1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーディネート
  5. おうちでもオフィス気分。着るだけで気持ちが引き締まる5つのアイテム
おうちでもオフィス気分。着るだけで気持ちが引き締まる5つのアイテム

おうちでもオフィス気分。着るだけで気持ちが引き締まる5つのアイテム

外出自粛が続く中、リモートワークでお仕事されている読者の方も多いのではないでしょうか?お家から出ないとなると、ついついゆったりとしたものを選んでしまいがち…そんなマンネリムードを解消するファッションアイテムをご紹介します。2020年05月22日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネート大人コーディネートおうち時間仕事オフィススタイル
お気に入り数135
おうちでもオフィス気分。着るだけで気持ちが引き締まる5つのアイテム
出典:unsplash.com
ついついワンピースやチュニック、Tシャツなど、ゆったりとした部屋着の延長線アイテムを着てしまいがちなリモートワーク。心地のいいゆったりファッションもいいですが、どうしても、お仕事モードに入りきれない、なんて日もあります。オフィスで仕事をして、お家は休む場所、というサイクルが急に変わってしまったんだから、それは仕方ないことですよね。そんな時は、ファッションで脳の切り替えをちょっと手助けしてあげましょう!1点投入するだけで、少し背筋を伸ばしてくれるようなファッションアイテムと、その着こなしアイデアを一気にご紹介します!

チュニックやワンピには「ベルト」でメリハリを。

太めのベルトでしっかりとウエストをマーク

お家で着たいのはやっぱりノンストレスで選びやすい、ワンピース。ワイドパンツとの組み合わせには、特に気分がゆったりしてしまいがちです。そんな時は、しっかりとした太めのベルトを合わせてみると、ちょっと背筋がシャンとするはず。明るめトーンのコーディネートには、締めのブラウンで柔らかくもしっかりと。
出典:

お家で着たいのはやっぱりノンストレスで選びやすい、ワンピース。ワイドパンツとの組み合わせには、特に気分がゆったりしてしまいがちです。そんな時は、しっかりとした太めのベルトを合わせてみると、ちょっと背筋がシャンとするはず。明るめトーンのコーディネートには、締めのブラウンで柔らかくもしっかりと。

ガチャベルトでカジュアルに引き締めて

カジュアルなTシャツとワイドパンツのゆったりボーイッシュコーデには、ロゴ入りのガチャベルトを長めに垂らして一癖を。メンズっぽくなりがちな組み合わせも、ハイウエストでウエストマークをしてあげるだけで女性らしさが垣間見えるカジュアルスタイルに。
出典:

カジュアルなTシャツとワイドパンツのゆったりボーイッシュコーデには、ロゴ入りのガチャベルトを長めに垂らして一癖を。メンズっぽくなりがちな組み合わせも、ハイウエストでウエストマークをしてあげるだけで女性らしさが垣間見えるカジュアルスタイルに。

ポーチベルトならワンマイルのお出かけも手ぶらでOK

ワントーンのゆったりスカートスタイルには、ちょっとゴツめのポーチベルトを。こちらのベルト、名前の通り、後ろがポーチになっているので、ちょっとしたお出かけ時には財布や鍵はこちらにINできちゃいます。締め色のベルトをプラスするだけで、気持ちもシャキッとさせてくれます。
出典:

ワントーンのゆったりスカートスタイルには、ちょっとゴツめのポーチベルトを。こちらのベルト、名前の通り、後ろがポーチになっているので、ちょっとしたお出かけ時には財布や鍵はこちらにINできちゃいます。締め色のベルトをプラスするだけで、気持ちもシャキッとさせてくれます。

シルバーチェーンのベルトで一癖加えて

楽チンだけど、どうしてもぼんやりしてしまいがちな、ロングシャツとワイドパンツの組み合わせ。ウエストをチェーンベルトで締めてあげるだけで、コーディネートにちょっとしたメリハリが生まれます。
出典:

楽チンだけど、どうしてもぼんやりしてしまいがちな、ロングシャツとワイドパンツの組み合わせ。ウエストをチェーンベルトで締めてあげるだけで、コーディネートにちょっとしたメリハリが生まれます。

ゴールドの華奢ベルトはアクセサリー感覚で

ゆったりとしたシャツとスカートの組み合わせは、Aラインのシルエットがマンネリになりがち。そんな時は、アクセサリー感覚でつけられる細めのチェーンベルトをさりげなく。ゴールドの細いラインが加わることで、カジュアルな雰囲気に女性らしさプラスしてくれます。
出典:

ゆったりとしたシャツとスカートの組み合わせは、Aラインのシルエットがマンネリになりがち。そんな時は、アクセサリー感覚でつけられる細めのチェーンベルトをさりげなく。ゴールドの細いラインが加わることで、カジュアルな雰囲気に女性らしさプラスしてくれます。

ビデオ会議の時はさらっと「リネンジャケット」を羽織って

同系素材でさらっとミニマルにまとめる

お家では、肩が凝るようなシャキッとしたジャケットは着たくない!そんなあなたにオススメなのが、柔らかなリネン素材のジャケット。急なビデオ会議!などにも対応可能。さらっと1枚羽織るだけで、きちんと感が演出できます。ゆったりお家ムードなリネンワンピと同素材のジャケットは相性◎。
出典:

お家では、肩が凝るようなシャキッとしたジャケットは着たくない!そんなあなたにオススメなのが、柔らかなリネン素材のジャケット。急なビデオ会議!などにも対応可能。さらっと1枚羽織るだけで、きちんと感が演出できます。ゆったりお家ムードなリネンワンピと同素材のジャケットは相性◎。

明るいカラーで爽やかな印象に

ワンピースとニットパンツのリラックスコーデにも、同系色のジャケットをさらっと羽織ることでシャキッとした印象に。さらに同系色の淡いトーンでまとめることで爽やかで涼しげな印象に。
出典:

ワンピースとニットパンツのリラックスコーデにも、同系色のジャケットをさらっと羽織ることでシャキッとした印象に。さらに同系色の淡いトーンでまとめることで爽やかで涼しげな印象に。

同系色でセットアップっぽく

気温が暖かい日には半袖のリネンジャケットを羽織れば涼しさときちんと感を両立したコーディネートに。セットアップぽい雰囲気が作れるので、お家でも背筋がちょっとシャンとするはず。
出典:

気温が暖かい日には半袖のリネンジャケットを羽織れば涼しさときちんと感を両立したコーディネートに。セットアップぽい雰囲気が作れるので、お家でも背筋がちょっとシャンとするはず。

オーバーサイズのジャケットでカジュアルに

ロゴTシャツにゆったりとしたパンツという、ゆったりスタイルには、ゆるっとオーバーサイズのリネンジャケットを合わせると、カジュアルながらにきちんとまとまってくれます。1枚羽織るだけで雰囲気をガラッと変えてくれるのがリネンジャケットのいいところ。
出典:

ロゴTシャツにゆったりとしたパンツという、ゆったりスタイルには、ゆるっとオーバーサイズのリネンジャケットを合わせると、カジュアルながらにきちんとまとまってくれます。1枚羽織るだけで雰囲気をガラッと変えてくれるのがリネンジャケットのいいところ。

いつものTシャツもちょっと違った雰囲気に

プリントTシャツにもざっくりとリネンジャケットを羽織ってあげるだけで、カジュアル感を少し綺麗にまとめあげてくれます。優しいトーンでまとめれば、女性らしい柔らかな印象に。
出典:

プリントTシャツにもざっくりとリネンジャケットを羽織ってあげるだけで、カジュアル感を少し綺麗にまとめあげてくれます。優しいトーンでまとめれば、女性らしい柔らかな印象に。

「ベスト」でマンネリを回避せよ

ジレでオフィスっぽさを演出

いつものTシャツにパンツのコーディネートも、ジレをさらっと羽織るだけでオフィスっぽいきちんと感が。さらに足元までワントーンでまとめることで、こなれ感も。
出典:

いつものTシャツにパンツのコーディネートも、ジレをさらっと羽織るだけでオフィスっぽいきちんと感が。さらに足元までワントーンでまとめることで、こなれ感も。

ゆったりワンピもベストをONで一味違う雰囲気に

ゆったりと大きめのワンピースやワイドパンツも、ベストでキュッと締めてあげれば、部屋着ムードを解消できます。1枚追加する一手間が、脳を仕事モードに切り替えてくれます。
出典:

ゆったりと大きめのワンピースやワイドパンツも、ベストでキュッと締めてあげれば、部屋着ムードを解消できます。1枚追加する一手間が、脳を仕事モードに切り替えてくれます。

ハーフパンツのセットアップで涼しく

少年っぽくなってしまいがちなカットソーにハーフパンツという組み合わせにも、同系色のベストをプラスするだけで一気にオフィスっぽい雰囲気が。袖なしのベストなので、ストレスフリーにオフィスっぽいきちんと感を演出できます。お出かけの時は、ボーイッシュにならないようにヒールのシューズを合わせて。
出典:

少年っぽくなってしまいがちなカットソーにハーフパンツという組み合わせにも、同系色のベストをプラスするだけで一気にオフィスっぽい雰囲気が。袖なしのベストなので、ストレスフリーにオフィスっぽいきちんと感を演出できます。お出かけの時は、ボーイッシュにならないようにヒールのシューズを合わせて。

メンズっぽいTシャツにもトレンチ素材のベストで程よくきちんと感を

カジュアルなイメージのオーバーサイズのプリントTシャツには、トレンチ素材のロングベストを羽織ってあげると、ちょっぴりオフィスっぽい女性らしい雰囲気に。
出典:

カジュアルなイメージのオーバーサイズのプリントTシャツには、トレンチ素材のロングベストを羽織ってあげると、ちょっぴりオフィスっぽい女性らしい雰囲気に。

ガーリー派はビスチェをONして

コットンワンピースにビスチェで一癖加えることでちょしてもぴりお出かけムードに。柔らかい色味のロングワンピには、あえてブラックを入れることでシャキッと締まった雰囲気に。
出典:

コットンワンピースにビスチェで一癖加えることでちょしてもぴりお出かけムードに。柔らかい色味のロングワンピには、あえてブラックを入れることでシャキッと締まった雰囲気に。

ストレスフリーな「シアーシャツ」でオフィス感覚を取り戻して

襟付きも柔らか素材でストレスフリーに

パキッとしたシャツだとちょっと暑苦しい…そんなお家のリラックスモードにぴったりなのがシアー素材のシャツ。襟があっても柔らかな素材であればストレスも感じません。パンツも肌触りのいい柔らかな素材のものを合わせて、きちんと感と着心地を両立させて。
出典:

パキッとしたシャツだとちょっと暑苦しい…そんなお家のリラックスモードにぴったりなのがシアー素材のシャツ。襟があっても柔らかな素材であればストレスも感じません。パンツも肌触りのいい柔らかな素材のものを合わせて、きちんと感と着心地を両立させて。

さらっと羽織ると一味違った印象に

ボタンを開けて羽織ると、いつもとまた違った雰囲気に。パンツをパキッとした素材にすることでさらにオフィスっぽい気分を高めてくれます。
出典:

ボタンを開けて羽織ると、いつもとまた違った雰囲気に。パンツをパキッとした素材にすることでさらにオフィスっぽい気分を高めてくれます。

落ち着いたカラーのシャツでシックにまとめて

落ち着いたトーンでまとめると、オフィスっぽいきちんと感が。オーバーサイズのシャツにビスチェをONすることで、キュッとモードにまとまります。
出典:

落ち着いたトーンでまとめると、オフィスっぽいきちんと感が。オーバーサイズのシャツにビスチェをONすることで、キュッとモードにまとまります。

シャツからビタミンカラーをチラつかせて

ステイホームでちょっと暗い気持ちになってしまった時は、シャツからパキッとビタミンカラーのキャミソールとパンツを覗かせて。ノーカラーのシアーシャツならノンストレスに着れちゃう。
出典:

ステイホームでちょっと暗い気持ちになってしまった時は、シャツからパキッとビタミンカラーのキャミソールとパンツを覗かせて。ノーカラーのシアーシャツならノンストレスに着れちゃう。

お家ならではのチャレンジングなカラーも

お家コーデなら、オフィスではちょっと着にくいカラーにも挑戦してみて。ナチュラルなムードのキャミソールとパンツにパープルでピリッと一癖。
出典:

お家コーデなら、オフィスではちょっと着にくいカラーにも挑戦してみて。ナチュラルなムードのキャミソールとパンツにパープルでピリッと一癖。

「ターバン」や「スカーフ」で一手間加える

差し色ターバンで顔まわりをすっきりと

お家で作業するときに、ターバンをさっとつけるだけで顔まわりの髪の毛がすっきりして仕事モードにさっと切り替えられます。なかなか外ではつける勇気のない方もリモートワークを機にデビューしてみて。
出典:

お家で作業するときに、ターバンをさっとつけるだけで顔まわりの髪の毛がすっきりして仕事モードにさっと切り替えられます。なかなか外ではつける勇気のない方もリモートワークを機にデビューしてみて。

初心者さんはナチュラルカラーからスタート

ナチュラルなカラーならターバン初心者やヘアアクセサリーを普段あまり着けない方でも抵抗なく着けられそう。顔まわりに身に付けるものは、柔らかく素材のいいものをチョイスするのがオススメ。
出典:

ナチュラルなカラーならターバン初心者やヘアアクセサリーを普段あまり着けない方でも抵抗なく着けられそう。顔まわりに身に付けるものは、柔らかく素材のいいものをチョイスするのがオススメ。

ワンピースと同系色で涼しげにまとめて

夏っぽい柄のターバンには、同系色のワンピースを合わせてあげることで涼しげにまとまります。ワンピースを1枚切るだけじゃなんとなく気合が入らないときに、さらっとターバンを着けてみれば、シャキッとやる気が出てきそうです。
出典:

夏っぽい柄のターバンには、同系色のワンピースを合わせてあげることで涼しげにまとまります。ワンピースを1枚切るだけじゃなんとなく気合が入らないときに、さらっとターバンを着けてみれば、シャキッとやる気が出てきそうです。

スカーフ初心者は同系色から

リラックスムードのニットパンツコーディネートには、首元にスカーフを巻いてみると、一気によそ行きな雰囲気に。スカーフに抵抗のある方も、トップスと同系色でまとめれば取り入れやすいです。
出典:

リラックスムードのニットパンツコーディネートには、首元にスカーフを巻いてみると、一気によそ行きな雰囲気に。スカーフに抵抗のある方も、トップスと同系色でまとめれば取り入れやすいです。

アクセサリー感覚でスカーフを一癖

マンネリになりがちなゆったりワンピースにも、アクセサリー感覚でスカーフをプラスしてあげると、いつもと違った雰囲気に。なかなかファッションに取り入れづらいレオパードも、首元の一部なら抵抗感なく可愛らしく取り入れられちゃいます。
出典:

マンネリになりがちなゆったりワンピースにも、アクセサリー感覚でスカーフをプラスしてあげると、いつもと違った雰囲気に。なかなかファッションに取り入れづらいレオパードも、首元の一部なら抵抗感なく可愛らしく取り入れられちゃいます。

リモートワークでもおしゃれを忘れずに

おうちでもオフィス気分。着るだけで気持ちが引き締まる5つのアイテム
出典:stocksnap.io
このようにお家の中でゆったり過ごせるファッションにも、1点アイテムを投入するだけで、ちょっぴりオフィスモードに切り替えられちゃいます。まだまだ気の抜けない毎日が続きますが、せっかくのお家時間をより有意義に過ごせるよう、毎日のファッションから楽しんでみてはいかがでしょうか。

Special thanks for...

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play