ボーイッシュの1・2・3。「メンズライク」に近づく4つのアイテム&技ありコーデ

ボーイッシュの1・2・3。「メンズライク」に近づく4つのアイテム&技ありコーデ

無骨さやストリートカルチャーを取り入れた男の子っぽい服装が最近のトレンドです。今回は、ミリタリージャケット・パーカー・オーバーオールなどキーとなるメンズライクなアイテムと、ボーイッシュでおしゃれに着こなすためのコツ&技ありコーディネートをご紹介します。 2019年05月22日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
エンダースキーマ
beautiful people
adidas Originals
キーワード:
コーディネート
スタイル・テイスト
メンズライク
ゆるコーデ
ボーイッシュ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
551

ハンサムで可愛い。いい所取りの「メンズライク」

ボーイッシュの1・2・3。「メンズライク」に近づく4つのアイテム&技ありコーデ
出典:
近年、ジェンダーレスの流行を受けて「メンズライク」なファッションがトレンドになっています。無骨なアイテムばかり着たら男の子っぽくなりすぎないかな?と思うかも知れませんが、実はハンサムでボーイッシュなコーディネートは女性の可愛さをより引き立ててくれる所が魅力なんです。今回は、「メンズライク」な子が取り入れているアイテムと、それを取り入れたこなれ感のあるスタイリングのコツをご紹介します。

「メンズライク」を叶える秘訣は?

洋服は2サイズ大きめを選ぶ

ボーイッシュな着こなしを叶えるコツは、普段より2サイズ上を選ぶこと。ゆるっと気負わず、ラフに着こなすことでこなれ感を演出できます。
出典:

ボーイッシュな着こなしを叶えるコツは、普段より2サイズ上を選ぶこと。ゆるっと気負わず、ラフに着こなすことでこなれ感を演出できます。

基本はパンツスタイル

ボーイッシュなコーディネートの基本はパンツスタイル。大きめサイズのパンツを穿くだけで、メンズライクなコーディネートに近づきます。
出典:

ボーイッシュなコーディネートの基本はパンツスタイル。大きめサイズのパンツを穿くだけで、メンズライクなコーディネートに近づきます。

アウトドア&スポーティーなアイテムを取り入れる

アウトドア&スポーティーなアイテムを取り入れることも、ボーイッシュなスタイルへの近道です。ブランドのロゴやラフな素材感、カラフルな配色が「男の子っぽい」印象を叶える秘訣。
出典:

アウトドア&スポーティーなアイテムを取り入れることも、ボーイッシュなスタイルへの近道です。ブランドのロゴやラフな素材感、カラフルな配色が「男の子っぽい」印象を叶える秘訣。

「メンズライク」に近づく4つのアイテム&お手本コーデ

“ボーイッシュな子”は【ミリタリージャケット】を着こなす

メンズライクに近づくアイテム1つ目が、「ミリタリージャケット」。見た目の無骨さは、ぐっと男の子に近づくポイントです。一枚羽織るだけで、「メンズ感」のあるスタイリングが完成します。
出典:

メンズライクに近づくアイテム1つ目が、「ミリタリージャケット」。見た目の無骨さは、ぐっと男の子に近づくポイントです。一枚羽織るだけで、「メンズ感」のあるスタイリングが完成します。

<お手本コーデ>

ショート丈のカーキミリタリージャケットを使用したシンプルなスタイリング。短い丈のジャケットはゆるっとしたワークパンツとの相性が抜群で、ボーイッシュコーディネート初心者の方にもオススメです。
出典:

ショート丈のカーキミリタリージャケットを使用したシンプルなスタイリング。短い丈のジャケットはゆるっとしたワークパンツとの相性が抜群で、ボーイッシュコーディネート初心者の方にもオススメです。

ノーカラー、オーバーサイズが特徴のブラックミリタリージャケットを羽織ったモノトーンのボーイッシュスタイル。インナーにラウンドネックの白Tシャツを合わせることで、ボーイッシュ感がより際立ちます。
出典:

ノーカラー、オーバーサイズが特徴のブラックミリタリージャケットを羽織ったモノトーンのボーイッシュスタイル。インナーにラウンドネックの白Tシャツを合わせることで、ボーイッシュ感がより際立ちます。

ミドルロング丈のミリタリージャケットを羽織ったチノパンスタイル。王道のカーキ色でも、缶バッチをデコレーションすれば、オリジナリティを演出できますよ♪
出典:

ミドルロング丈のミリタリージャケットを羽織ったチノパンスタイル。王道のカーキ色でも、缶バッチをデコレーションすれば、オリジナリティを演出できますよ♪

“ボーイッシュな子”は【パーカー】が好き

メンズライクに近づくアイテム2つ目が、「パーカー」。少年のような表情を引き出してくれるアイテムです。丈やサイズ、カラーによって異なる印象を与えてくれるので、「なりたいイメージ」を想像してから選ぶと◎。
出典:

メンズライクに近づくアイテム2つ目が、「パーカー」。少年のような表情を引き出してくれるアイテムです。丈やサイズ、カラーによって異なる印象を与えてくれるので、「なりたいイメージ」を想像してから選ぶと◎。

<お手本コーデ>

肩が落ちたデザインのパーカーを主役にしたベージュのワントーンコーディネート。パーカーのインナーにビッグ白Tシャツを着ることで、メリハリと奥行きが生まれます。タック入りのワイドパンツで、ほんのりきちんと感もプラス◎。
出典:

肩が落ちたデザインのパーカーを主役にしたベージュのワントーンコーディネート。パーカーのインナーにビッグ白Tシャツを着ることで、メリハリと奥行きが生まれます。タック入りのワイドパンツで、ほんのりきちんと感もプラス◎。

チャコールのパーカーにネイビーのパンツを合わせたコーディネート。パーカーの首元の紐は垂らすのではなく、きゅっと蝶々結びにするのが旬。スケーターで流行っているパーカースタイルなんだとか!首元がしまることで、よりボーイッシュな雰囲気になれますよ。
出典:

チャコールのパーカーにネイビーのパンツを合わせたコーディネート。パーカーの首元の紐は垂らすのではなく、きゅっと蝶々結びにするのが旬。スケーターで流行っているパーカースタイルなんだとか!首元がしまることで、よりボーイッシュな雰囲気になれますよ。

ショート丈のゆるっとしたパーカーを合わせたスタイリング。首元からラウンドネックのTシャツをチラ見せすることによりメンズ感が増し、コーディネートが引き締まって見えます。
出典:

ショート丈のゆるっとしたパーカーを合わせたスタイリング。首元からラウンドネックのTシャツをチラ見せすることによりメンズ感が増し、コーディネートが引き締まって見えます。

“ボーイッシュな子”は【オーバーオール】でまとめる

メンズライクに近づくアイテム3つ目が、「オーバーオール」。ワイドでゆったりしたサイズ感を選ぶのが「メンズライク」感を出す秘訣。
出典:

メンズライクに近づくアイテム3つ目が、「オーバーオール」。ワイドでゆったりしたサイズ感を選ぶのが「メンズライク」感を出す秘訣。

<お手本コーデ>

シューズが隠れてしまうくらいの長さのデニムオーバーオールを主役にしたスタイリング。オーバーオールは、「太め&長め」がポイント。特に、ハイウエストタイプを選ぶと、足も長く見えてスタイルアップも叶います。
出典:

シューズが隠れてしまうくらいの長さのデニムオーバーオールを主役にしたスタイリング。オーバーオールは、「太め&長め」がポイント。特に、ハイウエストタイプを選ぶと、足も長く見えてスタイルアップも叶います。

ベーシックな形のホワイトオーバーオールが爽やかなコーディネート。大胆な柄のシャツと組み合わせることによって、男の子っぽさが際立つスタイリングになります。
出典:

ベーシックな形のホワイトオーバーオールが爽やかなコーディネート。大胆な柄のシャツと組み合わせることによって、男の子っぽさが際立つスタイリングになります。

全体をベージュで統一した、ボーイッシュなカジュアルスタイル。「オーバーオール×ボーダーTシャツ」はとても相性が良く、ベージュを選ぶことによってナチュラルな雰囲気が楽しめます。
出典:

全体をベージュで統一した、ボーイッシュなカジュアルスタイル。「オーバーオール×ボーダーTシャツ」はとても相性が良く、ベージュを選ぶことによってナチュラルな雰囲気が楽しめます。

“ボーイッシュな子”は【小物】で遊ぶ

メンズライクに近づくアイテム4つ目が、バックやベルト、帽子といった「小物」。キャッチーなデザインやカラーのアイテムを選びラフに身につけるのが「メンズライク」感を出す秘訣です。
出典:

メンズライクに近づくアイテム4つ目が、バックやベルト、帽子といった「小物」。キャッチーなデザインやカラーのアイテムを選びラフに身につけるのが「メンズライク」感を出す秘訣です。

<お手本コーデ>

「サコッシュ」を取り入れたコーディネート。首からラフに下げるスタイルがメンズっぽい雰囲気になって◎。ベーシックなカラーを選ぶと、どんなスタイリングにも合わせやすいのでオススメです。
出典:

「サコッシュ」を取り入れたコーディネート。首からラフに下げるスタイルがメンズっぽい雰囲気になって◎。ベーシックなカラーを選ぶと、どんなスタイリングにも合わせやすいのでオススメです。

「ガチャベルト」を取り入れたコーディネート。1990年代に流行したガチャベルトが近年また流行しています。メンズライクなミリタリーパンツをきゅっと引き締めて!ロゴ入りを選ぶとアクセントになって◎。
出典:

「ガチャベルト」を取り入れたコーディネート。1990年代に流行したガチャベルトが近年また流行しています。メンズライクなミリタリーパンツをきゅっと引き締めて!ロゴ入りを選ぶとアクセントになって◎。

「キャップ」は被るだけで簡単にメンズライクな雰囲気になれるのでとてもオススメのアイテム。ワンポイント刺繍やロゴ入りデザインをラフに被るのが、少年っぽさを演出するポイントです。
出典:

「キャップ」は被るだけで簡単にメンズライクな雰囲気になれるのでとてもオススメのアイテム。ワンポイント刺繍やロゴ入りデザインをラフに被るのが、少年っぽさを演出するポイントです。

「メンズライク」を味方に付けて新しいコーディネートを

ボーイッシュの1・2・3。「メンズライク」に近づく4つのアイテム&技ありコーデ
出典:
「ゆったりしたサイズ感」「メンズのファッション小物を取り入れる」ことがボーイッシュに近づくポイント♪アクティブに活動する機会が増える春夏は、是非ワードローブに加えて新しいファッションを楽しんでみましょう。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play