髪を切ったら覚えたい。「ショートヘア・ボブ」に似合うコーディネートバランス

髪を切ったら覚えたい。「ショートヘア・ボブ」に似合うコーディネートバランス

髪型が変わると、似合う服装も変わりますよね。 髪型を変えたことで、今まで着ていた服がうまく着こなせなくなったという方は多いのではないでしょうか。 そこで今回は、「ショートヘア・ボブ」に似合うコーディネートバランスをまとめました。 最近髪をばっさり切ったという方や、髪を切ろうか悩んでいる方へ、 ショートヘア・ボブに似合うコーディネートバランスをご紹介します。2019年05月24日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
着こなし
シンプルファッション
ボブ
ショートヘア
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1924

髪を切って、あたらしいおしゃれを楽しんで

暖かくなってきて、バッサリ髪を切って気分を変えたいという方も多いのではないでしょうか。
髪を短くするのは少し勇気がいりますよね。
でも、ショートヘア・ボブは、意外と似合う服の幅が広いんです。髪を切って気分を変えて、今までの自分と違ったおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。
出典:

暖かくなってきて、バッサリ髪を切って気分を変えたいという方も多いのではないでしょうか。
髪を短くするのは少し勇気がいりますよね。
でも、ショートヘア・ボブは、意外と似合う服の幅が広いんです。髪を切って気分を変えて、今までの自分と違ったおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

髪を切ったら、気をつけたいこと

髪を切るとスッキリするので、何かアクセントをつけると、コーデのバランスが取りやすいです。
帽子やカチューシャなど小物を取り入れてみたり、
柄物のワンピースやフリルの服などかわいらしい服を着てみたり。
シンプルすぎるコーデはバランスが取りにくいので、
自分なりのアクセントをつけるのがおすすめです。
ショートヘアやボブに似合うコーデの具体例を、これからご紹介します。
出典:www.instagram.com(@3etdemi)

髪を切るとスッキリするので、何かアクセントをつけると、コーデのバランスが取りやすいです。
帽子やカチューシャなど小物を取り入れてみたり、
柄物のワンピースやフリルの服などかわいらしい服を着てみたり。
シンプルすぎるコーデはバランスが取りにくいので、
自分なりのアクセントをつけるのがおすすめです。
ショートヘアやボブに似合うコーデの具体例を、これからご紹介します。

【コーデ具体例①】大きめイヤリング・ピアス

ショートヘアは首回りがスッキリするので、
大きめなインパクトのあるイヤリングが映えます。
イヤリングと服の色を合わせて、大人っぽい印象に。
出典:www.instagram.com(@3etdemi)

ショートヘアは首回りがスッキリするので、
大きめなインパクトのあるイヤリングが映えます。
イヤリングと服の色を合わせて、大人っぽい印象に。

白い大きめイヤリングで、フェミニンな印象に。
タイトスカートで大人っぽく、コンバースではずしてバランスのとれたコーデです。
出典:

白い大きめイヤリングで、フェミニンな印象に。
タイトスカートで大人っぽく、コンバースではずしてバランスのとれたコーデです。

黒いワンピースは重い印象になりがちですが、
涼しげなSIRISIRIの大きめピアスや、アクセサリーをうまく使って大人シンプルコーデに。
ショートヘアなので、首元とピアスをうまく見せて軽さとおしゃれさを出しています。
出典:

黒いワンピースは重い印象になりがちですが、
涼しげなSIRISIRIの大きめピアスや、アクセサリーをうまく使って大人シンプルコーデに。
ショートヘアなので、首元とピアスをうまく見せて軽さとおしゃれさを出しています。

【コーデ具体例②】ワンピース

ワンピースとシャツワンピを重ね着し、全体を淡い色でまとめてかわいらしい印象に。
足首まであるワンピースはボリュームがあるので、
ボブで首回りをスッキリさせ、足元をサンダルで軽くすることでバランスをとっています。
出典:

ワンピースとシャツワンピを重ね着し、全体を淡い色でまとめてかわいらしい印象に。
足首まであるワンピースはボリュームがあるので、
ボブで首回りをスッキリさせ、足元をサンダルで軽くすることでバランスをとっています。

さわやかなブルーのワンピースに、カゴバックとサンダルを合わせた涼しげなコーデ。
ショートヘアだとかわいくなりすぎずバランスが取れるので、ワンピースを着こなしやすくなります。
出典:

さわやかなブルーのワンピースに、カゴバックとサンダルを合わせた涼しげなコーデ。
ショートヘアだとかわいくなりすぎずバランスが取れるので、ワンピースを着こなしやすくなります。

襟元がかわいいワンピースをメインにしたコーデ。
ショートヘアなので、かわいい襟元をしっかりと見せられます。ワンピースの下に太めのデニムを履くことで、よりバランスのとれたコーデに。
出典:

襟元がかわいいワンピースをメインにしたコーデ。
ショートヘアなので、かわいい襟元をしっかりと見せられます。ワンピースの下に太めのデニムを履くことで、よりバランスのとれたコーデに。

ボヘミアンなワンピースをメインに、コンバースのハイカットではずしてバランスをとったコーデ。
ボブのスッキリと揃ったラインがワンピースをひきたてていて、お洒落なコーデです。
出典:

ボヘミアンなワンピースをメインに、コンバースのハイカットではずしてバランスをとったコーデ。
ボブのスッキリと揃ったラインがワンピースをひきたてていて、お洒落なコーデです。

【コーデ具体例③】フリルのかわいらしい服

襟が特徴的なシャツは、ボブだとよりおしゃれに着こなせます。白いタートルネックを合わせたことでコーデに明るさをプラスし、まとまったコーデに。
出典:www.instagram.com(@3etdemi)

襟が特徴的なシャツは、ボブだとよりおしゃれに着こなせます。白いタートルネックを合わせたことでコーデに明るさをプラスし、まとまったコーデに。

フリルがあしらわれた可愛いシャツは、ショートヘアだからこそ着こなせる1枚。
ショートヘアだとフリルのシャツも可愛くなりすぎず、うまくバランスが取れます。凝ったデザインのシャツなので、シャツ1枚でコーデが仕上がります。
出典:

フリルがあしらわれた可愛いシャツは、ショートヘアだからこそ着こなせる1枚。
ショートヘアだとフリルのシャツも可愛くなりすぎず、うまくバランスが取れます。凝ったデザインのシャツなので、シャツ1枚でコーデが仕上がります。

襟と袖がフリルになったシャツに、グレーのアウターを合わせたコーデ。ボブで首がしっかり見えるので、全体がもったりせずにかわいらしく見せられます。シンプルなスタイルですが、フリル意外にも、アウターのリボンやチェック柄のストールなど小物をうまく取り入れていて素敵です。
出典:

襟と袖がフリルになったシャツに、グレーのアウターを合わせたコーデ。ボブで首がしっかり見えるので、全体がもったりせずにかわいらしく見せられます。シンプルなスタイルですが、フリル意外にも、アウターのリボンやチェック柄のストールなど小物をうまく取り入れていて素敵です。

【コーデ具体例④】ボーイッシュスタイル

ボーダートップスにカーゴのパンツ、スニーカーにキャップとボーイッシュなコーデです。
ボブにベージュのキャップがかわいらしさを演出し、
ボーイッシュになりすぎず、バランスが取れています。
出典:

ボーダートップスにカーゴのパンツ、スニーカーにキャップとボーイッシュなコーデです。
ボブにベージュのキャップがかわいらしさを演出し、
ボーイッシュになりすぎず、バランスが取れています。

メンズライクなコーデですが、デコルテや足首を見せたり、ピアスをすることで大人っぽく綺麗なコーデに。
黒ぶちメガネもアクセントになっていてかわいいです。
出典:

メンズライクなコーデですが、デコルテや足首を見せたり、ピアスをすることで大人っぽく綺麗なコーデに。
黒ぶちメガネもアクセントになっていてかわいいです。

【コーデ具体例⑤】帽子・ヘアバンド

紺色のチェックスカートをメインに、麦わら帽子とベージュのサンダルでさわやかなコーデに。
ショートヘアは髪の毛が邪魔しないので、帽子を取り入れやすいです。夏は特に麦わら帽子がかわいいですよ。
出典:

紺色のチェックスカートをメインに、麦わら帽子とベージュのサンダルでさわやかなコーデに。
ショートヘアは髪の毛が邪魔しないので、帽子を取り入れやすいです。夏は特に麦わら帽子がかわいいですよ。

ショートヘアは、ヘアバンドとの相性も良いです。
ヘアバンドをすることで一気におしゃれ度がアップします!
ごちゃごちゃしないように、全体の色味は抑えめにしてシンプルにするのがポイントです。
出典:

ショートヘアは、ヘアバンドとの相性も良いです。
ヘアバンドをすることで一気におしゃれ度がアップします!
ごちゃごちゃしないように、全体の色味は抑えめにしてシンプルにするのがポイントです。

ショートヘアは首元がスッキリしているので、スカートは長めにすると全体のバランスが取れます。
シンプルなスタイルに、緑のバックとおしゃれなハットがアクセントになって洗練されたコーデに。
出典:

ショートヘアは首元がスッキリしているので、スカートは長めにすると全体のバランスが取れます。
シンプルなスタイルに、緑のバックとおしゃれなハットがアクセントになって洗練されたコーデに。

ボトムスの色とヘアバンドの色を合わせてまとまった印象に。
優しい色使いと、綿素材がやわらかさを感じさせます。
ヘアバンドをつける勇気がないという方も、
シンプルで控えめな色のヘアバンドなら、自然といつものコーデに取り入れられるかも。
出典:

ボトムスの色とヘアバンドの色を合わせてまとまった印象に。
優しい色使いと、綿素材がやわらかさを感じさせます。
ヘアバンドをつける勇気がないという方も、
シンプルで控えめな色のヘアバンドなら、自然といつものコーデに取り入れられるかも。

白で統一されたシンプルコーデに、ベルト代わりに巻いたピンクのスカーフや、つばの広い個性的な帽子が映えます。
コーデにメリハリがあって、とてもおしゃれです。
ボブの揃ったラインも帽子にとてもあっています。
出典:

白で統一されたシンプルコーデに、ベルト代わりに巻いたピンクのスカーフや、つばの広い個性的な帽子が映えます。
コーデにメリハリがあって、とてもおしゃれです。
ボブの揃ったラインも帽子にとてもあっています。

アウトドアスタイルに、ワンピースでかわいらしさをプラス。
ボブはキャップとの相性がよく、元気な印象になるので、キャンプやフェスなどアウトドアスタイルもバッチリきまります。
出典:

アウトドアスタイルに、ワンピースでかわいらしさをプラス。
ボブはキャップとの相性がよく、元気な印象になるので、キャンプやフェスなどアウトドアスタイルもバッチリきまります。

【コーデ具体例⑥】タートルネック

ショッキングピンクのタートルネックは、単体だと着こなしが難しいですが、アウターやボトムスを暗い色でしめるとおしゃれに着こなせます。ショートヘアは首がしっかり見せられるので、タートルネックがとても似合います。
出典:

ショッキングピンクのタートルネックは、単体だと着こなしが難しいですが、アウターやボトムスを暗い色でしめるとおしゃれに着こなせます。ショートヘアは首がしっかり見せられるので、タートルネックがとても似合います。

ゆるっとしたニットにワイドパンツをあわせて、ほっこりしたコーデに。黒髪ショートヘアなので、ゆるくなりすぎず大人っぽく着こなせています。ショートヘアはスッキリしているので、タイトなスタイルよりゆるっとしたスタイルがあいます。
出典:

ゆるっとしたニットにワイドパンツをあわせて、ほっこりしたコーデに。黒髪ショートヘアなので、ゆるくなりすぎず大人っぽく着こなせています。ショートヘアはスッキリしているので、タイトなスタイルよりゆるっとしたスタイルがあいます。

“自分にちょうどいい”コーディネートバランスを

ショートヘア・ボブに似合うコーディネートバランスをご紹介しました。いかがでしたか?
思った以上に、似合うコーディネートの幅が広いと感じたのではないでしょうか。
髪型を変えても、自分らしさは取り入れられます。
自分にあったコーディネートバランスを見つけて、おしゃれをもっと楽しんでくださいね。
出典:

ショートヘア・ボブに似合うコーディネートバランスをご紹介しました。いかがでしたか?
思った以上に、似合うコーディネートの幅が広いと感じたのではないでしょうか。
髪型を変えても、自分らしさは取り入れられます。
自分にあったコーディネートバランスを見つけて、おしゃれをもっと楽しんでくださいね。

写真提供

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play