1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. カラー
  5. 冬から春へ。少しずつシフトしよう!“春色”を上手に取り入れたコーデ特集
冬から春へ。少しずつシフトしよう!“春色”を上手に取り入れたコーデ特集

冬から春へ。少しずつシフトしよう!“春色”を上手に取り入れたコーデ特集

まだ気温が低い日はあるものの、そろそろコーデに春らしさが欲しくなってくる頃。そんな時は冬コーデに春色を取り入れて、少しずつ春の着こなしにシフトしてみませんか?今回は春らしい色を使った「シフトコーデ」をご紹介します。トップスにボトムスに、上手に春色をプラスして、ひと足早く春を呼びこみましょう!2020年02月03日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートカラー春コーデナチュラルコーディネート着こなし
お気に入り数779

春色アイテムをコーデにプラスしよう♪

冬から春へ。少しずつシフトしよう!“春色”を上手に取り入れたコーデ特集
出典:
まだ気温が低い日はあるものの、そろそろコーデに春らしさが欲しくなってくる頃。冬コーデに上手に‟春色”を取り入れて、少しずつ春の着こなしにシフトしてみませんか?
今回は「冬コーデ」に「春カラー」をプラスした、素敵なコーディネートを着こなしのコツとともにご紹介します!

春らしい色ってどんな色?

パステルカラーやペールトーンなど、優しげでまろやかなカラーを春色と呼ぶことが多いようです。淡いピンクやイエロー、ミントグリーンなど春を連想させる色合いが、一般的に春色と呼ばれています。
出典:www.instagram.com(@parici_official)

パステルカラーやペールトーンなど、優しげでまろやかなカラーを春色と呼ぶことが多いようです。淡いピンクやイエロー、ミントグリーンなど春を連想させる色合いが、一般的に春色と呼ばれています。

トップスに春色をプラス*

ラベンダーのニットベストに白シャツを合わせれば、優しい春色コーデが完成。ボトムスと小物は落ち着いたカラーでまとめるのが着こなしの鍵!
出典:

ラベンダーのニットベストに白シャツを合わせれば、優しい春色コーデが完成。ボトムスと小物は落ち着いたカラーでまとめるのが着こなしの鍵!

冬の定番ニットもミントグリーンをセレクトすれば暖かさをキープしつつ春を感じる装いに。インナーの白をチラ見せしてメリハリを持たせ、抜け感を出すのがオーバーサイズコーデをおしゃれに着こなすポイントです。
出典:

冬の定番ニットもミントグリーンをセレクトすれば暖かさをキープしつつ春を感じる装いに。インナーの白をチラ見せしてメリハリを持たせ、抜け感を出すのがオーバーサイズコーデをおしゃれに着こなすポイントです。

キルティングジャケットのインナーに、パステルブルーのフーディーを効かせた大人カジュアルなスタイル!冬はアウターのインナーとして、春は一枚でカジュアルに着こなせるフーディはロングシーズン楽しめる万能トップス。今買うなら春を意識したカラーをセレクトすると◎
出典:

キルティングジャケットのインナーに、パステルブルーのフーディーを効かせた大人カジュアルなスタイル!冬はアウターのインナーとして、春は一枚でカジュアルに着こなせるフーディはロングシーズン楽しめる万能トップス。今買うなら春を意識したカラーをセレクトすると◎

シーズンムードを高めるキュートなピンクのニットとライトグレーのフレアワンピース。ベーシックアイテム同士の組み合わせも、春らしい色選びをすることで着こなしをアップデートできます。
出典:

シーズンムードを高めるキュートなピンクのニットとライトグレーのフレアワンピース。ベーシックアイテム同士の組み合わせも、春らしい色選びをすることで着こなしをアップデートできます。



白のタートルに黒のスカートのシックな組み合わせに、春を感じさせるイエローとブルーの花柄カーディガンを合わせたコーデ。パッと明るい印象になり、顔周りが華やぎます。
出典:

白のタートルに黒のスカートのシックな組み合わせに、春を感じさせるイエローとブルーの花柄カーディガンを合わせたコーデ。パッと明るい印象になり、顔周りが華やぎます。

ボトムスに春色をプラス*

穿くだけで春めく、花柄のプリーツロングスカート。この春注目のグリーンを選べば、いち早くトレンドを意識したスタイリングに。暖かくなったら真っ白なスニーカーを合わせても素敵です。
出典:

穿くだけで春めく、花柄のプリーツロングスカート。この春注目のグリーンを選べば、いち早くトレンドを意識したスタイリングに。暖かくなったら真っ白なスニーカーを合わせても素敵です。

こちらも注目のグリーンのパンツ。ベージュのボーダーを合わせれば、パンツルックながら女性らしいまろやかな着こなしに。落ち感のあるパンツが上品な印象を醸し出します。
出典:

こちらも注目のグリーンのパンツ。ベージュのボーダーを合わせれば、パンツルックながら女性らしいまろやかな着こなしに。落ち感のあるパンツが上品な印象を醸し出します。

ダウンで寒さ対策をした時は、ニットは白をセレクトし、ボトムスはペールトーンのスカートを合わせると重々しい印象にならず、春を呼び込んだ着こなしに。
出典:

ダウンで寒さ対策をした時は、ニットは白をセレクトし、ボトムスはペールトーンのスカートを合わせると重々しい印象にならず、春を呼び込んだ着こなしに。

ニットで冬のテイストを残しつつ、カラーリングで春を先取りしたワンランク上の着こなし。白のハイカットシューズでカジュアルさをプラスした、大人のリラックスコーデはぜひマネしたい着こなしです。
出典:

ニットで冬のテイストを残しつつ、カラーリングで春を先取りしたワンランク上の着こなし。白のハイカットシューズでカジュアルさをプラスした、大人のリラックスコーデはぜひマネしたい着こなしです。

ライトブルーのデニムも春らしさを演出する優秀アイテム。あえてほかのアイテムをブラックでまとめることで、デニムの明るさを際立たせた着こなしに。
出典:

ライトブルーのデニムも春らしさを演出する優秀アイテム。あえてほかのアイテムをブラックでまとめることで、デニムの明るさを際立たせた着こなしに。

アウターも春色で軽やかに*

かわいらしい印象のピンク系アウターはインナーも白でまとめてマイルドな雰囲気で統一するのがおすすめ。ベージュのスニーカーがさりげない抜け感を出した、周りと差をつける着こなしです。
出典:

かわいらしい印象のピンク系アウターはインナーも白でまとめてマイルドな雰囲気で統一するのがおすすめ。ベージュのスニーカーがさりげない抜け感を出した、周りと差をつける着こなしです。

春も引き続き人気のCPOジャッケト。ブルーと白のコントラストがクリーンな印象を醸し出します。ビックシルエットでバサっと羽織ように着るのが、おしゃれに着こなすポイントです◎
出典:

春も引き続き人気のCPOジャッケト。ブルーと白のコントラストがクリーンな印象を醸し出します。ビックシルエットでバサっと羽織ように着るのが、おしゃれに着こなすポイントです◎

春色を取り入れたコーデを楽しもう!

冬から春へ。少しずつシフトしよう!“春色”を上手に取り入れたコーデ特集
出典:
春色アイテムを使ったコーデを紹介しました。いかがでしたか?パステルカラーやライトトーンのアイテムを纏うと、着こなしはもちろん、自然と気分もパッと明るくなってきます。春色のアイテムを上手に投入して、ひと足先に色から春を感じてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play