ロングスカートの当たり年!とことん着回す【組み合わせ別】トレンドコーデ見本帖

ロングスカートの当たり年!とことん着回す【組み合わせ別】トレンドコーデ見本帖

今年の夏はロングスカートがいち押しトレンド。とは言え、ロングで面積を多く取る分、着回しがワンパターンになりがちなのが悩みの種ですよね。今回は組み合わせやキーワード別に着こなしのアイディアをたくさんご紹介します!おなじみの「白T」に合わせるコーデ、人気の「ミルクティー調コーデ」などなど…週末のコーデを考えるのがワクワク楽しくなりそうです♪2019年07月19日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
スカート
ロングスカート
夏コーデ
着こなし
着まわし
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1073

女性らしさ際立つ!「ロングスカート」

爽やかな風になびくロングスカートは、大人女性ならではのアイテムですよね。他にも、足長効果が期待できたり、足にコンプレックスのある方は自然にカバーできたり、パンツと比べて足にまとわりつかず、フィット感もないので、暑い夏でも快適に過ごせるアイテムでもあります。

ただ、全身の半分くらいの割合を占めるので、似たような着回しばかりだとマンネリを感じやすく、気分もトーンダウンしてしまいますよね。そんなお洒落だけど取り扱いの難しいロングスカートの着回しを、着こなしの組み合わせ別にご紹介させて頂きますね。
出典:

爽やかな風になびくロングスカートは、大人女性ならではのアイテムですよね。他にも、足長効果が期待できたり、足にコンプレックスのある方は自然にカバーできたり、パンツと比べて足にまとわりつかず、フィット感もないので、暑い夏でも快適に過ごせるアイテムでもあります。

ただ、全身の半分くらいの割合を占めるので、似たような着回しばかりだとマンネリを感じやすく、気分もトーンダウンしてしまいますよね。そんなお洒落だけど取り扱いの難しいロングスカートの着回しを、着こなしの組み合わせ別にご紹介させて頂きますね。

夏の定番!「白T」×ロングスカートの爽やかコーデ

シンプルなロゴTにカーキのロングスカートでお洒落なカフェタイムを♪コンバースとバッグに「黒」を取り入れて、コーデ全体を引き締めましょう。
出典:

シンプルなロゴTにカーキのロングスカートでお洒落なカフェタイムを♪コンバースとバッグに「黒」を取り入れて、コーデ全体を引き締めましょう。

ゆったり白Tに小花柄のロングスカートをON。程よいリラックス感が漂っているのは、スポサンとかごバッグのラフさのおかげ。
出典:

ゆったり白Tに小花柄のロングスカートをON。程よいリラックス感が漂っているのは、スポサンとかごバッグのラフさのおかげ。

スウェット地のロングスカートと白Tを合わせて休日モードに。アクティブな日にもピッタリな動きやすい素材感もポイントですね。
出典:

スウェット地のロングスカートと白Tを合わせて休日モードに。アクティブな日にもピッタリな動きやすい素材感もポイントですね。

A.P.C.のロゴTにシックなスカート。フラットシューズやスニーカーだといつもと同じコーデになってしまうので、あえてトングサンダル×革のショルダーバッグをON。かっちり感をバッグで添えればリラクシンな中にもきちんと感が備わります。
出典:

A.P.C.のロゴTにシックなスカート。フラットシューズやスニーカーだといつもと同じコーデになってしまうので、あえてトングサンダル×革のショルダーバッグをON。かっちり感をバッグで添えればリラクシンな中にもきちんと感が備わります。

白Tに暖色系の小花柄スカートで爽やか、かつ可愛らしく。サンダルも同系色で揃えて統一感を意識。仕上げに、バッグで黒を取り入れてコーデにピリリとアクセントを効かせましょう!
出典:

白Tに暖色系の小花柄スカートで爽やか、かつ可愛らしく。サンダルも同系色で揃えて統一感を意識。仕上げに、バッグで黒を取り入れてコーデにピリリとアクセントを効かせましょう!

トレンドカラー♪「ミルクティー配色」でナチュラル美人に

たっぷりギャザーの入った白スカートをベージュのトップスとシューズでサンドして、ミルクティー調に。ポイントにシルバーアクセサリーをさりげなく♪ダークブラウンのバッグでコーデをきゅっとまとめましょう!
出典:

たっぷりギャザーの入った白スカートをベージュのトップスとシューズでサンドして、ミルクティー調に。ポイントにシルバーアクセサリーをさりげなく♪ダークブラウンのバッグでコーデをきゅっとまとめましょう!

白のトップスとミルク系ベージュのスカートを合わせて。スカートの形が綺麗に映えるポイントは、トップスのジャストなサイズ感!ヘアをすっきりまとめれば爽やかさUPです。
出典:

白のトップスとミルク系ベージュのスカートを合わせて。スカートの形が綺麗に映えるポイントは、トップスのジャストなサイズ感!ヘアをすっきりまとめれば爽やかさUPです。

ベージュのワントーンコーデ。ワントーンを楽しみたいときは、それぞれを素材違いにするとコーデに奥行きが出るのでおすすめです。仕上げはブラウンの涼し気バッグでばっちり!
出典:

ベージュのワントーンコーデ。ワントーンを楽しみたいときは、それぞれを素材違いにするとコーデに奥行きが出るのでおすすめです。仕上げはブラウンの涼し気バッグでばっちり!

ベージュのTシャツに、大きめのドットが素敵なスカートを合わせて。まるでタピオカミルクティーのようでドリーミィ!かごバッグやトートを合わせても大人可愛いですが、あえてレザーのショルダーバッグで落ち着き感を演出。
出典:

ベージュのTシャツに、大きめのドットが素敵なスカートを合わせて。まるでタピオカミルクティーのようでドリーミィ!かごバッグやトートを合わせても大人可愛いですが、あえてレザーのショルダーバッグで落ち着き感を演出。

ブラウンのブラウスに生成り色のスカートを。ブラウスがウエストマーク付きのデザインなので、裾を出していてもスタイルが良く見えます。さし色に明るいクリーム色のバッグを持てば爽やかさもアップ。
出典:

ブラウンのブラウスに生成り色のスカートを。ブラウスがウエストマーク付きのデザインなので、裾を出していてもスタイルが良く見えます。さし色に明るいクリーム色のバッグを持てば爽やかさもアップ。

ロマンティックな花柄スカートに、ブラウンのトップスをIN。編み目の綺麗なキナリのカーディガンがコーデをまろやかに魅せてくれます。足元をビーサンでラフに仕上げて軽やかに。
出典:

ロマンティックな花柄スカートに、ブラウンのトップスをIN。編み目の綺麗なキナリのカーディガンがコーデをまろやかに魅せてくれます。足元をビーサンでラフに仕上げて軽やかに。

素材感を楽しむ。大人な「デニム」のロングスカートコーデ

デニムのロングスカートに、シンプルなベージュのシャツを合わせてひとつ大人な休日風に。露出が少ない分、麦わらハットで季節感をアピールしましょう。
出典:

デニムのロングスカートに、シンプルなベージュのシャツを合わせてひとつ大人な休日風に。露出が少ない分、麦わらハットで季節感をアピールしましょう。

ホワイトデニムのスカートは、それだけでとっても爽やか!白ベースのボーダートップスでマリンな雰囲気も感じさせつつ、小物を黒で統一し、シックなカジュアルスタイルに。
出典:

ホワイトデニムのスカートは、それだけでとっても爽やか!白ベースのボーダートップスでマリンな雰囲気も感じさせつつ、小物を黒で統一し、シックなカジュアルスタイルに。

青さが大人可愛いデニムのロングスカートには、肩の落ち具合が絶妙なビッグシルエットTシャツを合わせて。かごバッグとコンバースのハイカットでアクティブさと軽やかさも忘れずに。
出典:

青さが大人可愛いデニムのロングスカートには、肩の落ち具合が絶妙なビッグシルエットTシャツを合わせて。かごバッグとコンバースのハイカットでアクティブさと軽やかさも忘れずに。

台形のデニムスカートは、ポケットのステッチが愛らしいデザイン。ステッチがより目立つように細かいピッチのボーダートップスを合わせ、クリアバッグで涼しさもプラスしましょう。
出典:

台形のデニムスカートは、ポケットのステッチが愛らしいデザイン。ステッチがより目立つように細かいピッチのボーダートップスを合わせ、クリアバッグで涼しさもプラスしましょう。

爽やかブルーのロングスカートには白のカットソーを合わせて。ボトムにトップスをあえてインしないことで、エレガントさを演出。バッグと靴でひとさじのモード感をあしらいましょう。
出典:

爽やかブルーのロングスカートには白のカットソーを合わせて。ボトムにトップスをあえてインしないことで、エレガントさを演出。バッグと靴でひとさじのモード感をあしらいましょう。

涼し気な「黒トップス×白地柄スカート」で夏のシックコーデ

コンパクトなサイズ感のTシャツに白の柄スカートを合わせて。トレンド感のあるバッグをプラスして、いつものコーデをグレードアップさせましょう!
出典:

コンパクトなサイズ感のTシャツに白の柄スカートを合わせて。トレンド感のあるバッグをプラスして、いつものコーデをグレードアップさせましょう!

オーバーサイズのシャツを涼やかなスカートと合わせて。足元だけキナリっぽい色味にして、コーデにまろやかさを加えましょう。クールで大人な雰囲気だけじゃない、優し気な表情が魅力的。
出典:

オーバーサイズのシャツを涼やかなスカートと合わせて。足元だけキナリっぽい色味にして、コーデにまろやかさを加えましょう。クールで大人な雰囲気だけじゃない、優し気な表情が魅力的。

ストライプが印象的なスカート。他をすべて黒の小物でまとめることでまとまり感のあるコーデに。帽子で夏らしい素材を加えれば、クールな中にもカジュアルな印象をプラスできますよ。
出典:

ストライプが印象的なスカート。他をすべて黒の小物でまとめることでまとまり感のあるコーデに。帽子で夏らしい素材を加えれば、クールな中にもカジュアルな印象をプラスできますよ。

いつもより気合を入れたい!ワンランク上の「お洒落」配色コーデ

ブラウン × グリーン

ベージュや白など爽やかカラーを合わせがちなところを、グリーン系のスカートとブラウンのトップスを組み合わせることで、お洒落マイスターのアパレル店員さんのようなこなれた着こなしが実現!サンダルではなく、あえてフラットシューズをセレクトしているのもポイント。
出典:

ベージュや白など爽やかカラーを合わせがちなところを、グリーン系のスカートとブラウンのトップスを組み合わせることで、お洒落マイスターのアパレル店員さんのようなこなれた着こなしが実現!サンダルではなく、あえてフラットシューズをセレクトしているのもポイント。

白 × ライムイエロー

フレッシュなライムイエローは、白のトップスを合わせて爽やかさを極めましょう!小物もベージュと白で統一すれば、スカートがコーデの主役に。
出典:

フレッシュなライムイエローは、白のトップスを合わせて爽やかさを極めましょう!小物もベージュと白で統一すれば、スカートがコーデの主役に。

濃いグレー × ピンク

この配色、着るだけでこなれて見えるのはどういうことでしょう?可愛くなり過ぎないポイントは、ラフなビーサンを合わせたから。コーデが物足りないときはバングルやリングなどアクセサリーで遊んでみましょう!
出典:

この配色、着るだけでこなれて見えるのはどういうことでしょう?可愛くなり過ぎないポイントは、ラフなビーサンを合わせたから。コーデが物足りないときはバングルやリングなどアクセサリーで遊んでみましょう!

水色 × キナリ

爽やか涼し気カラーの水色ロングトップスに、キナリスカートを合わせて。これだけでも爽やかですが、スパイシーな麦わらハットでより涼し気感を加速させましょう!
出典:

爽やか涼し気カラーの水色ロングトップスに、キナリスカートを合わせて。これだけでも爽やかですが、スパイシーな麦わらハットでより涼し気感を加速させましょう!

黒 × イエロー

黒と黄色のコントラストがお洒落なコーディネート。まるで夏空の下の向日葵のようなカラーリングで、旅行やちょっとしたお出かけの際にも褒められそうなスタイリングですね!
出典:

黒と黄色のコントラストがお洒落なコーディネート。まるで夏空の下の向日葵のようなカラーリングで、旅行やちょっとしたお出かけの際にも褒められそうなスタイリングですね!

今週末はロングスカートコーデでお出かけしましょう!

みなさま、次のお出かけに着こなしたい、新しいロングスカートのコーデは発見できましたでしょうか?暑い夏でも涼しく快適に過ごせて、よりおしゃれさんに見える優秀アイテムなので、是非たくさん着まわしてくださいね!
出典:

みなさま、次のお出かけに着こなしたい、新しいロングスカートのコーデは発見できましたでしょうか?暑い夏でも涼しく快適に過ごせて、よりおしゃれさんに見える優秀アイテムなので、是非たくさん着まわしてくださいね!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play