1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッション小物
  4. ストール
  5. 大人を素敵に彩る「チェックストール」選びは、上品で上質な1枚を。
大人を素敵に彩る「チェックストール」選びは、上品で上質な1枚を。

大人を素敵に彩る「チェックストール」選びは、上品で上質な1枚を。

ふんわりと首元に巻かれたストールは、秋冬コーデを欠かせない重要なアイテム。秋冬の大人の着こなしに彩りをプラスしてくれる、おすすめのストールの選び方を、素材やデザイン、ブランドごとに詳しく解説!チェックストールを主役にした素敵な秋冬コーディネートも合わせてチェックしていきましょう♪2020年09月30日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
ファッション小物ストールストールの巻き方マフラー・スカーフ大判ストール
お気に入り数868

素敵な大人女子におすすめ!上質な「チェックストール」の選び方

大人を素敵に彩る「チェックストール」選びは、上品で上質な1枚を。
出典:
肌触りが柔らかでふんわりと首元に巻かれたストールは、秋冬コーデを作る上でとっても重要なアイテム!
大人女子におすすめしたい、可愛いだけじゃない上品な「チェックストール」をご紹介します。

素材はカシミヤやウールなど好きな肌触りの1枚を

カシミヤ素材の特徴

カシミヤ山羊から採れる“カシミア”素材は、軽く柔らかな肌触り。保温性や保湿性に優れているので、寒い冬の着こなしに最適。型崩れしにくいものの、毛玉が出やすいためこまめなお手入れが必要です。
出典:

カシミヤ山羊から採れる“カシミア”素材は、軽く柔らかな肌触り。保温性や保湿性に優れているので、寒い冬の着こなしに最適。型崩れしにくいものの、毛玉が出やすいためこまめなお手入れが必要です。

ウール素材の特徴

メリノ種の羊の毛で作られた“ウール”素材は、吸湿性に優れているので冬はあたたかく、夏は涼しいのが特徴。洗うと縮んでしまいますが、蒸気を当てると戻すことができます。シワになりにくく型崩れもしないので、扱いやすい素材です。
出典:

メリノ種の羊の毛で作られた“ウール”素材は、吸湿性に優れているので冬はあたたかく、夏は涼しいのが特徴。洗うと縮んでしまいますが、蒸気を当てると戻すことができます。シワになりにくく型崩れもしないので、扱いやすい素材です。

『ニット』とうまく付き合おう。【素材別】特性&お手入れのポイント
『ニット』とうまく付き合おう。【素材別】特性&お手入れのポイント

段階を追って寒さが厳しくなる時期に、セーターは欠かせないアイテム。気温に合わせて、防寒をしっかりできるよういくつか素材やタイプ別に揃えておくと安心です。ただ、どうしてもお手入れを誤ると、毛羽立ちや毛玉、縮みや型崩れなどの心配が出てきがち。長く愛用するためにも正しい対処法は覚えておきましょう。今回は、セーターのお手入れ方法のポイントの他、おすすめの素材も一緒にご紹介します。

素材ごとのお手入れの方法はこちらの記事で詳しく解説しています。

コートや手持ちのアイテムに合わせた色選びを

黒×赤チェック

黒と赤のチェックははっきりとしたコントラストが◎。シンプルな組み合わせなので、どんなデザインのコートやトップスとも合わせやすいデザインです。
出典:

黒と赤のチェックははっきりとしたコントラストが◎。シンプルな組み合わせなので、どんなデザインのコートやトップスとも合わせやすいデザインです。

白×茶チェック

白×茶色のチェックは、落ち着いた大人の雰囲気が。着こなしの邪魔をしないアースカラーは、ぬくもりある優しい印象を引き立てます。
出典:

白×茶色のチェックは、落ち着いた大人の雰囲気が。着こなしの邪魔をしないアースカラーは、ぬくもりある優しい印象を引き立てます。

ベージュ×緑チェック

いつもの着こなしにちょっと遊び心をプラスしてくれるのが、肌なじみのよいベージュと緑のチェック柄。深みのある緑なら可愛らしくなりすぎません。
出典:

いつもの着こなしにちょっと遊び心をプラスしてくれるのが、肌なじみのよいベージュと緑のチェック柄。深みのある緑なら可愛らしくなりすぎません。

ネイビー×黄チェック

ベースの黄色にネイビーが重なった、明るい中にもコントラストを感じるカラー。暗めカラーのアウターのさり気ないアクセントに。
出典:

ベースの黄色にネイビーが重なった、明るい中にもコントラストを感じるカラー。暗めカラーのアウターのさり気ないアクセントに。

黒×青チェック

毎日の通勤やフォーマルな場にも使えるのが、黒と青のチェック柄。クールで洗練された着こなしを演出してくれます。
出典:

毎日の通勤やフォーマルな場にも使えるのが、黒と青のチェック柄。クールで洗練された着こなしを演出してくれます。

グレー×オレンジチェック

明るいオレンジに落ち着いた雰囲気を持つ淡いグレーを組み合わせると、大人カジュアルなチェック柄に。メンズライクなコーデにもよく似合います。
出典:

明るいオレンジに落ち着いた雰囲気を持つ淡いグレーを組み合わせると、大人カジュアルなチェック柄に。メンズライクなコーデにもよく似合います。

ピンク×パープルチェック

薄いピンクとライトグレー・ホワイトのチェックは、ふんわりと柔らかな雰囲気。女性らしいコーデにはもちろん、パンツスタイルにプラスすればちょうどいい抜け感が。
出典:

薄いピンクとライトグレー・ホワイトのチェックは、ふんわりと柔らかな雰囲気。女性らしいコーデにはもちろん、パンツスタイルにプラスすればちょうどいい抜け感が。

大判なら何wayも使えて便利!

縦に半分に畳んでから半分に折り、輪になった部分に反対側の端を通したマフラー風の巻き方。簡単なのに首元にたしかな存在感をプラスしてくれます。
出典:

縦に半分に畳んでから半分に折り、輪になった部分に反対側の端を通したマフラー風の巻き方。簡単なのに首元にたしかな存在感をプラスしてくれます。

首元にボリュームを出す巻き方には、他にもこんなにバリエーションが。大判サイズならコーデに合わせて、巻き方を楽しむことができるんです。
出典:

首元にボリュームを出す巻き方には、他にもこんなにバリエーションが。大判サイズならコーデに合わせて、巻き方を楽しむことができるんです。

肩からかければ、ショールのように使うこともできます。さっと羽織るだけであたたかく、上品で大人っぽいアクセントに。
出典:

肩からかければ、ショールのように使うこともできます。さっと羽織るだけであたたかく、上品で大人っぽいアクセントに。

ボリューム感を自在に楽しむ♪ 1枚は持っておきたい”大判ストール”の巻き方・アレンジ方法
ボリューム感を自在に楽しむ♪ 1枚は持っておきたい”大判ストール”の巻き方・アレンジ方法

大判ストールは持っているけれど、アレンジのやり方が分からなくて持て余しているという方も多いのでは?ここでは、1枚あると便利な大判ストールの巻き方やアレンジ方法を、素敵なコーディネートと共にご紹介します!

ブランドによってチェックの幅やストールのサイズ感が違うので要注意

ジョンストンズ(Johnstons)

1797年創業のスコットランドでもっとも古い生地メーカー「ジョンストンズ オブ エルガン」。大柄模様のタータンチェック。大判サイズは全長約200cmとたっぷりとしたサイズ感です。
出典:

1797年創業のスコットランドでもっとも古い生地メーカー「ジョンストンズ オブ エルガン」。大柄模様のタータンチェック。大判サイズは全長約200cmとたっぷりとしたサイズ感です。

ジョシュア エリス(Joshua Ellis)

1767年にイギリスで生まれた「ジョシュア エリス」のストールは、細いラインの入ったシンプルなチェック柄。全長190cmなので肩からたっぷりと羽織ることができます。
出典:

1767年にイギリスで生まれた「ジョシュア エリス」のストールは、細いラインの入ったシンプルなチェック柄。全長190cmなので肩からたっぷりと羽織ることができます。

ツイードミル(TWEEDMILL)

イギリスのラグ専門の老舗ブランド「ツイードミル」のストールはピュアウール100%。定番のタータンチェックなので使いやすく、全長約210cmとブランケットとしても使えるボリュームです。
出典:

イギリスのラグ専門の老舗ブランド「ツイードミル」のストールはピュアウール100%。定番のタータンチェックなので使いやすく、全長約210cmとブランケットとしても使えるボリュームです。

ジョンブラニガン(john branigan)

アイルランド発の老舗ニットブランド「ジョンブラニガン」。ざっくりと編まれた大柄のチェックはレトロで温もりある雰囲気。全長約204cmですが幅が狭いので、マフラー感覚で使える気軽さが。
出典:

アイルランド発の老舗ニットブランド「ジョンブラニガン」。ざっくりと編まれた大柄のチェックはレトロで温もりある雰囲気。全長約204cmですが幅が狭いので、マフラー感覚で使える気軽さが。

スコテッシュトラディション(SCOTTISH TRADITION)

スコットランド・ロックスバーグシャーにある老舗ニットメーカー「スコテッシュトラディション」。コーデの邪魔をしないシンプルなチェック柄は毎日大活躍!ストールやひざ掛けにも使える使い勝手の良い全長約200cmです。
出典:

スコットランド・ロックスバーグシャーにある老舗ニットメーカー「スコテッシュトラディション」。コーデの邪魔をしないシンプルなチェック柄は毎日大活躍!ストールやひざ掛けにも使える使い勝手の良い全長約200cmです。

「チェックストール」を主役にした素敵なコーディネート

重くなりがちな冬場の着こなしに、黄色チェックのストールで差し色を。ダークトーンでまとめたコーデも明るく華やかに。
出典:

重くなりがちな冬場の着こなしに、黄色チェックのストールで差し色を。ダークトーンでまとめたコーデも明るく華やかに。

こちらはベージュでまとめたワントーンコーデ。同系色のストールもチェック柄を選ぶことで、冬らしいワンポイントをプラスすることができますね。
出典:

こちらはベージュでまとめたワントーンコーデ。同系色のストールもチェック柄を選ぶことで、冬らしいワンポイントをプラスすることができますね。

地味になりがちなモノトーンコーデに赤チェックを。メンズライクなパンツスタイルに女性らしい可愛らしさをプラスできます。
出典:

地味になりがちなモノトーンコーデに赤チェックを。メンズライクなパンツスタイルに女性らしい可愛らしさをプラスできます。

大判ストールをくるりと‍ひと巻きするだけで、首元にボリュームが生まれ、ロングコートもバランスよく着こなせます。その日の気分に合わせて使えるリバーシブルのチェク柄も便利!
出典:

大判ストールをくるりと‍ひと巻きするだけで、首元にボリュームが生まれ、ロングコートもバランスよく着こなせます。その日の気分に合わせて使えるリバーシブルのチェク柄も便利!

冬の大人コーデを彩る上質なチェックストール

大人を素敵に彩る「チェックストール」選びは、上品で上質な1枚を。
出典:
ふんわりと柔らかなチェックストールは、一枚持っているだけで冬の大人コーデに大活躍!彩りやおしゃれなアクセントをプラスしてみてください。その日のコーディネートや気分に合わせて、チェックストールを取り入れた着こなしをもっと楽しんでみませんか?
冬コーデの定番『チェックストール』。みんなの着こなしアレンジを覗いてみよう♪
冬コーデの定番『チェックストール』。みんなの着こなしアレンジを覗いてみよう♪

冬ファッションに欠かせない『ストール』は、首元を寒さから守ってくれる防寒以外にも、ゆったり緩めに巻いたり、ぐるぐるスヌード風にボリューム巻きにしたり、ガウンのように羽織ったり、巻き方やアレンジ次第でコーディネートのアクセントになってくれる便利なアイテムです。中でも“チェック柄”のストールは、老若男女問わず定番人気のアイテムですよね。今回は、シンプルなモノトーンコーデや、デニム、ワイドパンツ、スカート&ワンピースなどボトムス別に『チェックストール』を使った素敵な冬の着こなしコーデをご紹介します。

冬コーデの名脇役!チェックストールを効果的に使う6つの方法
冬コーデの名脇役!チェックストールを効果的に使う6つの方法

防寒とコーデのアクセント、一度にその両方を担ってくれるチェックストール。冬ムードを盛り上げつつ、着こなしも上品に演出する、寒い季節の王道アイテムです。今回は、そんなチェックストールの効果的な使い方について大研究。ぜひチェックして、早速明日のスタイリングに生かしましょう!

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play