1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. パンツコーデ
  5. 寒い冬はあったかボトムスで*「ウールパンツ」の選び方&大人コーデ
寒い冬はあったかボトムスで*「ウールパンツ」の選び方&大人コーデ

寒い冬はあったかボトムスで*「ウールパンツ」の選び方&大人コーデ

寒い季節のファッションに欠かせないウール素材。セーターやアウターが定番ですが、「ウールパンツ」もおすすめです。そこで今回は、ウールパンツの選び方をはじめ、スタンダード・ワイドのシルエット別に大人におすすめのお手本コーデをご紹介します。2019年11月30日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートパンツコーデ冬コーデ秋冬ファッションウール
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数284

寒い冬は「ウールパンツ」がおすすめ

寒い冬はあったかボトムスで*「ウールパンツ」の選び方&大人コーデ
出典:
寒い季節のファッションに欠かせないウール素材。セーターやアウターが定番ですが、「ウールパンツ」もおすすめです。上品で柔らかな素材感が大人レディなスタイルを作ってくれます。

ウールパンツの選び方

ハイウエストでゆったり

穿き心地の良いウールパンツは、股上深めのハイウエストデザインがおすすめです。さらに、お腹周りが気になる人は、締め付け感が少ないタックが入りを選ぶと良いでしょう。ゆったり幅のワイドパンツなら、空気の層ができるのでより暖かく感じられます。
出典:

穿き心地の良いウールパンツは、股上深めのハイウエストデザインがおすすめです。さらに、お腹周りが気になる人は、締め付け感が少ないタックが入りを選ぶと良いでしょう。ゆったり幅のワイドパンツなら、空気の層ができるのでより暖かく感じられます。

肌触りのいいものを

ウールパンツを選ぶ時は、なるべく直接触ってみて肌触りを確かめましょう。触り心地の良い生地なら、気に入って長く穿くことができますね。しっかり編み目が詰まった厚い生地を選ぶと暖かく快適です。
出典:

ウールパンツを選ぶ時は、なるべく直接触ってみて肌触りを確かめましょう。触り心地の良い生地なら、気に入って長く穿くことができますね。しっかり編み目が詰まった厚い生地を選ぶと暖かく快適です。

裏地で暖かさアップ

ウールのパンツは、裏地があるとないとでは暖かさが大きく違います。特に薄手のウール生地は、裏地のついたものを選びましょう。穿いた時のチクチク感も気にならないというメリットも。
出典:

ウールのパンツは、裏地があるとないとでは暖かさが大きく違います。特に薄手のウール生地は、裏地のついたものを選びましょう。穿いた時のチクチク感も気にならないというメリットも。

《シルエット別》ウールパンツの冬コーデ

スタンダードシルエット

今季も引き続きトレンドのビッグシルエットのトップスに、ウール混のニットパンツを合わせたコーデ。単色系のボトムスは膨張しがちですが、黒のパーカーやショートブーツを合わせることで全体が引き締まった印象に。
出典:

今季も引き続きトレンドのビッグシルエットのトップスに、ウール混のニットパンツを合わせたコーデ。単色系のボトムスは膨張しがちですが、黒のパーカーやショートブーツを合わせることで全体が引き締まった印象に。

黒のウールパンツと赤いケーブルセーターのメンズライクコーデ。テーパードシルエットを選ぶことで、野暮ったさのないすっきり着こなすことができます。
出典:

黒のウールパンツと赤いケーブルセーターのメンズライクコーデ。テーパードシルエットを選ぶことで、野暮ったさのないすっきり着こなすことができます。

圧縮ウールのイージーリブパンツは、ほっそり見せながらもウエストゴムなので楽ちんな穿き心地。きれいめのタートルニットとローファーを合わせれば、シンプルトラッド風コーデの完成です。
出典:

圧縮ウールのイージーリブパンツは、ほっそり見せながらもウエストゴムなので楽ちんな穿き心地。きれいめのタートルニットとローファーを合わせれば、シンプルトラッド風コーデの完成です。

チョコブラウンの圧縮ウールパンツとグレージュセーターのきれいめコーデ。ブラウジングしてゆとりを持たせたトップスにセンタープレスがすらりとマッチ。ほっこりなりがちなウール素材も、仕立ですっきり見せが叶います。
出典:

チョコブラウンの圧縮ウールパンツとグレージュセーターのきれいめコーデ。ブラウジングしてゆとりを持たせたトップスにセンタープレスがすらりとマッチ。ほっこりなりがちなウール素材も、仕立ですっきり見せが叶います。

カジュアルなパーカーにウールパンツを合わせたスタイリング。圧縮ウールとスウェット素材の相性◎足元にビットローファーを合わせて大人っぽい印象に。
出典:

カジュアルなパーカーにウールパンツを合わせたスタイリング。圧縮ウールとスウェット素材の相性◎足元にビットローファーを合わせて大人っぽい印象に。

ネイビーのダッフルコートに格子チェック柄のウールパンツを合わせたトラッド風コーデ。ダーク系アウターで重たい印象になりがちな冬コーデに、明るいウォーム感をプラスしています。
出典:

ネイビーのダッフルコートに格子チェック柄のウールパンツを合わせたトラッド風コーデ。ダーク系アウターで重たい印象になりがちな冬コーデに、明るいウォーム感をプラスしています。

モスグリーンのモヘアニット×グレーのウールパンツのシンプルコーデ。ハイウエストのボトムスイン&テーパードシルエットですっきり見せが叶います。
出典:

モスグリーンのモヘアニット×グレーのウールパンツのシンプルコーデ。ハイウエストのボトムスイン&テーパードシルエットですっきり見せが叶います。

ワイドシルエット

定番のニットコーデに、ウール混のヘリンボーンパンツがニュアンスを加えたきれいめコーデ。ややワイドなクロップド丈は品良く決まります。
出典:

定番のニットコーデに、ウール混のヘリンボーンパンツがニュアンスを加えたきれいめコーデ。ややワイドなクロップド丈は品良く決まります。

ツイードチェック柄風のジャケットとウールワイドパンツのきちんとコーデ。ボルドーカラーが秋冬らしい印象。柄の一色とボトムスのカラーを合わせると統一感のあるスタイリングに仕上がります。
出典:

ツイードチェック柄風のジャケットとウールワイドパンツのきちんとコーデ。ボルドーカラーが秋冬らしい印象。柄の一色とボトムスのカラーを合わせると統一感のあるスタイリングに仕上がります。

黒のライダースジャケットにグレー系チェックパンツを合わせたマニッシュコーデ。レザーのクール感をウール素材が和らげています。足元はスニーカーで程よくカジュアルダウンして。
出典:

黒のライダースジャケットにグレー系チェックパンツを合わせたマニッシュコーデ。レザーのクール感をウール素材が和らげています。足元はスニーカーで程よくカジュアルダウンして。

パッと目をひくライトブルーのストレッチウールパンツにニットカーディガンを羽織ったフェミニンコーデ。暗くなりがちな秋冬スタイルだからこそ、こんな風なカラーパンツを選んでアクセントにするのも素敵ですね。
出典:

パッと目をひくライトブルーのストレッチウールパンツにニットカーディガンを羽織ったフェミニンコーデ。暗くなりがちな秋冬スタイルだからこそ、こんな風なカラーパンツを選んでアクセントにするのも素敵ですね。

極太ウールパンツに、チェスターコートとハットをベージュの同系色でまとめた大人コーデ。黒インナーや小物で全体を上手に引き締めています。マニッシュな雰囲気がクールです。
出典:

極太ウールパンツに、チェスターコートとハットをベージュの同系色でまとめた大人コーデ。黒インナーや小物で全体を上手に引き締めています。マニッシュな雰囲気がクールです。

ゆるっとしたパープルのニットに、グレーのぽってりウールパンツを合わせたリラックスムード満点のコーディネート。上下ビッグシルエットですが、パンツのストライプ柄がすっきりと見せてくれます。
出典:

ゆるっとしたパープルのニットに、グレーのぽってりウールパンツを合わせたリラックスムード満点のコーディネート。上下ビッグシルエットですが、パンツのストライプ柄がすっきりと見せてくれます。

ウールパンツで大人ならではの秋冬ファッションを楽しんで

寒い冬はあったかボトムスで*「ウールパンツ」の選び方&大人コーデ
出典:
ウールパンツは、質感・色柄・シルエット次第でさまざまなニュアンスが楽しめます。今年の冬はお気に入りの一本を見つけて、あったかおしゃれに過ごしましょう。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play