1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. カラー
  5. レッドコーデ
  6. 冬のファッションは視覚からほっこり、あたたかく。クリーム色のニットと赤ニット
冬のファッションは視覚からほっこり、あたたかく。クリーム色のニットと赤ニット

冬のファッションは視覚からほっこり、あたたかく。クリーム色のニットと赤ニット

冬の季節は、黒やグレーなど暗い色のコーデになりがちですが、暖色カラーのクリーム色や赤色のニットをプラスすれば、あたたかみのあるコーデが作れます。冬の季節をあたたかく包み込んでくれるカラーを上手に取り入れて、ウォーミーな冬コーデを楽しみましょう。2020年01月25日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートカラーレッドコーデ冬コーデニット・セーター
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数246

視覚で感じるあたたかさ

冬のファッションは視覚からほっこり、あたたかく。クリーム色のニットと赤ニット
出典:
クリーム色や赤色は、組み合わせ次第でカジュアルにもフェミニンなコーデとしても着こなしを楽しむことができます。寒々しい色合いよりも、視覚からあたたかさを感じることができるウォーミーカラーを使った冬コーデをご紹介します。

上品で優しいクリーム色

冬のファッションは視覚からほっこり、あたたかく。クリーム色のニットと赤ニット
出典:
ナチュラルカラーでもあるクリーム色を着こなす時は、トーンを揃えると雰囲気を崩さず、柔らかな印象のコーデに仕上がります。また、ベイクドカラーやくすみカラーを合わせるとトレンド感のある着こなしにも仕上がりますよ。

デイリーで使えるクリーム色のニット

ふわっと柔らかなクリーム色のニットを引き立てるブラウンのボトムス。落ち着いた色合いのコーデですが、トレンドの袖にボリュームのあるデザインを選んでいるのでフレッシュさを感じます。
出典:

ふわっと柔らかなクリーム色のニットを引き立てるブラウンのボトムス。落ち着いた色合いのコーデですが、トレンドの袖にボリュームのあるデザインを選んでいるのでフレッシュさを感じます。

ボトムスに黒を合わせたベーシックなスタイルは、飽きずに長く着ることができます。ワイドなパンツを合わせて、さりげなく旬なシルエットを作るとオシャレですね。
出典:

ボトムスに黒を合わせたベーシックなスタイルは、飽きずに長く着ることができます。ワイドなパンツを合わせて、さりげなく旬なシルエットを作るとオシャレですね。

こちらはベージュのナチュラルカラーでボトムスを合わせたスタイル。優しいクリーム色のあたたかみをより引き立てる色使いです。
出典:

こちらはベージュのナチュラルカラーでボトムスを合わせたスタイル。優しいクリーム色のあたたかみをより引き立てる色使いです。

ナチュラルで可愛いクリーム色のカーデ

動きのあるフレアーカーディガンは、女性らしいフェミニンな印象を与えてくれます。クリーム色のカーデとブラウンのワンピースで、ほっこりナチュラルカラーなコーデなら、優しい雰囲気が出て可愛い!
出典:

動きのあるフレアーカーディガンは、女性らしいフェミニンな印象を与えてくれます。クリーム色のカーデとブラウンのワンピースで、ほっこりナチュラルカラーなコーデなら、優しい雰囲気が出て可愛い!

鮮やかなイエローは、クリーム色のあたたかみを引き立てる効果があります。メリハリも生まれるので、ボリュームのあるカーデでレイヤードスタイルを作ってもスッキリとまとまった印象のコーデに仕上がっています。
出典:

鮮やかなイエローは、クリーム色のあたたかみを引き立てる効果があります。メリハリも生まれるので、ボリュームのあるカーデでレイヤードスタイルを作ってもスッキリとまとまった印象のコーデに仕上がっています。

淡い色使いだからこそ、ニットの素材で存在感を与えると、バランスの良いコーデが作れます。カジュアルな着こなしですが、優しい色使いで大人の上品さが溢れていますね。
出典:

淡い色使いだからこそ、ニットの素材で存在感を与えると、バランスの良いコーデが作れます。カジュアルな着こなしですが、優しい色使いで大人の上品さが溢れていますね。

マニッシュな雰囲気のコーデに合うダークなボトムスとの組み合わせがカッコイイ!カーデが明るいので、暗くなりすぎないところも◎。
出典:

マニッシュな雰囲気のコーデに合うダークなボトムスとの組み合わせがカッコイイ!カーデが明るいので、暗くなりすぎないところも◎。

上品さも出せるクリーム色のニットワンピ

クリーム色のニットワンピは、コーデのメインアイテムとして引き立つ色合いでまとめましょう。こちらもナチュラルなブラウンの小物アイテムとデニムで、気取らないカジュアルさがカッコイイ着こなしです。
出典:

クリーム色のニットワンピは、コーデのメインアイテムとして引き立つ色合いでまとめましょう。こちらもナチュラルなブラウンの小物アイテムとデニムで、気取らないカジュアルさがカッコイイ着こなしです。

クリーム色で揃えたワントーンコーデ。淡い色は、ぼやけた印象になりがちですが、バックなど、小物アイテムをポイントにするだけで、アクセントが効いた着こなしに仕上がります。
出典:

クリーム色で揃えたワントーンコーデ。淡い色は、ぼやけた印象になりがちですが、バックなど、小物アイテムをポイントにするだけで、アクセントが効いた着こなしに仕上がります。

クリーム色ならではの優しい雰囲気が女性らしさを引き立ててくれますね。トレンドのスリットが入ったニットワンピから、ちょっぴり濃いめのスキンカラーのスカートを覗かせて。小物アイテムをブラックでアクセントを付けたら、センスの良い大人カジュアルの完成です。
出典:

クリーム色ならではの優しい雰囲気が女性らしさを引き立ててくれますね。トレンドのスリットが入ったニットワンピから、ちょっぴり濃いめのスキンカラーのスカートを覗かせて。小物アイテムをブラックでアクセントを付けたら、センスの良い大人カジュアルの完成です。

華やかさをもたらす赤色

冬のファッションは視覚からほっこり、あたたかく。クリーム色のニットと赤ニット
出典:
冬コーデに華やかさをもたらしてくれる赤のニット。ベーシックカラーに飽きた方は、赤をアクセントに効かせたコーデにトライしてみましょう。派手な印象もありますが、組み合わせ次第で、大人なコーデが楽しめますよ。

着回し力が意外にも高い!赤ニット

赤のニットはデニムとの相性もgood。デニムはブルー系の寒色カラーとも言えますが、生地に厚みがあるニットを選ぶとあたたかな印象に。デニムならデイリースタイルとして楽しめますね。
出典:

赤のニットはデニムとの相性もgood。デニムはブルー系の寒色カラーとも言えますが、生地に厚みがあるニットを選ぶとあたたかな印象に。デニムならデイリースタイルとして楽しめますね。

赤と対照的な黒は、モダンな印象のコーデが作れます。赤のニットは、血色の良い肌に魅せる効果もあるので、健康的な表情になりますよ。無地のシンプルなアイテムたちですが、色使いで印象的なコーデに仕上がっています。
出典:

赤と対照的な黒は、モダンな印象のコーデが作れます。赤のニットは、血色の良い肌に魅せる効果もあるので、健康的な表情になりますよ。無地のシンプルなアイテムたちですが、色使いで印象的なコーデに仕上がっています。

シャツワンピは、冬には寒々しい印象を与えてしまいますが、ざっくりとした赤ニットが、あたたかな雰囲気をアップさせていますね。足元のグレーのタイツも優等生感が出て可愛いです。
出典:

シャツワンピは、冬には寒々しい印象を与えてしまいますが、ざっくりとした赤ニットが、あたたかな雰囲気をアップさせていますね。足元のグレーのタイツも優等生感が出て可愛いです。

コーデの雰囲気を変える赤カーデ

モードすぎる雰囲気より、カジュアルに着こなしたい時はグレーとの組み合わせがgood。足元に皮革シューズを合わせて洗練された着こなしが素敵ですね。
出典:

モードすぎる雰囲気より、カジュアルに着こなしたい時はグレーとの組み合わせがgood。足元に皮革シューズを合わせて洗練された着こなしが素敵ですね。

赤のタートルネックとカーデを合わせたアンサンブルスタイル。暖色カラーのブラウンは、エレガントな装いが作れるので、おめかしコーデの時に使いたい色使いです。足元のマニッシュなシューズもスタイリッシュです。
出典:

赤のタートルネックとカーデを合わせたアンサンブルスタイル。暖色カラーのブラウンは、エレガントな装いが作れるので、おめかしコーデの時に使いたい色使いです。足元のマニッシュなシューズもスタイリッシュです。

こちらは、明るめのベージュのパンツを合わせて。鮮やかな赤のカーディガンでも、インナーに白のトップスを合わせているので、全体的にスッキリと爽やかさを感じる着こなしになっています。オフィススタイルとしても活用できる組み合わせです。
出典:

こちらは、明るめのベージュのパンツを合わせて。鮮やかな赤のカーディガンでも、インナーに白のトップスを合わせているので、全体的にスッキリと爽やかさを感じる着こなしになっています。オフィススタイルとしても活用できる組み合わせです。

上級者コーデが作れる赤ニットワンピ

印象度の高いワンピースは、あえて大胆な組み合わせがかっこよく決まります。こちらは、トレンドになっているくすみカラーをさりげなくボトムスのスカートで覗かせ、赤×バーガンディという難しい色の組み合わせを上手に着こなしています。
出典:

印象度の高いワンピースは、あえて大胆な組み合わせがかっこよく決まります。こちらは、トレンドになっているくすみカラーをさりげなくボトムスのスカートで覗かせ、赤×バーガンディという難しい色の組み合わせを上手に着こなしています。

カジュアルにデニムと合わせた赤のニットワンピ。アニマル系のバッグを合わせても、ケバケバしさを感じないのは足元にスニーカーを合わせているから。気取り過ぎないラフなスタイルは、こなれ感が満載でセンスの良さが際立ちますね。
出典:

カジュアルにデニムと合わせた赤のニットワンピ。アニマル系のバッグを合わせても、ケバケバしさを感じないのは足元にスニーカーを合わせているから。気取り過ぎないラフなスタイルは、こなれ感が満載でセンスの良さが際立ちますね。

あたたかなコーデで冬スタイルも楽しみましょう!

冬のファッションは視覚からほっこり、あたたかく。クリーム色のニットと赤ニット
出典:
ついつい寒さで引きこもりがちになってしまう冬の季節ですが、見た目にもあたたかな冬コーデなら、おでかけも楽しい気分になれるはず。是非、ウォーミーなカラーをコーデに取り入れてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play