1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. パンツコーデ
  5. 「センタープレスパンツ」をオフでも活用!きちんと感ある大人の休日コーデ
「センタープレスパンツ」をオフでも活用!きちんと感ある大人の休日コーデ

「センタープレスパンツ」をオフでも活用!きちんと感ある大人の休日コーデ

仕事着に活躍しているセンタープレス入りのパンツをオフでもおしゃれに着回しできたら……そう考えている方のために、センタープレスパンツを使った大人の素敵なカジュアルコーデをご紹介します。きちんと感のあるパンツをオフでも着回して、おしゃれ&コスパよく、スタイリングを楽しみましょう♪2020年04月25日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートパンツコーデ大人カジュアルパンツスタイル大人の休日
お気に入り数264

センタープレス入りパンツをオフコーデにも着回そう!

「センタープレスパンツ」をオフでも活用!きちんと感ある大人の休日コーデ
出典:
オフィスコーデに大活躍するセンタープレス入りのパンツ。仕事用と割り切って使っている方も多いかもしれませんね。でも上手に着回せば、オフコーデにも大活躍するアイテムに変身してくれますよ。

着回しの参考にしたい、センタープレスパンツを使った素敵な大人のカジュアルコーデをご紹介します♪

「白系」のセンタープレスパンツを使ったカジュアルコーデ

白のセンタープレス入りパンツは、七分丈をチョイスして爽やかなイメージに。ベーシックなベージュのインナーと、色を合わせたシャツワンピースで、きちんと感のあるパンツスタイルを品よくカジュアルダウンしています。
出典:

白のセンタープレス入りパンツは、七分丈をチョイスして爽やかなイメージに。ベーシックなベージュのインナーと、色を合わせたシャツワンピースで、きちんと感のあるパンツスタイルを品よくカジュアルダウンしています。

白のセンタープレス入りワイドパンツに、ベージュのスウェットトップスを合わせたコーディネート。袖にボリューム感のあるデザインで、オフ感を強調しています。足元は透かしサンダルで、抜け感をアピール♪
出典:

白のセンタープレス入りワイドパンツに、ベージュのスウェットトップスを合わせたコーディネート。袖にボリューム感のあるデザインで、オフ感を強調しています。足元は透かしサンダルで、抜け感をアピール♪

センタープレス入りのワイドパンツに、ニットベストと白シャツを合わせたトレンド感たっぷりなコーディネート。オンコーデはシャツをタックインして、オフコーデはアウトにして着こなせば、同じ服でも雰囲気をガラリと変えて着用できます。
出典:

センタープレス入りのワイドパンツに、ニットベストと白シャツを合わせたトレンド感たっぷりなコーディネート。オンコーデはシャツをタックインして、オフコーデはアウトにして着こなせば、同じ服でも雰囲気をガラリと変えて着用できます。

「ベージュ・キャメル」のセンタープレスパンツを使ったカジュアルコーデ

センタープレス入りのベージュチノパンに、深めのVネックトップスを合わせたコーディネート。インナーのボーダートップスを胸元から覗かせてポイントに。足元は白のスニーカーで、カジュアル感&動きやすさもアップ♪
出典:

センタープレス入りのベージュチノパンに、深めのVネックトップスを合わせたコーディネート。インナーのボーダートップスを胸元から覗かせてポイントに。足元は白のスニーカーで、カジュアル感&動きやすさもアップ♪

ベージュのセンタープレス入りパンツに、デニムジャケットを合わせたスタイリング。黒のパンプス×白トップスはオンコーデにも使える組み合わせですが、デニムジャケットを合わせるだけでプライベート感がグッと高まります。バッグをリュックにして、よりカジュアル感に。
出典:

ベージュのセンタープレス入りパンツに、デニムジャケットを合わせたスタイリング。黒のパンプス×白トップスはオンコーデにも使える組み合わせですが、デニムジャケットを合わせるだけでプライベート感がグッと高まります。バッグをリュックにして、よりカジュアル感に。

キャメルカラーのセンタープレス入りパンツに、白トップスをフロントだけタックインしたコーディネート。トップスと色を合わせた白スニーカーで、デイリーに使えるベーシックな着こなしにまとめています。
出典:

キャメルカラーのセンタープレス入りパンツに、白トップスをフロントだけタックインしたコーディネート。トップスと色を合わせた白スニーカーで、デイリーに使えるベーシックな着こなしにまとめています。

「カーキ・グリーン系」のセンタープレスパンツを使ったカジュアルコーデ

オリーブカラーのセンタープレス入りワイドチノパンに、白トップスと黒のレザージャケットを合わせた着こなしです。バッグとサンダルも黒で揃えて、ちょっぴりメンズライクなカラーリングに。素足×サンダルで、涼しげな抜け感をプラスしているのがポイントです。
出典:

オリーブカラーのセンタープレス入りワイドチノパンに、白トップスと黒のレザージャケットを合わせた着こなしです。バッグとサンダルも黒で揃えて、ちょっぴりメンズライクなカラーリングに。素足×サンダルで、涼しげな抜け感をプラスしているのがポイントです。

カーキカラーのセンタープレス入りパンツに、白トップスをゆるくタックイン。足元は黒のパンプスで、ロールアップして肌色をちら見せしています。シンプルなアイテム同士の組み合わせですが、ラフな大人女子の休日コーデにはぴったりですよね♪
出典:

カーキカラーのセンタープレス入りパンツに、白トップスをゆるくタックイン。足元は黒のパンプスで、ロールアップして肌色をちら見せしています。シンプルなアイテム同士の組み合わせですが、ラフな大人女子の休日コーデにはぴったりですよね♪

ライムカラーのセンタープレス入りワイドパンツに、白系のシャツワンピースをレイヤード。ボタンを高めの位置まで開けて、フェミニンなコーディネートに仕上げています。白のフラットシューズと黒のスクエアバッグで、ちょっぴりモードな雰囲気に。
出典:

ライムカラーのセンタープレス入りワイドパンツに、白系のシャツワンピースをレイヤード。ボタンを高めの位置まで開けて、フェミニンなコーディネートに仕上げています。白のフラットシューズと黒のスクエアバッグで、ちょっぴりモードな雰囲気に。

「デニム・黒」のセンタープレスパンツを使ったカジュアルコーデ

センタープレス入りのデニムパンツは、オフィスカジュアルにも活躍するアイテム。白のプルオーバーをタックインして、シンプルにまとめています。足元は黒のローファーで、トレンド感を意識しつつ落ち着いたコーディネートに。
出典:

センタープレス入りのデニムパンツは、オフィスカジュアルにも活躍するアイテム。白のプルオーバーをタックインして、シンプルにまとめています。足元は黒のローファーで、トレンド感を意識しつつ落ち着いたコーディネートに。

シャツやブラウスできちんと感がアップするセンタ―プレス入りのデニムパンツも、遊び心のあるモチーフのトップスを合わせれば大人の休日コーデに早変わり。合わせるのが難しい総柄デザインのトップスも、デニムとなら相性抜群です。
出典:

シャツやブラウスできちんと感がアップするセンタ―プレス入りのデニムパンツも、遊び心のあるモチーフのトップスを合わせれば大人の休日コーデに早変わり。合わせるのが難しい総柄デザインのトップスも、デニムとなら相性抜群です。

黒のセンタープレス入りパンツに、ボーダートップスを合わせたコーディネート。足元は白のスニーカーで、モノトーンにまとめています。シンプルアイテム同士の組み合わせで、おうちでゆっくり過ごす日のコーディネートにもぴったり。お出かけ時はジャケットやライトアウターをプラスして変化を付けても◎。
出典:

黒のセンタープレス入りパンツに、ボーダートップスを合わせたコーディネート。足元は白のスニーカーで、モノトーンにまとめています。シンプルアイテム同士の組み合わせで、おうちでゆっくり過ごす日のコーディネートにもぴったり。お出かけ時はジャケットやライトアウターをプラスして変化を付けても◎。

黒のセンタープレス入りワイドパンツに、カーキのゆったりトップスを合わせたコーディネートです。ゆったり感のあるトップスで、オフの程よい抜け感を演出しています。季節感たっぷりな巾着バッグとシルバーのサンダルで、涼しげな雰囲気をプラス。
出典:

黒のセンタープレス入りワイドパンツに、カーキのゆったりトップスを合わせたコーディネートです。ゆったり感のあるトップスで、オフの程よい抜け感を演出しています。季節感たっぷりな巾着バッグとシルバーのサンダルで、涼しげな雰囲気をプラス。

おわりに

「センタープレスパンツ」をオフでも活用!きちんと感ある大人の休日コーデ
出典:
センタープレス入りのパンツは、仕事用と割り切っていた……そんな方こそ、ぜひオンオフで活用できるコーディネートをチェックして、着回し力をグッと高めてみてくださいね♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play