いつもの“Tシャツ”が素敵な「お出かけコーデ」に♪技あり着こなしアイデア集

いつもの“Tシャツ”が素敵な「お出かけコーデ」に♪技あり着こなしアイデア集

夏シーズンのレギュラーアイテム、「Tシャツ」。汗を吸収してくれて、着心地も良く、様々なアイテムとも合わせやすい…毎日と言っていいくらい頼れるTシャツは、シンプルゆえに「おでかけ」アイテムとしては存在感がイマイチな印象ではないでしょうか…?今回は名脇役としてのTシャツが立派なお出かけアイテムになることを証明します!Tシャツを着ているからこそよりお洒落に見えるような、主役アイテムとしての素敵なコーディネートをご提案します。2019年06月15日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
トップス
Tシャツ
白Tシャツ
夏コーデ
大人コーディネート
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1139

いつも「Tシャツ」をどんなふうに着ていますか?

年間通してクローゼット収納のかなりの面積を占めるTシャツ。1枚ではもちろん、インナーと合わせて着ても良いので、日々のコーデになくてはならない存在ですよね。とはいえ、いつも名脇役のままでいいのでしょうか?今回は普段のTシャツをメインに着こなす、お手本コーデをご紹介します!
出典:

年間通してクローゼット収納のかなりの面積を占めるTシャツ。1枚ではもちろん、インナーと合わせて着ても良いので、日々のコーデになくてはならない存在ですよね。とはいえ、いつも名脇役のままでいいのでしょうか?今回は普段のTシャツをメインに着こなす、お手本コーデをご紹介します!

1枚で完成!ブラウス感覚で着られる「ゆるT」できれいめに

1枚でお出かけコーデが様になる主役Tシャツをご紹介します。上質なカットソー地のTシャツは、おしゃれに見えるだけでなくTシャツ同様着心地が抜群です!汗をたくさんかく日でもこんなトップスならお出かけも怖くないですね♪
ぱっと見Tシャツには見えない、上品な光沢感がポイント!上質な生地ですが、あえてフロントにVのミリタリーディテールを施し、ぬけ感を演出。「きちんと」と「カジュアル」がミックスされた絶妙Tシャツです。
出典:

ぱっと見Tシャツには見えない、上品な光沢感がポイント!上質な生地ですが、あえてフロントにVのミリタリーディテールを施し、ぬけ感を演出。「きちんと」と「カジュアル」がミックスされた絶妙Tシャツです。

裾にたっぷりのギャザーが入ったアシンメトリーなデザイン。これ1枚でふわっと華やかな印象になるので、デニムやボーイッシュなボトムを合わせても女性らしさをキープできます。
出典:

裾にたっぷりのギャザーが入ったアシンメトリーなデザイン。これ1枚でふわっと華やかな印象になるので、デニムやボーイッシュなボトムを合わせても女性らしさをキープできます。

くっきりとしたVネックのTシャツ。ショートスリーブなので一見ボーイッシュなアイテムかと思いきや、着ると鎖骨が見え、女性の長所をさりげなく引き出してくれる1枚だと気が付くはず。
出典:

くっきりとしたVネックのTシャツ。ショートスリーブなので一見ボーイッシュなアイテムかと思いきや、着ると鎖骨が見え、女性の長所をさりげなく引き出してくれる1枚だと気が付くはず。

ヒップがちょっと隠れるくらいの丈感のTシャツ。中央部分に入ったスリットによって、軽やかさをプラスしつつ、ボトムとのメリハリを生み出しています。
出典:

ヒップがちょっと隠れるくらいの丈感のTシャツ。中央部分に入ったスリットによって、軽やかさをプラスしつつ、ボトムとのメリハリを生み出しています。

【技ありコーデの作り方①】まずは「上下どちらか」を変えてみる

Tシャツに別アイテムを重ねてみる

白Tシャツにワイドパンツを合わせたいつものコーデ。ここにベージュブラウンのカーデを羽織って、少し大人な雰囲気をプラスします。サンダルも同じブラウンで統一すると、カジュアルコーデが一気にワンランク上の大人のカジュアルに!
出典:

白Tシャツにワイドパンツを合わせたいつものコーデ。ここにベージュブラウンのカーデを羽織って、少し大人な雰囲気をプラスします。サンダルも同じブラウンで統一すると、カジュアルコーデが一気にワンランク上の大人のカジュアルに!

ワンピースをガウンのように羽織り、Tシャツと色のコントラストを付けることで、Tシャツの白がより際立ちます。落ち着いたトーンなので、バッグで赤を加えることでこなれ感が生まれます。
出典:

ワンピースをガウンのように羽織り、Tシャツと色のコントラストを付けることで、Tシャツの白がより際立ちます。落ち着いたトーンなので、バッグで赤を加えることでこなれ感が生まれます。

爽やかなブルーのべストと重ねたコーデ。Tシャツを重ねているからこそ、ベストの透け感が涼しげに見える、夏にぴったりのコーデですね。
出典:

爽やかなブルーのべストと重ねたコーデ。Tシャツを重ねているからこそ、ベストの透け感が涼しげに見える、夏にぴったりのコーデですね。

太めのデニムに、白Tシャツ。ベスト・シューズ・かごバッグを同じカラーでまとめてカジュアルコーデをランクアップ!カラーがまとまっていると、Tシャツが目立つので、レイヤードしていてもシンプルな印象が強まります。
出典:

太めのデニムに、白Tシャツ。ベスト・シューズ・かごバッグを同じカラーでまとめてカジュアルコーデをランクアップ!カラーがまとまっていると、Tシャツが目立つので、レイヤードしていてもシンプルな印象が強まります。

襟元がきゅっと詰まった白Tシャツに、深いVネックワンピースを合わせてレイヤードを楽しみます。レギンスを重ねることでよりスッキリ感UP!
出典:

襟元がきゅっと詰まった白Tシャツに、深いVネックワンピースを合わせてレイヤードを楽しみます。レギンスを重ねることでよりスッキリ感UP!

白Tシャツにドットのキャミワンピースを合わせて。ワンピースがメインアイテムかと思いきや、明度の高い白Tシャツの方が引きで見ると目を引きます。距離感によって違った表情が楽しめるコーデです♪
出典:

白Tシャツにドットのキャミワンピースを合わせて。ワンピースがメインアイテムかと思いきや、明度の高い白Tシャツの方が引きで見ると目を引きます。距離感によって違った表情が楽しめるコーデです♪

下半身のコーデをグレードアップ!

たっぷりサイズのTシャツに、お気に入りのスカートと涼し気なフラットシューズを合わせて。ラフなTシャツも下半身のコーデがよそゆきアイテムだと一気にお出かけモードになりますね!
出典:

たっぷりサイズのTシャツに、お気に入りのスカートと涼し気なフラットシューズを合わせて。ラフなTシャツも下半身のコーデがよそゆきアイテムだと一気にお出かけモードになりますね!

爽やかなチェック柄のスカートに、色味を合わせたトレンドのサンダルを。ライトグレーのTシャツを合わせて、スカートの色味と少しリンクさせると、大人ナチュラルなコーデの出来上がり。
出典:

爽やかなチェック柄のスカートに、色味を合わせたトレンドのサンダルを。ライトグレーのTシャツを合わせて、スカートの色味と少しリンクさせると、大人ナチュラルなコーデの出来上がり。

人気の小花柄ロングスカートに、トングサンダルとかごバッグを合わせて涼し気に。Tシャツもより引き立ちます。
出典:

人気の小花柄ロングスカートに、トングサンダルとかごバッグを合わせて涼し気に。Tシャツもより引き立ちます。

清潔感のあるストライプのワイドパンツは、白いハイカットのコンバースを合わせて爽やかに。グレーのTシャツもボトムにINして主役に持ち上げて!
出典:

清潔感のあるストライプのワイドパンツは、白いハイカットのコンバースを合わせて爽やかに。グレーのTシャツもボトムにINして主役に持ち上げて!

さらりとした綺麗めな黒のパンツにコンバースを合わせ、つばの広めな帽子をON。白Tシャツが鮮やかに映えます。
出典:

さらりとした綺麗めな黒のパンツにコンバースを合わせ、つばの広めな帽子をON。白Tシャツが鮮やかに映えます。

斜めフロントボタンが素敵なスカートに、濃いグレーのTシャツを合わせて。ショルダーバッグには中間色のグレーを合わせてグラデーションを作ると、より抜け感のあるコーデに仕上がります。
出典:

斜めフロントボタンが素敵なスカートに、濃いグレーのTシャツを合わせて。ショルダーバッグには中間色のグレーを合わせてグラデーションを作ると、より抜け感のあるコーデに仕上がります。

【技ありコーデの作り方②】全身でコーデの配色をコントロール!

全身を1トーンに

白Tシャツにキナリのベスト・ボトム・サンダル・バッグを揃えて、1トーンに。なぜ部屋着っぽくならないかというと、存在感ばっちりの大ぶりアクセサリーがよそゆき風にシフトさせてくれるからです。
出典:

白Tシャツにキナリのベスト・ボトム・サンダル・バッグを揃えて、1トーンに。なぜ部屋着っぽくならないかというと、存在感ばっちりの大ぶりアクセサリーがよそゆき風にシフトさせてくれるからです。

ベージュ系のTシャツには、同系色のニットスカートを。淡い1トーンではありますが、素材感が違うのでこなれて見えます◎
出典:

ベージュ系のTシャツには、同系色のニットスカートを。淡い1トーンではありますが、素材感が違うのでこなれて見えます◎

白Tシャツ×白パンツ。パキっとした白が清々しいですね。アクセントにバッグとサンダルで黒を取り入れると、メリハリが生まれます。
出典:

白Tシャツ×白パンツ。パキっとした白が清々しいですね。アクセントにバッグとサンダルで黒を取り入れると、メリハリが生まれます。

全身で見たときにグラデーションになるように

ブラックのコーヒーみたいなこっくりTシャツは、同じ色がミックスされたチェックのスカートと、ブラックのショルダーバッグを合わせて。ミルクティーのようなライトべージュのジャケットを羽織ったら旬コーデの出来上がり。
出典:

ブラックのコーヒーみたいなこっくりTシャツは、同じ色がミックスされたチェックのスカートと、ブラックのショルダーバッグを合わせて。ミルクティーのようなライトべージュのジャケットを羽織ったら旬コーデの出来上がり。

足元のブラウンサンダル、ベージュのチノパン、白Tシャツ。ボトムからじんわりグラデーションを描くようにコーディネートすると、ラフなスタイルの中にもまとまり感が生まれます。ぱきっとした赤リップを引くとひとつ大人のよそゆき顔に―
出典:

足元のブラウンサンダル、ベージュのチノパン、白Tシャツ。ボトムからじんわりグラデーションを描くようにコーディネートすると、ラフなスタイルの中にもまとまり感が生まれます。ぱきっとした赤リップを引くとひとつ大人のよそゆき顔に―

上半身はブラックを基調としたダークカラー、足先は抜けるように白く。コンバースのソールが実に良い仕事をしてくれています。
出典:

上半身はブラックを基調としたダークカラー、足先は抜けるように白く。コンバースのソールが実に良い仕事をしてくれています。

ベージュ~モノトーンで統一したグラデーションコーデ。メンズライクなゆるTシャツは、ウエストはすっきりINして着こなしましょう。小花柄のスカートやクリアバッグなどで涼し気な要素も忘れずに。足元は黒を選んで重心を下げ、より足長さんに♪
出典:

ベージュ~モノトーンで統一したグラデーションコーデ。メンズライクなゆるTシャツは、ウエストはすっきりINして着こなしましょう。小花柄のスカートやクリアバッグなどで涼し気な要素も忘れずに。足元は黒を選んで重心を下げ、より足長さんに♪

【技ありコーデの作り方③】いつものコーデに「+-」アレンジ!

「+」アレンジ!

Tシャツ+チノパンに、おしゃれアイテムのサスペンダーをプラスしてみてはいかがでしょうか?こなれて見えるし、「いつもとなんか違う」とすぐ気が付いてもらえます。
出典:

Tシャツ+チノパンに、おしゃれアイテムのサスペンダーをプラスしてみてはいかがでしょうか?こなれて見えるし、「いつもとなんか違う」とすぐ気が付いてもらえます。

「-」アレンジ!

いつもはボトムにINして着ているTシャツをたまには外に出してみませんか?INするひと手間を減らしたマイナスコーデは、案外バランスもとりやすく、程よく力の抜けた雰囲気がたまりません!
出典:

いつもはボトムにINして着ているTシャツをたまには外に出してみませんか?INするひと手間を減らしたマイナスコーデは、案外バランスもとりやすく、程よく力の抜けた雰囲気がたまりません!

いつものTシャツで、よりお洒落なコーデを楽しみましょう!

いつものTシャツが少しの工夫でぐっと見違えましたね!早速明日から、Tシャツがメインになるコーデをクローゼットを広げて考えてみて下さいね。あなたらしい素敵なお出かけコーデを楽しんでください♪
出典:

いつものTシャツが少しの工夫でぐっと見違えましたね!早速明日から、Tシャツがメインになるコーデをクローゼットを広げて考えてみて下さいね。あなたらしい素敵なお出かけコーデを楽しんでください♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play