1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. シーン・季節
  5. 夏コーデ
  6. ベーシックから旬アイテムまで。この夏、ワードローブに加えたいアイテム5選!
ベーシックから旬アイテムまで。この夏、ワードローブに加えたいアイテム5選!

ベーシックから旬アイテムまで。この夏、ワードローブに加えたいアイテム5選!

この夏、よりおしゃれを楽しむならワードローブをアップデートしてみるのはいかがでしょう?今回は、この夏新たに迎え入れたい5つのおすすめアイテムを、着こなしのコツとともにご紹介します。夏コーデがちょっぴりマンネリ気味…と感じていたら、ぜひ参考にしてくださいね。 2020年06月29日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートシーン・季節夏コーデナチュラルコーディネート着こなし
お気に入り数619

ワードローブをアップデートして、夏のおしゃれをもっと楽しもう!

ベーシックから旬アイテムまで。この夏、ワードローブに加えたいアイテム5選!
出典:
夏コーデがなんだかマンネリ気味…そう感じたらワードローブをアップデートしてみませんか?今回は、ベーシックアイテムからトレンドアイテムまで、この夏新たに迎え入れたい、おすすめのアイテムを5つご紹介します。ぜひ着こなしの参考にしてみてくださいね。

《アイテム1》シアーシャツ

この夏、最初にワードローブに迎え入れたいアイテムが「シアーシャツ」。インナーが透けるシアーな質感は、涼し気で抜け感のある着こなしを楽しむことができます。羽織ものとしても使えるので、持っていると様々なおしゃれが楽しめるアイテムです。
出典:

この夏、最初にワードローブに迎え入れたいアイテムが「シアーシャツ」。インナーが透けるシアーな質感は、涼し気で抜け感のある着こなしを楽しむことができます。羽織ものとしても使えるので、持っていると様々なおしゃれが楽しめるアイテムです。

バンドカラーとフレンチスリーブが女性らしい雰囲気のシアーシャツ。裾に向かってふわりと広がるAラインのスカートと合わせてレディな着こなしを楽しみましょう。全体の色数を抑えることで、統一感のある大人っぽいコーデになります。
出典:

バンドカラーとフレンチスリーブが女性らしい雰囲気のシアーシャツ。裾に向かってふわりと広がるAラインのスカートと合わせてレディな着こなしを楽しみましょう。全体の色数を抑えることで、統一感のある大人っぽいコーデになります。

こちらは、先に紹介したシアーシャツのカラー違い。黒にすることで、ぐっとクールでハンサムな印象になりますね。ドレスアップしすぎないように、ボトムスにライトデニムをレイヤード。こなれた雰囲気が素敵です!
出典:

こちらは、先に紹介したシアーシャツのカラー違い。黒にすることで、ぐっとクールでハンサムな印象になりますね。ドレスアップしすぎないように、ボトムスにライトデニムをレイヤード。こなれた雰囲気が素敵です!

サックスブルーのワントーンコーデにシアーシャツをオン。すっかり定番となったワントーンコーデも、シアーシャツを組み合わせることで、周りと差をつけるワンランク上の着こなしに。
出典:

サックスブルーのワントーンコーデにシアーシャツをオン。すっかり定番となったワントーンコーデも、シアーシャツを組み合わせることで、周りと差をつけるワンランク上の着こなしに。

エアリーなデザインと目を惹くプリントのシアーシャツ。一見コーディネートを作るのが難しそうに思えますが、モノトーンスタイルにシャツを羽織るだけで、シンプルな着こなしをアップデート。洗練された大人着こなしが完成します。
出典:

エアリーなデザインと目を惹くプリントのシアーシャツ。一見コーディネートを作るのが難しそうに思えますが、モノトーンスタイルにシャツを羽織るだけで、シンプルな着こなしをアップデート。洗練された大人着こなしが完成します。

《アイテム2》ニットベスト

秋冬の印象が強いニットベストですが、素材やインナー次第では夏にも活躍する優秀アイテム。ベーシックなTシャツの上に重ねるだけで、程よく肩の力が抜けたコーデが楽しめます。
出典:

秋冬の印象が強いニットベストですが、素材やインナー次第では夏にも活躍する優秀アイテム。ベーシックなTシャツの上に重ねるだけで、程よく肩の力が抜けたコーデが楽しめます。

ロンドンガールを思わせるようなアイビーテイストのベストは、メンズライクなワイドパンツと相性抜群。裾からレースをのぞかせて、ガールズエッセンスをさり気なくプラス。ニットベストは、ワンピースの上にレイヤードしても素敵に着こなせますよ♪
出典:

ロンドンガールを思わせるようなアイビーテイストのベストは、メンズライクなワイドパンツと相性抜群。裾からレースをのぞかせて、ガールズエッセンスをさり気なくプラス。ニットベストは、ワンピースの上にレイヤードしても素敵に着こなせますよ♪

コットンの糸を使用したシャリ感のあるこちらのベストは、夏でもサラリと重ねることができます。ブラック×オリーブの重くなりがちなコーデも、ライトカラーのベストを差し色のように使えば、その素材感も相まって軽やかな夏コーデに。
出典:www.instagram.com(@parici_official)

コットンの糸を使用したシャリ感のあるこちらのベストは、夏でもサラリと重ねることができます。ブラック×オリーブの重くなりがちなコーデも、ライトカラーのベストを差し色のように使えば、その素材感も相まって軽やかな夏コーデに。

インナーをノースリーブにすると、さらに夏らしく涼しげな印象に。変形デザインのニットは、他のアイテムを極力シンプルにまとめると、独自のデザインが生きておしゃれに着こなせます。
出典:

インナーをノースリーブにすると、さらに夏らしく涼しげな印象に。変形デザインのニットは、他のアイテムを極力シンプルにまとめると、独自のデザインが生きておしゃれに着こなせます。

《アイテム3》ブラックロングスカート

スカート選びに迷っていたら、今季は「ブラック」を選んで大人っぽい着こなしを楽しんでみてはいかがでしょう。着こなしが重くならないように、足元をサンダルにしたり、かごバッグなどの小物を使ったりと、どこかに涼しさを加えるとシーズンムードが高まります。トレンドのシアーシャツとも好相性です。
出典:

スカート選びに迷っていたら、今季は「ブラック」を選んで大人っぽい着こなしを楽しんでみてはいかがでしょう。着こなしが重くならないように、足元をサンダルにしたり、かごバッグなどの小物を使ったりと、どこかに涼しさを加えるとシーズンムードが高まります。トレンドのシアーシャツとも好相性です。

ナチュラル派さんのマストアイテム「ボーダー」を、ブラックスカートにタックイン。ハットで夏らしいエッセンスを加えれば、大人フレンチルックの完成。ウエストマークすることで、スタイルアップ効果も狙えます。
出典:

ナチュラル派さんのマストアイテム「ボーダー」を、ブラックスカートにタックイン。ハットで夏らしいエッセンスを加えれば、大人フレンチルックの完成。ウエストマークすることで、スタイルアップ効果も狙えます。

子どもっぽくなりがちなチェック柄トップス×吊りスカートの着こなしも、ブラックを選べば大人ガーリーなコーディネートに。華やかなトップスで目線が上がり、ブラックスカートも重たい印象になりません。
出典:

子どもっぽくなりがちなチェック柄トップス×吊りスカートの着こなしも、ブラックを選べば大人ガーリーなコーディネートに。華やかなトップスで目線が上がり、ブラックスカートも重たい印象になりません。

カジュアルなオーバーサイズのロゴTシャツも、ブラックスカートを合わせれば、大人のMIXコーデが楽しめます。Tシャツの袖を無造作にロールアップしてこなれ感を出すと、都会的で洗練された着こなしになります。
出典:

カジュアルなオーバーサイズのロゴTシャツも、ブラックスカートを合わせれば、大人のMIXコーデが楽しめます。Tシャツの袖を無造作にロールアップしてこなれ感を出すと、都会的で洗練された着こなしになります。

《アイテム4》ホワイトワイドパンツ

夏のコーデに欠かせない「ホワイトパンツ」。デザインは、ゆるっと穿くだけでサマになる“ワイドシルエット”を選ぶと、今年らしく着こなせておすすめです。いつものデニムやチノパンをホワイトワイドパンツに変えることで、季節感のある垢抜けコーデを楽しむことができますよ。
出典:

夏のコーデに欠かせない「ホワイトパンツ」。デザインは、ゆるっと穿くだけでサマになる“ワイドシルエット”を選ぶと、今年らしく着こなせておすすめです。いつものデニムやチノパンをホワイトワイドパンツに変えることで、季節感のある垢抜けコーデを楽しむことができますよ。

ホワイトはどんなカラーとも合わせやすいのも魅力のひとつ。トレンドのくすみカラートップスとも、もちろん相性抜群。ロープベルトの小粋なアクセントをプラスすることで、ワンランク上の着こなしに。
出典:

ホワイトはどんなカラーとも合わせやすいのも魅力のひとつ。トレンドのくすみカラートップスとも、もちろん相性抜群。ロープベルトの小粋なアクセントをプラスすることで、ワンランク上の着こなしに。

サイドにスリットが入ったちょっぴり個性的なデザインのワイドパンツ。セットアップ風に着ると、作り込みすぎないマニッシュコーデが完成。絶妙な色使いが素敵です!
出典:

サイドにスリットが入ったちょっぴり個性的なデザインのワイドパンツ。セットアップ風に着ると、作り込みすぎないマニッシュコーデが完成。絶妙な色使いが素敵です!

優し気な雰囲気のギャザーフレンチブラウスにホワイトパンツ、足元にヒールを持ってくれば、お仕事シーンでも活躍してくれそうなきちんとコーデに。ハイライズは、トップスをINするとバランス良く着こなせます。
出典:

優し気な雰囲気のギャザーフレンチブラウスにホワイトパンツ、足元にヒールを持ってくれば、お仕事シーンでも活躍してくれそうなきちんとコーデに。ハイライズは、トップスをINするとバランス良く着こなせます。

ホワイトパンツは、夏のレイヤードにも活躍してくれます。重さが出てしまいがちなワンピース×パンツのレイヤードスタイルも、ホワイトパンツを合わせれば軽快な印象に。
出典:

ホワイトパンツは、夏のレイヤードにも活躍してくれます。重さが出てしまいがちなワンピース×パンツのレイヤードスタイルも、ホワイトパンツを合わせれば軽快な印象に。

《アイテム5》リネンワンピース

一年中大活躍のワンピースですが、夏に着たくなるのはリネンのワンピース。軽い素材感とナチュラルな風合いがナチュラル派さんにぴったり!涼やかな着心地も魅力ですね。
出典:

一年中大活躍のワンピースですが、夏に着たくなるのはリネンのワンピース。軽い素材感とナチュラルな風合いがナチュラル派さんにぴったり!涼やかな着心地も魅力ですね。

デコルテラインを美しく見せてくれるVネックラインのリネンワンピース。サンダルなどの小物は明るめのブラウン系にすることで、コーデに柔らかさがプラスされます。
出典:

デコルテラインを美しく見せてくれるVネックラインのリネンワンピース。サンダルなどの小物は明るめのブラウン系にすることで、コーデに柔らかさがプラスされます。

そのままストンと着ても素敵ですが、ウエストでベルトマークをすると着こなしにメリハリが出て◎ロングワンピースが苦手、という低身長さんもベルトを上手く使うことで丈の調整ができます。スタイルアップ効果も期待できますよ。
出典:

そのままストンと着ても素敵ですが、ウエストでベルトマークをすると着こなしにメリハリが出て◎ロングワンピースが苦手、という低身長さんもベルトを上手く使うことで丈の調整ができます。スタイルアップ効果も期待できますよ。

優しい色合いのシャツワンピースを、オールホワイトコーデの羽織として使った着こなし。リネンならではの素材感が、コーディネートに彩りとアクセントをプラスしています。
出典:

優しい色合いのシャツワンピースを、オールホワイトコーデの羽織として使った着こなし。リネンならではの素材感が、コーディネートに彩りとアクセントをプラスしています。

新しく迎え入れたいアイテムは見つかりましたか?

ベーシックから旬アイテムまで。この夏、ワードローブに加えたいアイテム5選!
出典:
この夏ワードローブに迎え入れたたいアイテムを紹介しました。夏コーデがマンネリ気味…と感じている方は、今回紹介したアイテムを新たに迎えて、新鮮な夏のおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか♪
素敵な画像をご提供いただきありがとうございました

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play