1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 着こなし
  5. 「デニム×無地トップス」の定番コーデ。こなれて見せるポイントは?
「デニム×無地トップス」の定番コーデ。こなれて見せるポイントは?

「デニム×無地トップス」の定番コーデ。こなれて見せるポイントは?

デニムパンツにシンプルな無地トップスを合わせると、コーデがどうしても地味に見えてしまう気がするという方は多いはず。でも合わせるアイテムが同じでも、ちょっとしたテクニックをプラスするかしないかで、スタイリングは大きく変化するんです。今回はそんな「デニム×無地トップス」を合わせる際に、おさえておきたいポイントをご紹介します。2020年09月26日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネート着こなしシンプルファッションデニムコーデ無地
お気に入り数505

デニム×無地トップスはシンプルになり過ぎる?

「デニム×無地トップス」の定番コーデ。こなれて見せるポイントは?
出典:
どんなトップスとも合わせやすいデニムパンツですが、だからこそ無地のシンプルトップスを合わせると地味に見えてしまうと感じている方は多いはず。

そこで今回は、デニムパンツに無地トップスを合わせる際の、着こなしテクニックをいくつかご紹介します。ちょっとしたポイントをおさえれば、デニム×シンプルトップスのコーデもグッとおしゃれに格上げできるんですよ♪

裾からインナーをチラ見せ

シンプルなネイビーのデニムパンツに、同系色のトップスを合わせたコーディネート。裾からレースインナーをチラ見せすることで、シンプルなスタイリングもグッと華やかな印象に変わります。
出典:

シンプルなネイビーのデニムパンツに、同系色のトップスを合わせたコーディネート。裾からレースインナーをチラ見せすることで、シンプルなスタイリングもグッと華やかな印象に変わります。

薄色デニムパンツに、ベージュの無地トップスを合わせたコーディネートです。これだけだとシンプル過ぎる印象ですが、裾から白インナーをチラ見セすることでトレンド感がアップ。トップスとスニーカーの色を揃えて、統一感のある着こなしにまとめています。
出典:

薄色デニムパンツに、ベージュの無地トップスを合わせたコーディネートです。これだけだとシンプル過ぎる印象ですが、裾から白インナーをチラ見セすることでトレンド感がアップ。トップスとスニーカーの色を揃えて、統一感のある着こなしにまとめています。

ブラウスやシャツなら無地でもサマになる

ベーシックなデニムパンツに合わせる無地トップスも、シャツやブラウスならそれだけできちんと感が出てサマになります。同系色のブルーのブラウスは、ゆったりとしたシルエットでタイトなデニムとのメリハリアピールにもぴったりです。
出典:

ベーシックなデニムパンツに合わせる無地トップスも、シャツやブラウスならそれだけできちんと感が出てサマになります。同系色のブルーのブラウスは、ゆったりとしたシルエットでタイトなデニムとのメリハリアピールにもぴったりです。

白のブラウスも、デニムパンツに合わせればきちんと見えが叶う優秀なアイテム。バッグやシューズ、ベレー帽などを黒で揃えて、カジュアル×キレイめのミックスコーデに仕上げています。
出典:

白のブラウスも、デニムパンツに合わせればきちんと見えが叶う優秀なアイテム。バッグやシューズ、ベレー帽などを黒で揃えて、カジュアル×キレイめのミックスコーデに仕上げています。

白のデニムパンツなら、オフィスカジュアルとして活用しても◎ベージュのブラウスをきっちりとタックインして、ジャケットで引き締めればきちんとコーデの完成です。足元はシルバーのパンプスで、程よく大人っぽさもプラス。
出典:

白のデニムパンツなら、オフィスカジュアルとして活用しても◎ベージュのブラウスをきっちりとタックインして、ジャケットで引き締めればきちんとコーデの完成です。足元はシルバーのパンプスで、程よく大人っぽさもプラス。

パンプス×靴下でこなれ感アップ

デニムパンツ×ネイビートップスの定番コーデですが、靴下×黒パンプスの足元で抜け感をプラス。レディライクな印象とトレンド感を演出できるので、シンプルコーデのアップデートにもぴったりですね♪
出典:

デニムパンツ×ネイビートップスの定番コーデですが、靴下×黒パンプスの足元で抜け感をプラス。レディライクな印象とトレンド感を演出できるので、シンプルコーデのアップデートにもぴったりですね♪

デニムのワイドパンツにベージュのチュニックを合わせたナチュラルコーデですが、足元を白靴下×黒パンプスでモノトーンに。控えめになり過ぎないおしゃれ感をアピールできるので、いつものスタイルに飽きてしまった人にもおすすめのテクニックです。
出典:

デニムのワイドパンツにベージュのチュニックを合わせたナチュラルコーデですが、足元を白靴下×黒パンプスでモノトーンに。控えめになり過ぎないおしゃれ感をアピールできるので、いつものスタイルに飽きてしまった人にもおすすめのテクニックです。

トップスをタックインするだけで今っぽい

濃色ネイビーのデニムパンツに、ブルーのゆるニットを合わせたコーディネート。そのまま着ると少し重たい印象ですが、フロントだけをタックインすることで全体のバランス感がアップ。チラ見セしたベルトとシューズの色を揃えることで、統一感も出ています。
出典:

濃色ネイビーのデニムパンツに、ブルーのゆるニットを合わせたコーディネート。そのまま着ると少し重たい印象ですが、フロントだけをタックインすることで全体のバランス感がアップ。チラ見セしたベルトとシューズの色を揃えることで、統一感も出ています。

デニムパンツに、シンプルなキナリ系のトップスをタックイン。細ベルトでウエストを締めて、トップスをさりげなくゆるめに引き出しているのがポイントです。シンプルなのにおしゃれ感をアピールできる、上手なタックインスタイルですね。
出典:

デニムパンツに、シンプルなキナリ系のトップスをタックイン。細ベルトでウエストを締めて、トップスをさりげなくゆるめに引き出しているのがポイントです。シンプルなのにおしゃれ感をアピールできる、上手なタックインスタイルですね。

薄色デニムパンツに、ピンクのトップスをゆるくタックインしたスタイリングです。フロント部分を入れ込んで後ろに向かって下がるようなタックインは、体型カバーにもおすすめ。スニーカーでカジュアルにまとめていますが、トップスがピンクなので女性らしさもしっかりとアピールできます。
出典:

薄色デニムパンツに、ピンクのトップスをゆるくタックインしたスタイリングです。フロント部分を入れ込んで後ろに向かって下がるようなタックインは、体型カバーにもおすすめ。スニーカーでカジュアルにまとめていますが、トップスがピンクなので女性らしさもしっかりとアピールできます。

白トップスに羽織りをプラスしてみる

デニムパンツに白トップスを合わせたシンプルコーデも、ベージュのシャツを羽織ればこなれ感がグッと高まります。足元はサンダルで涼しげな印象ですが、気温に合わせてブーツやパンプスを合わせても◎
出典:

デニムパンツに白トップスを合わせたシンプルコーデも、ベージュのシャツを羽織ればこなれ感がグッと高まります。足元はサンダルで涼しげな印象ですが、気温に合わせてブーツやパンプスを合わせても◎

薄いブルーのデニムパンツに、白系のハイネックトップスをタックイン。上からベージュのシャツを羽織って、暖かみのあるカジュアルにまとめています。スニーカーも白で揃えて、ナチュラル×カジュアルのミックスコーデに。
出典:

薄いブルーのデニムパンツに、白系のハイネックトップスをタックイン。上からベージュのシャツを羽織って、暖かみのあるカジュアルにまとめています。スニーカーも白で揃えて、ナチュラル×カジュアルのミックスコーデに。

ワイドデニムパンツに白トップスをタックインして、上からロング丈のカーディガンを羽織ったスタイリング。縦長のラインで着痩せ効果も期待でき、今っぽいトレンド感もアピールできるおすすめの着こなしです。
出典:

ワイドデニムパンツに白トップスをタックインして、上からロング丈のカーディガンを羽織ったスタイリング。縦長のラインで着痩せ効果も期待でき、今っぽいトレンド感もアピールできるおすすめの着こなしです。

おわりに

「デニム×無地トップス」の定番コーデ。こなれて見せるポイントは?
出典:
デニム×無地トップスの組み合わせが地味見えすると感じていた方は、ぜひ着こなしにワンテクニックをプラスしてみましょう。デニムパンツは一年を通して活躍してくれるアイテムですから、これからの季節にもどんどんコーデに取り入れてみてくださいね♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play