「スタイルいいね」って言われるかも。今すぐできる『着痩せコーデ』のポイント

「スタイルいいね」って言われるかも。今すぐできる『着痩せコーデ』のポイント

「着痩せ」について、何となくはわかるけれどイマイチ理解できていない…という方は多いのではないでしょうか。何気なく着ている毎日のコーデも、意識すると今よりもっと素敵に着こなせるかもしれません。今回は、誰でも今すぐできる「着痩せのポイント」をご紹介します。ショッピングやコーデの参考にお役立てくださいね。2020年11月05日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネート着やせナチュラルコーディネート着こなし大人コーディネート
お気に入り数623

毎日のコーデは、「着痩せ」を意識できてますか?

「スタイルいいね」って言われるかも。今すぐできる『着痩せコーデ』のポイント
出典:
色や素材、デザインなど、アイテムのバランスを考えて決める毎日のコーデ。それでも十分に素敵ですが、「着痩せ」を意識すると、今よりもっと素敵に着こなすことができるかもしれません。

でも、着痩せについてイマイチわかっていない…という方も多いのではないでしょうか。
今回は、誰でも今すぐできる「着痩せのポイント」をご紹介します。

「着痩せ」のポイントは?

「スタイルいいね」って言われるかも。今すぐできる『着痩せコーデ』のポイント
出典:
手持ちのアイテムも着こなし方を少し変えるだけで、よりスタイルが良く見え、着痩せを叶えることができます。あなたもぜひ、着痩せのポイントをチェックしてみてくださいね。

色選び

よりスタイルが良く、着痩せして見えるかどうかは、「色選び」が大切なポイントです。例えば、デザインによって膨張して見えることがある白や淡い色のアイテムを多用することは控えたほうがいいでしょう。
出典:

よりスタイルが良く、着痩せして見えるかどうかは、「色選び」が大切なポイントです。例えば、デザインによって膨張して見えることがある白や淡い色のアイテムを多用することは控えたほうがいいでしょう。

着痩せを意識するなら、黒やネイビーなどダークな色合いのアイテムを引き締めカラーとしてポイント使いしてみてくださいね。
全身をダークカラーでまとめると暗い印象になるので、トップスかボトムスのどちらかで取り入れてみましょう。
出典:

着痩せを意識するなら、黒やネイビーなどダークな色合いのアイテムを引き締めカラーとしてポイント使いしてみてくださいね。
全身をダークカラーでまとめると暗い印象になるので、トップスかボトムスのどちらかで取り入れてみましょう。

ジャストサイズを選ぶ

ゆったりサイズの服は体型をカバーできると思われがちですが、デザインによっては隠したい部分を大きく見せてしまうこともあります。また、コンパクトなサイズも体のラインをひろってしまい着痩せには繋がらないことがあります。

着痩せを意識するなら、体型に合ったジャストサイズがベストです。
出典:

ゆったりサイズの服は体型をカバーできると思われがちですが、デザインによっては隠したい部分を大きく見せてしまうこともあります。また、コンパクトなサイズも体のラインをひろってしまい着痩せには繋がらないことがあります。

着痩せを意識するなら、体型に合ったジャストサイズがベストです。

シャツの場合も、程よく体のラインに添ったデザインがおすすめです。
見た目でサイズが合いそうと思う服も、試着をして着用したときのシルエットを確認してから購入することがおすすめです。
出典:

シャツの場合も、程よく体のラインに添ったデザインがおすすめです。
見た目でサイズが合いそうと思う服も、試着をして着用したときのシルエットを確認してから購入することがおすすめです。

手首・足首を見せる

手首や足首など、程よく素肌を見せて抜け感をつくることで、着こなしが軽やかになります。
また、バングルなどアクセサリーを付けることで、華奢な手首が素敵に映ります。
出典:

手首や足首など、程よく素肌を見せて抜け感をつくることで、着こなしが軽やかになります。
また、バングルなどアクセサリーを付けることで、華奢な手首が素敵に映ります。

トップスは手首がきちんと見えるように袖をまくり、ボトムスはカットオフタイプやロールアップなどで足首を見せましょう。体の細い部分をちらりと見せることで、着痩せ効果がよりアップします。
出典:

トップスは手首がきちんと見えるように袖をまくり、ボトムスはカットオフタイプやロールアップなどで足首を見せましょう。体の細い部分をちらりと見せることで、着痩せ効果がよりアップします。

Iラインを意識する

縦のライン「Iライン」を強調した着こなしもより着痩せするポイント。モデルさんのように、ロングスカートもタイトなシルエットを選ぶのが◎
出典:

縦のライン「Iライン」を強調した着こなしもより着痩せするポイント。モデルさんのように、ロングスカートもタイトなシルエットを選ぶのが◎

ワンピースも露出を抑えたタイトめのシルエットがおすすめ。Iラインを意識すれば、よりスタイルアップ効果も期待できます。
出典:

ワンピースも露出を抑えたタイトめのシルエットがおすすめ。Iラインを意識すれば、よりスタイルアップ効果も期待できます。

ウエストマークする

ゆったりとしたシルエットのトップスは、ウエストマークがポイントに。ベルトやリボンが付いたデザインを選ぶと、ウエストラインの着痩せ効果が期待できますよ。
出典:

ゆったりとしたシルエットのトップスは、ウエストマークがポイントに。ベルトやリボンが付いたデザインを選ぶと、ウエストラインの着痩せ効果が期待できますよ。

ベルトやリボンが付いていないないタイプなら、手持ちのベルトなどをプラスすると◎ ハイウエスト寄りに着こなすことで、スタイルがさらに良く仕上がります。
出典:

ベルトやリボンが付いていないないタイプなら、手持ちのベルトなどをプラスすると◎ ハイウエスト寄りに着こなすことで、スタイルがさらに良く仕上がります。

Vネック

鎖骨をきれいに見せるVネックは、着痩せコーデに欠かせないアイテム。縦ラインが印象的なすっきりとした首元が、着痩せ効果を高めてくれます。
出典:

鎖骨をきれいに見せるVネックは、着痩せコーデに欠かせないアイテム。縦ラインが印象的なすっきりとした首元が、着痩せ効果を高めてくれます。

あなたはどのタイプがお好み?着痩せワンピース集

「サイドのスリット」がポイント

こちらのワンピースは、サイドの深いスリットが着痩せポイント。縦ラインを強調し、足長効果も期待できます。
歩く度に、レイヤードした爽やかなホワイトパンツが見えることで、軽やかな印象に◎
出典:

こちらのワンピースは、サイドの深いスリットが着痩せポイント。縦ラインを強調し、足長効果も期待できます。
歩く度に、レイヤードした爽やかなホワイトパンツが見えることで、軽やかな印象に◎

「ダークな色合い」を選んで

黒やネイビーなどダークな色合いを中心にコーデすると、着痩せ効果が期待できます。Vネックではなくても、クルーネック×Iラインの控え目に広がるきれいなシルエットがすっきりとした印象を与えてくれます。
出典:

黒やネイビーなどダークな色合いを中心にコーデすると、着痩せ効果が期待できます。Vネックではなくても、クルーネック×Iラインの控え目に広がるきれいなシルエットがすっきりとした印象を与えてくれます。

「二の腕が隠れる袖丈」に注目

フロントボタンが詰まった襟元がクラシカルなワンピース。広がり過ぎない控え目なAラインが、全体としてきれいなIラインをつくり出しています。さらに、ダークな色合いによって着痩せ効果が期待できそう。二の腕が隠れる袖丈も手をよりほっそりと見せてくれるポイントです。
出典:

フロントボタンが詰まった襟元がクラシカルなワンピース。広がり過ぎない控え目なAラインが、全体としてきれいなIラインをつくり出しています。さらに、ダークな色合いによって着痩せ効果が期待できそう。二の腕が隠れる袖丈も手をよりほっそりと見せてくれるポイントです。

「Vネック」で顔周りをすっきりと

鎖骨が美しく見える縦ラインを意識したVネックは、エレガントな雰囲気にしてくれるだけではなく、着痩せ効果にも一役買ってくれます。体のラインを拾わないシルエットも注目したいポイントです。
出典:

鎖骨が美しく見える縦ラインを意識したVネックは、エレガントな雰囲気にしてくれるだけではなく、着痩せ効果にも一役買ってくれます。体のラインを拾わないシルエットも注目したいポイントです。

「ストライプ柄」で縦ラインを意識

ストライプ柄×Vネックで着痩せが叶うワンピース。肌になじむ色合いのアイテムでまとめて、優しい雰囲気に仕上げています。カーディガンの袖を少しまくって手首を見せるのも、着痩せするポイントです。
出典:

ストライプ柄×Vネックで着痩せが叶うワンピース。肌になじむ色合いのアイテムでまとめて、優しい雰囲気に仕上げています。カーディガンの袖を少しまくって手首を見せるのも、着痩せするポイントです。

「白Tシャツ」を主役にした夏の着痩せコーデ

ジャストサイズにこだわって

白Tシャツを選ぶ時には、体にフィットしすぎないジャストサイズを選ぶことがポイントです。デニムにインをして、帽子で視線を上に持ってきたり、コンパクトな小物や明るいアイテムで差し色をプラスすると、アイキャッチになります。
出典:

白Tシャツを選ぶ時には、体にフィットしすぎないジャストサイズを選ぶことがポイントです。デニムにインをして、帽子で視線を上に持ってきたり、コンパクトな小物や明るいアイテムで差し色をプラスすると、アイキャッチになります。

ウエストまわりをふんわり隠す丈に

白Tシャツの丈もこだわりたいところ。ウエストまわりをふんわり隠してくれる、ほど良い長さを選ぶとよりキレイなラインに。また、テーバードパンツのすっきりとしたシルエットのボトムと合わせ、ビビッドなカラーのインパクトのあるシューズで足元にアクセントを◎
出典:www.felissimo.co.jp

白Tシャツの丈もこだわりたいところ。ウエストまわりをふんわり隠してくれる、ほど良い長さを選ぶとよりキレイなラインに。また、テーバードパンツのすっきりとしたシルエットのボトムと合わせ、ビビッドなカラーのインパクトのあるシューズで足元にアクセントを◎

ロングジレをプラスすれば着痩せ効果アップ

白Tシャツだけでは心もとない時には、ジレをプラスするのもおすすめ。引きしめカラーのロングジレなら、縦ラインを強調したスリムなシルエットをつくってくれます。
出典:

白Tシャツだけでは心もとない時には、ジレをプラスするのもおすすめ。引きしめカラーのロングジレなら、縦ラインを強調したスリムなシルエットをつくってくれます。

1着でコーデが決まる5分丈ロゴT

白Tシャツ1着で着こなしが決まる、5分袖のロゴTシャツ。気になる二の腕をさりげなく隠す袖丈が、より着痩せ効果の出るポイントです。
出典:

白Tシャツ1着で着こなしが決まる、5分袖のロゴTシャツ。気になる二の腕をさりげなく隠す袖丈が、より着痩せ効果の出るポイントです。

1着で安心して着られる、絶妙シルエット

こちらも5分袖の白Tシャツですが、さらに着痩せ効果が期待できるサイドにスリットが入ったタイプ。ゆったりとしていますが、ほどよく体にフィットするキレイなシルエットなので、1着で安心して着られます。
出典:

こちらも5分袖の白Tシャツですが、さらに着痩せ効果が期待できるサイドにスリットが入ったタイプ。ゆったりとしていますが、ほどよく体にフィットするキレイなシルエットなので、1着で安心して着られます。

「着痩せ」を意識すれば、もっと素敵に着こなせる

着痩せのポイント、いかがでしたか?ちょっとしたポイントを押さえるだけで、「スタイルいいね」と褒められるかも。あなたもぜひ、デイリーコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか。
出典:

着痩せのポイント、いかがでしたか?ちょっとしたポイントを押さえるだけで、「スタイルいいね」と褒められるかも。あなたもぜひ、デイリーコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか。

素敵な画像のご協力ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play