1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. チェック
  5. 夏のチェック柄もよいものです。おしゃれに着こなすコツ&コーデ
夏のチェック柄もよいものです。おしゃれに着こなすコツ&コーデ

夏のチェック柄もよいものです。おしゃれに着こなすコツ&コーデ

秋冬のコーディネートに活躍するイメージが強いチェック柄ですが、実は着こなし方や素材選び、デザイン次第で夏仕様にアップデートが可能です。また、チェック柄を着ると子供っぽくなってしまうという…という方も必見!大人っぽく着こなすコツやポイントを紹介します♪今回は、夏にぴったりなチェック柄コーディネートを色別でお届け。定番からトレンドまで幅広くピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。2020年07月03日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートチェック夏コーデギンガムチェック
お気に入り数154

素材やカラーでチェック柄を夏仕様にアップデート

夏のチェック柄もよいものです。おしゃれに着こなすコツ&コーデ
出典:
これから本格的なサマーシーズンが到来。夏に向けてアイテムを揃えていると、無地のTシャツが多かったり、定番アイテムを買い揃えてしまったりすることはありませんか?いざコーディネートしてみると、周りとスタイリングがかぶった…なんてこともしばしば。そこで活躍するのがチェック柄のアイテムです。チェック柄をうまくコーディネートに取り入れれば、遊び心ある大人の着こなしが楽しめます。カラーや素材、デザインのバリエーションが豊富なので、自分のお気に入りがきっと見つかるはず。今年の夏はチェック柄をワードローブに加えて、The定番スタイルから脱却してみませんか?

どのカラーが好き?最新チェック柄コーディネートをチェック!

1.フェミニン×カジュアルのピンクチェック

夏のチェック柄もよいものです。おしゃれに着こなすコツ&コーデ
出典:
ピンクのチェック柄はカジュアルなのに女っぽさも手に入るカラー。淡いピンクでフェミニンな印象を強めるのもよし、ビビットなピンクで個性を出すのもアリです。

白のパンツで清楚に

ピンクのチェック柄カットソーに、ホワイトパンツを合わせたきれいめスタイル。ピンク×ホワイトは、清潔感のある女性らしい雰囲気を作れる鉄板コンビです。チェック柄をセレクトすれば、ちょっぴりポップでハッピーな気分に!アンクル丈のパンツなら足首スッキリ見えて、スタイルアップ効果が期待できます。
出典:

ピンクのチェック柄カットソーに、ホワイトパンツを合わせたきれいめスタイル。ピンク×ホワイトは、清潔感のある女性らしい雰囲気を作れる鉄板コンビです。チェック柄をセレクトすれば、ちょっぴりポップでハッピーな気分に!アンクル丈のパンツなら足首スッキリ見えて、スタイルアップ効果が期待できます。

透け感のある素材でトレンドライクに

くすみピンクのTシャツにチェック柄のスカートを合わせたスタイリング。ピンク×ピンクで可愛くなりすぎてしまうコンビも、チェック柄なら甘さが程よく抑えられたカジュアルなコーディネートに。今季トレンドのシアー素材をセレクトして、今っぽく仕上げて。
出典:

くすみピンクのTシャツにチェック柄のスカートを合わせたスタイリング。ピンク×ピンクで可愛くなりすぎてしまうコンビも、チェック柄なら甘さが程よく抑えられたカジュアルなコーディネートに。今季トレンドのシアー素材をセレクトして、今っぽく仕上げて。

ピンク×ブルーの意外な組み合わせが相性よくマッチ

チャイナドレス風のシャツに、ピンクのチェックパンツを合わせスタイリング。ブルーがもつ爽やかなイメージと、ピンクのフェミニンな雰囲気が意外にも相性よくマッチした、遊び心あるコーディネートです。フロントのボタンを全開にして、シャツを羽織っぽく着こなすのもアリ。
出典:

チャイナドレス風のシャツに、ピンクのチェックパンツを合わせスタイリング。ブルーがもつ爽やかなイメージと、ピンクのフェミニンな雰囲気が意外にも相性よくマッチした、遊び心あるコーディネートです。フロントのボタンを全開にして、シャツを羽織っぽく着こなすのもアリ。

フレンチスリーブのチェックワンピースでキュートに

ウエストの切り替えしと、フレンチスリーブが印象的なピンクチェックのワンピース。くすみカラーなら大人の女性でも抵抗なく着こなせます。カンカン帽をかぶって、夏ムードを高めて。
出典:

ウエストの切り替えしと、フレンチスリーブが印象的なピンクチェックのワンピース。くすみカラーなら大人の女性でも抵抗なく着こなせます。カンカン帽をかぶって、夏ムードを高めて。

シャツ×プリーツのセットアップコーデ

メンズライクな印象を与えるシャツと、ガーリーなコーディネートを得意とするプリーツスカートが相性よくマッチしたスタイリング。チェックの主張が強い分、インナーにはシンプルな白Tを選ぶとコーディネート全体がうまくまとまります。カンカン帽とサンダルの夏を代表するアイテムで、シーズンムードを高めてみて。
出典:

メンズライクな印象を与えるシャツと、ガーリーなコーディネートを得意とするプリーツスカートが相性よくマッチしたスタイリング。チェックの主張が強い分、インナーにはシンプルな白Tを選ぶとコーディネート全体がうまくまとまります。カンカン帽とサンダルの夏を代表するアイテムで、シーズンムードを高めてみて。

2.定番モノトーンはハズレない!

夏のチェック柄もよいものです。おしゃれに着こなすコツ&コーデ
出典:
チェックの王道、モノトーンはやっぱりおさえておきたいカラー。ブラック×ホワイトでメリハリをつけたり、今季トレンドのグレーを投入して今っぽく仕上げてみたり…。夏でも地味になりすぎず、遊び心ある大人の着こなしを楽しめます。

シンプルなカットソーと合わせてきれいめに

メンズライクな印象を与える、ゆったりシルエットのチェックパンツも、ホワイトのカットソーと合わせるときれいめなスタイリングへアップデートが可能。オフはサンダルでラフに。オンはパンプスできちんと感を演出して。合わせるアイテム次第で、オンオフともに活躍します。
出典:

メンズライクな印象を与える、ゆったりシルエットのチェックパンツも、ホワイトのカットソーと合わせるときれいめなスタイリングへアップデートが可能。オフはサンダルでラフに。オンはパンプスできちんと感を演出して。合わせるアイテム次第で、オンオフともに活躍します。

オーバーオールでメンズライクに

チェックのボウタイブラウスに、オーバーオールを組み合わせたスタイリング。モノトーンと鮮やかなブルーのコントラストが、コーディネートにメリハリを与えます。足元はスニーカーで全体をまとめるのもアリ、バレエシューズで女らしさをプラスするのもおすすめです。
出典:

チェックのボウタイブラウスに、オーバーオールを組み合わせたスタイリング。モノトーンと鮮やかなブルーのコントラストが、コーディネートにメリハリを与えます。足元はスニーカーで全体をまとめるのもアリ、バレエシューズで女らしさをプラスするのもおすすめです。

ビッグシルエットのシャツでリラクシーに

定番のチェック柄スカートは、ワードローブに加えるとさまざまなコーディネートを楽しめるアイテム。これまた定番の白シャツと合わせれば、失敗のない大人カジュアルスタイルに。ビッグシルエットのシャツなら、抜け感のある今っぽい着こなしになりますよ♪ベレー帽など小物のちょい足しで周りと差をつけて。
出典:

定番のチェック柄スカートは、ワードローブに加えるとさまざまなコーディネートを楽しめるアイテム。これまた定番の白シャツと合わせれば、失敗のない大人カジュアルスタイルに。ビッグシルエットのシャツなら、抜け感のある今っぽい着こなしになりますよ♪ベレー帽など小物のちょい足しで周りと差をつけて。

シャツ×ハーフパンツのマニッシュスタイル

グレーのチェックシャツに、ハーフパンツを合わせたセットアップコーデ。子供っぽくなりやすい組み合わせも、モノトーンなら遊び心ある大人のスタイリングに。足元は定番コンバースでカジュアルダウンすると、全体がまとまります。
出典:

グレーのチェックシャツに、ハーフパンツを合わせたセットアップコーデ。子供っぽくなりやすい組み合わせも、モノトーンなら遊び心ある大人のスタイリングに。足元は定番コンバースでカジュアルダウンすると、全体がまとまります。

モノトーンのチェックワンピ×バレエシューズでレトロに

モノトーンのチェックワンピースに、ブラックのベストを合わせたスタイリング。白のソックスに、赤のバレエシューズのコンビを投入すると、レトロなスタイリングに。巾着型バッグで、今っぽくするのもアリ、トートバッグで全体をバランスよくまとめるのもおすすめです。
出典:

モノトーンのチェックワンピースに、ブラックのベストを合わせたスタイリング。白のソックスに、赤のバレエシューズのコンビを投入すると、レトロなスタイリングに。巾着型バッグで、今っぽくするのもアリ、トートバッグで全体をバランスよくまとめるのもおすすめです。

3.今季トレンドのグリーンは要チェック!

夏のチェック柄もよいものです。おしゃれに着こなすコツ&コーデ
出典:
ポップなイメージが強いチェック柄も、グリーンのチェック柄なら知的で上品な印象に。グリーンは今季のトレンドカラーでもあるので、今っぽいコーディネートを楽しみたい方は要チェックです♪

深いグリーンは白のバッグで明るさをプラス

裾に向かってきれいなAラインを描くシャツワンピースを、1枚でさらりと着こなしたコーディネート。深いグリーンなら、秋冬のスタイリングにも活躍します。夏は少し重たい印象になるので、白い小物で明るさを加えるのがおすすめです。
出典:

裾に向かってきれいなAラインを描くシャツワンピースを、1枚でさらりと着こなしたコーディネート。深いグリーンなら、秋冬のスタイリングにも活躍します。夏は少し重たい印象になるので、白い小物で明るさを加えるのがおすすめです。

レースブラウスとプリーツスカートでヴィンテージ風に

白のブラウスに、グリーンのプリーツスカートを合わせたヴィンテージライクなスタイリング。ウエスト位置を高くすると、足が長く見えてスタイルアップ効果◎。足元はスニーカーでカジュアルダウンすると、抜け感が生まれます。
出典:

白のブラウスに、グリーンのプリーツスカートを合わせたヴィンテージライクなスタイリング。ウエスト位置を高くすると、足が長く見えてスタイルアップ効果◎。足元はスニーカーでカジュアルダウンすると、抜け感が生まれます。

キャミワンピ×白Tのコンビ

白のTシャツにチェック柄のキャミワンピを合わせたスタイリング。かっこよくもあり、レトロな雰囲気も演出できる絶妙な組み合わせがおしゃれです。Tシャツと同じホワイトのスニーカーで、グリーン×ホワイトのツートンコーデを完成させて。
出典:

白のTシャツにチェック柄のキャミワンピを合わせたスタイリング。かっこよくもあり、レトロな雰囲気も演出できる絶妙な組み合わせがおしゃれです。Tシャツと同じホワイトのスニーカーで、グリーン×ホワイトのツートンコーデを完成させて。

ブラックのカットソーでシックに夏らしく

ブラックのカットソーに、淡いグリーンのチェック柄スカートを合わせたコーディネート。夏には重たくなりがちなブラックのトップスも、グリーンのチェク柄なら遊び心あるシックなスタイリングに。濃淡の異なるカラーでナチュラルなメリハリを演出しているのがポイントです。
出典:

ブラックのカットソーに、淡いグリーンのチェック柄スカートを合わせたコーディネート。夏には重たくなりがちなブラックのトップスも、グリーンのチェク柄なら遊び心あるシックなスタイリングに。濃淡の異なるカラーでナチュラルなメリハリを演出しているのがポイントです。

ショートシャツ×ロングスカートでメリハリを演出

くすみグリーンのチェックが印象的なセットアップコーデ。ウエスト位置が高いロングスカートと、ショート丈のシャツを組み合わせれば、スタイルアップ効果◎。インナーとシューズに白をセレクトすれば、爽やかさも加わり夏らいスタイリングになります。
出典:

くすみグリーンのチェックが印象的なセットアップコーデ。ウエスト位置が高いロングスカートと、ショート丈のシャツを組み合わせれば、スタイルアップ効果◎。インナーとシューズに白をセレクトすれば、爽やかさも加わり夏らいスタイリングになります。

4.爽やか&涼しげなブルーチェック

夏のチェック柄もよいものです。おしゃれに着こなすコツ&コーデ
出典:
爽やかな印象を与えるブルーは、夏のトレンドカラー。ブルーのチェックは涼しげな雰囲気と、メンズライクなニュアンスを同時に楽しめるアイテムです。

ビビットなブルーチェックでストリート風に

白Tにビビットなブルーチェックを合わせたストリート風スタイル。鮮やかな青が目を引くパンツが主役な分、組み合わせるアイテムは極力シンプルにするのがコツ。スニーカーやキャップなど、メンズライクなアイテムで全体をまとめてみて。
出典:

白Tにビビットなブルーチェックを合わせたストリート風スタイル。鮮やかな青が目を引くパンツが主役な分、組み合わせるアイテムは極力シンプルにするのがコツ。スニーカーやキャップなど、メンズライクなアイテムで全体をまとめてみて。

白T×チェックスカートのワンツーコーデ

白Tにブルーのチェックスカートを合わせた大人カジュアルスタイル。ホワイト×ブルーは爽やかな雰囲気を演出できる、夏の鉄板コンビです。動くたびにふわっと揺れるティアード風のスカートは、カジュアルなコーディネートでも女性らしさを確保できます。クラッチバッグでこなれ感をプラスするのもアリ。
出典:

白Tにブルーのチェックスカートを合わせた大人カジュアルスタイル。ホワイト×ブルーは爽やかな雰囲気を演出できる、夏の鉄板コンビです。動くたびにふわっと揺れるティアード風のスカートは、カジュアルなコーディネートでも女性らしさを確保できます。クラッチバッグでこなれ感をプラスするのもアリ。

重厚感のある黒もブルーチェックで爽やかに

重たい印象を与える黒のスカートも、彩度が低いブルーチェックと合わせれば爽やかさが加わり夏仕様にアップデートが可能です。ウエスト位置の高いロング丈スカート×ショート丈のシャツコンビは、腰の位置が高く見えてスタイルアップ効果も抜群♪暑いときはシャツを肩にかけたり、結んだりしてアレンジするのも◎。
出典:

重たい印象を与える黒のスカートも、彩度が低いブルーチェックと合わせれば爽やかさが加わり夏仕様にアップデートが可能です。ウエスト位置の高いロング丈スカート×ショート丈のシャツコンビは、腰の位置が高く見えてスタイルアップ効果も抜群♪暑いときはシャツを肩にかけたり、結んだりしてアレンジするのも◎。

フレアシルエットが作り出す女性らしいラインが魅力

黒のプリントTシャツに、フレアラインがきれいなチェックスカートを合わせた大人カジュアルスタイル。カジュアルなTシャツでも、きれいなフレアシルエットのおかげで女性らしい着こなしに。ブルーを主役に、何色かミックスされたカラフルなチェックスカートは、どんなアイテムと合わせても遊び心ある大人のスタイリングが楽しめます。
出典:

黒のプリントTシャツに、フレアラインがきれいなチェックスカートを合わせた大人カジュアルスタイル。カジュアルなTシャツでも、きれいなフレアシルエットのおかげで女性らしい着こなしに。ブルーを主役に、何色かミックスされたカラフルなチェックスカートは、どんなアイテムと合わせても遊び心ある大人のスタイリングが楽しめます。

センタープレスパンツできれいめに

チェックのシアートップスに、ホワイトのパンツを合わせたスタイリング。ハリのあるセンタープレスを施したパンツなら、ラブリーなトップスもきれいめな着こなしにシフト。ブルー×ホワイトの夏鉄板コンビで、爽やかさと大人っぽさを両立して。
出典:

チェックのシアートップスに、ホワイトのパンツを合わせたスタイリング。ハリのあるセンタープレスを施したパンツなら、ラブリーなトップスもきれいめな着こなしにシフト。ブルー×ホワイトの夏鉄板コンビで、爽やかさと大人っぽさを両立して。

5.夏に最適!明るい印象を与えるイエロー

夏のチェック柄もよいものです。おしゃれに着こなすコツ&コーデ
出典:
イエローのチェックシャツは、真夏の太陽やひまわりのようにポップで明るい雰囲気を演出できます。一方で、子供っぽくなるのが心配で、抵抗感を覚える方も多いのでは?イエローのチェックシャツを、大人っぽく着こなすコツを紹介します♪

濃淡の異なるイエローコンビ

イエローのチェックシャツに、ストレートパンツを合わせたスタイリング。濃淡の異なるイエローコンビは、ナチュラルとかっこよさを両立できる、不思議な組み合わせ。ギンガムチェックのシャツでも、子供っぽくならずに着こなせます。
出典:

イエローのチェックシャツに、ストレートパンツを合わせたスタイリング。濃淡の異なるイエローコンビは、ナチュラルとかっこよさを両立できる、不思議な組み合わせ。ギンガムチェックのシャツでも、子供っぽくならずに着こなせます。

ブラウン×イエローチェックでナチュラルに

淡いイエローに抵抗がある方は、ブラウン×イエローチェックの組みわせがおすすめ。落ち着きのある女性らしい雰囲気と、ナチュラルな着こなしが楽しめます。ブルージーンズとスニーカーの定番アイテムなら、失敗がありません。
出典:

淡いイエローに抵抗がある方は、ブラウン×イエローチェックの組みわせがおすすめ。落ち着きのある女性らしい雰囲気と、ナチュラルな着こなしが楽しめます。ブルージーンズとスニーカーの定番アイテムなら、失敗がありません。

無地のスカートと合わせて柄の遊び心を強調

イエローのチェックトップスを際立たせるために、ボトムは無地のブラックをセレクト。ちょっぴり派手で抵抗感のあるイエローチェックも、シックで落ち着きのあるトーンにすることで、大人の女性でも抵抗なく着こなせます。
出典:

イエローのチェックトップスを際立たせるために、ボトムは無地のブラックをセレクト。ちょっぴり派手で抵抗感のあるイエローチェックも、シックで落ち着きのあるトーンにすることで、大人の女性でも抵抗なく着こなせます。

きれいめ×カジュアルの意外な組み合わせがマッチ!

カジュアルなイエローチェックワンピースと、白のパンツは一見ちぐはぐに見えるコンビ。しかし、くすんだイエローとクルーネックを選ぶことで、大人っぽさがぐっとアップし、きれいめなパンツにも合わせやすくなります。チェックシャツを目立たせたいなら、パンツと同系色のシューズをチョイスして。
出典:

カジュアルなイエローチェックワンピースと、白のパンツは一見ちぐはぐに見えるコンビ。しかし、くすんだイエローとクルーネックを選ぶことで、大人っぽさがぐっとアップし、きれいめなパンツにも合わせやすくなります。チェックシャツを目立たせたいなら、パンツと同系色のシューズをチョイスして。

ボーダー×チェックの技ありコーデ

ボーダー×チェックの組み合わせは、遊び心たっぷり。落ち着いたモノトーンに、淡いチェックが相性よくマッチしたコーディネートです。トップスに合わせて、足元は白ソックスと黒のバレエシューズで全体をまとめるのが◎。
出典:

ボーダー×チェックの組み合わせは、遊び心たっぷり。落ち着いたモノトーンに、淡いチェックが相性よくマッチしたコーディネートです。トップスに合わせて、足元は白ソックスと黒のバレエシューズで全体をまとめるのが◎。

今年の夏はチェック柄をワードローブに迎えて

夏のチェック柄もよいものです。おしゃれに着こなすコツ&コーデ
出典:
秋冬のイメージが強いチェック柄ですが、色やデザイン、シルエット次第で夏仕様にアップデートが可能です。カジュアルコーデはもちろん、フェミニンなスタイリングやクールな着こなしも楽しめますよ。この夏はチェック柄をワードローブに迎えて、コーディネートの幅を広げてみませんか?

画像提供

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play