1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. スタイル・テイスト
  5. メンズライク
  6. 「メンズライク」なコーデってどう作る?着こなしやすいアイテムとブランドまとめ
「メンズライク」なコーデってどう作る?着こなしやすいアイテムとブランドまとめ

「メンズライク」なコーデってどう作る?着こなしやすいアイテムとブランドまとめ

トレンドが継続しているメンズライクなファッション。でも「挑戦してみたいけど、着こなし方が分からない」という人もいるのではないでしょうか。そこで、コーデをメンズライクに仕上げることができるアイテムの選び方やおすすめコーデをご紹介します。メンズライクなアイテムが見つかるブランドも合わせて参考にしてくださいね。2020年10月06日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートスタイル・テイストメンズライクメンズファッション
お気に入り数1196

「メンズライク」なコーディネートがトレンド

ここ数年、人気が継続しているメンズライクなコーデ。2020年の秋冬もトレンドとなっています。

男性っぽいアイテムを使うことで、逆に女性らしさが引き立つのも魅力。そんなメンズライクなコーデの作り方をご紹介します。
出典:

ここ数年、人気が継続しているメンズライクなコーデ。2020年の秋冬もトレンドとなっています。

男性っぽいアイテムを使うことで、逆に女性らしさが引き立つのも魅力。そんなメンズライクなコーデの作り方をご紹介します。

そもそも「メンズライク」の意味って?

「ボーイッシュ」や「マニッシュ」との違い

「ボーイッシュ」は少年っぽいという意味

boy(=少年)という言葉のとおり、少年っぽさを感じるファッションを「ボーイッシュ」と言います。例えば、キャップやリュック、スニーカーなどといったカジュアルでスポーティーなアイテムを使うとボーイッシュなコーデが作れます。
出典:

boy(=少年)という言葉のとおり、少年っぽさを感じるファッションを「ボーイッシュ」と言います。例えば、キャップやリュック、スニーカーなどといったカジュアルでスポーティーなアイテムを使うとボーイッシュなコーデが作れます。

「マニッシュ」は男性的な、紳士的なという意味

英語では「mannish」と表記され、man(=男性)、つまり男性的な・紳士的なという意味です。フランス語では「マスキュリン(masculine)」と呼ばれます。
出典:

英語では「mannish」と表記され、man(=男性)、つまり男性的な・紳士的なという意味です。フランス語では「マスキュリン(masculine)」と呼ばれます。

ボーイッシュと異なり大人の男性を感じるファッションを指し、例えばパンツスーツや襟付きのシャツなどを使うと、マニッシュなコーデになります。
出典:

ボーイッシュと異なり大人の男性を感じるファッションを指し、例えばパンツスーツや襟付きのシャツなどを使うと、マニッシュなコーデになります。

「メンズライク」はレディースでありながら男性っぽさを感じるという意味

「Men's like」も男性のような、男性っぽい、という意味です。Tシャツやパーカー、パンツなど女性でもよく着るアイテムでありながら、メンズのものを着ているかのように見えるファッションのことを指します。
出典:

「Men's like」も男性のような、男性っぽい、という意味です。Tシャツやパーカー、パンツなど女性でもよく着るアイテムでありながら、メンズのものを着ているかのように見えるファッションのことを指します。

マニッシュやマスキュリンと似たような意味ですが、特に素材やサイズ感、カラーなどが男性的である場合に「メンズライク」と呼ばれます。
出典:

マニッシュやマスキュリンと似たような意味ですが、特に素材やサイズ感、カラーなどが男性的である場合に「メンズライク」と呼ばれます。

秋冬に使えるメンズライクなアイテム

メンズライクなアウター

トレンチコート

秋の定番アウターであるトレンチコート。元々軍用のコートなので、メンズライクなコーデにはぴったり。

ウエストが絞られていたり、上半身の作りがコンパクトになっていたりするものはトレンチコートの中でもフェミニンなデザインなので、メンズライクな雰囲気を目指すなら、Iラインのシルエットでオーバーサイズ気味のものを選びましょう。
出典:

秋の定番アウターであるトレンチコート。元々軍用のコートなので、メンズライクなコーデにはぴったり。

ウエストが絞られていたり、上半身の作りがコンパクトになっていたりするものはトレンチコートの中でもフェミニンなデザインなので、メンズライクな雰囲気を目指すなら、Iラインのシルエットでオーバーサイズ気味のものを選びましょう。

チェスターコート

トラッドな雰囲気のチェスターコート。色味を抑えたシンプルなパンツコーデに羽織るだけで、メンズライクなファッションが完成します。
出典:

トラッドな雰囲気のチェスターコート。色味を抑えたシンプルなパンツコーデに羽織るだけで、メンズライクなファッションが完成します。

マウンテンパーカー

カジュアル派におすすめなのが、マウンテンパーカー。スポーティーな印象のアイテムですが、腕まくりをして手首を見せればさりげなく女性らしさを加えられるので、着こなし次第でメンズライクになり過ぎないコーデが作れます。
出典:

カジュアル派におすすめなのが、マウンテンパーカー。スポーティーな印象のアイテムですが、腕まくりをして手首を見せればさりげなく女性らしさを加えられるので、着こなし次第でメンズライクになり過ぎないコーデが作れます。

テーラードジャケット

かっちりしたテーラードジャケットもマニッシュなアイテムの一つ。ビッグシルエットでダブルのデザインのものを選ぶと、旬な印象も加えられますよ。
出典:

かっちりしたテーラードジャケットもマニッシュなアイテムの一つ。ビッグシルエットでダブルのデザインのものを選ぶと、旬な印象も加えられますよ。

メンズライクなトップス

Tシャツ

秋から春にかけてはインナーに、夏は一枚で、とオールシーズン活躍するTシャツ。メンズライクにするコツは、やはりオーバーサイズのものを選ぶこと。サスペンダーをプラスすると、遊び心のある着こなしになりますよ。
出典:

秋から春にかけてはインナーに、夏は一枚で、とオールシーズン活躍するTシャツ。メンズライクにするコツは、やはりオーバーサイズのものを選ぶこと。サスペンダーをプラスすると、遊び心のある着こなしになりますよ。

スウェット

着心地のいいスウェットは、エフォートレスなメンズライクコーデに。Tシャツをレイヤードさせたり、小物にこだわったりすることで、部屋着っぽくならずにこなれ感を演出できますよ。
出典:

着心地のいいスウェットは、エフォートレスなメンズライクコーデに。Tシャツをレイヤードさせたり、小物にこだわったりすることで、部屋着っぽくならずにこなれ感を演出できますよ。

バンドカラーシャツ

シャツはマニッシュな印象のアイテムですが、中でも旬のバンドカラーは顔周りに抜け感を作ってくれます。ニットベストとレイヤードすると、男性っぽさも今っぽさもアップしますよ。
出典:

シャツはマニッシュな印象のアイテムですが、中でも旬のバンドカラーは顔周りに抜け感を作ってくれます。ニットベストとレイヤードすると、男性っぽさも今っぽさもアップしますよ。

メンズライクなボトムス

ボーイフレンドデニム

デニムの中でもメンズっぽく履けるのが、ボーイフレンドデニム。彼氏のものを借りたような太めでゆるっとしたシルエットが、男性的でありつつリラックス感のあるコーデを作ってくれます。
出典:

デニムの中でもメンズっぽく履けるのが、ボーイフレンドデニム。彼氏のものを借りたような太めでゆるっとしたシルエットが、男性的でありつつリラックス感のあるコーデを作ってくれます。

テーパードパンツ

通勤コーデをメンズライクにしたいときに活躍してくれるのが、テーパードパンツ。センタープレスのものを選ぶと、きちんと感がプラスされます。トップスに淡い色味のものを持ってくると、クールになり過ぎずに顔周りを明るく見せてくれますよ。
出典:

通勤コーデをメンズライクにしたいときに活躍してくれるのが、テーパードパンツ。センタープレスのものを選ぶと、きちんと感がプラスされます。トップスに淡い色味のものを持ってくると、クールになり過ぎずに顔周りを明るく見せてくれますよ。

セットアップパンツ

簡単にメンズライクなコーデが完成するのが、パンツのセットアップ。ゆるっとしたシルエットのものを選んだり、インナーにプリントTシャツを合わせたりすると、かっちりし過ぎずに着こなせます。メイクはあえて目を引く赤リップを使うと、男性っぽさの中に女性らしさを出せますよ。
出典:

簡単にメンズライクなコーデが完成するのが、パンツのセットアップ。ゆるっとしたシルエットのものを選んだり、インナーにプリントTシャツを合わせたりすると、かっちりし過ぎずに着こなせます。メイクはあえて目を引く赤リップを使うと、男性っぽさの中に女性らしさを出せますよ。

メンズライクな靴

ローファー

トレンドにもなっているビット付きローファー。足元からハンサムな印象を作ってくれます。メンズライクコーデの仕上げにプラスするだけでなく、スカートに合わせてワンポイントでメンズライクの要素を取り入れるのも素敵。
出典:

トレンドにもなっているビット付きローファー。足元からハンサムな印象を作ってくれます。メンズライクコーデの仕上げにプラスするだけでなく、スカートに合わせてワンポイントでメンズライクの要素を取り入れるのも素敵。

ドレスシューズ

レースアップシューズなどのドレスシューズは、カジュアルコーデを格上げしてくれるアイテム。大人の男性の印象が強いので、例えばワンピースにパンツをレイヤードしたコーデでも、メンズライクに仕上がりますよ。
出典:

レースアップシューズなどのドレスシューズは、カジュアルコーデを格上げしてくれるアイテム。大人の男性の印象が強いので、例えばワンピースにパンツをレイヤードしたコーデでも、メンズライクに仕上がりますよ。

メンズライクな服が見つかるブランド

JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)

ベーシックでありながら、トレンド感もあるアイテムが揃う「JOURNAL STANDARD」。特にチェスターコートやテーラードジャケットなどのアウターにメンズライクな商品をたくさん見つけられます。
出典:

ベーシックでありながら、トレンド感もあるアイテムが揃う「JOURNAL STANDARD」。特にチェスターコートやテーラードジャケットなどのアウターにメンズライクな商品をたくさん見つけられます。

BEAMS BOY(ビームスボーイ)

メンズの「BEAMS」のレディースラインである「BEAMS BOY」。メンズアイテムを愛用する女性のために立ち上げられました。
シャツワンピースのようにレディースのアイテムであっても、ウエストを絞らないシルエットやボタンダウンなどのディテールでメンズライクなコーデが叶います。
出典:

メンズの「BEAMS」のレディースラインである「BEAMS BOY」。メンズアイテムを愛用する女性のために立ち上げられました。
シャツワンピースのようにレディースのアイテムであっても、ウエストを絞らないシルエットやボタンダウンなどのディテールでメンズライクなコーデが叶います。

FREAK'S STORE(フリークス ストア)

アメリカンカジュアルを中心にしたセレクトショップ。Tシャツやスウェット、ニットなどのトップスにビッグシルエットのものが多く、何気なく選んでもメンズライクな雰囲気が楽しめます。
出典:

アメリカンカジュアルを中心にしたセレクトショップ。Tシャツやスウェット、ニットなどのトップスにビッグシルエットのものが多く、何気なく選んでもメンズライクな雰囲気が楽しめます。

Champion(チャンピオン)

スポーティーなカジュアルスタイルが好きな人には、Championがおすすめ。Tシャツやパーカーの他、スウェットパンツやワイドパンツなどのボトムスでもメンズライクな着こなしで活躍してくれるアイテムが揃っています。
出典:

スポーティーなカジュアルスタイルが好きな人には、Championがおすすめ。Tシャツやパーカーの他、スウェットパンツやワイドパンツなどのボトムスでもメンズライクな着こなしで活躍してくれるアイテムが揃っています。

kutir(クティール)

古着っぽい雰囲気を持つメンズライクなアイテムが見つかるのがkutir。Web限定のブランドですが、ディテールまで凝ったデザインが多く、人気を集めています。リーズナブルなので、メンズライクなコーデに初挑戦する人でも気軽に手に取ることができるのも魅力。
出典:

古着っぽい雰囲気を持つメンズライクなアイテムが見つかるのがkutir。Web限定のブランドですが、ディテールまで凝ったデザインが多く、人気を集めています。リーズナブルなので、メンズライクなコーデに初挑戦する人でも気軽に手に取ることができるのも魅力。

メンズライクなコーデで秋冬ファッションを楽しんで

おしゃれが楽しい秋冬。旬なコーデが作れるメンズライクなアイテムをぜひ取り入れてみてくださいね。
出典:

おしゃれが楽しい秋冬。旬なコーデが作れるメンズライクなアイテムをぜひ取り入れてみてくださいね。

もっといろんなコーデを見たい方はこちらをご覧ください♪

ボーイッシュの1・2・3。「メンズライク」に近づく4つのアイテム&技ありコーデ
ボーイッシュの1・2・3。「メンズライク」に近づく4つのアイテム&技ありコーデ

無骨さやストリートカルチャーを取り入れた男の子っぽい服装が最近のトレンドです。今回は、ミリタリージャケット・パーカー・オーバーオールなどキーとなるメンズライクなアイテムと、ボーイッシュでおしゃれに着こなすためのコツ&季節別、年代別の技ありコーディネートをご紹介します。

いつもより少しかっこよく。【マニッシュ】な「おしゃれの取り入れ方」
いつもより少しかっこよく。【マニッシュ】な「おしゃれの取り入れ方」

だんだんと秋らしさを感じ始めた今日この頃。軽やかでリラクシーな夏の装いからしっとり落ち着きのある秋コーデの準備を始めましょう。そんな中注目したいのが「マニッシュコーデ」。いつもよりちょっぴりかっこいい大人なスタイリングが秋の雰囲気にもぴったり。そこで今回は、初心者さんも簡単に楽しめるクールでエレガントな「マニッシュコーデ」をたっぷりご紹介します。ビジネスシーンにもぜひ。

シンプルの中に女っぽさをしのばせて。ハンサムな大人の夏コーデ集
シンプルの中に女っぽさをしのばせて。ハンサムな大人の夏コーデ集

シンプルですっきりまとまったハンサムコーデ。挑戦してみたい人も多いはず。おしゃれな人の着こなしには、シンプルなだけではなくおしゃれ見えするポイントが隠されています。コーデと一緒にポイントを紹介します。

「少年ぽさ」をエッセンスに。大人の『ボーイッシュコーデ』のポイント
「少年ぽさ」をエッセンスに。大人の『ボーイッシュコーデ』のポイント

ほんのり可愛らしくかっこいいカジュアルスタイルを楽しめるボーイッシュコーデ。でも大人の女性は、幼く見えないか心配で取り入れられない、という人も多いのではないでしょうか。「少年ぽさって?」と少し難しく感じてしまうかもしれませんが、気取らない雰囲気とクールさが魅力のボーイッシュコーデは大人の女性にこそトライしてほしい着こなし。今回は、大人も気負いなく楽しめるボーイッシュコーデのポイントをご紹介します。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play