ぽっちゃりさんの着やせコーデ術!低身長・高身長もオシャレを楽しもう♪

ぽっちゃりさんの着やせコーデ術!低身長・高身長もオシャレを楽しもう♪

ぽっちゃりさんにとって最大にして永遠のテーマ、「着やせ」。せっかくおしゃれをしても鏡に写った姿がどうもしっくりこない…そんな経験がある方も多いのではないでしょうか。この記事では、そんなお悩みを解決するため、<ぽっちゃりさんの着やせコーデ術>を、春夏秋冬&低身長or高身長に分けてご紹介していきます。さらに、「ワイドパンツ」や「プリーツスカート」など、ぽっちゃりさんにおすすめのコーデアイテムも合わせて紹介しているので、ぜひ見てみてくださいね♪2019年09月25日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
着やせ
着こなし
おしゃれ
コツ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
456

体形にコンプレックスがあっても、おしゃれを楽しみたい!

ぽっちゃりさんの着やせコーデ術!低身長・高身長もオシャレを楽しもう♪
出典:www.instagram.com(@_bulledesavon_)
おしゃれとは切っても切り離せない体形のお悩み。特にコンプレックスがある方は、「実際に着るとイメージが違う」「気になる部分が目立つ」…などなど、試行錯誤の毎日ではないでしょうか。
今回は、そんなお悩みをもつ「ぽっちゃりさん」に向けて、試行錯誤のお手伝いをする記事です。鏡に映った自分を見て、ちょっとテンションが上がる、そんなコーデを目指していきましょう。低身長さん・高身長さんに分けてコーデのポイントを紹介しているので、自分に当てはまる方をチェックしてみてくださいね。

PART1:低身長さん向けぽっちゃりコーデ

おしゃれなコーデを作るポイントは……?

①華やかトップスで目線を上に

ぽっちゃりさんの着やせコーデ術!低身長・高身長もオシャレを楽しもう♪
出典:
低身長のぽっちゃりさんは、背を高く見せることでよりほっそりと見せることができます。華やかなカラーや装飾のトップスを身に着けることで、視線を上に向ける効果が期待できますよ♪

②隠しすぎず、メリハリを意識!

ぽっちゃりさんの着やせコーデ術!低身長・高身長もオシャレを楽しもう♪
出典:
着やせで大切なのは「メリハリ」です。
体形にコンプレックスがある方は、つい体のラインができるだけ隠れる服を選んでしまいがち。でも、気になる部分は上手に隠しつつ、見せられる部分はしっかり見せることで、ずっとスリムに見せることができます。
下半身が気になる方はタイトなトップスやノースリーブを選んでみるなど、工夫してみてくださいね♪

③縦のラインを意識して細見え♪

ぽっちゃりさんの着やせコーデ術!低身長・高身長もオシャレを楽しもう♪
出典:
縦のラインは、着やせを語るうえで忘れてはならないキーワード。上の写真のようなセンタープレスパンツや、Iラインのコーデなどで気軽に縦ラインを作ってみましょう。

コーデに使えるおすすめアイテム

ウエストマークトップス

人の胴体の中でも細いウエストを絞ることで、メリハリのあるシルエットを作れます。他の部分を隠していても、ウエストさえマークすれば細見えが期待できますよ。
出典:

人の胴体の中でも細いウエストを絞ることで、メリハリのあるシルエットを作れます。他の部分を隠していても、ウエストさえマークすれば細見えが期待できますよ。

プリーツスカート

近年のトレンドとなっているプリーツスカートも、縦のラインを作ってくれる優秀アイテムです。丈は、足首が見えるくらいにすると、バランスよくほっそりと見えます。
出典:

近年のトレンドとなっているプリーツスカートも、縦のラインを作ってくれる優秀アイテムです。丈は、足首が見えるくらいにすると、バランスよくほっそりと見えます。

カシュクールワンピ

ワンピースなら、襟元が大きくVに開いたカシュクールワンピがおすすめ。顔をすっきりと見せる小顔効果が期待できちゃいます♪
出典:

ワンピースなら、襟元が大きくVに開いたカシュクールワンピがおすすめ。顔をすっきりと見せる小顔効果が期待できちゃいます♪

ぽっちゃり低身長さんへおすすめの<春夏コーデ>

ウエストマーク×Vネックで上半身を細見え

締め色かつ細見えしやすい形のトップスを選ぶことで、膨張しがちな白ワイドパンツも難なく着こなせます。
出典:

締め色かつ細見えしやすい形のトップスを選ぶことで、膨張しがちな白ワイドパンツも難なく着こなせます。

ハイウエストでメリハリを

硬めのデニムスカートは体形を上手にごまかしてくれる優れもの。さらにハイウエストで、シルエットにメリハリをつけています。
出典:

硬めのデニムスカートは体形を上手にごまかしてくれる優れもの。さらにハイウエストで、シルエットにメリハリをつけています。

チュールはすっきりシルエットで怖くない

ふわっと広がるチュールスカートは可愛いけど、着やせの観点ならあまり広がらないシルエットのものがおすすめ。さらに締め色&プリーツを選べば、下半身すっきりが叶います。
出典:

ふわっと広がるチュールスカートは可愛いけど、着やせの観点ならあまり広がらないシルエットのものがおすすめ。さらに締め色&プリーツを選べば、下半身すっきりが叶います。

ウエストマークベルトは強い味方

ウエストマークが気軽にできるベルトは、着やせコーデに欠かせないアイテムです。ふわっと広がったトップスの裾からストンと落ちるようなタイトスカートのシルエットで、縦のラインを上手に作っています。
出典:

ウエストマークが気軽にできるベルトは、着やせコーデに欠かせないアイテムです。ふわっと広がったトップスの裾からストンと落ちるようなタイトスカートのシルエットで、縦のラインを上手に作っています。

カシュクール×ウエストマークは最強

カシュクールワンピの中でもさらに着やせに効果的なのが、しっかりとウエストが絞られたデザインのもの。メリハリのあるスタイルが叶います。
出典:

カシュクールワンピの中でもさらに着やせに効果的なのが、しっかりとウエストが絞られたデザインのもの。メリハリのあるスタイルが叶います。

華やかトップス&帽子で視線を上に

華やかトップスに加えて、帽子は視線を上に上げてくれる最強アイテム。他のアイテムの色とそろえると統一感のある着こなしになります。
出典:

華やかトップスに加えて、帽子は視線を上に上げてくれる最強アイテム。他のアイテムの色とそろえると統一感のある着こなしになります。

トップスの柄でさりげなく縦ラインを

縦ラインを作るときには、シルエットだけでなくアイテムの柄にも注目してみましょう。ストライプのほか、上のようなデザインでも着やせを狙えます。
出典:

縦ラインを作るときには、シルエットだけでなくアイテムの柄にも注目してみましょう。ストライプのほか、上のようなデザインでも着やせを狙えます。

ぽっちゃり低身長さんへおすすめの<秋冬コーデ>

ビッグニットでメリハリを作る

太って見えそうで敬遠されるビッグセーターですが、実はメリハリを上手に作ってくれる優れもの。ボトムスを暗い色にすることで、上半身を隠しつつ下半身の細見えが叶います。
出典:

太って見えそうで敬遠されるビッグセーターですが、実はメリハリを上手に作ってくれる優れもの。ボトムスを暗い色にすることで、上半身を隠しつつ下半身の細見えが叶います。

太ベルトでウエストマーク効果をアップ

インパクトのある太ベルトでウエストマークの効果をさらにアップさせましょう。
出典:

インパクトのある太ベルトでウエストマークの効果をさらにアップさせましょう。

ハイウエストプリーツは何枚持っててもいい着やせアイテム

自然に縦ラインを作ってくれるプリーツスカート。色違いで何枚か持っていてもいいほどの優秀アイテムです♪上のコーデは、まだ暑い秋の初めにおすすめ。ベージュ×ブラウンで優しい印象に仕上がっています。
出典:

自然に縦ラインを作ってくれるプリーツスカート。色違いで何枚か持っていてもいいほどの優秀アイテムです♪上のコーデは、まだ暑い秋の初めにおすすめ。ベージュ×ブラウンで優しい印象に仕上がっています。

Vネックニットは、ぽっちゃりさんの強い味方

Vネックニット&カーディガンは、冬のぽっちゃりさんコーデには欠かせないアイテム。ボトムスにインできるものか、丈が短めなものを選ぶのもポイントです。
出典:

Vネックニット&カーディガンは、冬のぽっちゃりさんコーデには欠かせないアイテム。ボトムスにインできるものか、丈が短めなものを選ぶのもポイントです。

華やかニットなら肌見せなしでも細見え

低身長のぽっちゃりさんは、華やかトップスで視線を上に上げるのが鉄則。冬なら華やかカラーのニットがおすすめです。
出典:

低身長のぽっちゃりさんは、華やかトップスで視線を上に上げるのが鉄則。冬なら華やかカラーのニットがおすすめです。

コートと下半身の色を合わせて、Iラインを作る

すっきりシルエットのコートとボトムスの色を合わせることで、Iラインシルエットのような効果を期待できます♪2019年も続けて流行中のベージュワントーンコーデにぽっちゃりさんが挑戦するなら、こんなコーデがおすすめです。
出典:

すっきりシルエットのコートとボトムスの色を合わせることで、Iラインシルエットのような効果を期待できます♪2019年も続けて流行中のベージュワントーンコーデにぽっちゃりさんが挑戦するなら、こんなコーデがおすすめです。

ノルディックニットでほっこりしつつ視線を上に♪

2018年から流行しているノルディック柄も、自然に視線を上げてくれるすぐれもの♪冬の低身長ぽっちゃりさんコーデに欠かせないアイテムです。
出典:

2018年から流行しているノルディック柄も、自然に視線を上げてくれるすぐれもの♪冬の低身長ぽっちゃりさんコーデに欠かせないアイテムです。

PART2:高身長さん向けぽっちゃりコーデ

おしゃれなコーデを作るポイントは……?

丸顔さんは襟ぐり広めでカバー

ぽっちゃりさんの着やせコーデ術!低身長・高身長もオシャレを楽しもう♪
出典:
小顔見せは高身長ぽっちゃりさんの着やせでとっても大切。襟ぐりが大きい服や、Vネックになっている服など、顔が丸く見えないような工夫をしましょう。

お尻をカバーしつつ足長を目指して♡

ぽっちゃりさんの着やせコーデ術!低身長・高身長もオシャレを楽しもう♪
出典:
高身長ぽっちゃりさんは、長身を活かしてすらっと見せるのが着やせコーデのコツ。ほどよいゆるさのストレートパンツやワイドパンツを選ぶことで、体形カバーをしつつ足長見えを狙いましょう。

羽織りで上手に体形カバー

ぽっちゃりさんの着やせコーデ術!低身長・高身長もオシャレを楽しもう♪
出典:
長めの羽織も似合う高身長さん。ぽっちゃり体形をごまかすなら、活用しない手はありません♪縦ラインを強調しつつ、体の横幅を隠してくれるので、かなりの細見え効果が期待できちゃいます♪

コーデに使えるおすすめアイテム

襟ぐり大きめトップス

襟ぐりが大きいトップスはぽっちゃりさんの味方。鎖骨がキレイに見えるものを選びましょう。
出典:

襟ぐりが大きいトップスはぽっちゃりさんの味方。鎖骨がキレイに見えるものを選びましょう。

ワイドパンツ

お尻を隠しつつ、身長の高さを活かせるアイテム。前にタックが入っているものなら、さらに細見えが期待できちゃいます。
出典:

お尻を隠しつつ、身長の高さを活かせるアイテム。前にタックが入っているものなら、さらに細見えが期待できちゃいます。

シャツワンピ

ワンピースとしても羽織としても使える優秀アイテム、シャツワンピ。高身長ぽっちゃりさんは、長め丈のものを選ぶとさらにすらっと見せることができます。
出典:

ワンピースとしても羽織としても使える優秀アイテム、シャツワンピ。高身長ぽっちゃりさんは、長め丈のものを選ぶとさらにすらっと見せることができます。

ぽっちゃり高身長さんへおすすめの<春夏コーデ>

Vネック見えで顔をすっきり見せる

シャツワンピの前を開けてVネック風にしたコーデ。顔の丸みをごまかし、すっきりと見せてくれます。
出典:

シャツワンピの前を開けてVネック風にしたコーデ。顔の丸みをごまかし、すっきりと見せてくれます。

腕を出して下半身ぽっちゃりをごまかしちゃおう♪

ウエストマークでメリハリをつけるのは、ぽっちゃりさんコーデの鉄則。下半身が気になるぽっちゃりさんは、夏は腕をしっかり出すことで、体の細い部分を強調できます。
出典:

ウエストマークでメリハリをつけるのは、ぽっちゃりさんコーデの鉄則。下半身が気になるぽっちゃりさんは、夏は腕をしっかり出すことで、体の細い部分を強調できます。

カーディガンで縦のラインを作って

カーディガンで縦のラインを作った上級者コーデ。体形が出やすい服も、一工夫すればむしろさらに細見えを狙えるアイテムになります。
出典:

カーディガンで縦のラインを作った上級者コーデ。体形が出やすい服も、一工夫すればむしろさらに細見えを狙えるアイテムになります。

ペプラムトップスでメリハリを

ペプラムトップスは細く見せたいぽっちゃりさん必須のアイテム。ウエストを自然に細く見せてくれます。コーデ全体をダークトーンでまとめることで引き締め効果も。
出典:

ペプラムトップスは細く見せたいぽっちゃりさん必須のアイテム。ウエストを自然に細く見せてくれます。コーデ全体をダークトーンでまとめることで引き締め効果も。

柔らか素材のワンピースで女性らしく細見え

柔らかい生地のワンピースは女性らしくて素敵ですよね。ウエストマークをしっかりすることで、ぽっちゃり体形をごまかしつつメリハリのあるシルエットを作れます。ハイウエストなので、マタニティにもおすすめ。
出典:

柔らかい生地のワンピースは女性らしくて素敵ですよね。ウエストマークをしっかりすることで、ぽっちゃり体形をごまかしつつメリハリのあるシルエットを作れます。ハイウエストなので、マタニティにもおすすめ。

羽織りで縦のラインを作る

羽織りにもなる春らしい白シャツワンピはぜひ1枚はもっておきたいアイテム。体の横幅をごまかし、すらっと見せてくれます。
出典:

羽織りにもなる春らしい白シャツワンピはぜひ1枚はもっておきたいアイテム。体の横幅をごまかし、すらっと見せてくれます。

ぽっちゃり高身長さんへおすすめの<秋冬コーデ>

大きめアウターで華奢見せ

秋~冬のぽっちゃりさんコーデは、アウターを上手に活用するのがカギ。少し大きめのものを選べば、体形を華奢に見せてくれます。
出典:

秋~冬のぽっちゃりさんコーデは、アウターを上手に活用するのがカギ。少し大きめのものを選べば、体形を華奢に見せてくれます。

テーパードパンツで足長を狙って

足首にかけて細くなるテーパードパンツは、足をほっそり見せたいぽっちゃりさん必須のアイテム。足首を出すことで、さらに抜け感を出すことができます。
出典:

足首にかけて細くなるテーパードパンツは、足をほっそり見せたいぽっちゃりさん必須のアイテム。足首を出すことで、さらに抜け感を出すことができます。

番外編:すらっと見える「ワントーンコーデ」もおすすめ♪

ワントーンコーデは、コーデが縦につながって見えるので、すらっと見せることができます。濃い色でやるとさらに効果アップ!
出典:

ワントーンコーデは、コーデが縦につながって見えるので、すらっと見せることができます。濃い色でやるとさらに効果アップ!

とろみのある羽織で女性らしく

とろみ素材は、ストンと落ちてぽっちゃりさんの体形を柔らかくカバーしてくれるのがポイント。シャツや羽織などにとろみ素材を活用していきましょう。
出典:

とろみ素材は、ストンと落ちてぽっちゃりさんの体形を柔らかくカバーしてくれるのがポイント。シャツや羽織などにとろみ素材を活用していきましょう。

長めアウターで長身を活かして

近年流行中の足首まである長いアウター。長身さんのスタイルをよりすらっと見せてくれる優れものです。体形が気になるぽっちゃりさんも、体の横幅を隠しつつ縦ラインを作れて一石二鳥ですね♪
出典:

近年流行中の足首まである長いアウター。長身さんのスタイルをよりすらっと見せてくれる優れものです。体形が気になるぽっちゃりさんも、体の横幅を隠しつつ縦ラインを作れて一石二鳥ですね♪

大きなフードのパーカーで小顔効果

ボリューム感がかわいいフード、実は小顔見えに一役買ってくれるんです。きれいめコーデをカジュアルダウンさせたいときに取り入れてみましょう。
出典:

ボリューム感がかわいいフード、実は小顔見えに一役買ってくれるんです。きれいめコーデをカジュアルダウンさせたいときに取り入れてみましょう。

もこもこマフラーで顔を隠す

上のフードと同じような働きをしてくれるのが、もこもこのマフラー。下半身はすっきりとさせることで、メリハリのあるシルエットを作りましょう。
出典:

上のフードと同じような働きをしてくれるのが、もこもこのマフラー。下半身はすっきりとさせることで、メリハリのあるシルエットを作りましょう。

誰にもおしゃれを諦めてほしくない

ぽっちゃりさんの着やせコーデ術!低身長・高身長もオシャレを楽しもう♪
出典:www.instagram.com(@dot_and_stripes_official)
自分の体形や年齢など、様々な理由でおしゃれを諦めてしまいそうになることは少なくありません。ですが、少し工夫すれば誰だってもっとおしゃれを楽しめるようになります。
この記事では、ぽっちゃり体形の方に向けてその工夫をご紹介してきました。この記事を読んでくださった方が、少しでもおしゃれした自分を好きになってくれればうれしいです♪

写真提供

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play