいい、ギンガムチェックワンピース。さらに白ワンピースをレイヤードしたおしゃれな着こなしは、難易度高そうですが、手持ちアイテムで気軽に作れますよ♪小物はハットやスニーカーで、外し技を効かせてみて。

一枚で着るとガーリーなギンガムチェックワンピースを、シックに仕上げた大人の着こなし。モダンな黒ボレロやレザー小物を合わせれば、洗練されたナチュラルコーデが完成します。
出典:

一枚で着るとガーリーなギンガムチェックワンピースを、シックに仕上げた大人の着こなし。モダンな黒ボレロやレザー小物を合わせれば、洗練されたナチュラルコーデが完成します。

10:秋冬はクラシックアウターが好相性

ガーリーアイテムのアウターには何が正解? そう迷ったときには、シンプルなクラシックアウターを選んでみて。上質な一枚こそが、着こなしを大人らしくクラスアップしてくれます。スマートさがガーリーアイテムの魅力を引き立てるので、フロントや裾から見せるコーデがおすすめです。
レース襟とギャザーがガーリーなワンピースには、厚手素材のコートを羽織って大人仕上げに。ライトブルー×ネイビーと寒色で揃えているのも、しっくり馴染むポイントです。
出典:

レース襟とギャザーがガーリーなワンピースには、厚手素材のコートを羽織って大人仕上げに。ライトブルー×ネイビーと寒色で揃えているのも、しっくり馴染むポイントです。

オーバーサイズコート×ふんわりガーリーワンピースで、ナチュラルさんに似合うゆるシルエットの組み合わせです。ワンピースのかわいらしさをチラッと見せることで、クラシックな中に優しい表情が生まれます。
出典:

オーバーサイズコート×ふんわりガーリーワンピースで、ナチュラルさんに似合うゆるシルエットの組み合わせです。ワンピースのかわいらしさをチラッと見せることで、クラシックな中に優しい表情が生まれます。

ガーリーアイテムは大人になっても楽しめる♪

少女の頃に戻って。大人のガーリーアイテムの取り入れ方
出典:
大人だからこそ似合う、ガーリーアイテムの取り入れ方をご紹介しました。せっかくおしゃれするなら、できれば好きなディテールを諦めたくはないもの。無理に着るのではなく、今のあなたの美しさとハーモニーを奏でるような着こなしを♪ ぜひ、気になったアイデアから参考にしてみてくださいね。

写真提供

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play