1. トップ
  2. ファッション
  3. 「ビルケンシュトック」の新作サンダルを履きまわし!春→夏のスイッチコーデ特集
提供: 株式会社ベネクシー
「ビルケンシュトック」の新作サンダルを履きまわし!春→夏のスイッチコーデ特集

「ビルケンシュトック」の新作サンダルを履きまわし!春→夏のスイッチコーデ特集

キナリノ読者にもお馴染み『BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)』の定番サンダルから、2足目さん&初心者さんにおすすめの新作をご紹介。今から履けるおすすめの春コーデ&夏コーデを交えつつ、履きまわし術をたっぷりとお届けします。2020年03月19日作成

カテゴリ:
ファッション
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数1354

長く履ける『BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)』

「ビルケンシュトック」の新作サンダルを履きまわし!春→夏のスイッチコーデ特集
長く履けるベーシックなデザイン、快適な履き心地の『BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)』。キナリノ読者にもお馴染みのブランドとして、1足は持っているという方も多いのではないでしょうか。
履くだけでこなれたおしゃれを演出してくれるのに、疲れ知らず。解剖学的な観点から作り上げられたインソールをルーツに持つ老舗ブランドの確かな技術は、一度履いたら誰しもやみつきになる履き心地を体感できます。
そんな“ビルケン”定番のサンダルから、2足目さん&初心者さんにおすすめの新作をたっぷりとお届け。

2足目さん&初心者さんの《春・夏お手本コーデ 》

「ビルケンシュトック」の新作サンダルを履きまわし!春→夏のスイッチコーデ特集
今季は、おしゃれをわかっている2足目さんにおすすめの限定アイテムから、初心者さんにおすすめのエントリーモデルまで、サンダルのスタイリングがもっと楽しくなる優秀なサンダルばかり!
夏を待てずに「早く履きたい」という方に、今から履けるおすすめの春コーデ&待ち遠しくなる夏コーデをご紹介します。

セカンド“ビルケン”に…『ZURICH/チューリッヒ』

「ビルケンシュトック」の新作サンダルを履きまわし!春→夏のスイッチコーデ特集
50年以上も前に誕生した、男女問わず幅広い層から支持を得ている『ZURICH(チューリッヒ)』。どんな人でもぴったりとフィットする、足の甲を覆う2層のストラップとダブルバックルが特徴的なデザインです。今季は、従来のスエードの中敷きから、より高級感のあるナッパーレザーを使用。アッパーと同色使いになったワントーンカラーは、シンプルでクリーンな印象を与えてくれます。

足元を爽やかに演出する「ホワイト」の春コーデ

ユニセックスな佇まいの『チューリッヒ』は、ボーイッシュなスタイリングと相性ばっちり。春色のライトアウターに合わせるなら、足元を爽やかに軽やかにしてくれる「ホワイト」をチョイス。春先の抜け感あるコーディネートに仕上げてくれます。

ユニセックスな佇まいの『チューリッヒ』は、ボーイッシュなスタイリングと相性ばっちり。春色のライトアウターに合わせるなら、足元を爽やかに軽やかにしてくれる「ホワイト」をチョイス。春先の抜け感あるコーディネートに仕上げてくれます。

マットなホワイトカラーのアッパーにシルバーのバックルがポイント。足の甲が広範囲で覆われているので、寒々しい印象にならずに、靴下と合わせてシューズライクに使えます。

マットなホワイトカラーのアッパーにシルバーのバックルがポイント。足の甲が広範囲で覆われているので、寒々しい印象にならずに、靴下と合わせてシューズライクに使えます。

きちんとした印象を与える「ライトブラウン」の春コーデ

マニッシュコーデを楽しむなら「ライトブラウン」がおすすめ。ジャケットなどのきちんとしたアイテムにも相性よく決まります。靴下と合わせたスタイリングで、他とは違ったこなれたおしゃれを演出。

マニッシュコーデを楽しむなら「ライトブラウン」がおすすめ。ジャケットなどのきちんとしたアイテムにも相性よく決まります。靴下と合わせたスタイリングで、他とは違ったこなれたおしゃれを演出。

キャラメルのようなライトブラウンは、レザーシューズ感覚でどんなコーデにも合う履きまわしの利くアイテム。バックルはブロンズカラーで、落ち着いたワントーンデザインです。

キャラメルのようなライトブラウンは、レザーシューズ感覚でどんなコーデにも合う履きまわしの利くアイテム。バックルはブロンズカラーで、落ち着いたワントーンデザインです。

グッとおしゃれ見えするモードな「ブラック」の夏コーデ

さらりと纏うワンピースにも合わせやすい「ブラック」。素足でスタイリングしても、ピリッとコーディネートを引き締めてくれます。落ち着いた印象を持つ『チューリッヒ』は、大人の女性にぴったりな1足です。

さらりと纏うワンピースにも合わせやすい「ブラック」。素足でスタイリングしても、ピリッとコーディネートを引き締めてくれます。落ち着いた印象を持つ『チューリッヒ』は、大人の女性にぴったりな1足です。

おしゃれを格上げしてくれるオールブラックカラーは、モードなコーデにも、レディなコーデにも相性よく決まります。夏コーデの足元をピリッとクールに、トレンドを押さえたアイテム。

おしゃれを格上げしてくれるオールブラックカラーは、モードなコーデにも、レディなコーデにも相性よく決まります。夏コーデの足元をピリッとクールに、トレンドを押さえたアイテム。

今すぐ真似できるお手本スタイリング!おしゃれさんの足元をチェック

ショップスタッフ|栗村さん(横浜ベイクォーター店)

『チューリッヒ』のホワイトを、春らしいブルーのソックスと合わせた爽やかなスタイリング。モノトーンコーデは足元に差し色をプラスすると、一味違った印象に仕上がります。

『チューリッヒ』のホワイトを、春らしいブルーのソックスと合わせた爽やかなスタイリング。モノトーンコーデは足元に差し色をプラスすると、一味違った印象に仕上がります。

ショップスタッフ|近岡さん(二子玉川ライズ店)

ワントーンコーデに、ライトブラウンの『チューリッヒ』を合わせた、ナチュラルな雰囲気漂う着こなし。靴下とコーデの色を合わせることで、まとまりのあるスタイリングになります。

ワントーンコーデに、ライトブラウンの『チューリッヒ』を合わせた、ナチュラルな雰囲気漂う着こなし。靴下とコーデの色を合わせることで、まとまりのあるスタイリングになります。

ショップスタッフ|田路さん(ミント神戸店)

コーデの定番になってしまう黒のレザーシューズの代わりに、春の装いはブラックの『チューリッヒ』を相棒に。足元から抜け感をつくることで、軽やかなスタイリングが完成します。

コーデの定番になってしまう黒のレザーシューズの代わりに、春の装いはブラックの『チューリッヒ』を相棒に。足元から抜け感をつくることで、軽やかなスタイリングが完成します。

初めての“ビルケン”なら…『NEVADA/ネヴァダ』

「ビルケンシュトック」の新作サンダルを履きまわし!春→夏のスイッチコーデ特集
『NEVADA(ネヴァダ)』は、“ビルケン”を代表する人気モデル「アリゾナ」にもっとも近いデザインで、より女性らしい佇まい。「アリゾナ」よりも、両サイドに向かって2本のベルトの幅が広がっているため、足元をしっかりとホールドしてくれます。ベーシッックなデザイン且つ、快適な履き心地はそのままにして¥8,500(税抜)というリーズナブルな価格は、初めての方にもぴったりなアイテムです。
『ビルケンシュトック』専門店の、一部店舗でしか買えない貴重な限定商品なので、早めのチェックがおすすめ。

ベーシックに履きまわせる「ブラック」の春コーデ

まず手に取ってほしい定番の「ブラック」は、どんなコーデにも合う履きまわしの利くアイテムです。春のデニムコーデは、靴下と合わせたスタイリングでこなれたおしゃれを楽しんで。

まず手に取ってほしい定番の「ブラック」は、どんなコーデにも合う履きまわしの利くアイテムです。春のデニムコーデは、靴下と合わせたスタイリングでこなれたおしゃれを楽しんで。

“ビルケン”らしさが光るデザインの『ネヴァダ』。エントリーモデルにぴったりのデザインとコスパの良さは、春コーデのヘビロテアイテムとして気軽に取り入れてみてはいかがでしょうか。

“ビルケン”らしさが光るデザインの『ネヴァダ』。エントリーモデルにぴったりのデザインとコスパの良さは、春コーデのヘビロテアイテムとして気軽に取り入れてみてはいかがでしょうか。

靴下で遊べる「ホワイト」の春コーデ

靴下のカラーリングで、パッと印象の変わる「ホワイト」は、コーディネートの差し色として取り入れたい1足。ボトムスの色とリンクさせて、まとまりのあるスタイリングが完成します。

靴下のカラーリングで、パッと印象の変わる「ホワイト」は、コーディネートの差し色として取り入れたい1足。ボトムスの色とリンクさせて、まとまりのあるスタイリングが完成します。

女性らしいスタイリングにも相性の良い『ネヴァダ』のホワイト。春のコーデは、足の甲から覗く靴下の色で遊んで、いろいろなおしゃれが楽しめます。

女性らしいスタイリングにも相性の良い『ネヴァダ』のホワイト。春のコーデは、足の甲から覗く靴下の色で遊んで、いろいろなおしゃれが楽しめます。

クリーンな足元に仕上がる「ホワイト」の夏コーデ

トレンドのワントーンコーデは、『ネヴァダ』でクリーンな足元に仕上げて。爽やかなオールホワイトで、夏のおしゃれをワンランクアップしませんか?ボーイッシュなカジュアルコーデもこなれた印象に。

トレンドのワントーンコーデは、『ネヴァダ』でクリーンな足元に仕上げて。爽やかなオールホワイトで、夏のおしゃれをワンランクアップしませんか?ボーイッシュなカジュアルコーデもこなれた印象に。

夏本番は、クリーンな「ホワイト」をチョイス。ペディキュアでワンポイントつけて、サンダルのおしゃれを思いっきり楽しめる1足です。

夏本番は、クリーンな「ホワイト」をチョイス。ペディキュアでワンポイントつけて、サンダルのおしゃれを思いっきり楽しめる1足です。

今すぐ真似できるお手本スタイリング!おしゃれさんの足元をチェック

ショップスタッフ|三品さん(浦和パルコ店)

ボーイッシュなスタイリングにも相性よく決まる『ネヴァダ』。インディゴのオーバーオールにはブラックを合わせて、トーンをまとめた着こなしが、子供っぽくならずに大人のカジュアルを演出してくれます。

ボーイッシュなスタイリングにも相性よく決まる『ネヴァダ』。インディゴのオーバーオールにはブラックを合わせて、トーンをまとめた着こなしが、子供っぽくならずに大人のカジュアルを演出してくれます。

ショップスタッフ|長谷川さん(浦和パルコ店)

リラックスムード漂うワイドなウォッシュジーンズに、ホワイトの『ネヴァダ』を合わせて赤ソックスをチラ見せ。プレイフルな着こなしが春の気分を高めてくれます。

リラックスムード漂うワイドなウォッシュジーンズに、ホワイトの『ネヴァダ』を合わせて赤ソックスをチラ見せ。プレイフルな着こなしが春の気分を高めてくれます。

インスタグラマー|kumiko_takada1209さん

ユニセックスで着用できる『ネヴァダ』は、パートナーとお揃いで履くことも。ブラックに白ソックスを合わせて、モノトーンコーデをシックにアップデート。
出典:www.instagram.com(@kumiko_takada1209)

ユニセックスで着用できる『ネヴァダ』は、パートナーとお揃いで履くことも。ブラックに白ソックスを合わせて、モノトーンコーデをシックにアップデート。

初心者さんは、フィッティングが大事です

「ビルケンシュトック」の新作サンダルを履きまわし!春→夏のスイッチコーデ特集
“ビルケン”のサンダルは、爪先に0.5~1cm程度の余裕を持たせ、かかとをふちにぴったりと付けて履くのを推奨しています。
快適な履き心地を体感してほしいから、初心者さんはフィッティングしてからの購入がおすすめ。スタッフが一人ひとり丁寧に計測し、履いたときのポイントを教えてくれるので、自分に合ったサイズをちゃんと選ぶことができます。

2足目さんは、お手入れを見直してみませんか?

「ビルケンシュトック」の新作サンダルを履きまわし!春→夏のスイッチコーデ特集
“ビルケン”愛用者さんのお悩みである、インソールの汚れ。長く履き続けるためには、お手入れも大事です。サンダル本番の時季に向けて、お手入れを見直してみませんか?おうちでできるクリーニング方法も紹介されているので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

今買って長く使える相棒サンダル

快適な履き心地、ベーシックなデザイン。大好きな“ビルケン”のサンダルを、少しでも長く履いてもらうために、今すぐ履ける、夏まで履けるコーディネートをご紹介しました。
今季の新作をこれからの相棒サンダルとして、足元をおしゃれにアップデートしてみませんか?
「ビルケンシュトック」の新作サンダルを履きまわし!春→夏のスイッチコーデ特集
【モデル着用の衣装(シューズ以外)】
●ZURICH
《ホワイトの春コーデ》
 ボーダーカットソー¥10,450、リュック¥13,200/ともにORCIVAL(ビショップ)、パンツ¥18,700/LOISIR(ロワズィール)、ナイロンコート¥27,500/MANON(エムケースクエア)、ソックス¥2,750/ PANTHERELLA(真下商事)
《ブラウンの春コーデ》
ジャケット¥68,200/Andersson Bell(UTS PR)、Tシャツ¥11,000/ RUMBLE RED(ランチフィールド)、サロペットスカート¥26,180/ DANTON(ダントントウキョウ)、メガネ¥41,800/恒眸作 × POKER FACE(ポーカーフェイス池袋店)、巾着バッグ¥13,200/ADIEU TRISTESSE(アデュー トリステス)、ソックス¥2,530/RoToTo(ジャーミネイション)
《ブラックの夏コーデ》
ドレープTシャツ¥16,500、リボンコードワンピース¥47,300/ともに Y.M.Walts(マービン&ソンズ)、サコッシュ¥9,900/space craft(UTS PR)、イヤリング¥1,650/GOLDY(ゴールディ)

●NEVADA
《ブラックの春コーデ》
ジャケット¥20,900/コンジェ ペイエ アデュー トリステス、チュニック¥50,600/LIWAN(ビショップ)、デニムパンツ¥26,180/ brassband(リアルスタイル)、バッグ¥33,000/O MY BAG(クオリネスト)、ソックス¥2,640/RoToTo(ジャーミネイション)
《ホワイトの春コーデ》
シャツワンピース¥17,380/GYMPHLEX(ビショップ)、マリンパンツ¥20,900/MANON(エムケースクエア)、バッグ¥15,400/REN(クオリネスト)、ソックス¥2,860/PANTHERELLA(真下商事)
《ホワイトの夏コーデ》
Tシャツ¥11,000/UNDECORATED(アンデコレイテッド)、サロペット¥23,100/ADIEU TRISTESSE(アデュー トリステス)、ベレー帽¥6,380/ORCIVAL、バッグ¥49,500/DRAGON(ともにビショップ)、イヤリング¥24,200/Lana Swans(ススプレス)
【衣裳問い合わせ先】
アデュー トリステス 03-6861-7658|アンデコレイテッド 03-3794-4037|UTS PR 03-6427-1030|エムケースクエア|06-6534-1177|クオリネスト 03-6427-1977|ゴールディ 0120-390-705|コンジェ ペイエ アデュー トリステス 03-6861-7658|ジャーミネイション 06-6585-9660|ススプレス 03-6821-7739|ダントントウキョウ 03-6427-9755|ビショップ 03-5775-3266|ポーカーフェイス池袋店 03-5391-8571|真下商事 03-6412-7081|マービン&ソンズ 03-6276-9433|ランチフィールド 03-6794-3470|リアルスタイル 0745-43-6355|ロワズィール 03-6861-7658
※掲載価格はすべて税込です。
icons Googl Play