夏こそ映えるブラックコーデ。大人クールな「黒」の着こなしテクニック

夏こそ映えるブラックコーデ。大人クールな「黒」の着こなしテクニック

夏は、カラフルな色やポップなデザインが似合う季節ですが、あえて「黒」を選ぶのも新鮮です。素材やデザイン、小物使いをひと工夫することで、夏に映えるブラックコーデに。そこで今回は、大人クールに黒をさらっと着こなすためのポイントとお手本サマースタイルをご紹介します。 2019年07月12日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
カラー
オールブラックコーデ
着こなし
モノトーンコーデ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
482

夏こそ、ブラックコーデを楽しもう。

夏こそ映えるブラックコーデ。大人クールな「黒」の着こなしテクニック
出典:
夏に「黒」を着ると重たい印象に見えてしまいそうですが、少し工夫するだけで、軽やかな印象に見せることができます。大人クールなブラックコーデに挑戦してみませんか?

「黒」を大人クールに見せるコツ

程よくインナーを覗かせる

上下セパレートのブラックコーデは、トップスの裾から白のインナーを少しだけ覗かせると、爽やかなメリハリをつけることができます。
出典:

上下セパレートのブラックコーデは、トップスの裾から白のインナーを少しだけ覗かせると、爽やかなメリハリをつけることができます。

“3つの首”を見せる

夏のブラックコーでは、首、手首、足首といった“3つの首”のを程よく見せることで、すっきり洗練されたイメージを作ることができます。
出典:

夏のブラックコーでは、首、手首、足首といった“3つの首”のを程よく見せることで、すっきり洗練されたイメージを作ることができます。

クールな素材を選ぶ

夏のブラックコーデは、素材にも注目です。黒は、光の反射を受けてさまざまな表情を見せるカラー。薄手のリネンやシフォンなど涼しげな素材を選べば、着る人も見る人も涼しい気持ちになります。
出典:

夏のブラックコーデは、素材にも注目です。黒は、光の反射を受けてさまざまな表情を見せるカラー。薄手のリネンやシフォンなど涼しげな素材を選べば、着る人も見る人も涼しい気持ちになります。

袖無しで肌とのコントラストを

重くなりがちなオールブラックコーデは、思いきって袖無しを選んでみませんか?体感的に涼しいだけでなく、引き締めカラーの黒は、肌とのコントラストで腕をほっそり長く見せる効果もあります。
出典:

重くなりがちなオールブラックコーデは、思いきって袖無しを選んでみませんか?体感的に涼しいだけでなく、引き締めカラーの黒は、肌とのコントラストで腕をほっそり長く見せる効果もあります。

デザイン重視で選んでみる

オールブラックコーデは、シンプルなワントーンだからこそ、デザインを楽しんでみましょう。フリルブラウスも甘さを抑えられ、凛とした女性らしさを演出できます。
出典:

オールブラックコーデは、シンプルなワントーンだからこそ、デザインを楽しんでみましょう。フリルブラウスも甘さを抑えられ、凛とした女性らしさを演出できます。

涼感を添える小物使い

夏のオールブラックコーデは、バッグやサンダルなど小物使いで涼しさを加えるのもおすすめです。クリアやメッシュの透け感や光沢感のある白のビニールバッグなどを合わせると、爽やかな印象に。
出典:

夏のオールブラックコーデは、バッグやサンダルなど小物使いで涼しさを加えるのもおすすめです。クリアやメッシュの透け感や光沢感のある白のビニールバッグなどを合わせると、爽やかな印象に。

夏のお手本ブラックコーデ

黒のセットアップ×白スニーカー

黒のノースリーブとアンクルパンツのセットアップコーデは、オールインワンのように見せることもできます。程よく足首を除かせて、白スニーカーですっきり爽やかにまとめています。
出典:

黒のノースリーブとアンクルパンツのセットアップコーデは、オールインワンのように見せることもできます。程よく足首を除かせて、白スニーカーですっきり爽やかにまとめています。

黒のサロペット×くすみインナー

今季も人気の黒サロペット。白インナーとのモノトーンコーデも素敵ですが、くすみカラーを合わせるとシックで大人っぽい印象に。ノースリーブとサンダルが涼しげです。
出典:

今季も人気の黒サロペット。白インナーとのモノトーンコーデも素敵ですが、くすみカラーを合わせるとシックで大人っぽい印象に。ノースリーブとサンダルが涼しげです。

きれいめ黒Tシャツのオフィスカジュアルコーデ

ユニクロのシンプルな黒のTシャツ×スラックスのきれいめオールブラックコーデ。カジュアルなトップスも、ジャストサイズのシルエットを選び、きちんと感のある上質な小物を合わせれば、オフィスカジュアル仕様に早変わり。
出典:

ユニクロのシンプルな黒のTシャツ×スラックスのきれいめオールブラックコーデ。カジュアルなトップスも、ジャストサイズのシルエットを選び、きちんと感のある上質な小物を合わせれば、オフィスカジュアル仕様に早変わり。

黒のロングワンピース×フラットサンダル

黒のロングワンピースにレギンスを合わせた大人リラックスなコーディネート。足元はフラットなコードストラップサンダルで、ボリューム感のあるワンピースを軽やかにまとめています。ナチュラル素材のバッグで季節感を添えて。
出典:

黒のロングワンピースにレギンスを合わせた大人リラックスなコーディネート。足元はフラットなコードストラップサンダルで、ボリューム感のあるワンピースを軽やかにまとめています。ナチュラル素材のバッグで季節感を添えて。

ビッグシャツ×ブラックデニム

ビッグシルエットの黒のカットソーに、スリムなブラックデニムを合わせたカジュアルコーデ。首元と足首を覗かせ、重さを軽減。素足にモノトーン柄のスリッポンスニーカーも爽やかさを加えています。
出典:

ビッグシルエットの黒のカットソーに、スリムなブラックデニムを合わせたカジュアルコーデ。首元と足首を覗かせ、重さを軽減。素足にモノトーン柄のスリッポンスニーカーも爽やかさを加えています。

ゆるっと軽快なレイヤードスタイル

黒のシャツワンピースの下に、薄いベージュのリブパンツを合わせたレイヤードスタイル。首元をラフに開け、ワイドなパンツも色や素材で軽やかさを演出できます。
出典:

黒のシャツワンピースの下に、薄いベージュのリブパンツを合わせたレイヤードスタイル。首元をラフに開け、ワイドなパンツも色や素材で軽やかさを演出できます。

黒ワンピース×黒レギンスのスマートコーデ

タイトなノースリーブワンピースにレギンスを合わせたブラックコーデは、縦長ラインを強調しスタイルアップ効果抜群。白インナー付きのネットバッグと白サンダルで、爽やかなアクセントを加えています。
出典:

タイトなノースリーブワンピースにレギンスを合わせたブラックコーデは、縦長ラインを強調しスタイルアップ効果抜群。白インナー付きのネットバッグと白サンダルで、爽やかなアクセントを加えています。

黒Tシャツワンピ×差し色使い

カジュアルな黒のTシャツワンピは、ポップなプリントデザインに合わせて、鮮やかなイエロートートバッグを差し色に。クールなブラックコーデに大人の遊び心を上手に取り入れています。
出典:

カジュアルな黒のTシャツワンピは、ポップなプリントデザインに合わせて、鮮やかなイエロートートバッグを差し色に。クールなブラックコーデに大人の遊び心を上手に取り入れています。

この夏は、大人クールなブラックコーデを。

夏こそ映えるブラックコーデ。大人クールな「黒」の着こなしテクニック
出典:
いかがでしたか?インナーの見せ方や小物使いをひと工夫することで、「黒」の重さを軽減することができます。涼しげで凛とした大人クールなブラックコーデで、夏の装いを爽やかにアップデートしてみましょう。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play