パンツ、スカート…好バランスをつくる「リブニット」アイテムの合わせ方

パンツ、スカート…好バランスをつくる「リブニット」アイテムの合わせ方

トレンドに関係なく着られ、飽きずに長く愛用できる「リブニット」。 パンツ、ワンピース、スカート、カーディガン…。 どれも合わせるアイテムによって印象をガラリと変えられるので、コーデのしがいのあるアイテムとも言えます♪ 今回はそんな“リブニット”を活用した素敵なコーデをご紹介します。2020年02月22日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
パンツレイヤードコーディネートスカートカットソー
お気に入り数193

【リブニット】の魅力って?

パンツ、スカート…好バランスをつくる「リブニット」アイテムの合わせ方
出典:
ゴム編みとも呼ばれるほど、横への伸縮性があるリブ編みのニット。
リブニットのトップスやカーディガン、パンツまでさまざまアイテムが人気です。

素材などにもよりますが、比較的お手頃に手に入るアイテムが多いのも魅力です。

着心地がよく、スマートな印象に

体にほどよくフィットしながら、横への伸縮性により動きやすく、着心地がいいのも魅力です。

ストライブのような編みにより、縦のラインを美しく見せて、スマートな印象にしてくれます。
出典:

体にほどよくフィットしながら、横への伸縮性により動きやすく、着心地がいいのも魅力です。

ストライブのような編みにより、縦のラインを美しく見せて、スマートな印象にしてくれます。

レイヤードしやすい

リブニットは、薄地のアイテム展開が多いので、レイヤードしやすい点もポイント。
編みのさりげない縦ラインがアクセントとなり、上に重ねるアイテムを引き立てくれる、脇役としても優秀◎

リブニットパンツならこんなにスッキリした印象に♪
出典:

リブニットは、薄地のアイテム展開が多いので、レイヤードしやすい点もポイント。
編みのさりげない縦ラインがアクセントとなり、上に重ねるアイテムを引き立てくれる、脇役としても優秀◎

リブニットパンツならこんなにスッキリした印象に♪

「リブニットパンツ」コーデ

リブニットパンツは、ストンと落ちて、美しいストレートやフレアシルエット。それでいて、締め付けがなく着心地がいいというのが何とも魅力です。

ゆったりとしたトップスと相性ばつぐん◎すらりとしたIラインをつくってくれます。
出典:

リブニットパンツは、ストンと落ちて、美しいストレートやフレアシルエット。それでいて、締め付けがなく着心地がいいというのが何とも魅力です。

ゆったりとしたトップスと相性ばつぐん◎すらりとしたIラインをつくってくれます。

リブニットパンツは、オーバーサイズのニットをラフに着こなしたいときに◎

ケーブル編みのゆったり感が素敵な白ニット。
サイズ感の魅力を引き立てるのは、適度なワイドパンツ。
ベーシックカラーでまとめることで、力の入りすぎない大人カジュアルコーデに。

全体のシルエットはメンズライクなので、巾着バッグで可愛らしさをプラス。
出典:

リブニットパンツは、オーバーサイズのニットをラフに着こなしたいときに◎

ケーブル編みのゆったり感が素敵な白ニット。
サイズ感の魅力を引き立てるのは、適度なワイドパンツ。
ベーシックカラーでまとめることで、力の入りすぎない大人カジュアルコーデに。

全体のシルエットはメンズライクなので、巾着バッグで可愛らしさをプラス。

主張しすぎないリブニットパンツの縦ラインは、柄ニットとも相性よし◎
足元はバレエシューズで華奢にすっきりとまとめて。
出典:

主張しすぎないリブニットパンツの縦ラインは、柄ニットとも相性よし◎
足元はバレエシューズで華奢にすっきりとまとめて。

オーバーサイズのラフなスウェットに合わせても、そのスマートなシルエットゆえカジュアルになり過ぎずに着こなせます。

スウェットの裾や袖から白のインナーをのぞかせて、抜け感を◎
出典:

オーバーサイズのラフなスウェットに合わせても、そのスマートなシルエットゆえカジュアルになり過ぎずに着こなせます。

スウェットの裾や袖から白のインナーをのぞかせて、抜け感を◎

インパクトのあるカラーニットに負けずに、好バランスを生み出すのは、リブ編みのアクセントがきいたリブニットパンツ。
どちらもタイトすぎないサイズを選んで、リラックスした着こなしに。

靴やバッグはきちんと感のあるものを合わせているので、ラフになりすぎず女性らしい印象になっています。
出典:

インパクトのあるカラーニットに負けずに、好バランスを生み出すのは、リブ編みのアクセントがきいたリブニットパンツ。
どちらもタイトすぎないサイズを選んで、リラックスした着こなしに。

靴やバッグはきちんと感のあるものを合わせているので、ラフになりすぎず女性らしい印象になっています。

スタイリッシュに仕上げたいときは、デザインが特徴的なトップスを合わせてみましょう。
キレイな縦ラインのリブニットパンツは、丈が長めのニットベストにもバランス良く合わせることができます。

色味をベージュ系でまとめることで、柔らかく女性らしい雰囲気に。
出典:

スタイリッシュに仕上げたいときは、デザインが特徴的なトップスを合わせてみましょう。
キレイな縦ラインのリブニットパンツは、丈が長めのニットベストにもバランス良く合わせることができます。

色味をベージュ系でまとめることで、柔らかく女性らしい雰囲気に。

「リブニットワンピース」コーデ

ワンピースは、リブ編みの魅力がより感じられるアイテム。
シンプルなデザインですが、編みの表情が出て個性的に。

編みの縦ラインによって、シルエットがスッキリと見えるのも嬉しいポイントです。
出典:

ワンピースは、リブ編みの魅力がより感じられるアイテム。
シンプルなデザインですが、編みの表情が出て個性的に。

編みの縦ラインによって、シルエットがスッキリと見えるのも嬉しいポイントです。

深いグリーンのリブニットワンピースは、それだけで大人っぽく、洗練された印象になるアイテム♪
黒のブーツやボックス型バッグを合わせて、きれいめなお出かけコーデを完成させましょう。
出典:

深いグリーンのリブニットワンピースは、それだけで大人っぽく、洗練された印象になるアイテム♪
黒のブーツやボックス型バッグを合わせて、きれいめなお出かけコーデを完成させましょう。

グレーのリブニットワンピースをローファーに合わせて、クラシックに着こなしたスタイル。
チェックストールやキャンバスバッグでカジュアルさをプラスすれば、かっちりしすぎず大人っぽいコーデに。
出典:

グレーのリブニットワンピースをローファーに合わせて、クラシックに着こなしたスタイル。
チェックストールやキャンバスバッグでカジュアルさをプラスすれば、かっちりしすぎず大人っぽいコーデに。

リブニットワンピースは、プリーツスカートを合わせてフェミニンに着こなすのもおすすめ。
こんな小花柄のスカートなら、華やかで女性らしく、春コーデにぴったり♪

足元はブーツで引き締めて、メリハリを出しましょう。
出典:

リブニットワンピースは、プリーツスカートを合わせてフェミニンに着こなすのもおすすめ。
こんな小花柄のスカートなら、華やかで女性らしく、春コーデにぴったり♪

足元はブーツで引き締めて、メリハリを出しましょう。

ワンピースにニットパンツを合わせると、1枚着とはまた違ってスタイリッシュな雰囲気にすることができます。
ネイビー×グレーのシンプルな配色で、大人っぽく着こなして。

マスタードカラーのバッグをプラスして、コーデの華やかなアクセントに。
出典:

ワンピースにニットパンツを合わせると、1枚着とはまた違ってスタイリッシュな雰囲気にすることができます。
ネイビー×グレーのシンプルな配色で、大人っぽく着こなして。

マスタードカラーのバッグをプラスして、コーデの華やかなアクセントに。

ミントカラーのリブニットワンピースに、同色のニットパンツを合わせてセットアップ風に。
ウエストにベルトをキュッと巻けば、目線が上がってスタイルアップさせることができます。

レースのタンクトップをチラ見せして、女性らしさをプラスしても素敵です。
出典:

ミントカラーのリブニットワンピースに、同色のニットパンツを合わせてセットアップ風に。
ウエストにベルトをキュッと巻けば、目線が上がってスタイルアップさせることができます。

レースのタンクトップをチラ見せして、女性らしさをプラスしても素敵です。

「リブニットスカート」コーデ

リブニットスカートは縦にすっとのびるシルエットが特徴で、スッキリと見せることができます。
カジュアルなスニーカーとも相性が良く、普段のコーデに取り入れやすいアイテムです。
出典:

リブニットスカートは縦にすっとのびるシルエットが特徴で、スッキリと見せることができます。
カジュアルなスニーカーとも相性が良く、普段のコーデに取り入れやすいアイテムです。

リブニットスカート×スニーカーには、タートルネックを合わせると大人っぽく雰囲気に。
相性がいいのは、素材感やボリュームが異なるアイテム。メリハリが生まれることでバランスよくまとまります。

ストールを羽織ってアクセントを加えるのが◎
出典:

リブニットスカート×スニーカーには、タートルネックを合わせると大人っぽく雰囲気に。
相性がいいのは、素材感やボリュームが異なるアイテム。メリハリが生まれることでバランスよくまとまります。

ストールを羽織ってアクセントを加えるのが◎

スッキリとしたリブニットスカートは、ボリュームのあるアウターとも好相性。
ボアジャケットのモコモコしたシルエットに、縦ラインをプラスしてバランス良く。

足元はレースアップシューズを合わせると、大人可愛く決まります。
出典:

スッキリとしたリブニットスカートは、ボリュームのあるアウターとも好相性。
ボアジャケットのモコモコしたシルエットに、縦ラインをプラスしてバランス良く。

足元はレースアップシューズを合わせると、大人可愛く決まります。

トレンドのオーバーサイズニットは、リブニットスカートに合わせてスタイリッシュに。
リブ編みが縦のラインを強調するため、下半身をシャープに見せることができます。

ヒールブーツを合わせれば、こなれ感のある大人の女性コーデに♪
出典:

トレンドのオーバーサイズニットは、リブニットスカートに合わせてスタイリッシュに。
リブ編みが縦のラインを強調するため、下半身をシャープに見せることができます。

ヒールブーツを合わせれば、こなれ感のある大人の女性コーデに♪

「リブニットカーディガン」コーデ

リブニットカーディガンの魅力は、どんなボトムにも合う万能さにあります。
ワイドデニム、テーバードパンツ、柄スカートなど…。

シンプルなボトムにも、主張の強いボトムにもなじんでくれるので、コーデの即戦力となること間違いなしです♪
出典:

リブニットカーディガンの魅力は、どんなボトムにも合う万能さにあります。
ワイドデニム、テーバードパンツ、柄スカートなど…。

シンプルなボトムにも、主張の強いボトムにもなじんでくれるので、コーデの即戦力となること間違いなしです♪

ジャストサイズのリブニットカーディガンは、ボーイッシュなストレートデニムと合わせると素敵。
白のカットソーを重ね着して、爽やかなラフさをプラスするのがポイント。

流行り廃りがなく、定番として楽しめるおしゃれコーデです。
出典:

ジャストサイズのリブニットカーディガンは、ボーイッシュなストレートデニムと合わせると素敵。
白のカットソーを重ね着して、爽やかなラフさをプラスするのがポイント。

流行り廃りがなく、定番として楽しめるおしゃれコーデです。

リブニットカーディガンは体にフィットするラインなので、プリーツスカートにも合わせやすいアイテム。
花柄のスカートも甘くなりすぎず、大人な雰囲気で着こなせますよ。

足元はスニーカーを選んで、上品なのに楽ちんなカジュアルコーデに。
出典:

リブニットカーディガンは体にフィットするラインなので、プリーツスカートにも合わせやすいアイテム。
花柄のスカートも甘くなりすぎず、大人な雰囲気で着こなせますよ。

足元はスニーカーを選んで、上品なのに楽ちんなカジュアルコーデに。

“いつもコーデが地味になる…”
そんなお悩みがある方は、こんなピンクのリブニットカーディガンにチャレンジしてみては?
形はベーシックなので合わせやすく、シンプルな黒のボトムを合わせるだけでグンと華やかなコーデに。

スニーカーを合わせたときも、女の子らしさを出すことができますよ。
出典:

“いつもコーデが地味になる…”
そんなお悩みがある方は、こんなピンクのリブニットカーディガンにチャレンジしてみては?
形はベーシックなので合わせやすく、シンプルな黒のボトムを合わせるだけでグンと華やかなコーデに。

スニーカーを合わせたときも、女の子らしさを出すことができますよ。

リブニットで着まわしを楽しむ

パンツ、スカート…好バランスをつくる「リブニット」アイテムの合わせ方
出典:
リブニットはシンプルで飽きにくく、ずっと長く愛用できるアイテム。
ぜひたくさん揃えて、毎日の着回しを楽しんでくださいね♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play