1. トップ
  2. ファッション
  3. ルームウェア・下着
  4. インナー
  5. 見えないところこそ贅沢に。体を優しく包んでくれるあったか"インナー"の選び方
見えないところこそ贅沢に。体を優しく包んでくれるあったか"インナー"の選び方

見えないところこそ贅沢に。体を優しく包んでくれるあったか"インナー"の選び方

自分をちゃんと大事にしていると感じるのはどんな時ですか?仕事に家事に育児にと忙しい毎日において、自分のための時間を取ることは難しいものですね。誰かのために忙しく動き回る幸せもあります。でも、たまには自分自身にお金や手をかけることも必要ではないでしょうか。これから寒くなる季節、自分のためだけのあったかインナーに包まれて、心地よさとともに過ごしませんか?2019年12月17日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
ルームウェア・下着インナーレギンス肌着冷え予防
お気に入り数344
いつもそばにいてくれる家族や愛する人たちのために「何かしてあげたい」と思うことはありませんか?そんな思いから出た行為に対して、「ありがとう」という言葉をもらうと、心から嬉しいものです。
出典:www.pexels.com

いつもそばにいてくれる家族や愛する人たちのために「何かしてあげたい」と思うことはありませんか?そんな思いから出た行為に対して、「ありがとう」という言葉をもらうと、心から嬉しいものです。

それと同じように、自分を喜ばせることもできていますか?たまにはしっかりと自分に手をかけてあげると、心が満たされて幸せな気持ちになりますよね。知らないうちにたまっている疲れやストレスを軽減してくれる効果もあるでしょう。
出典:unsplash.com

それと同じように、自分を喜ばせることもできていますか?たまにはしっかりと自分に手をかけてあげると、心が満たされて幸せな気持ちになりますよね。知らないうちにたまっている疲れやストレスを軽減してくれる効果もあるでしょう。

自分に”心地よい温かさ”を贈ろう

とはいえ、忙しい毎日の中で自分に手をかける時間を取ることさえ難しい人もいるでしょう。それならば、自分のためだけにこれからの季節に嬉しい“温かい心地よさ”をプレゼントするのはいかがでしょうか。
出典:unsplash.com

とはいえ、忙しい毎日の中で自分に手をかける時間を取ることさえ難しい人もいるでしょう。それならば、自分のためだけにこれからの季節に嬉しい“温かい心地よさ”をプレゼントするのはいかがでしょうか。

温かい心地よさに欠かせないのは気持ちのいい「インナー」です。自分にしかわからないけど、それでいて心地よい「インナー」にお金をかけることは、自分の気持ちを上向きにし、日ごろの働きを労わってあげることにもつながりますね。
出典:unsplash.com

温かい心地よさに欠かせないのは気持ちのいい「インナー」です。自分にしかわからないけど、それでいて心地よい「インナー」にお金をかけることは、自分の気持ちを上向きにし、日ごろの働きを労わってあげることにもつながりますね。

寒さを防ぐ心地よいインナーの選び方

ところで、自分にしっくりくる心地よさを感じられるようなインナーとは、どんなものでしょうか。その選び方を見ていきましょう。
出典:

ところで、自分にしっくりくる心地よさを感じられるようなインナーとは、どんなものでしょうか。その選び方を見ていきましょう。

1・室内と室外の両方で気持ちよくいられる

寒さの厳しい屋外にいるときはちょうど良くても、室内に入ると暑すぎて汗をかくようでは、また屋外に出た際に汗で冷えて風邪をひく原因にもなりますね。両方で快適に過ごすためには、「保湿性・通気性」ともに優れていることが大切です。
出典:unsplash.com

寒さの厳しい屋外にいるときはちょうど良くても、室内に入ると暑すぎて汗をかくようでは、また屋外に出た際に汗で冷えて風邪をひく原因にもなりますね。両方で快適に過ごすためには、「保湿性・通気性」ともに優れていることが大切です。

2・肌に優しく静電気が起こりにくい

冬は肌が乾燥して何かとトラブルを起こしやすい時期です。それに静電気が刺激となって重なればなおのこと肌へのダメージが大きくなってしまいます。肌ストレスが少なく静電気の起こりにくい素材選びをしましょう。
出典:unsplash.com

冬は肌が乾燥して何かとトラブルを起こしやすい時期です。それに静電気が刺激となって重なればなおのこと肌へのダメージが大きくなってしまいます。肌ストレスが少なく静電気の起こりにくい素材選びをしましょう。

3・締め付け感が少ない

寒い時には風が通らないように体にフィットしたものを身に着けたくなりますが、フィット感が強すぎると締め付けによって、血行が悪くなってしまいます。血行の悪さは冷えにつながるため、締め付け感のないものを選びましょう。
出典:unsplash.com

寒い時には風が通らないように体にフィットしたものを身に着けたくなりますが、フィット感が強すぎると締め付けによって、血行が悪くなってしまいます。血行の悪さは冷えにつながるため、締め付け感のないものを選びましょう。

インナー以外に、寒い時に体を効果的に温める方法は?

体を効果的に暖めるには首、手首と足首、お腹、腰をしっかりと包み込むことがポイントです。たとえ暖かいインナーを身に着けていても、暖めるべきポイントが露出しているとより寒さを感じてしまいます。
出典:unsplash.com

体を効果的に暖めるには首、手首と足首、お腹、腰をしっかりと包み込むことがポイントです。たとえ暖かいインナーを身に着けていても、暖めるべきポイントが露出しているとより寒さを感じてしまいます。

その日のスタイルでインナーを使い分けよう

体のどの部位に冷えを感じるかは人によって違いますよね。さらに、どんな服装でどこで過ごすかによっても、身に着けるべきインナーが変わってくるでしょう。では次にスタイル別におすすめのインナーを見ていきましょう。
出典:unsplash.com

体のどの部位に冷えを感じるかは人によって違いますよね。さらに、どんな服装でどこで過ごすかによっても、身に着けるべきインナーが変わってくるでしょう。では次にスタイル別におすすめのインナーを見ていきましょう。

パンツスタイルは下半身全体を暖められるインナーを

下半身は冷えやすく、特に座り仕事をしていると足先が冷えて痛いと感じることさえありますよね。足首まで隠れるパンツスタイルの時には、腰回りから広い範囲を暖められる「レギパンや10分丈など長めのレギンス」を重ね履きするのがおすすめです。
出典:

下半身は冷えやすく、特に座り仕事をしていると足先が冷えて痛いと感じることさえありますよね。足首まで隠れるパンツスタイルの時には、腰回りから広い範囲を暖められる「レギパンや10分丈など長めのレギンス」を重ね履きするのがおすすめです。

スカートスタイルは腰回りをしっかり包もう

スカートスタイルの場合は丈が長めのショーツや腹巻き付きのパンツ、レギンスで、冷えを感じないよう腰回りをしっかりとカバーしましょう。
出典:unsplash.com

スカートスタイルの場合は丈が長めのショーツや腹巻き付きのパンツ、レギンスで、冷えを感じないよう腰回りをしっかりとカバーしましょう。

シーンを選ばないマストアイテムは“腹巻き”

どんな服装であっても身に着けられるマストアイテム、それは“腹巻き”です。体の中心であるお腹周りをしっかりと暖めることは、手足の末端まで血流を良くすることにもつながっています。
出典:unsplash.com

どんな服装であっても身に着けられるマストアイテム、それは“腹巻き”です。体の中心であるお腹周りをしっかりと暖めることは、手足の末端まで血流を良くすることにもつながっています。

もう手放せない!おすすめの暖かインナー

シルクとコットンの腹巻き

お肌に限りなく優しいシルクとコットンの腹巻きは、伸びが良く締め付け感がありません。洋服の裾から覗いていても腹巻きとは思えないような、素敵な色合いです。薄手で、夏でも身につけやすいのが嬉しいですね。
出典:

お肌に限りなく優しいシルクとコットンの腹巻きは、伸びが良く締め付け感がありません。洋服の裾から覗いていても腹巻きとは思えないような、素敵な色合いです。薄手で、夏でも身につけやすいのが嬉しいですね。

縫い目のない腹巻きニットパンツ

オーガニックコットンで作られたニットパンツは、お腹も腰回りもすっぽりと覆ってくれて安心感がありますね。冬の寒さはもちろん、夏の冷房による冷えからも守ってくれます。縫い目がないので、肌当たりもストレスフリーです。
出典:

オーガニックコットンで作られたニットパンツは、お腹も腰回りもすっぽりと覆ってくれて安心感がありますね。冬の寒さはもちろん、夏の冷房による冷えからも守ってくれます。縫い目がないので、肌当たりもストレスフリーです。

リブカラー ロングパンツ

柔らかな肌触りのオーガニックコットン製ロングパンツは、凸凹のあるリブ編みで、伸縮性に優れています。着ていることを忘れてしまいそうなほどの着心地の良さで、一度履くとクセになること間違いなし。
出典:

柔らかな肌触りのオーガニックコットン製ロングパンツは、凸凹のあるリブ編みで、伸縮性に優れています。着ていることを忘れてしまいそうなほどの着心地の良さで、一度履くとクセになること間違いなし。

絹がさね 長袖上下セット

外側は通気性に優れてあたたかいウールを、肌面は滑らかな肌ざわりのシルクを使った“くらしきぬオリジナル生地”によるインナーの上下セット。体全体を気持ちよく包んでくれます。セットでそろえると、気持ちも上がりますよね。
出典:

外側は通気性に優れてあたたかいウールを、肌面は滑らかな肌ざわりのシルクを使った“くらしきぬオリジナル生地”によるインナーの上下セット。体全体を気持ちよく包んでくれます。セットでそろえると、気持ちも上がりますよね。

秋からはじめる冷えとりセット

あったかインナーを選びたいけど何からそろえるべきか迷う…という方には、普段の生活に取り入れやすい重ねばき靴下や腹巻付きパンツのセット買いがおすすめです。まずはあったかインナーの心地よさを実感してください。
出典:

あったかインナーを選びたいけど何からそろえるべきか迷う…という方には、普段の生活に取り入れやすい重ねばき靴下や腹巻付きパンツのセット買いがおすすめです。まずはあったかインナーの心地よさを実感してください。

自分しか知らないワクワクを身に着けよう

冷えを我慢しないで心地よい暖かさに包まれるだけで、気持ちが良くなるものです。さらに、見えないところにこそお気に入りを仕込むことで、よりワクワクした気持ちになれるはず!たまには自分のためだけの贅沢、してみてはいかがでしょう?
出典:unsplash.com

冷えを我慢しないで心地よい暖かさに包まれるだけで、気持ちが良くなるものです。さらに、見えないところにこそお気に入りを仕込むことで、よりワクワクした気持ちになれるはず!たまには自分のためだけの贅沢、してみてはいかがでしょう?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play