1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. ふわり、軽やかに。春に着たい「大人のワンピース」特集
ふわり、軽やかに。春に着たい「大人のワンピース」特集

ふわり、軽やかに。春に着たい「大人のワンピース」特集

厳しい寒さが少しずつやわらぎ始め、春へ向かう季節の変わり目。軽やかなファッションに衣替えして、一足早く春気分に浸りませんか。初対面も好印象なシャツタイプ、気分が上がる大人可愛いデザイン、何かと重宝するブラックワンピなど、春にぴったりのワンピースを集めてみました。また、着るだけでおしゃれ上級者に見えるオールインワンもあわせてご紹介します。2020年03月03日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
ワンピース春コーデシャツワンピース黒ワンピースオールインワン
お気に入り数378

軽やかなワンピースで、春の訪れを楽しむ

ふわり、軽やかに。春に着たい「大人のワンピース」特集
出典:pixabay.com
寒さがやわらいできたら、重く着込んだ洋服も衣替えのタイミングですね。春は新しい出会いがあったり、お出かけも楽しい季節です。パッと決まって着ていて疲れないワンピースはワードローブにあると便利なアイテム。

この記事では、大人の女性が着まわしやすいワンピースを3タイプ、またワンピース好きさんにおすすめの、一枚でおしゃれ上級者になれるオールインワンもあわせてご紹介していきます。

初対面の場も安心、シャツワンピース

新生活が始まるシーズンでもある春。シャツタイプのワンピースは清潔感があり、初対面のときも好印象を残せるデザインです。
画像は〈and myera〉の比翼仕立てのコットンシャツワンピース。大きな前ポケットや後ろだけ長い裾など、真面目な白シャツに遊び心をプラスした一枚です。きれいめのニットパンツを合わせれば、旬のスタイルの完成です。
出典:

新生活が始まるシーズンでもある春。シャツタイプのワンピースは清潔感があり、初対面のときも好印象を残せるデザインです。
画像は〈and myera〉の比翼仕立てのコットンシャツワンピース。大きな前ポケットや後ろだけ長い裾など、真面目な白シャツに遊び心をプラスした一枚です。きれいめのニットパンツを合わせれば、旬のスタイルの完成です。

ベルト付きのシャツワンピースは、オフィスカジュアルにも使える優れもの。ウェストのめりはりで足長効果も抜群です。ベルトを後ろで軽く結べば、ゆったりした着こなしもできる2wayが嬉しいですね。
こちらは〈SEVENDAYS=SUNDAY〉のロングレギュラーシャツワンピース。シックなチャコールグレーで、知的な大人の女性らしさが光ります。
出典:

ベルト付きのシャツワンピースは、オフィスカジュアルにも使える優れもの。ウェストのめりはりで足長効果も抜群です。ベルトを後ろで軽く結べば、ゆったりした着こなしもできる2wayが嬉しいですね。
こちらは〈SEVENDAYS=SUNDAY〉のロングレギュラーシャツワンピース。シックなチャコールグレーで、知的な大人の女性らしさが光ります。

ちょっぴり大胆なカラーも、シャツタイプならば悪目立ちしません。例えばこの春注目のイエローもこんなに爽やか。
画像は〈merlot〉のインド綿バンドカラーワンピース。透け感とさらりとした着心地に新しい季節の訪れを感じますね。黒のストレートパンツとレザーサンダルで、少しモードなコーデが大人っぽくて素敵です。
出典:

ちょっぴり大胆なカラーも、シャツタイプならば悪目立ちしません。例えばこの春注目のイエローもこんなに爽やか。
画像は〈merlot〉のインド綿バンドカラーワンピース。透け感とさらりとした着心地に新しい季節の訪れを感じますね。黒のストレートパンツとレザーサンダルで、少しモードなコーデが大人っぽくて素敵です。

ほっこりしがちなチェック柄も、シャツワンピースならば子供っぽくなりません。
〈Spick & Span〉のタータンチェックフレアシャツワンピはたっぷりしたシルエットで、リラックスムードも楽しめます。デニムはもちろん、白いスラックスとヒールを合わせて上品にまとめることもできます。
出典:

ほっこりしがちなチェック柄も、シャツワンピースならば子供っぽくなりません。
〈Spick & Span〉のタータンチェックフレアシャツワンピはたっぷりしたシルエットで、リラックスムードも楽しめます。デニムはもちろん、白いスラックスとヒールを合わせて上品にまとめることもできます。

外へ出かけたくなる、大人可愛いワンピース

いくつになっても「可愛いもの」は私たちをワクワクさせてくれるものです。
画像は〈Sunny clouds〉の、サイダーが弾けたような水玉のストライプワンピース。思わずお出かけがしたくなるような爽やかさ。透明感のある大人の可愛さを楽しめます。
出典:

いくつになっても「可愛いもの」は私たちをワクワクさせてくれるものです。
画像は〈Sunny clouds〉の、サイダーが弾けたような水玉のストライプワンピース。思わずお出かけがしたくなるような爽やかさ。透明感のある大人の可愛さを楽しめます。

ジャンパースカートは可愛いけれど子供っぽすぎる...という人には、キャミタイプのワンピースがおすすめです。大人らしさを出すポイントは、細い肩紐と、フレアすぎない細身のラインを選ぶこと。
〈IENA〉のキャミワンピースは、ミニマルなIラインでスッキリ洗練された雰囲気に。靴やかばんもレディなデザインを合わせると、より大人っぽいコーディネートを楽しめます。
出典:

ジャンパースカートは可愛いけれど子供っぽすぎる...という人には、キャミタイプのワンピースがおすすめです。大人らしさを出すポイントは、細い肩紐と、フレアすぎない細身のラインを選ぶこと。
〈IENA〉のキャミワンピースは、ミニマルなIラインでスッキリ洗練された雰囲気に。靴やかばんもレディなデザインを合わせると、より大人っぽいコーディネートを楽しめます。

大人の女性ならば、花柄も上品に着こなしたいもの。
〈SLOBE IENA〉とフランスの〈MES DEMOISELLES〉がコラボしたワンピースは、透け感のある生地にあしらわれた花柄がアンニュイな雰囲気。デニムに合わせたり、羽織にしたり、どんなコーディネートも女性らしく楽しめます。
出典:

大人の女性ならば、花柄も上品に着こなしたいもの。
〈SLOBE IENA〉とフランスの〈MES DEMOISELLES〉がコラボしたワンピースは、透け感のある生地にあしらわれた花柄がアンニュイな雰囲気。デニムに合わせたり、羽織にしたり、どんなコーディネートも女性らしく楽しめます。

ふんわり袖のスモックワンピースは少女気分に浸れて、袖を通すのも楽しい一着です。
画像はこだわりのインド綿で仕立てた、軽やかな着心地の〈Audrey and John Wad〉のワンピース。一枚で着ても様になりますし、ニットのレギンスやパンツでゆるりと着るのも素敵です。
出典:

ふんわり袖のスモックワンピースは少女気分に浸れて、袖を通すのも楽しい一着です。
画像はこだわりのインド綿で仕立てた、軽やかな着心地の〈Audrey and John Wad〉のワンピース。一枚で着ても様になりますし、ニットのレギンスやパンツでゆるりと着るのも素敵です。

お呼ばれにも使える、ブラックワンピース

シンプルなブラックワンピースはシーンを選ばずに使えて、一枚あると重宝するアイテム。
画像は〈HELIOPOLE〉のぺプラムワンピース。ランダムな裾にキラリと個性が光る、シンプルだけでは終わらないデザインです。
出典:

シンプルなブラックワンピースはシーンを選ばずに使えて、一枚あると重宝するアイテム。
画像は〈HELIOPOLE〉のぺプラムワンピース。ランダムな裾にキラリと個性が光る、シンプルだけでは終わらないデザインです。

辛口ファッションが苦手な人にもおすすめなのは、どこかに甘さを取り入れたブラックワンピースです。
例えば〈Sunny clouds〉のワンピースはふんわりした袖にボタニカルの刺繍が施され、黒の持つクールさを和らげて優しい印象の人に。
出典:

辛口ファッションが苦手な人にもおすすめなのは、どこかに甘さを取り入れたブラックワンピースです。
例えば〈Sunny clouds〉のワンピースはふんわりした袖にボタニカルの刺繍が施され、黒の持つクールさを和らげて優しい印象の人に。

小さなドット柄のブラックワンピースは、流行にとらわれず長く愛用できるアイテムです。また、落ち着きと華やかさを両方手に入れることができます。
〈une autre〉のワンピースは後ろがカシュクールになっており、シーンに合わせて前後2wayで使えます。シワになりにくいレーヨンなので、長時間座る行事などでも活躍してくれます。
出典:

小さなドット柄のブラックワンピースは、流行にとらわれず長く愛用できるアイテムです。また、落ち着きと華やかさを両方手に入れることができます。
〈une autre〉のワンピースは後ろがカシュクールになっており、シーンに合わせて前後2wayで使えます。シワになりにくいレーヨンなので、長時間座る行事などでも活躍してくれます。

襟付きのブラックワンピースはオフィスにもぴったり。また、スニーカーなどでドレスダウンすれば普段の日にも着回せるのが嬉しいポイントです。
〈CAROLINA GLASER〉のミリタリー ロングワンピースは異素材の胸ポケットや腰高のベルトで、スタイルアップの効果も。オンもオフもどんな予定でもこの一着でこなせてしまう、頼もしいアイテムです。
出典:

襟付きのブラックワンピースはオフィスにもぴったり。また、スニーカーなどでドレスダウンすれば普段の日にも着回せるのが嬉しいポイントです。
〈CAROLINA GLASER〉のミリタリー ロングワンピースは異素材の胸ポケットや腰高のベルトで、スタイルアップの効果も。オンもオフもどんな予定でもこの一着でこなせてしまう、頼もしいアイテムです。

オールインワンタイプでおしゃれ上級者

ワンピース好きさんならば、ボトムがパンツになっているオールインワンタイプという選択肢もあります。ワンピースと同じく一枚でコーディネートできる上、おしゃれ上級者に見えるメリットも。
画像は、こだわりのものづくりが人気の〈LENO〉のオールインワンで、ヨーロッパのビンテージのツナギをイメージしたデザインなのだそう。カジュアルな中に丸襟やチャイナボタンで可愛らしさも光ります。
出典:

ワンピース好きさんならば、ボトムがパンツになっているオールインワンタイプという選択肢もあります。ワンピースと同じく一枚でコーディネートできる上、おしゃれ上級者に見えるメリットも。
画像は、こだわりのものづくりが人気の〈LENO〉のオールインワンで、ヨーロッパのビンテージのツナギをイメージしたデザインなのだそう。カジュアルな中に丸襟やチャイナボタンで可愛らしさも光ります。

オールインワンも、デザインによってはオフィスカジュアルにも使えます。
例えば〈merlot plus〉のタックオールインワンは、程よいボリューム感と清潔感のあるラインで、一見ワントーンコーデのように見えるデザイン。くすんだブルーも旬の色で、とびきりのおしゃれがあっという間に完成です。
出典:

オールインワンも、デザインによってはオフィスカジュアルにも使えます。
例えば〈merlot plus〉のタックオールインワンは、程よいボリューム感と清潔感のあるラインで、一見ワントーンコーデのように見えるデザイン。くすんだブルーも旬の色で、とびきりのおしゃれがあっという間に完成です。

ディティールに凝ったオールインワンは、それだけで主役級のおしゃれ。コーディネートに悩まずパッと着るだけなので、忙しい朝にはとてもありがたい存在です。
〈antiqua〉のオールインワンは、ジャケットのような襟とバックルのウェストマークがアクセント。パンプスにもスニーカーにもマッチするのも嬉しいですね。
出典:

ディティールに凝ったオールインワンは、それだけで主役級のおしゃれ。コーディネートに悩まずパッと着るだけなので、忙しい朝にはとてもありがたい存在です。
〈antiqua〉のオールインワンは、ジャケットのような襟とバックルのウェストマークがアクセント。パンプスにもスニーカーにもマッチするのも嬉しいですね。

コットン、デニム、リネンなど、オールインワンは生地によってガラリとイメージが変わるのも魅力です。
画像は〈IENA〉のサテンオールインワン。ニュアンスのあるグレー、やわらかな艶と光を載せるサテン素材で、とてもエレガントな雰囲気に。上品な魅力が、ドレスアップのシーンでも注目を浴びる一着です。
出典:

コットン、デニム、リネンなど、オールインワンは生地によってガラリとイメージが変わるのも魅力です。
画像は〈IENA〉のサテンオールインワン。ニュアンスのあるグレー、やわらかな艶と光を載せるサテン素材で、とてもエレガントな雰囲気に。上品な魅力が、ドレスアップのシーンでも注目を浴びる一着です。

楽ちん軽やかな一枚をとことん愛用

せっかくのお洋服を長くたくさん着るには、体を締め付けない着心地のよさや、コーディネートの楽さは大切なポイントですよね。そんな気持ちに応えてくれるワンピースは、毎日忙しい現代女性にはぴったりのアイテム。
新しい出会いやイベントも目白押しの春を、お気に入りの一着でぜひ楽しんでくださいね。
ふわり、軽やかに。春に着たい「大人のワンピース」特集
出典:stocksnap.io

画像のご協力ありがとうございました

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play