1枚のワンピースでコーデが広がる!3つのイメージで着回す【雰囲気別】コーデ案

1枚のワンピースでコーデが広がる!3つのイメージで着回す【雰囲気別】コーデ案

今季のトレンドでもある「ワンピース」。たくさん着たいですね!とはいえ、1枚ですでにコーデが完成しているといってもいいワンピースの場合、“着回す”ことが少し難しくなる気がします。そこで今回は1つのワンピースを3つの雰囲気・テイスト別に着まわすコーディネートをご紹介します!お手持ちのワンピースも、早速いつもと違った表情で着こなせるはずです♪ 2019年06月03日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
ワンピース
夏コーデ
着こなし
着まわし
ロングワンピース
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
250

1枚のワンピースを、「違う雰囲気」のコーデでたくさん着回したい!

「コーディネートが決まる」、「着脱&着心地が楽」、「おしゃれに見える」、「着ていて気持ちが上がる!」などなど…ワンピースは女性にとって特別な1着ですよね。特に今期のトレンドアイテムということもあり、「絶対着たい!」と思っている方も多いはずです。せっかく着るなら、たくさん着られるように雰囲気が違うコーディネートで何度でも楽しみたいですよね?

今回は1つのワンピースを雰囲気ごとに着まわすコーディネート案を、3パターンずつご紹介します!では早速、見ていきましょう。
出典:

「コーディネートが決まる」、「着脱&着心地が楽」、「おしゃれに見える」、「着ていて気持ちが上がる!」などなど…ワンピースは女性にとって特別な1着ですよね。特に今期のトレンドアイテムということもあり、「絶対着たい!」と思っている方も多いはずです。せっかく着るなら、たくさん着られるように雰囲気が違うコーディネートで何度でも楽しみたいですよね?

今回は1つのワンピースを雰囲気ごとに着まわすコーディネート案を、3パターンずつご紹介します!では早速、見ていきましょう。

ノースリーブ ティアードワンピース

夏らしいノースリーブのティアードワンピース。ふんわりとしたシルエットで体型カバーもお手の物、今季トレンドのデザインでもあるので大人気なんです。

【リラックス】

ワンピースに白Tシャツを重ねて、カジュアルかつリラックスした雰囲気に。足元はスポサン、バッグはカゴにして季節感も忘れずに取り入れましょう。
出典:

ワンピースに白Tシャツを重ねて、カジュアルかつリラックスした雰囲気に。足元はスポサン、バッグはカゴにして季節感も忘れずに取り入れましょう。

【リゾート】

海の見えるリゾート地へ出かけるなら、着脱しやすく、さらりと風を通すような、着心地抜群のワンピースはマスト。大きめのピアスに、ベージュのメッシュサンダル、たくさん買い物ができるように大きめのトートバッグを持って抜け感を。タウンユースもできるリゾートコーデの完成です!
出典:

海の見えるリゾート地へ出かけるなら、着脱しやすく、さらりと風を通すような、着心地抜群のワンピースはマスト。大きめのピアスに、ベージュのメッシュサンダル、たくさん買い物ができるように大きめのトートバッグを持って抜け感を。タウンユースもできるリゾートコーデの完成です!

【ドレスアップ】

実はウエストをきゅっと絞れるように設計されたワンピース。絞るとウエストのラインが出て女性らしいシルエットになります。ドレスアップしたいときは足元をヒールにして、バッグもクリアー仕様だったり、トレンドを感じるものにしましょう。
出典:

実はウエストをきゅっと絞れるように設計されたワンピース。絞るとウエストのラインが出て女性らしいシルエットになります。ドレスアップしたいときは足元をヒールにして、バッグもクリアー仕様だったり、トレンドを感じるものにしましょう。

ティアード マキシ ワンピース

ウエストの高い位置からティアードが連なっている、半袖タイプのワンピースです。Tシャツ+スカートのようなスタイルで、カジュアルに着まわせます。

【カジュアル】

ワンピースにスニーカー、スポーツバッグを肩から斜め掛けしてカジュアルに。少しカチッとした印象を出したいときは、ミリタリーシャツやジャケットを合わせるとコントラストも出て素敵です。
出典:

ワンピースにスニーカー、スポーツバッグを肩から斜め掛けしてカジュアルに。少しカチッとした印象を出したいときは、ミリタリーシャツやジャケットを合わせるとコントラストも出て素敵です。

【リゾート】

ワンピースを1枚でさらりと。胸元にはサングラス、足元はビーチサンダルで水辺にぴったりのラフさ。仕上げにお決まりのかごバッグではなく、ビニールのバッグを持つことでよりトレンド感が出せます。
出典:

ワンピースを1枚でさらりと。胸元にはサングラス、足元はビーチサンダルで水辺にぴったりのラフさ。仕上げにお決まりのかごバッグではなく、ビニールのバッグを持つことでよりトレンド感が出せます。

【ドレスアップ】

例えば旅行先ですこしリッチなディナーを楽しむとき、鮮やかなカラーのサンダルと小ぶりなかごバッグ、大きめのシルバーアクセサリーを合わせれば立派なディナーコーデになります。
出典:

例えば旅行先ですこしリッチなディナーを楽しむとき、鮮やかなカラーのサンダルと小ぶりなかごバッグ、大きめのシルバーアクセサリーを合わせれば立派なディナーコーデになります。

麻混素材のロングシャツワンピース

フロントは丸く、サイドにかけてカッティングが入ったロングシャツワンピ。麻混素材なので軽やかで、着心地も良いです。フロントは開け閉めできるのでコーディネートの幅も広がりそうですね!

【カジュアル】

ロングカーデのように白Tシャツとデニムの上に羽織って、ひとつ大人のカジュアルコーデに。スニーカーとバッグをアースカラーで揃えているのも統一感アップのポイントです。
出典:

ロングカーデのように白Tシャツとデニムの上に羽織って、ひとつ大人のカジュアルコーデに。スニーカーとバッグをアースカラーで揃えているのも統一感アップのポイントです。

【リラックス】

シャツワンピにレギンスを重ねて、リラックスモードで。足元はビーチサンダルで力を抜きつつ、バッグでカチッと感を出してメリハリを。
出典:

シャツワンピにレギンスを重ねて、リラックスモードで。足元はビーチサンダルで力を抜きつつ、バッグでカチッと感を出してメリハリを。

【おめかし】

てろんとしたワイドパンツを重ね、首にはスカーフを巻き、トレンドとレトロをミックスしたコーデに。かごバッグで爽やかさも忘れずに。
出典:

てろんとしたワイドパンツを重ね、首にはスカーフを巻き、トレンドとレトロをミックスしたコーデに。かごバッグで爽やかさも忘れずに。

リネンライクノースリーブワンピース

Aラインが綺麗なリネンのワンピース。シンプルなラインが映えるワンピースなので、いろんなイメージで着こなせそうです!

【カジュアル】

キャップ、リュック、スニーカーの小物3点を黒で統一。そのままだと可愛らしく見えやすいシルエットなので、小物はクールなイメージで揃えるとバランスが良いです。
出典:

キャップ、リュック、スニーカーの小物3点を黒で統一。そのままだと可愛らしく見えやすいシルエットなので、小物はクールなイメージで揃えるとバランスが良いです。

【リゾート】

さらりと1枚でワンピースを着こなすために、小物はベージュで統一。ピアスも大ぶりなものにして、リゾート気分を高めましょう!
出典:

さらりと1枚でワンピースを着こなすために、小物はベージュで統一。ピアスも大ぶりなものにして、リゾート気分を高めましょう!

【ドレスアップ】

ウエストをベルトできゅっと絞って、メリハリを出して。シルバーのサンダルがよりドレッシーに見せてくれます。時計などの小物も目に留まりやすいのでぜひお気に入りを身につけましょう。
出典:

ウエストをベルトできゅっと絞って、メリハリを出して。シルバーのサンダルがよりドレッシーに見せてくれます。時計などの小物も目に留まりやすいのでぜひお気に入りを身につけましょう。

半袖ロングカットソーワンピース

Tシャツタイプのロングワンピース。かなりのロング丈なので、トレンド感満点です!シンプルだからこそバリエーションを出すのが難しい1枚でもありますが、コツさえ覚えれば楽勝!気兼ねなく洗濯できるのが嬉しいポイントですね♪

【カジュアル】

ワイドパンツを下に重ねて、ルーズなコーデに。ロング×ロングのコーデの時は、髪型をアップスタイルにするとすっきりバランスが取れますよ。
出典:

ワイドパンツを下に重ねて、ルーズなコーデに。ロング×ロングのコーデの時は、髪型をアップスタイルにするとすっきりバランスが取れますよ。

【モード】

ホワイト×ホワイトのコーディネート。ここにアニマル柄バッグとブラックのサンダルでモード感をプラス。小物だけで印象がかなり変わりますね。
出典:

ホワイト×ホワイトのコーディネート。ここにアニマル柄バッグとブラックのサンダルでモード感をプラス。小物だけで印象がかなり変わりますね。

【リゾート】

ワンピースを1枚で着こなして。カンカン帽とトングサンダルを合わせるだけで、リゾートコーデが完成します。旅先なら、ワンピースの下に水着を着ても良いですね◎
出典:

ワンピースを1枚で着こなして。カンカン帽とトングサンダルを合わせるだけで、リゾートコーデが完成します。旅先なら、ワンピースの下に水着を着ても良いですね◎

チェックシャツワンピース

柄が綺麗なピンク系のシャツワンピース。ゆったりとギャザーが入っているので、体型カバーにも向いています。鮮やかな色合いもこの季節にぴったりですね!

【カジュアル】

白Tシャツにミリタリーパンツ、ここにさし色としてシャツワンピを羽織って鮮やかさをプラス。華やかさが増すだけでなく、紫外線カットにも効果ありです◎
出典:

白Tシャツにミリタリーパンツ、ここにさし色としてシャツワンピを羽織って鮮やかさをプラス。華やかさが増すだけでなく、紫外線カットにも効果ありです◎

【リラックス】

前はすべて留めて、レギンスを重ねて。足元はフラットなサンダルで、バッグは巾着をセレクト。締め付け感のないゆったりコーデなので、リラックスしたい休日のお買い物などのシーンにぴったりです。
出典:

前はすべて留めて、レギンスを重ねて。足元はフラットなサンダルで、バッグは巾着をセレクト。締め付け感のないゆったりコーデなので、リラックスしたい休日のお買い物などのシーンにぴったりです。

【ラフ】

シャツワンピースの上半身部分を着ずに、ウエストで袖を縛り、ロングスカート風に。白Tシャツと厚底サンダルでラフなコーデが楽しめちゃいます!
出典:

シャツワンピースの上半身部分を着ずに、ウエストで袖を縛り、ロングスカート風に。白Tシャツと厚底サンダルでラフなコーデが楽しめちゃいます!

スキッパーロングワンピ

襟、裾の両サイドにカットの入ったワンピース。スリットが入ることでTシャツワンピースよりも女性らしい印象になります。また、可動域も広くなるので、着心地も◎です。

【カジュアル】

キャップ、ウエストバッグ、サンダルとすべてスポーツアイテムで揃えて、ワンピースとのコントラストを楽しみましょう。BBQなどのアウトドアシーンにも良さそうですね◎
出典:

キャップ、ウエストバッグ、サンダルとすべてスポーツアイテムで揃えて、ワンピースとのコントラストを楽しみましょう。BBQなどのアウトドアシーンにも良さそうですね◎

【リゾート】

リゾートでは基本1枚で着こなしましょう。小物は紫外線対策のカンカン帽と、マルシェバッグ、ビーチサンダルの3点。リゾートではお買い物シーンが多くなるので、大きめのバッグが重宝されますよ。
出典:

リゾートでは基本1枚で着こなしましょう。小物は紫外線対策のカンカン帽と、マルシェバッグ、ビーチサンダルの3点。リゾートではお買い物シーンが多くなるので、大きめのバッグが重宝されますよ。

【おめかし】

レストランでのランチ会や、久しぶりに友人と会う時、キチンとしつつもキメ過ぎないコーデにしたい…そんなときにこそおすすめです。サンダルに黒を取り入れることでコーデがシックに引き締まります。
出典:

レストランでのランチ会や、久しぶりに友人と会う時、キチンとしつつもキメ過ぎないコーデにしたい…そんなときにこそおすすめです。サンダルに黒を取り入れることでコーデがシックに引き締まります。

最後に… ~今年はトレンドのワンピをたくさん着回しましょう♪~

いかがでしたか?意外と手持ちの小物で印象の違うコーディネートを楽しめることに気が付いた人も多いのではないでしょうか?重ね着の仕方やアイテムのバランスを調整して、あなたらしい素敵なワンピースコーデを楽しんでくださいね♪
出典:

いかがでしたか?意外と手持ちの小物で印象の違うコーディネートを楽しめることに気が付いた人も多いのではないでしょうか?重ね着の仕方やアイテムのバランスを調整して、あなたらしい素敵なワンピースコーデを楽しんでくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play