1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 《ユニクロアイテム》を上手にプラス♪冬のおしゃれコーデ集
《ユニクロアイテム》を上手にプラス♪冬のおしゃれコーデ集

《ユニクロアイテム》を上手にプラス♪冬のおしゃれコーデ集

トレンドから定番まで、幅広いアイテムがお手頃価格で手に入る「ユニクロ」。毎日のコーディネートに取り入れやすいアイテムが揃っていますが、おしゃれに見せるためにはどうすればいいのか悩んでしまいがちですよね。今回はユニクロアイテムを上手にプラスした着こなしをアイテム別にご紹介します。2020年01月21日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネート冬コーデナチュラルコーディネート着こなしプチプラ
お気に入り数1532

プチプラで手に入る『ユニクロアイテム』を着こなそう!

《ユニクロアイテム》を上手にプラス♪冬のおしゃれコーデ集
出典:
トレンドから定番まで、幅広いアイテムがお手頃価格で手に入る「ユニクロ」。
毎日のコーディネートに取り入れやすいアイテムが揃っていますが、よりおしゃれに着こなすにはどうしたらよいのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、人気のユニクロアイテムをいくつかピックアップし、着こなしのコツと共に紹介していきます。

【アウター】

ユニクロの定番と言えば「フリース」。ノーカラーが狙い目!

ユニクロのアウターと言えば「フリース」。ノーカラーのフリースは、カジュアルだけどどこか可愛らしさも感じさせるアイテムです。バンドカラーのシャツと合わせれば、ちょっぴりレトロな雰囲気が楽しめます。
出典:

ユニクロのアウターと言えば「フリース」。ノーカラーのフリースは、カジュアルだけどどこか可愛らしさも感じさせるアイテムです。バンドカラーのシャツと合わせれば、ちょっぴりレトロな雰囲気が楽しめます。

デニムに合わせたシンプルコーデ。フリースはワンサイズ大きめをセレクトして、ゆるっと着ると女性らしさを感じるコーデに。さりげなく足首をみせて抜け感を出すのが、おしゃれ上級者の着こなしです。
出典:

デニムに合わせたシンプルコーデ。フリースはワンサイズ大きめをセレクトして、ゆるっと着ると女性らしさを感じるコーデに。さりげなく足首をみせて抜け感を出すのが、おしゃれ上級者の着こなしです。

こちらはパーカーワンピースを合わせて。ノーカラーならフーディ部分も、もたつくことなくスッキリと着こなせます。モノトーンでまとめて洗練された印象に。
出典:

こちらはパーカーワンピースを合わせて。ノーカラーならフーディ部分も、もたつくことなくスッキリと着こなせます。モノトーンでまとめて洗練された印象に。

ブラックのフリースはキレイめコーデにぴったり。白のハイネック×ハイウエストデニムと合わせてシックな着こなしに仕上げましょう。シンプルコーデに柄物トートのアクセントも◎
出典:

ブラックのフリースはキレイめコーデにぴったり。白のハイネック×ハイウエストデニムと合わせてシックな着こなしに仕上げましょう。シンプルコーデに柄物トートのアクセントも◎

「ダウン」はきれいめに着ると垢抜けコーデに

寒さ対策ばっちりな「ダウン」もユニクロの人気アウター。ネイビーは大人っぽくキチンと感のある印象です。ボーダートップスと白パンツのコーデに合わせて、冬のあったかマリンコーデを作り出しましょう!
出典:

寒さ対策ばっちりな「ダウン」もユニクロの人気アウター。ネイビーは大人っぽくキチンと感のある印象です。ボーダートップスと白パンツのコーデに合わせて、冬のあったかマリンコーデを作り出しましょう!

ボリュームのあるダウンは、ともすると着ぶくれしてしまう可能性も。そんな時は、ニットキャップでヘアをコンパクトにまとめると、全体のバランスが整いスッキリとした印象に。ふわりと風をはらむシフォンスカートを合わせれば、甘辛ミックスコーデの完成です。
出典:

ボリュームのあるダウンは、ともすると着ぶくれしてしまう可能性も。そんな時は、ニットキャップでヘアをコンパクトにまとめると、全体のバランスが整いスッキリとした印象に。ふわりと風をはらむシフォンスカートを合わせれば、甘辛ミックスコーデの完成です。

鮮やかカラーのハイネックトップスにホワイトのダウンを羽織った大人のシンプルコーデ。ホワイトは軽やかな印象なので、しっかり素材のロングスカートと合わせてもスッキリ着こなせます。
出典:

鮮やかカラーのハイネックトップスにホワイトのダウンを羽織った大人のシンプルコーデ。ホワイトは軽やかな印象なので、しっかり素材のロングスカートと合わせてもスッキリ着こなせます。

【トップス】

冬の主役「モックネックセーター」

冬のトップスで欠かすことができない「ニット」。今季はデザイン性と暖かさを兼ね備えたモックネックがおすすめです。女性らしい印象のベージュは、トレンドのメンズライクなCPOジャケットと合わせて、旬の着こなしを楽しみましょう。
出典:

冬のトップスで欠かすことができない「ニット」。今季はデザイン性と暖かさを兼ね備えたモックネックがおすすめです。女性らしい印象のベージュは、トレンドのメンズライクなCPOジャケットと合わせて、旬の着こなしを楽しみましょう。

合わせにくそうと敬遠しがちなオレンジですが、柔らかさのあるニットなら意外とどんなカラーとも馴染みやすく重宝します。パッと目を惹くカラーなので、ほかのアイテムはブラックやベージュなど定番カラーを合わせると素敵な着こなしに。
出典:

合わせにくそうと敬遠しがちなオレンジですが、柔らかさのあるニットなら意外とどんなカラーとも馴染みやすく重宝します。パッと目を惹くカラーなので、ほかのアイテムはブラックやベージュなど定番カラーを合わせると素敵な着こなしに。

落ち着いたグレーのニットに、チェック柄のタイトスカートを合わせてトラッド感のある着こなしに。ニットはフロントインしてスッキリ着ると全体のバランスが整います。
出典:

落ち着いたグレーのニットに、チェック柄のタイトスカートを合わせてトラッド感のある着こなしに。ニットはフロントインしてスッキリ着ると全体のバランスが整います。

こなれ感たっぷりの「ソフトニットフリースハイネック」

ニットのような上質感がありながら、お手ごろ価格で手に入る「ソフトニットフリースハイネック」。一枚でこなれ感のあるコーデを作ることができますよ。ふわりと広がるスカートを合わせてスタイルにメリハリを出し、周りとちょっぴり差をつけた着こなしに♪
出典:

ニットのような上質感がありながら、お手ごろ価格で手に入る「ソフトニットフリースハイネック」。一枚でこなれ感のあるコーデを作ることができますよ。ふわりと広がるスカートを合わせてスタイルにメリハリを出し、周りとちょっぴり差をつけた着こなしに♪

カラーバリエーションが豊富なこともフリースハイネックの特徴です。手持ちのボトムスと同系色をセレクトすれば、冬のワントーンコーデを楽しむことができますよ。
出典:

カラーバリエーションが豊富なこともフリースハイネックの特徴です。手持ちのボトムスと同系色をセレクトすれば、冬のワントーンコーデを楽しむことができますよ。

ニットのインナーとしてチラ見せするのもおすすめの着こなし。寒さをシャットダウンしつつおしゃれが楽しめます。合わせる色によって雰囲気がガラリと変わるので、何枚か色違いで持っておくと着こなしの幅が広がりそうです。
出典:

ニットのインナーとしてチラ見せするのもおすすめの着こなし。寒さをシャットダウンしつつおしゃれが楽しめます。合わせる色によって雰囲気がガラリと変わるので、何枚か色違いで持っておくと着こなしの幅が広がりそうです。

【ボトムス】

根強い人気の「カーブパンツ」

ユニクロで最も旬と言っても過言ではないのが「カーブパンツ」。ボリューム感のあるニットを合わせる時は、フロントインしてパンツのシルエットをしっかり見せるのがおしゃれ見えのポイント。同系色でまとめつつ、足元にかけてさりげなくグラデーションにすることでメリハリある着こなしに。
出典:

ユニクロで最も旬と言っても過言ではないのが「カーブパンツ」。ボリューム感のあるニットを合わせる時は、フロントインしてパンツのシルエットをしっかり見せるのがおしゃれ見えのポイント。同系色でまとめつつ、足元にかけてさりげなくグラデーションにすることでメリハリある着こなしに。

ざっくりとしたデザインがナチュラル派さんに人気のケーブル編みニットも、カーブパンツと相性抜群!どちらもボリュームのあるデザインなので、裾からちょっぴり白インナーを見せてコーデに抜け感を出すと◎
出典:

ざっくりとしたデザインがナチュラル派さんに人気のケーブル編みニットも、カーブパンツと相性抜群!どちらもボリュームのあるデザインなので、裾からちょっぴり白インナーを見せてコーデに抜け感を出すと◎

定番のボーダートップスにトレンドのカーブパンツを合わせれば、たちまち旬顔コーデに変身。ダウンはショート丈をセレクトすると、パンツのラインがきれいに出てスタイルアップ効果が期待できます。
出典:

定番のボーダートップスにトレンドのカーブパンツを合わせれば、たちまち旬顔コーデに変身。ダウンはショート丈をセレクトすると、パンツのラインがきれいに出てスタイルアップ効果が期待できます。

おしゃれ見え抜群な「コーデュロイロングスカート」

「コーデュロイスカート」はおしゃれ見え抜群で、さらに季節感も演出できる優秀アイテム。バックにスリットが入っているので足さばきも◎美シルエットが女性らしい雰囲気を醸し出します。
出典:

「コーデュロイスカート」はおしゃれ見え抜群で、さらに季節感も演出できる優秀アイテム。バックにスリットが入っているので足さばきも◎美シルエットが女性らしい雰囲気を醸し出します。

人気の高いノルディック柄ニットには、ブラックのスカートを合わせてニットのデザインを引き立ててあげましょう。ほっこりしすぎない、シックな着こなしが素敵です。
出典:

人気の高いノルディック柄ニットには、ブラックのスカートを合わせてニットのデザインを引き立ててあげましょう。ほっこりしすぎない、シックな着こなしが素敵です。

ゆったりとしたシルエットのアウターを羽織っても、すっきり着こなすことができるのがタイトスカートの魅力。マニッシュなチェック柄のアウターに、優しい風合いの白をインしてナチュラルな大人カジュアルコーデに。
出典:

ゆったりとしたシルエットのアウターを羽織っても、すっきり着こなすことができるのがタイトスカートの魅力。マニッシュなチェック柄のアウターに、優しい風合いの白をインしてナチュラルな大人カジュアルコーデに。

【ワンピース】

レイヤードで着こなしたい「ハイネックスリットワンピース」

サイドに深めのスリットが入ったウールワンピースは、レイヤードで着こなしたいアイテム。レギンスはもちろん、ワイドパンツとも相性抜群です。
出典:

サイドに深めのスリットが入ったウールワンピースは、レイヤードで着こなしたいアイテム。レギンスはもちろん、ワイドパンツとも相性抜群です。

ふわりと広がりのあるフレアスカートを合わせれば、シックでいてどこか女性らしさを感じる装いに。足元の白がアクセントとなった雰囲気ある着こなしです。
出典:

ふわりと広がりのあるフレアスカートを合わせれば、シックでいてどこか女性らしさを感じる装いに。足元の白がアクセントとなった雰囲気ある着こなしです。

ぬくもりを感じる「コーデュロイシャツワンピース」

「シャツワンピ」も冬の定番素材、コーデュロイをセレクトすれば、季節感のある着こなしが楽しめます。淡いカラーのシャツワンピの場合、小物を引き締めカラーでまとめることでコーデにメリハリが出て、こなれたスタイルに仕上がります。
出典:

「シャツワンピ」も冬の定番素材、コーデュロイをセレクトすれば、季節感のある着こなしが楽しめます。淡いカラーのシャツワンピの場合、小物を引き締めカラーでまとめることでコーデにメリハリが出て、こなれたスタイルに仕上がります。

白のタートルを入れると、顔周りが明るくなりクリーンな印象に。首元をしっかりガードできるのでおしゃれしながら寒さ対策もできますね。
出典:

白のタートルを入れると、顔周りが明るくなりクリーンな印象に。首元をしっかりガードできるのでおしゃれしながら寒さ対策もできますね。

ユニクロコーデを楽しもう!

《ユニクロアイテム》を上手にプラス♪冬のおしゃれコーデ集
出典:
おすすめのユニクロアイテムとその着こなしをご紹介しました。いかがでしたか?お手頃で着回しがきくユニクロのアイテムを上手に取り入れて、冬のおしゃれを楽しんでくださいね♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play