憧れの北欧から学ぶ。自分らしく心地よい《ミニマルファッション》

憧れの北欧から学ぶ。自分らしく心地よい《ミニマルファッション》

北欧といえば、テキスタイルやその独自な暮らしぶりが有名ですよね。ファッションにおいても、ミニマルに重きを置き“自分らしさ”を忘れない、おしゃれで心地良いアイディアが詰まっています。北欧に在住経験のある筆者が、北欧の人々から学ぶファッションスタイルや、北欧発のファッションブランドをご紹介いたします。2019年07月13日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
マリメッコ
COS
samuji
キーワード:
コーディネート
スタイル・テイスト
シンプルファッション
北欧ブランド
ミニマル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1591

ミニマルが詰まった北欧ファッション

北欧ファッションといえば、色鮮やかなテキスタイルを使ったワンピースや、シンプルで無駄のないデザインのものが主流です。「ミニマル(Minimal)」とは、「最小限度の」という意味で用いられていられていますが、北欧のファッションはまさにミニマルルック。不要な要素を積極的に取り除き、無駄のないデザインを追求したものばかりです。
出典:

北欧ファッションといえば、色鮮やかなテキスタイルを使ったワンピースや、シンプルで無駄のないデザインのものが主流です。「ミニマル(Minimal)」とは、「最小限度の」という意味で用いられていられていますが、北欧のファッションはまさにミニマルルック。不要な要素を積極的に取り除き、無駄のないデザインを追求したものばかりです。

北欧の人々は常に“自分らしさ”を忘れることがありません。カラフルなワンピースも、ブラックやホワイトなどのシンプルな色も、「私にはこんな服、似合わないわ」なんてネガティブになってはいけません。「これが好き!」と思ったものがまさに“自分らしさ”そのものなのです。着たいと思ったものを、心のままに表現しましょう。
出典:

北欧の人々は常に“自分らしさ”を忘れることがありません。カラフルなワンピースも、ブラックやホワイトなどのシンプルな色も、「私にはこんな服、似合わないわ」なんてネガティブになってはいけません。「これが好き!」と思ったものがまさに“自分らしさ”そのものなのです。着たいと思ったものを、心のままに表現しましょう。

北欧の人々から学ぶファッションへの意識

ブランドものがおしゃれとは限らない

「ブランドもの=いいもの・おしゃれなもの」だと思っていませんか?北欧の人々はブランドに関わらず、「素敵だと思ったもの」を購入します。人によって信念は多少違いますが、素材や品質、そして環境への配慮がきちんとなされているのかなど、地球に優しい商品に注目する傾向にあります。環境へ配慮する意識が高い北欧ならではの発想ですよね。まさに感激です。
出典:

「ブランドもの=いいもの・おしゃれなもの」だと思っていませんか?北欧の人々はブランドに関わらず、「素敵だと思ったもの」を購入します。人によって信念は多少違いますが、素材や品質、そして環境への配慮がきちんとなされているのかなど、地球に優しい商品に注目する傾向にあります。環境へ配慮する意識が高い北欧ならではの発想ですよね。まさに感激です。

流行にとらわれない

流行りにとらわれることなく、「自分がいいと思うもの」「ずっと長く着ることができるもの」「自分の身の丈にあったもの」を選ぶのが北欧スタイルです。自分の体型に合ったものを、みんなそれぞれきちんと理解しているのも素敵だな~と感じるポイントですね。
出典:

流行りにとらわれることなく、「自分がいいと思うもの」「ずっと長く着ることができるもの」「自分の身の丈にあったもの」を選ぶのが北欧スタイルです。自分の体型に合ったものを、みんなそれぞれきちんと理解しているのも素敵だな~と感じるポイントですね。

大切なものはリメイクして受け継ぐ

量より質が優先、長く着続けられるものを選ぶのが北欧スタイル。友達が可愛いセーターを着ていて、「どこのブランド?」と聞くと、「おばあちゃんの世代から受け継がれているものよ」なんと答えられることもしばしば。少しずつ、リメイクを重ねて大切に次世代へと受け継ぎます。
出典:

量より質が優先、長く着続けられるものを選ぶのが北欧スタイル。友達が可愛いセーターを着ていて、「どこのブランド?」と聞くと、「おばあちゃんの世代から受け継がれているものよ」なんと答えられることもしばしば。少しずつ、リメイクを重ねて大切に次世代へと受け継ぎます。

カラフルなテキスタイルで心も晴れやかに

毎年、暗く長い冬を乗り越えなければいけない北欧の国々だからこそ、身に付けるものや、お家のインテリアはカラフルな暖色が多く存在しているのをご存知でしょうか。色鮮やかなテキスタイルから生み出される、洋服の数々はまさに“北欧らしさ”そのものです。北欧の人々は、年齢問わずおばあちゃんになっても、カラフルなお洋服を身につけています。素敵ですね。
出典:

毎年、暗く長い冬を乗り越えなければいけない北欧の国々だからこそ、身に付けるものや、お家のインテリアはカラフルな暖色が多く存在しているのをご存知でしょうか。色鮮やかなテキスタイルから生み出される、洋服の数々はまさに“北欧らしさ”そのものです。北欧の人々は、年齢問わずおばあちゃんになっても、カラフルなお洋服を身につけています。素敵ですね。

北欧発のアパレルブランド

続いては北欧発のアパレルブランドをご紹介します。
どのブランドも上質で、心ときめくようなデザインが魅力。ずっと長く愛用したいと思えるアイテムが揃っています。
出典:

続いては北欧発のアパレルブランドをご紹介します。
どのブランドも上質で、心ときめくようなデザインが魅力。ずっと長く愛用したいと思えるアイテムが揃っています。

marimekko

フィンランド発の「marimekko(マリメッコ)」は定番中の定番。今や北欧ファンで知らない人はいませんよね。
出典:

フィンランド発の「marimekko(マリメッコ)」は定番中の定番。今や北欧ファンで知らない人はいませんよね。

色鮮やかなテキスタイルを用いたワンピースは、マリメッコの象徴です。カラータイツと合わせればよりわくわく、楽しいファッションになりますね。
出典:

色鮮やかなテキスタイルを用いたワンピースは、マリメッコの象徴です。カラータイツと合わせればよりわくわく、楽しいファッションになりますね。

COS

スウェーデン発の「COS(コス)」は、H&Mの姉妹ブランドとしても有名です。ハイブランドに負けない素材感やシルエットにこだわっています。
出典:

スウェーデン発の「COS(コス)」は、H&Mの姉妹ブランドとしても有名です。ハイブランドに負けない素材感やシルエットにこだわっています。

まさに、ミニマルなスタイルを推す北欧のアパレルブランドとして人気を集めているCOSは、デザインの中に無駄が一切ありません。日本には青山、横浜、銀座に店舗を構えていますよ。
出典:

まさに、ミニマルなスタイルを推す北欧のアパレルブランドとして人気を集めているCOSは、デザインの中に無駄が一切ありません。日本には青山、横浜、銀座に店舗を構えていますよ。

COS - cosstores.com JP
COSの公式サイトはこちら

Ivana Helsinki

「Ivana Helsinki(イヴァナ・ヘルシンキ)」はフィンランド出身のブランドです。2015年から日本にも展開し、ユニクロなどともコラボするなど日本でも注目のアパレルです。
出典:

「Ivana Helsinki(イヴァナ・ヘルシンキ)」はフィンランド出身のブランドです。2015年から日本にも展開し、ユニクロなどともコラボするなど日本でも注目のアパレルです。

北欧のウィメンズブランドとして唯一パリコレクションにも出場する実力の持ち主。「アートとシネマ」をブランドのテーマにも掲げており、毎年幅広いブランドとコラボしています。アート好きにはたまりませんね。
出典:

北欧のウィメンズブランドとして唯一パリコレクションにも出場する実力の持ち主。「アートとシネマ」をブランドのテーマにも掲げており、毎年幅広いブランドとコラボしています。アート好きにはたまりませんね。

中でも注目&高い人気を誇るのが、「Moomin by Ivana Helsinki collection」。オリジナルのムーミン柄のファブリックはデザイン性に長けた自慢のコレクションですよ。見ているだけでも本当に可愛くてワクワクしてしまいますね。
出典:

中でも注目&高い人気を誇るのが、「Moomin by Ivana Helsinki collection」。オリジナルのムーミン柄のファブリックはデザイン性に長けた自慢のコレクションですよ。見ているだけでも本当に可愛くてワクワクしてしまいますね。

Ivana Helsinki/イヴァナヘルシンキ | Palm maison store
Ivana Helsinkiの商品はこちらでご購入いただけます。

Samuji

フィンランド・ヘルシンキを拠点とする「Samuji(サムイ)」。マリメッコのテキスタイルハウスでディレクターを務めていたサム氏が2009年にスタートした、まだ比較的新しいブランドです。
出典:

フィンランド・ヘルシンキを拠点とする「Samuji(サムイ)」。マリメッコのテキスタイルハウスでディレクターを務めていたサム氏が2009年にスタートした、まだ比較的新しいブランドです。

マリメッコでも活躍するデザイナーがデザインを担当することもあり、シンプルだけど可愛いプリントは、これからどのように展開されていくのか楽しみですね。
出典:

マリメッコでも活躍するデザイナーがデザインを担当することもあり、シンプルだけど可愛いプリントは、これからどのように展開されていくのか楽しみですね。

「Samuji」に該当するファッション通販|ZOZOTOWN
Samujiの商品はこちらでご購入いただけます。

Peter Jensen

「Peter Jensen(ピーター・イェンセン)」氏はデンマーク生まれ。デンマーク王立アカデミーを経てイギリスを本拠地にアパレル「Peter Jensen」を立ち上げました。黒や白を基調としたデザインから、カラフルなデザインのものまで幅広く手掛けています。
出典:

「Peter Jensen(ピーター・イェンセン)」氏はデンマーク生まれ。デンマーク王立アカデミーを経てイギリスを本拠地にアパレル「Peter Jensen」を立ち上げました。黒や白を基調としたデザインから、カラフルなデザインのものまで幅広く手掛けています。

カラータイツと合わせても可愛いワンピースが多く、色鮮やかで小ぶりなデザインが多いのもPeter Jensenの特徴の一つですね。
出典:

カラータイツと合わせても可愛いワンピースが多く、色鮮やかで小ぶりなデザインが多いのもPeter Jensenの特徴の一つですね。

Peter Jensen/ピーターイェンセン|Palm maison
Peter Jensenの商品はこちらでご購入いただけます。

Talla

フィンランド発の「Talla(タッラ)」は、フィンランド産の白樺のソールです。フィンランドの伝統的な木製の靴「ウッドクロッグ」は、家族経営の決して大きくはない工場で、一つ一つ手作りされています。
出典:

フィンランド発の「Talla(タッラ)」は、フィンランド産の白樺のソールです。フィンランドの伝統的な木製の靴「ウッドクロッグ」は、家族経営の決して大きくはない工場で、一つ一つ手作りされています。

シンプルだけど、細部にまでこだわった北欧らしいミニマルなデザインです。カジュアルだけどどこか上品な仕上がりが魅力的ですね。
出典:

シンプルだけど、細部にまでこだわった北欧らしいミニマルなデザインです。カジュアルだけどどこか上品な仕上がりが魅力的ですね。

Talla|BENEXY
Tallaの商品はこちらでご購入いただけます。

自分らしさを大切に取り入れる北欧ファッション

ファッションにおいても、“自分らしさ”を忘れない、おしゃれで心地良い北欧スタイル。決して周りに流されることなく、流行りにもとらわれない、質にこだわったミニマルなファッションを好む北欧の人々からは、私たちも学ぶべきことが多いはずです。北欧を訪れる際は、街行く人々のファッションにも注目してみてくださいね。
出典:

ファッションにおいても、“自分らしさ”を忘れない、おしゃれで心地良い北欧スタイル。決して周りに流されることなく、流行りにもとらわれない、質にこだわったミニマルなファッションを好む北欧の人々からは、私たちも学ぶべきことが多いはずです。北欧を訪れる際は、街行く人々のファッションにも注目してみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play