1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス
  4. Tシャツ
  5. 白Tシャツ
  6. 定番をもっとおしゃれに。「無地の白T」を素敵に着こなすコーディネート実例
定番をもっとおしゃれに。「無地の白T」を素敵に着こなすコーディネート実例

定番をもっとおしゃれに。「無地の白T」を素敵に着こなすコーディネート実例

夏の定番ともいえる無地の白いTシャツ。どんなスタイルのファッションに合わせることができ、クローゼットには何枚も白いTシャツがあるという方も多いのではないでしょうか。そこで、定番の白Tをもっと自分らしくおしゃれに着こなすために押さえておきたいコーディネートのポイントをご紹介します。2019年07月30日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
トップスTシャツ白Tシャツ夏コーデ着まわし
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数615
定番をもっとおしゃれに。「無地の白T」を素敵に着こなすコーディネート実例
出典:
ベーシックで着まわしやすい無地の白Tシャツ。1枚だけでなく、ブランドや素材違いで何枚かお持ちの方も多いのではないでしょうか。
そこでこの記事では、春~秋に大活躍する白Tシャツのおすすめのコーディネートをご紹介します。ぜひスタイリングの参考にしてみてくださいね。

【白T×デニム】はカジュアルでも品のある着こなしを

白T×デニムは定番の組み合わせですが、トップスとボトムスのバランスや小物遣いが大切。カジュアルになりすぎない、品のある着こなしを目指しましょう。
出典:unsplash.com

白T×デニムは定番の組み合わせですが、トップスとボトムスのバランスや小物遣いが大切。カジュアルになりすぎない、品のある着こなしを目指しましょう。

デニムのロールアップで上品な印象でバランスも◎

白T×デニムの定番の組み合わせも、デニムをロールアップして肌見せすれば一気に垢抜けた印象に。スニーカーだけでなく、パンプスなどを合わせても◎。
出典:

白T×デニムの定番の組み合わせも、デニムをロールアップして肌見せすれば一気に垢抜けた印象に。スニーカーだけでなく、パンプスなどを合わせても◎。

ゆるっとシルエットはベルトで引き締め

トップスの白Tも、ボトムスのデニムもゆるっとしたシルエットの場合はベルトで引き締めるのも効果的。スタイル良く見えますよ♪
出典:

トップスの白Tも、ボトムスのデニムもゆるっとしたシルエットの場合はベルトで引き締めるのも効果的。スタイル良く見えますよ♪

小物使いで雑誌に出てきそうな上級スタイルも

サングラスやバッグなど、小物使いにこだわると、まるで雑誌に出てきそうなモデルさんのようなコーディネートに。シンプルなのに華があり素敵なスタイルです。
出典:

サングラスやバッグなど、小物使いにこだわると、まるで雑誌に出てきそうなモデルさんのようなコーディネートに。シンプルなのに華があり素敵なスタイルです。

【白T×柄スカート】はスカートの柄が引き立っておしゃれに

無地の白Tシャツは、柄スカートと合わせるとトップスがシンプルな分、スカートの柄が引き立ちより可愛く見えますよ。
出典:

無地の白Tシャツは、柄スカートと合わせるとトップスがシンプルな分、スカートの柄が引き立ちより可愛く見えますよ。

シックな色合いも似合う白T×柄スカートコーデ

ネイビー系のストライプ柄スカートに白Tを合わせたこちらのコーデ。落ち着いた色合いですが、小物使いで地味すぎずうまくまとまっています。
出典:

ネイビー系のストライプ柄スカートに白Tを合わせたこちらのコーデ。落ち着いた色合いですが、小物使いで地味すぎずうまくまとまっています。

チェックスカートとパンプスと合わせて外国の女の子風に♪

白Tとギンガムチェックのスカートの組み合わせは、海外の女の子を思い出させる組み合わせ。鮮やかなリップもよく似合います。
出典:

白Tとギンガムチェックのスカートの組み合わせは、海外の女の子を思い出させる組み合わせ。鮮やかなリップもよく似合います。

【白T×羽織り】で色んな組み合わせを楽しむ

白Tは、カーディガンやパーカーをはじめ、シャツワンピースなどどんな羽織りとも相性が良いのが魅力。色々な組み合わせを試して楽しんでみてください。
出典:

白Tは、カーディガンやパーカーをはじめ、シャツワンピースなどどんな羽織りとも相性が良いのが魅力。色々な組み合わせを試して楽しんでみてください。

デニム&シャツワンピースと合わせた爽やかスタイル

ストライプのシャツワンピースとデニムを合わせて。色数を抑え白とブルーで統一することで、爽やか涼しげな雰囲気を演出できます。
出典:

ストライプのシャツワンピースとデニムを合わせて。色数を抑え白とブルーで統一することで、爽やか涼しげな雰囲気を演出できます。

透け感のあるガウンと合わせれば今年らしいコーディネートに

透け感のあるガウンと合わせて、今年らしさを感じられるコーディネートに。ワイドパンツとのバランスもぴったりです。
出典:

透け感のあるガウンと合わせて、今年らしさを感じられるコーディネートに。ワイドパンツとのバランスもぴったりです。

【ロング丈の白T】でつくるリラックスコーデ

ロング丈の白Tは、そのままでもボトムスと合わせても◎ちょっとしたお出かけや、旅先でもおすすめですよ。
出典:

ロング丈の白Tは、そのままでもボトムスと合わせても◎ちょっとしたお出かけや、旅先でもおすすめですよ。

ワイドパンツと合わせてとことんリラックス

マキシ丈のTシャツワンピースにゆったりとしたワイドパンツを合わせた楽ちんコーデ。大振りピアスで女性らしさをプラスしているのがポイントです。
出典:

マキシ丈のTシャツワンピースにゆったりとしたワイドパンツを合わせた楽ちんコーデ。大振りピアスで女性らしさをプラスしているのがポイントです。

ロング丈白T×スキニーでシンプルに

すっきりとしたシルエットのスキニーは、ゆるっとしたロング丈の白Tとの相性ぴったり。全体をバランスよく引き締めてくれます。
出典:

すっきりとしたシルエットのスキニーは、ゆるっとしたロング丈の白Tとの相性ぴったり。全体をバランスよく引き締めてくれます。

【サロペットやオーバーオール】と合わせても可愛い

シンプルな白Tは、サロペットやオーバーオールのインナーとしても大活躍!着心地が良いものを選ぶと、一日中気持ちよく過ごすことができますよ。
出典:

シンプルな白Tは、サロペットやオーバーオールのインナーとしても大活躍!着心地が良いものを選ぶと、一日中気持ちよく過ごすことができますよ。

カジュアルで可愛い白×ベージュの組み合わせ

シンプルな色使いが可愛い、ベージュのジャンパースカートとの組み合わせ。バッグやサンダルなど黒いアイテムとのバランスが絶妙で、参考にしたいコーディネートです。
出典:

シンプルな色使いが可愛い、ベージュのジャンパースカートとの組み合わせ。バッグやサンダルなど黒いアイテムとのバランスが絶妙で、参考にしたいコーディネートです。

ゆったりシルエットでちょっぴり大人な着こなしに

ゆったりシルエットのTシャツに、風通しの良いサラサラとしたサロペットを合わせたこちらのコーデ。モノトーンで、程よく大人っぽさも感じさせてくれます。
出典:

ゆったりシルエットのTシャツに、風通しの良いサラサラとしたサロペットを合わせたこちらのコーデ。モノトーンで、程よく大人っぽさも感じさせてくれます。

キャミワンピースのインナーとしても使える

白Tなら、色鮮やかで可愛いロングワンピースとの相性も抜群。肌の露出も抑えて、カジュアルなコーディネートにしてくれます。
出典:

白Tなら、色鮮やかで可愛いロングワンピースとの相性も抜群。肌の露出も抑えて、カジュアルなコーディネートにしてくれます。

白Tはおしゃれに着こなせるシンプルコーデの必需品◎

定番をもっとおしゃれに。「無地の白T」を素敵に着こなすコーディネート実例
出典:
いかがでしたでしょうか。無地の白いTシャツは、難しいテクニックもいらず誰でも着こなせるアイテムです。今まで持っていなかったという方はもちろん、いつも同じコーディネートになってしまっていたという方も、この記事を参考にぜひ、白Tを使ったコーディネートを取り入れてみてくださいね♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play