どこか上品で大人っぽい。「オーバーオール&サロペット」秋の着こなし

どこか上品で大人っぽい。「オーバーオール&サロペット」秋の着こなし

オーバーオールとサロペットのコーディネートは、どうしてもボーイズライクになってしまいがちですよね。カジュアルになりすぎてしまうからと、苦手意識を持っている女性も少なくはありません。今回はそんな、オーバーオールとサロペットを大人っぽく着こなしているコーディネートをご紹介。ぜひスタイリングの参考にチェックしてみてください。2020年11月05日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
パンツオールインワンオーバーオール秋コーデサロペット
お気に入り数783

オーバーオールとサロペットを大人っぽく着こなしたい!

どこか上品で大人っぽい。「オーバーオール&サロペット」秋の着こなし
出典:
オーバーオールやサロペットを使ったコーディネートは、子どもっぽい、カジュアルになりすぎるというイメージを持っている人も多いですよね。

そこで今回は、オーバーオールとサロペットを大人っぽく着こなす方法をご紹介します。苦手意識を持っている方や、いつもカジュアルコーデばかりになってしまうという方は、ぜひ参考にしてみてください。

「オーバーオール」を使った大人コーデ集

白デニムのオーバーオールに、白シャツをさらっと羽織って、程よくフェミニンなコーディネートに。インナーとスニーカーをベージュで揃えているので、カジュアルだけど落ち着いた印象を与えるカラーリングでまとめています。
出典:

白デニムのオーバーオールに、白シャツをさらっと羽織って、程よくフェミニンなコーディネートに。インナーとスニーカーをベージュで揃えているので、カジュアルだけど落ち着いた印象を与えるカラーリングでまとめています。

デニムオーバーオールに、ボーダー柄トップスを合わせた定番のカジュアルコーデ。手に持ったかごバッグと、肩に斜めに巻いたストールが、スタンダードなラフスタイルを大人のナチュラルコーデに格上げしてくれます。
出典:

デニムオーバーオールに、ボーダー柄トップスを合わせた定番のカジュアルコーデ。手に持ったかごバッグと、肩に斜めに巻いたストールが、スタンダードなラフスタイルを大人のナチュラルコーデに格上げしてくれます。

黒のオーバーオールを、全身黒アイテムでコーディネート。スニーカーでさりげなく白をプラスして、オーバーオールコーデをシックな印象でスタイリングしています。
出典:

黒のオーバーオールを、全身黒アイテムでコーディネート。スニーカーでさりげなく白をプラスして、オーバーオールコーデをシックな印象でスタイリングしています。

ブラウンのオーバーオールに、ブルーのトップスを合わせたコーディネート。肩からカーディガンを巻くことで、こなれ感たっぷりな着こなしに早変わりします。カーディガンは、寒くなったら上から羽織ってもOKです。
出典:

ブラウンのオーバーオールに、ブルーのトップスを合わせたコーディネート。肩からカーディガンを巻くことで、こなれ感たっぷりな着こなしに早変わりします。カーディガンは、寒くなったら上から羽織ってもOKです。

デニムのオーバーオールに、ボーダートップスとスニーカーを合わせた定番のカジュアルスタイルです。上からロング丈のシャツを羽織ることで、大人っぽい印象に。トレンチコートなど、かっちりした印象のライトアウターを合わせるのもおすすめです。
出典:

デニムのオーバーオールに、ボーダートップスとスニーカーを合わせた定番のカジュアルスタイルです。上からロング丈のシャツを羽織ることで、大人っぽい印象に。トレンチコートなど、かっちりした印象のライトアウターを合わせるのもおすすめです。

白のオーバーオールに、モックネックのゆるニットを合わせたコーディネート。足元にはパンプスをチョイスして、女性らしいフェミニンさを感じる着こなしに。
出典:

白のオーバーオールに、モックネックのゆるニットを合わせたコーディネート。足元にはパンプスをチョイスして、女性らしいフェミニンさを感じる着こなしに。

「サロペット」を使った大人コーデ集

黒のワイドシルエットサロペットに、白ブラウスとジャケットを合わせたコーディネート。メンズライクな印象を与えるシックなカラーリングで、サロペットをクールに着こなしています。
出典:

黒のワイドシルエットサロペットに、白ブラウスとジャケットを合わせたコーディネート。メンズライクな印象を与えるシックなカラーリングで、サロペットをクールに着こなしています。

ネイビーのサロペットに、黒のブラウスを合わせたドレッシーなスタイル。黒のハンドバッグで落ち着いた雰囲気にまとめつつ、シルバーのパンプスでアクセントをプラス。ちょっとしたお呼ばれなどにも、使えるコーディネートですね♪
出典:

ネイビーのサロペットに、黒のブラウスを合わせたドレッシーなスタイル。黒のハンドバッグで落ち着いた雰囲気にまとめつつ、シルバーのパンプスでアクセントをプラス。ちょっとしたお呼ばれなどにも、使えるコーディネートですね♪

黒のサロペットに、ベージュのシンプルトップスと大きめのバッグを合わせたコーディネート。合わせるアイテムの色味を統一するだけで、落ち着いた印象に見せることができます。足元はブラウンのパンプスで、女性らしいニュアンスも忘れずに。
出典:

黒のサロペットに、ベージュのシンプルトップスと大きめのバッグを合わせたコーディネート。合わせるアイテムの色味を統一するだけで、落ち着いた印象に見せることができます。足元はブラウンのパンプスで、女性らしいニュアンスも忘れずに。

デニムサロペットに、シンプルな白Tシャツとグリーンのカーディガンを羽織った抜け感たっぷりな大人コーディネート。全体的にゆるっとしたシルエットで、サロペットをフェミニンに着こなしています。
出典:

デニムサロペットに、シンプルな白Tシャツとグリーンのカーディガンを羽織った抜け感たっぷりな大人コーディネート。全体的にゆるっとしたシルエットで、サロペットをフェミニンに着こなしています。

黒のワイドサロペットに、白Tシャツと白ジャケットを合わせたモノトーンコーデ。バッグや靴は黒で、ベレー帽は白で揃えて、シンプルアイテムの組み合わせでも雰囲気たっぷりなスタイリングに仕上げています。
出典:

黒のワイドサロペットに、白Tシャツと白ジャケットを合わせたモノトーンコーデ。バッグや靴は黒で、ベレー帽は白で揃えて、シンプルアイテムの組み合わせでも雰囲気たっぷりなスタイリングに仕上げています。

デザイン性の高いブラウンサロペットで、カジュアル感を抑えるのもおすすめです。ブラウンのサロペットに白ブラウスを合わせて、ナチュラルとフェミニンのミックススタイルに。
出典:

デザイン性の高いブラウンサロペットで、カジュアル感を抑えるのもおすすめです。ブラウンのサロペットに白ブラウスを合わせて、ナチュラルとフェミニンのミックススタイルに。

黒のキャミサロペットに、ハイネックのゆるニットを合わせたコーディネート。袖丈が少し長めのトップスをインナーにすることで、ほどよいゆるさを演出できます。くすみパープルのハンドバッグが、ほどよいアクセントカラーに。
出典:

黒のキャミサロペットに、ハイネックのゆるニットを合わせたコーディネート。袖丈が少し長めのトップスをインナーにすることで、ほどよいゆるさを演出できます。くすみパープルのハンドバッグが、ほどよいアクセントカラーに。

おわりに

どこか上品で大人っぽい。「オーバーオール&サロペット」秋の着こなし
出典:
カジュアルな印象の強いオーバーオールやサロペットですが、着こなしによっては大人っぽいナチュラルコーデやフェミニンスタイルで着こなすことも可能です。ぜひさまざまなアイテムとの組み合わせで、着まわしの幅を広げてみてくださいね♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play