1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. ロングスカート
  5. 履くだけでウキウキする… 旬の【秋スカート】でつくる素敵なお手本コーデ集♪
履くだけでウキウキする… 旬の【秋スカート】でつくる素敵なお手本コーデ集♪

履くだけでウキウキする… 旬の【秋スカート】でつくる素敵なお手本コーデ集♪

トレンド継続中のロングスカート。今回は、春夏シーズンにはできなかった秋らしいスカートの着こなし方をご紹介いたします!カラー、柄、素材の3つに分けて、お手本になるような素敵なコーデをご提案。お手持ちのスカートにぴったりの着こなしも見つかるはずです。これから秋物を買い足す予定のみなさんの参考になりますように♪ 2020年09月24日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード
スカートロングスカート秋コーデスカートスタイル
お気に入り数317

2019年からトレンド続行!秋コーデはロングスカートできまり

履くだけでウキウキする… 旬の【秋スカート】でつくる素敵なお手本コーデ集♪
出典:
大人気のロングスカート、秋もたくさん履いてお洒落を楽しみたいものですね。とは言え、夏とは違ってレイヤードする際に、色合わせの他に素材合わせのバランス感も重要になってきます。そこで今回は、いろんな角度から秋スカートのコーデをご紹介♪この秋もスカートコーデを楽しんでいきましょう!

秋空に映える&華やぐ【単色カラー】スカートコーデ集

カーキ・グリーン(緑)

秋らしいカーキのスカートに、ふんわりゆったりめのカットソーをプラス。ナチュラルなアースカラーコーデです。プリーツスカートや光沢感のあるバッグなど、上品なアイテムを使うのがポイント!
出典:

秋らしいカーキのスカートに、ふんわりゆったりめのカットソーをプラス。ナチュラルなアースカラーコーデです。プリーツスカートや光沢感のあるバッグなど、上品なアイテムを使うのがポイント!

クリーンで華やかなグリーンのスカートには、秋らしいブラウンのアンサンブルを合わせて、爽やかな秋の装いに。
出典:

クリーンで華やかなグリーンのスカートには、秋らしいブラウンのアンサンブルを合わせて、爽やかな秋の装いに。

オレンジ・からし色

目が覚めるような鮮やかなカラーのスカート。主役以外は黒で統一し、バランスの良いコーディネートの完成です!
出典:

目が覚めるような鮮やかなカラーのスカート。主役以外は黒で統一し、バランスの良いコーディネートの完成です!

からし色スカートはグレーを合わせると秋らしい印象に。ナチュラルなカゴバックも素敵です。ブラックのブーツがコーデを引き締めてくれています。
出典:

からし色スカートはグレーを合わせると秋らしい印象に。ナチュラルなカゴバックも素敵です。ブラックのブーツがコーデを引き締めてくれています。

ネイビー・ブルー

ネイビーのスカートには、秋らしいカラーのトップスが映えます!オレンジ、ベージュ、カーキなども合いますよ。アクセントになる小物があると、よりおしゃれに。
出典:

ネイビーのスカートには、秋らしいカラーのトップスが映えます!オレンジ、ベージュ、カーキなども合いますよ。アクセントになる小物があると、よりおしゃれに。

ロングコートやロングカーディガンと合わせても素敵♪

鮮やかなブルーは、ベージュやブラウン、ブラックなど、落ち着いた色と合わせてトーンダウンさせて。ロングコートやカーディガンとあわせ、チラリと裾を見せるスタイルにまとめてもOKです。
出典:

鮮やかなブルーは、ベージュやブラウン、ブラックなど、落ち着いた色と合わせてトーンダウンさせて。ロングコートやカーディガンとあわせ、チラリと裾を見せるスタイルにまとめてもOKです。

ブラウン(茶色)・キャメル

ブラウンのきれいめスカートは、ビッグシルエットのシャツをベルトでウェストマークして着こなすとメリハリが出て、ぐっとこなれた印象に♪
出典:

ブラウンのきれいめスカートは、ビッグシルエットのシャツをベルトでウェストマークして着こなすとメリハリが出て、ぐっとこなれた印象に♪

スニーカーとデニムを合わせてカジュアルに

キャメルのスカートは、白を合わせると爽やかな定番コーデになりますが、今回はあえて黒のトップスでトーンを落ち着かせましょう。さし色にデニムのブルーを。
出典:

キャメルのスカートは、白を合わせると爽やかな定番コーデになりますが、今回はあえて黒のトップスでトーンを落ち着かせましょう。さし色にデニムのブルーを。

ホワイト(白)・ベージュ

1トーンコーデを意識して、スカートに近いカラーのニットをON。甘くなりすぎないように足元は黒のブーツでメリハリを出しましょう。
出典:

1トーンコーデを意識して、スカートに近いカラーのニットをON。甘くなりすぎないように足元は黒のブーツでメリハリを出しましょう。

シンプルにまとめたい時はトップスにダークブラウンを持ってくるのもおすすめ。黒をあわせるよりもナチュラルでやわらかい印象になり、ぐっと秋らしくなります。
出典:

シンプルにまとめたい時はトップスにダークブラウンを持ってくるのもおすすめ。黒をあわせるよりもナチュラルでやわらかい印象になり、ぐっと秋らしくなります。

ボルドー・ワインレッド

秋冬にぴったりのボルドーは、ワントーンを意識してみましょう。マットな質感のスカートには、とろみブラウスをチョイス。上下で違う素材を選ぶのがコツです。
出典:

秋冬にぴったりのボルドーは、ワントーンを意識してみましょう。マットな質感のスカートには、とろみブラウスをチョイス。上下で違う素材を選ぶのがコツです。

シンプルな色使いで、スカートの色を引き立てるコーデ。オーバーサイズのアウターを合わせる時は、襟を抜いて着たり腕をまくったりして、首元や手首がスッキリ見せましょう。
出典:

シンプルな色使いで、スカートの色を引き立てるコーデ。オーバーサイズのアウターを合わせる時は、襟を抜いて着たり腕をまくったりして、首元や手首がスッキリ見せましょう。

ピンク・パープル

今年流行りのくすみピンクやラベンダーに注目

女性らしい淡いカラーのスカート。ガーリーなコーデが今の気分でない時は、他のアイテムはカラーを統一すると、すっきりシックにまとまります。
出典:

女性らしい淡いカラーのスカート。ガーリーなコーデが今の気分でない時は、他のアイテムはカラーを統一すると、すっきりシックにまとまります。

ほんのりくすんだラベンダカラーは、上品な大人の女性にぴったり。グレージュ系のアイテムと合わせて、やわらかな雰囲気に仕上げましょう。
出典:

ほんのりくすんだラベンダカラーは、上品な大人の女性にぴったり。グレージュ系のアイテムと合わせて、やわらかな雰囲気に仕上げましょう。

ブラック(黒)

落ち着いたこっくりカラーのスカートには、スウェットを合わせてリラックス感を演出しつつも、眼鏡やベレー帽などの小物使いでカチっと感も忘れずに!
出典:

落ち着いたこっくりカラーのスカートには、スウェットを合わせてリラックス感を演出しつつも、眼鏡やベレー帽などの小物使いでカチっと感も忘れずに!

きれいめに着こなしたい時は、こちらを参考に。夏らしいクロシェ編みの爽やかなスカートも、品のあるベージュのハイネックブラウスと合わせることで、一気に秋モードになります。
出典:

きれいめに着こなしたい時は、こちらを参考に。夏らしいクロシェ編みの爽やかなスカートも、品のあるベージュのハイネックブラウスと合わせることで、一気に秋モードになります。

手軽に秋めく&洒落感がぐっと増す【チェック】スカートコーデ集

タータンチェック

タイトなチェックスカートはショートブーツが好バランス!可愛らしいイエローミックスのチェックなので、他は黒で統一してすっきりとまとめて。
出典:

タイトなチェックスカートはショートブーツが好バランス!可愛らしいイエローミックスのチェックなので、他は黒で統一してすっきりとまとめて。

ブルー系のチェック柄はカジュアルなデニムジャケットがお似合い。リラックスムードのゆったりVネックニットを合わせて休日感を楽しみましょう♪
出典:

ブルー系のチェック柄はカジュアルなデニムジャケットがお似合い。リラックスムードのゆったりVネックニットを合わせて休日感を楽しみましょう♪

ギンガムチェック

ギンガムチェックのスカートは、大人ガーリーな印象に。ワントーンやグラデーションになるよう組み合わせましょう。ゆったりトップスと合わせた、息抜き休日スタイルにぜひ。
出典:

ギンガムチェックのスカートは、大人ガーリーな印象に。ワントーンやグラデーションになるよう組み合わせましょう。ゆったりトップスと合わせた、息抜き休日スタイルにぜひ。

グレンチェック

知的な印象のグレンチェックのタイトスカートには、大人っぽいアイテムがおすすめ。上品なニットとシックなカラーの小物で、落ち着いた雰囲気に。
出典:

知的な印象のグレンチェックのタイトスカートには、大人っぽいアイテムがおすすめ。上品なニットとシックなカラーの小物で、落ち着いた雰囲気に。

秋のお洒落の引き出しを増やすなら…【柄もの】スカートコーデ集

ダルメシアン柄

一見コーデが難しそうなダルメシアン柄も、モノトーンでまとめるとおしゃれに着こなせます。きれいめシューズで大人なコーデに仕上げましょう。
出典:

一見コーデが難しそうなダルメシアン柄も、モノトーンでまとめるとおしゃれに着こなせます。きれいめシューズで大人なコーデに仕上げましょう。

レオパード柄

個性的なレオパード柄は、模様が細かくプリーツスタイルになっているものを選ぶと、普段使いしやすいですよ。ダルメシアン柄と同様、きれいめアイテムと合わせるのがコツ。全体のトーンを合わせることを意識してみてください。
出典:

個性的なレオパード柄は、模様が細かくプリーツスタイルになっているものを選ぶと、普段使いしやすいですよ。ダルメシアン柄と同様、きれいめアイテムと合わせるのがコツ。全体のトーンを合わせることを意識してみてください。

花柄

ブラウンのジャケットとスニーカーで秋らしさを後押ししつつ、トップスのイエローでさりげなくさし色を効かせてトレンド感の溢れるコーデに。アクセサリーで変化を付けましょう。
出典:

ブラウンのジャケットとスニーカーで秋らしさを後押ししつつ、トップスのイエローでさりげなくさし色を効かせてトレンド感の溢れるコーデに。アクセサリーで変化を付けましょう。

パッと目を引くイエローのスカートは、相性の良いブラウンのトップスを合わせて、秋の華やかコーデに。配色を少しまろやかに中和するために、アウターはベージュをチョイス。
出典:

パッと目を引くイエローのスカートは、相性の良いブラウンのトップスを合わせて、秋の華やかコーデに。配色を少しまろやかに中和するために、アウターはベージュをチョイス。

【素材や生地】を楽しむ、秋のスカートコーデ集

女性らしさがぎゅっと詰まった【とろみスカート】

落ち感があって女性らしいとろみスカート!さりげなく光沢感のある、上品なサテン素材です。ベージュのスカートに、秋カラーのトップスとコンパクトな柄もののトレンドバッグを合わせておめかしコーデに♪
出典:

落ち感があって女性らしいとろみスカート!さりげなく光沢感のある、上品なサテン素材です。ベージュのスカートに、秋カラーのトップスとコンパクトな柄もののトレンドバッグを合わせておめかしコーデに♪

きれいなシルエットの【リブスカート】

タイトなシルエットがきれいなリブスカートは、ゆったりめトップスと合わせて肩の力を抜いてみて。首元と足元はスッキリ見せて、女性らしい印象に。
出典:

タイトなシルエットがきれいなリブスカートは、ゆったりめトップスと合わせて肩の力を抜いてみて。首元と足元はスッキリ見せて、女性らしい印象に。

大人ガーリーなコーデを楽しみたい【レーススカート】

可愛らしく華やかな印象のレーススカートは、あえてブラックをチョイス。トップスもブラックを合わせ、クールで洗練されたコーデに仕上げてみてください。秋らしい小物で、季節感の演出も忘れずに。
出典:

可愛らしく華やかな印象のレーススカートは、あえてブラックをチョイス。トップスもブラックを合わせ、クールで洗練されたコーデに仕上げてみてください。秋らしい小物で、季節感の演出も忘れずに。

秋冬の定番!【ベロアスカート】でカジュアルに

パーカーとスニーカーを合わせたカジュアルコーデ

秋冬の定番ベロア素材のスカートは、ゆったり感のあるニットやカジュアルなパーカーと合わせて、カジュアルに着こなしてみましょう。程よい透け感のシアー素材を組み合わせたスカートなら、トレンドもバッチリ!
出典:

秋冬の定番ベロア素材のスカートは、ゆったり感のあるニットやカジュアルなパーカーと合わせて、カジュアルに着こなしてみましょう。程よい透け感のシアー素材を組み合わせたスカートなら、トレンドもバッチリ!

秋冬の季節感が高まる♪【スエードスカート】

1着で秋らしくなる、フェイクスエードスカート。ブラウスやニット、タイツ、ブーツなど、季節感のある素材と合わせて、秋冬らしくまとめてみてください。
出典:

1着で秋らしくなる、フェイクスエードスカート。ブラウスやニット、タイツ、ブーツなど、季節感のある素材と合わせて、秋冬らしくまとめてみてください。

トレンドの秋スカートを履きこなしましょう♪

履くだけでウキウキする… 旬の【秋スカート】でつくる素敵なお手本コーデ集♪
出典:
お気に入りの秋スカートコーデは見つかりましたか?冬がやってくるまで、まだまだ時間があります。秋にしかできないワンランク上のお洒落をたくさん楽しみましょう♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play