最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方

最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方

テレワークやオンラインコミュニケーションが増えているこの頃。パソコンやスマホをよく使う人は、ブルーライトカットメガネを利用したほうが良いのでしょうか?どんなメガネを選べば、目にも身体にも負担がかからないのでしょうか?ブルーライトを防ぐメガネのメリットと、それぞれのライフスタイルに合う使い方・選び方をご紹介します。2020年11月04日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
眼鏡・アイウェアセルフケア仕事選び方疲れ
お気に入り数217

ブルーライトカットメガネは必要なの?

最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方
出典:pixabay.com
スマホやパソコンの画面からブルーライトが放たれているということは、ご存知の方が多いでしょう。
対策として画面に貼るフィルムやスマホ内の対応機能などもありますが、複数のデバイスに対して有効で手軽なのが、ブルーライトをカットするメガネです。

どのような種類と効果があるのか、あなたの健康を守るために参考にしてみてください。

ブルーライトとは

最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方
出典:unsplash.com
ディスプレイから放たれるブルーライトは、波長が短い可視光線です。その光は目の奥の網膜まで届くそう。
長時間PC作業を続けていたり、夜遅くまでスマホ画面を見続けていると、ブルーライトのちらつきによって目や身体に負担をかけると言われています。

ブルーライトが身体に及ぼす影響

目の疲れ、視力の低下、頭痛、肩こり

最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方
出典:unsplash.com
散乱する光を見続けることで、無意識に目は疲れていきます。視力の低下も招きかねません。
眼精疲労は、頭痛や肩こりの原因にもなり得ます。

睡眠不足、睡眠障害、慢性疲労

最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方
出典:unsplash.com
枕元にスマホを置いて夜遅くまで画面を見ていませんか?
ブルーライトによって脳は休まず、寝つきは悪くなっていきます。深く快適な睡眠がとれず、慢性的な睡眠不足や疲労に繋がっていく危険も。

ブルーライトカットメガネの活用・使い方

最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方
出典:unsplash.com
ブルーライトの予防として、さまざまな場で活用できるのがメガネです。特に仕事で長時間PC画面を見続けている人は、早めの対策が必要かもしれません。コンタクトの人も視力が良い人も、画面を見る時だけ度なしのメガネをかけると良いでしょう。

UV対策にも活用できる

最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方
出典:unsplash.com
ブルーライトをカットする専用レンズは、紫外線を防ぐ効果もあります。日頃の通勤や運転時にサングラスとして利用することができるため、1本持っておくと便利です。

ブルーライトカットメガネの種類

「反射タイプ」と「吸収タイプ」

最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方
出典:unsplash.com
透明レンズは、光を反射させて防ぎます。一方、薄い青色や茶色のカラーが入っているレンズは、光を吸収する役割を持っています。

反射タイプのほうがカット率は低いものの、色がない分、見やすいのが特徴。吸収タイプはレンズにカラーがあるので見た目や視界に影響しますが、カット率は50%以上と高いのがメリットです。

レンズの価格

最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方
出典:unsplash.com
度なしのブルーライト対応メガネは、お手頃価格のものなら5千円以下で見つけることができます。度付きのレンズにも数千円でブルーライトカット加工が可能です。

ブルーライトカットメガネの選び方

カット率を確認

最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方
出典:unsplash.com
仕事でPCをよく使う人は、ブルーライトカット率が40〜50%程度ほしいところ。暗い場所でスマホを見ることが多い人や日頃から長時間画面を見ている人は、カット率60%以上あると安心です。

画面を見る時間や着け心地を考慮して色なしの反射タイプか、レンズに色が付いた吸収タイプかを選んでみてください。

明るい場所で使うならカット率は低くてもOK

最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方
出典:unsplash.com
画面を見る時間がそれほど多くない人、画面を見ている環境が明るい場所であることがほとんどの人は、カット率の高いメガネを常用する必要はありません。カット率が低い透明レンズで十分でしょう。

人気のブルーライトカットメガネ

顔になじみやすいラウンドメタルフレーム

Cyxus(シクサズ)ブルーライトカットメガネ
出典:amazon.co.jp

フォーマルにもカジュアルにも旬のスタイルにコーデしやすいのが、クラシカルな丸メガネです。
この「Cyxus(シクサズ)」のメガネはUV100%なので、外出時にも適しています。

Cyxus(シクサズ)ブルーライトカットメガネ
3,558円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

カット率80%!あらゆる顔型に似合う定番デザイン

Ramlinku ブルーライトカット メガネ ウェリントン
出典:amazon.co.jp

有益な光は通し、目にダメージを与えるブルーライトや紫外線をカットする優れたメガネです。
黒縁のウェリントン型は、面長さん、丸顔さん、四角顏さん、三角顔さん、どんな顔型にも似合いやすいのが魅力。

Ramlinku ブルーライトカット メガネ ウェリントン
1,980円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

2種のレンズタイプを選べるZoff のPCメガネ

ボストン型 PCメガネ Zoff PC ULTRA TYPE
出典:amazon.co.jp

「Zoff(ゾフ)」のPCメガネは、ブルーライトカット率が35%、または50%の2種からレンズを選べます。透明度を重視して普段使いするなら35%、カット率を重視して仕事用に利用するなら50%を選びましょう。

こちらのボストン型デザインは、軽くてズレにくいとAmazonの口コミでも評判です。

ボストン型 PCメガネ Zoff PC ULTRA TYPE
4,400円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

40代からの必需品としておすすめ

こちらは、ブルーライトとUVカットの機能を備えた老眼鏡です。美しい丸みを帯びたデザインで、テンプルエンドも個性的。
出典:

こちらは、ブルーライトとUVカットの機能を備えた老眼鏡です。美しい丸みを帯びたデザインで、テンプルエンドも個性的。

スマホやPCの小さい字が読みにくいという時に、さりげなくかけておしゃれ度UP!年齢を感じさせない、上品なアクセサリーです。
出典:

スマホやPCの小さい字が読みにくいという時に、さりげなくかけておしゃれ度UP!年齢を感じさせない、上品なアクセサリーです。

長期的な健康を見据えてメガネの利用を

最近オンラインが増えてない?健康を守る「ブルーライトカットメガネ」の選び方
出典:unsplash.com
数時間画面を見ているだけでも、日々重なっていけば身体に影響を与えます。長い目で自分の健康を考えるなら、ブルーライト対策はしっかりしておいたほうがよさそうですね。
使い心地も重視して、生活スタイルに適したメガネを見つけてみてください。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play