夏本番はこれから!今欲しいTシャツ&センスアップが叶う【20のスタイリング術】

夏本番はこれから!今欲しいTシャツ&センスアップが叶う【20のスタイリング術】

夏本番にそなえて、今買うべきアイテムと言えばTシャツ!今回はおすすめのTシャツをピックアップしつつ、センスアップを叶えるスタイリングのポイントを20通りご紹介します。白T×デニムを今年っぽく見せるコツや、定番のボーダーTをアップデートするポイントなどどなたでも簡単に取り入れられるものばかり。マンネリ化に気をつけつつ、今年の夏はTシャツコーデを思い切り楽しんでくださいね。2019年07月21日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
トップス
Tシャツ
デニム
ボーダー
白Tシャツ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
248
夏本番はこれから!
ということで、今回は夏のコーディネートにかかせないTシャツを特集します。

Tシャツを使ったスタイリングを20通り、今買うべきおすすめのアイテムと一緒にご紹介。定番コーデでまわりと差をつけるコツや、今年っぽくアップデートさせる着こなしのポイントなど誰でも簡単に取り入れられるものばかりです!Tシャツは好きだけど、コーディネートがマンネリになってしまうという方も必見!

夏の間、思う存分Tシャツコーデを楽しむために、ぜひ参考にしてみてください。

夏本番はこれから!
ということで、今回は夏のコーディネートにかかせないTシャツを特集します。

Tシャツを使ったスタイリングを20通り、今買うべきおすすめのアイテムと一緒にご紹介。定番コーデでまわりと差をつけるコツや、今年っぽくアップデートさせる着こなしのポイントなど誰でも簡単に取り入れられるものばかりです!Tシャツは好きだけど、コーディネートがマンネリになってしまうという方も必見!

夏の間、思う存分Tシャツコーデを楽しむために、ぜひ参考にしてみてください。


1. 永遠の定番「白T × デニム」にちょっとだけ個性をプラス。

「真っ白のTシャツ×デニム」はやっぱり誰が着ても素敵。さらにセンスアップしたいなら、トレンドライクなシルエットのTシャツを選んでみて。おすすめは、前後で着丈に差を持たせたオーバーサイズの一枚。女性らしさがプラスされて、全体のバランスも今っぽくまとまります。
出典:

「真っ白のTシャツ×デニム」はやっぱり誰が着ても素敵。さらにセンスアップしたいなら、トレンドライクなシルエットのTシャツを選んでみて。おすすめは、前後で着丈に差を持たせたオーバーサイズの一枚。女性らしさがプラスされて、全体のバランスも今っぽくまとまります。

2. ブルーのグラデーションで涼しげに仕上げる。

インディゴブルーのデニムを持っている方にトライしてほしいコーディネート。水色のTシャツをセレクトすれば、ブルーのグラデーションで涼しげに仕上がります。ジャストサイズじゃなくて、ゆったりボーイズライクにスタイリングするのがPOINT!
出典:

インディゴブルーのデニムを持っている方にトライしてほしいコーディネート。水色のTシャツをセレクトすれば、ブルーのグラデーションで涼しげに仕上がります。ジャストサイズじゃなくて、ゆったりボーイズライクにスタイリングするのがPOINT!

3. ロング丈で魅せる大人のリラックスコーデ。

ロング丈のTシャツにワイドパンツを合わせるだけでこんなにこなれた雰囲気に。肩肘はらないリラックスコーデは大人の女性にぴったりです。大胆に前後差をつけたラウンドヘムは抜け感たっぷりで、すっきり軽やかな印象を与えます。どことなく品のよさが漂うのは、足元にきちんと感のある黒のシューズをもってきているから◎
出典:

ロング丈のTシャツにワイドパンツを合わせるだけでこんなにこなれた雰囲気に。肩肘はらないリラックスコーデは大人の女性にぴったりです。大胆に前後差をつけたラウンドヘムは抜け感たっぷりで、すっきり軽やかな印象を与えます。どことなく品のよさが漂うのは、足元にきちんと感のある黒のシューズをもってきているから◎

4. 定番のボーダーTは、キレイ色でアップデート。

何枚あってもうれしい定番アイテムと言えば、ボーダーT。雰囲気を変えたいなら、レモンやミントなどキレイめカラーを選んでみては?それだけでコーディネートがぐっと垢抜けます。ボトムスは、キレイ色を引き立たせるようなホワイトやライトグレー、ベージュなど優しいカラーがおすすめ◎
出典:

何枚あってもうれしい定番アイテムと言えば、ボーダーT。雰囲気を変えたいなら、レモンやミントなどキレイめカラーを選んでみては?それだけでコーディネートがぐっと垢抜けます。ボトムスは、キレイ色を引き立たせるようなホワイトやライトグレー、ベージュなど優しいカラーがおすすめ◎

5. 「ワイド × ワイド」で大人可愛いTシャツコーデに。

ワイドパンツに合わせたのは、こちらもゆったりシルエットのTシャツ。上下ともに落ち着いたカラーをセレクトしても、大人可愛い着こなしになります。Tシャツは袖がアシンメトリーになっていて、さりげなくオシャレ♪パンツの裾をロールアップしたり、髪をアップにまとめたりすると全体のバランスもさらにすっきり綺麗に見えます。
出典:

ワイドパンツに合わせたのは、こちらもゆったりシルエットのTシャツ。上下ともに落ち着いたカラーをセレクトしても、大人可愛い着こなしになります。Tシャツは袖がアシンメトリーになっていて、さりげなくオシャレ♪パンツの裾をロールアップしたり、髪をアップにまとめたりすると全体のバランスもさらにすっきり綺麗に見えます。

6. シャツワンピにTシャツを重ねる、新鮮レイヤードにチャレンジ。

着まわし力抜群のシャツワンピース。羽織りとして使う方は多いかもしれませんが、上からTシャツを重ねるのもおすすめです。いつもと違う雰囲気を楽しめるだけでなく、オシャレ度もぐっとアップするからうれしい。Tシャツはコンパクトサイズの方がバランス良く見えます。

着まわし力抜群のシャツワンピース。羽織りとして使う方は多いかもしれませんが、上からTシャツを重ねるのもおすすめです。いつもと違う雰囲気を楽しめるだけでなく、オシャレ度もぐっとアップするからうれしい。Tシャツはコンパクトサイズの方がバランス良く見えます。

7. 袖のまくり方とハイウエストパンツでいっきに今年らしく。

Tシャツとデニムといったシンプルなアイテム同士の組み合わせなのに、こなれて見えるのには2つのポイントが!ひとつめはTシャツの袖をくるっとまくっているところ。長めの袖を2回ほどまくるとバランスよく見えます。2つめのポイントはハイウエストのパンツをセレクトしているところ。トレンド感が増すだけでなく、スタイルアップ効果も期待できます。
出典:

Tシャツとデニムといったシンプルなアイテム同士の組み合わせなのに、こなれて見えるのには2つのポイントが!ひとつめはTシャツの袖をくるっとまくっているところ。長めの袖を2回ほどまくるとバランスよく見えます。2つめのポイントはハイウエストのパンツをセレクトしているところ。トレンド感が増すだけでなく、スタイルアップ効果も期待できます。

8. ガラッと雰囲気を変えたい時は、オールインワンで決まり。

定番のボーダーTも、オールインワンと一緒に着ると新鮮な雰囲気を楽しめます。ジャストサイズのTシャツも女性らしくて素敵ですが、カジュアルなオールインに合わせるならゆるっとしたビッグTもおすすめです。赤や黄色など派手めのカラーにも挑戦しやすくて◎
出典:

定番のボーダーTも、オールインワンと一緒に着ると新鮮な雰囲気を楽しめます。ジャストサイズのTシャツも女性らしくて素敵ですが、カジュアルなオールインに合わせるならゆるっとしたビッグTもおすすめです。赤や黄色など派手めのカラーにも挑戦しやすくて◎

9. フレンチカジュアルはブラック使いで差をつける。

ボーダーTシャツにデニムとベレー帽を合わせれば、たちまちパリジェンヌ風の着こなしが完成。斜めがけしたジャケットもアクセントとして効いています。バッグやパンプスなど小物類を全てブラックで統一すれば、大人っぽさがプラスされてワンランク上の着こなしに。
出典:

ボーダーTシャツにデニムとベレー帽を合わせれば、たちまちパリジェンヌ風の着こなしが完成。斜めがけしたジャケットもアクセントとして効いています。バッグやパンプスなど小物類を全てブラックで統一すれば、大人っぽさがプラスされてワンランク上の着こなしに。

10. トレンドのロゴTはガーリーに着こなすのが気分♪

今季トレンドのロゴTシャツ。子供っぽい着こなしが苦手なら、ロングスカートにタックインするがーリーなスタイリングを試してみては?ブラックやネイビーなど暗めのカラーを意識するのもポイントです。小物はロゴTとの相性抜群なスニーカーやリュックがベスト!
出典:

今季トレンドのロゴTシャツ。子供っぽい着こなしが苦手なら、ロングスカートにタックインするがーリーなスタイリングを試してみては?ブラックやネイビーなど暗めのカラーを意識するのもポイントです。小物はロゴTとの相性抜群なスニーカーやリュックがベスト!

11. フェミニンコーデはスポーツMIXが◎

フィット感のあるフレンチTシャツにスカートを合わせたフェミニンなスタイルには、キャップとボディバッグで外しを効かせて。たちまちバランスの良いスポーツMIXコーデが完成します。コンパクトな丈感のTシャツとボディバッグが視線を上に集め、スタイルアップ効果も◎
出典:

フィット感のあるフレンチTシャツにスカートを合わせたフェミニンなスタイルには、キャップとボディバッグで外しを効かせて。たちまちバランスの良いスポーツMIXコーデが完成します。コンパクトな丈感のTシャツとボディバッグが視線を上に集め、スタイルアップ効果も◎

12. ラフなTシャツをトラッドスタイルにまとめて。

リネンジャージーを使用したリラックス感のあるTシャツが主役。ついついカジュアルなパンツを合わせたくなりますが、周りに差をつけたいなら正統派のチェックスカートを。ゆったりしつつもトラッド感の漂う、新鮮なスタイルを楽しめます。明るめのカラーで夏でも軽やかに♪
出典:

リネンジャージーを使用したリラックス感のあるTシャツが主役。ついついカジュアルなパンツを合わせたくなりますが、周りに差をつけたいなら正統派のチェックスカートを。ゆったりしつつもトラッド感の漂う、新鮮なスタイルを楽しめます。明るめのカラーで夏でも軽やかに♪

13. モノトーンコーデでメンズライクな着こなしを楽しむ。

メンズライクなモノトーンコーデは、ラフなTシャツもきりっとかっこよく見せてくれます。トップスに白を持ってくると明るく軽やかな印象になるのでおすすめ。サンダルやストローハット、かごバッグで夏らしさを演出するなど小物選びがセンスアップの鍵です。
出典:

メンズライクなモノトーンコーデは、ラフなTシャツもきりっとかっこよく見せてくれます。トップスに白を持ってくると明るく軽やかな印象になるのでおすすめ。サンダルやストローハット、かごバッグで夏らしさを演出するなど小物選びがセンスアップの鍵です。

14. ネイビーのワントーンコーデで爽やかに、クールに。

ブラックのワントーンコーデは重たく見えて敬遠しがちという方は、ネイビーにチャレンジしてみては?爽やかさとクールさのバランスが絶妙で、シンプルなデザインでも洗練されて見えます。スニーカーとバッグに白を持ってきているところもオシャレ!
出典:

ブラックのワントーンコーデは重たく見えて敬遠しがちという方は、ネイビーにチャレンジしてみては?爽やかさとクールさのバランスが絶妙で、シンプルなデザインでも洗練されて見えます。スニーカーとバッグに白を持ってきているところもオシャレ!

15. 「ライトグレー × オフホワイト」で優しい印象に。

ライトグレーのノースリーブTシャツにオフホワイトのワイドパンツを合わせれば、ナチュラルで優しい印象に。肩肘張らないリラックスコーデは大人の女性にぴったりです。ベレー帽やスポーツサンダルにもさりげなくグレーを取り入れつつ、黒のリュックで全体を引き締めて。
出典:

ライトグレーのノースリーブTシャツにオフホワイトのワイドパンツを合わせれば、ナチュラルで優しい印象に。肩肘張らないリラックスコーデは大人の女性にぴったりです。ベレー帽やスポーツサンダルにもさりげなくグレーを取り入れつつ、黒のリュックで全体を引き締めて。

16. ワイドTシャツはタックインでスタイルアップ♪

オーバーサイズのTシャツはそのままさらっと着ても可愛いですが、タックインをすればそれだけでトレンドライクな着こなしになります。フロント部分だけインすると、サイドから見たときも表情が生まれてオシャレ◎こなれ感がアップするだけでなく、スタイルアップ効果も期待できるから試さないと損です!
出典:

オーバーサイズのTシャツはそのままさらっと着ても可愛いですが、タックインをすればそれだけでトレンドライクな着こなしになります。フロント部分だけインすると、サイドから見たときも表情が生まれてオシャレ◎こなれ感がアップするだけでなく、スタイルアップ効果も期待できるから試さないと損です!

17. ありそうでない"リネンシャツTee"を主役に。

ありそうでない清涼感あるリネン素材を使ったTシャツは、シンプルながらも独特の存在感を放ちます。ふんわりと優しい風合いなので、サーモンピンクなど明るめのカラーも品よくまとまります。同系色のパンツを合わせつつ、間に白Tをはさむことでぐっとオシャレ度がアップ!簡単なのでぜひ真似してみて。
出典:

ありそうでない清涼感あるリネン素材を使ったTシャツは、シンプルながらも独特の存在感を放ちます。ふんわりと優しい風合いなので、サーモンピンクなど明るめのカラーも品よくまとまります。同系色のパンツを合わせつつ、間に白Tをはさむことでぐっとオシャレ度がアップ!簡単なのでぜひ真似してみて。

18. トリコロールでつくるマリンスタイル♪

赤のプルオーバー、ブルーデニム、白のスニーカーのトリコロールカラーで夏らしいマリンスタイルを満喫♪上下ともにゆったりめのシルエットを選んで、程よく肩の力が抜けた雰囲気にまとめています。ヘアターバンなど小物も同系色でそろえると、うるさくなりません◎

赤のプルオーバー、ブルーデニム、白のスニーカーのトリコロールカラーで夏らしいマリンスタイルを満喫♪上下ともにゆったりめのシルエットを選んで、程よく肩の力が抜けた雰囲気にまとめています。ヘアターバンなど小物も同系色でそろえると、うるさくなりません◎

19. 夏らしい"オールホワイト"には、デザインコンシャスな一枚を。

夏らしいスタイリングと言えば、さわやかなオールホワイトの着こなし。襟元にギャザーをよせた上品なTシャツをセレクトすれば、ワンランク上のコーディネートが完成します。帽子やシューズはブラックで引き締めて。

夏らしいスタイリングと言えば、さわやかなオールホワイトの着こなし。襟元にギャザーをよせた上品なTシャツをセレクトすれば、ワンランク上のコーディネートが完成します。帽子やシューズはブラックで引き締めて。

20. グラフィックTで、大人の遊び心を利かせて。

オシャレなグラフィックTシャツはそれだけでセンスアップが叶う、頼りになる一枚。インパクトはありますがワントーンで描かれたシンプルなイラストなので、大人の女性にぴったりです。全身をモノトーンでまとめるとさらに品の良さが漂う大人っぽいスタイリングに。
出典:

オシャレなグラフィックTシャツはそれだけでセンスアップが叶う、頼りになる一枚。インパクトはありますがワントーンで描かれたシンプルなイラストなので、大人の女性にぴったりです。全身をモノトーンでまとめるとさらに品の良さが漂う大人っぽいスタイリングに。

やっぱりTシャツコーデが一番好き。

いかがでしたか?Tシャツコーディネートはワンパターンになりがちですが、少しの工夫でセンスアップが叶います。ワードローブを見直しつつ、今欲しい一枚を手に入れて夏を楽しんでくださいね。

いかがでしたか?Tシャツコーディネートはワンパターンになりがちですが、少しの工夫でセンスアップが叶います。ワードローブを見直しつつ、今欲しい一枚を手に入れて夏を楽しんでくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play