あなたはゆったり派?スリム派?シルエット別に見る"デニムコーディネート”

あなたはゆったり派?スリム派?シルエット別に見る"デニムコーディネート”

ハイウエスト・テーパード・ワイドなど、一口に"デニム"と言っても、そのデザインは様々。ゆったりしたデニムとスリムなデニムとでは、コーデの仕方も変わってきますよね。デニムのシルエットを活かすには、どんな風にまとめればいいのでしょうか?おしゃれ上級者のテクニックを拝見してみましょう。2019年09月18日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
デニムコーデ
春コーデ
デニム
ワイドデニム
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
904

変わり続けるデニムのシルエット。あなたはどれが好き?

あなたはゆったり派?スリム派?シルエット別に見る"デニムコーディネート”
出典:
性別や世代を問わず、コーデの超定番アイテムとして愛される“デニム”。でも、そのデザインやシルエットは、時代によって変化し続けていますよね。あなたはどんなデニムを好んで履いていますか?
あなたはゆったり派?スリム派?シルエット別に見る"デニムコーディネート”
出典:
ここ数年のトレンドである"ハイウエスト・テーパード・ワイド"なども、それぞれ特徴的なシルエット。どんなコーデが合うのか、種類別にポイントを見ていきましょう♪

脚長効果バッチリ。"ハイウエストデニム"のコーデ

【春】トレンチコート&スニーカーで季節感を

センタープレスのハイウエストデニムは、レトロなデザインが逆に新鮮。トレンチコートやスカーフと組み合わせると、春らしさがUPします。
出典:

センタープレスのハイウエストデニムは、レトロなデザインが逆に新鮮。トレンチコートやスカーフと組み合わせると、春らしさがUPします。

同じトレンチコートでも、カラーの違いで雰囲気も変わるのが楽しいところ。ブルーでまとめたコーデは、マリンテイストな感じが爽やかです。かごバッグもさりげなくキュートですね。
出典:

同じトレンチコートでも、カラーの違いで雰囲気も変わるのが楽しいところ。ブルーでまとめたコーデは、マリンテイストな感じが爽やかです。かごバッグもさりげなくキュートですね。

ワンピースを羽織るのも◎

軽めのアウターが欲しい時は、シャツワンピを羽織るという選択肢も。ウォッシュ系デニムと白の組み合わせなら、爽やかさもMAXです。ハイウエストデニムのスラっとした感じが強調されますね。
出典:

軽めのアウターが欲しい時は、シャツワンピを羽織るという選択肢も。ウォッシュ系デニムと白の組み合わせなら、爽やかさもMAXです。ハイウエストデニムのスラっとした感じが強調されますね。

【夏】定番の"白×デニム"の組み合わせ

夏コーデの定番と言えば、白いトップスとの組み合わせ。メンズサイズのTシャツをデニムにインすれば、トレンドスタイルに仕上がります。差し色の赤いバッグがキュートですね。
出典:

夏コーデの定番と言えば、白いトップスとの組み合わせ。メンズサイズのTシャツをデニムにインすれば、トレンドスタイルに仕上がります。差し色の赤いバッグがキュートですね。

一方、同じ白のトップスでも、デザインが変わればぐっと大人な雰囲気に。アクセサリーやバッグなどの小物類が、シンプルコーデを引き立てます。
出典:

一方、同じ白のトップスでも、デザインが変わればぐっと大人な雰囲気に。アクセサリーやバッグなどの小物類が、シンプルコーデを引き立てます。

【秋】ジャケットをカジュアルに

秋コーデにはジャケットをプラスしてみてはいかがでしょう?おすすめはTシャツの上に羽織るカジュアルな着こなし。かっちりし過ぎず、デニムの脚長効果もバッチリです。
出典:

秋コーデにはジャケットをプラスしてみてはいかがでしょう?おすすめはTシャツの上に羽織るカジュアルな着こなし。かっちりし過ぎず、デニムの脚長効果もバッチリです。

トレンドのネイビージャケットも◎

人気が再燃しているネイビージャケットも、デニムとの相性がgood!あえてアメカジなTシャツを合わせる上級テクニックが参考になります。
出典:

人気が再燃しているネイビージャケットも、デニムとの相性がgood!あえてアメカジなTシャツを合わせる上級テクニックが参考になります。

【冬】幅広いアウターと組み合わせて

スラリと見えるハイウエストデニムは、どんなアウターともよく合います。特に明るい色のウォッシュ系デニムは、冬コーデを軽やかに見せてくれる効果もありますよ。
出典:

スラリと見えるハイウエストデニムは、どんなアウターともよく合います。特に明るい色のウォッシュ系デニムは、冬コーデを軽やかに見せてくれる効果もありますよ。

ロングコートもスラっと

ロングコートにボリュームたっぷりのセーターというコーデも、デニムのスラっと感でとってもスリムな印象に。コートとバッグのさりげないファーが素敵です。
出典:

ロングコートにボリュームたっぷりのセーターというコーデも、デニムのスラっと感でとってもスリムな印象に。コートとバッグのさりげないファーが素敵です。

ニット×デニムの定番コーデをアップグレード!『ハイウエストデニム』着こなし見本帖
ニット×デニムの定番コーデをアップグレード!『ハイウエストデニム』着こなし見本帖

今、お洒落さんがこぞって履いている「ハイウエストパンツ」。シンプルコーデでも今どきのおしゃれ感を演出できて、さらにスタイルアップも叶う優秀アイテムです。その中でも今回は、おしゃれで鮮度が高い着こなしが楽しめる『ハイウエストデニム』のコーディネートをご紹介します。ニットやアウターとのバランスのとり方や、大人コーデにシフトする上品な着こなし方など。『ハイウエストデニム』の素敵なコーディネートをヒントに、定番のデニムスタイルをアップグレードしましょう♪

ゆったりなのに細見せ。"テーパードデニム"のコーデ

【春】コンパクトなトップスですっきり

テーパードデニムは太もも周りをカバーしつつ、足首を細く見せてくれるのが魅力。トップスをコンパクトにまとめれば、さらにすっきりして見えます。あえてベーシックなパンプスを選ぶことで、フェミニンな雰囲気にもなりますね。
出典:

テーパードデニムは太もも周りをカバーしつつ、足首を細く見せてくれるのが魅力。トップスをコンパクトにまとめれば、さらにすっきりして見えます。あえてベーシックなパンプスを選ぶことで、フェミニンな雰囲気にもなりますね。

コンバースのハイカットもおすすめ

暖かい日はシャツをジャケット風に着こなすのもおすすめです。デニムはアンクル丈のテーパード。コンバースのハイカットスニーカーと愛称抜群で、全体がスラっとした印象に。
出典:

暖かい日はシャツをジャケット風に着こなすのもおすすめです。デニムはアンクル丈のテーパード。コンバースのハイカットスニーカーと愛称抜群で、全体がスラっとした印象に。

【夏】ボーイッシュもガーリーも楽しもう

夏コーデはトップスで雰囲気ががらりと変わるのが醍醐味。いろんなスタイルを楽しみたいですね。メンズサイズのTシャツを合わせるシンプル&カジュアルなスタイルも、テーパードデニムなら女性らしさが残ります。
出典:

夏コーデはトップスで雰囲気ががらりと変わるのが醍醐味。いろんなスタイルを楽しみたいですね。メンズサイズのTシャツを合わせるシンプル&カジュアルなスタイルも、テーパードデニムなら女性らしさが残ります。

ビスチェ風Tシャツでガーリーに

ビスチェ風のTシャツは一枚でとってもガーリーな装いに。濃い目のデニムと黒をベースにした小物使いで、甘すぎない絶妙なバランスが生まれます。
出典:

ビスチェ風のTシャツは一枚でとってもガーリーな装いに。濃い目のデニムと黒をベースにした小物使いで、甘すぎない絶妙なバランスが生まれます。

【秋】ゆったりトップスで体型をカバー

お腹周りが気になる人には、ゆったりサイズのトップスがおすすめ。秋コーデなら、ビッグシルエットのスウェットをワンピ風に着こすと可愛いですよ。テーパードの細身シルエットで脚のラインだけがすっきり見えます。
出典:

お腹周りが気になる人には、ゆったりサイズのトップスがおすすめ。秋コーデなら、ビッグシルエットのスウェットをワンピ風に着こすと可愛いですよ。テーパードの細身シルエットで脚のラインだけがすっきり見えます。

ニットを合わせる時は、前部分だけデニムに軽くINするのも素敵です。すっきり見せつつ、お尻をさりげなくカバーできます。
出典:

ニットを合わせる時は、前部分だけデニムに軽くINするのも素敵です。すっきり見せつつ、お尻をさりげなくカバーできます。

【冬】ホワイトデニムのコーデにトライ

デニムコーデに変化が欲しい時には、ホワイトデニムという選択肢も。ベージュ系のコーデでまとめれば、優しく暖かい雰囲気になります。
出典:

デニムコーデに変化が欲しい時には、ホワイトデニムという選択肢も。ベージュ系のコーデでまとめれば、優しく暖かい雰囲気になります。

ダッフルコートを羽織れば、真冬のマリンコーデが完成。パープルのバッグがきれいな差し色になって、全体を明るく見せてくれます。
出典:

ダッフルコートを羽織れば、真冬のマリンコーデが完成。パープルのバッグがきれいな差し色になって、全体を明るく見せてくれます。

40代女性にもおすすめ。上品な"ワイドデニム"

【春】コートやジャケットできれいめコーデ

ワイドデニムはゆったりしたシルエットがエレガント。ラフなデニムにちょっと抵抗がある40代女性にもおすすめです。春コーデの定番、トレンチコートとの相性もバッチリ。
出典:

ワイドデニムはゆったりしたシルエットがエレガント。ラフなデニムにちょっと抵抗がある40代女性にもおすすめです。春コーデの定番、トレンチコートとの相性もバッチリ。

こちらは、ほんの少しテーパードにデザインされたワイドデニム。ガーリー感がUPするシルエットです。時には、シューズを主役にしたコーデもおすすめですよ。
出典:

こちらは、ほんの少しテーパードにデザインされたワイドデニム。ガーリー感がUPするシルエットです。時には、シューズを主役にしたコーデもおすすめですよ。

【夏】フェミニンなチュニックで優しく

ワイドデニムを上品に着こなすには、女性らしい雰囲気のトップスがおすすめ。ふんわりボリュームがあるデザインなら、体型カバーもバッチリです。
出典:

ワイドデニムを上品に着こなすには、女性らしい雰囲気のトップスがおすすめ。ふんわりボリュームがあるデザインなら、体型カバーもバッチリです。

リネンのシャツは、カラーやシルエットによって大人度がぐっと増します。チュニックなら、露出を控えつつ涼しげに過ごせそうですね。
出典:

リネンのシャツは、カラーやシルエットによって大人度がぐっと増します。チュニックなら、露出を控えつつ涼しげに過ごせそうですね。

【秋】短め丈でアウトドアコーデに

行楽シーズンの秋はアウトドアコーデを楽しんでみては?短めの丈なら動きやすさがUP。パーカーやスニーカーともぴったりです。
出典:

行楽シーズンの秋はアウトドアコーデを楽しんでみては?短めの丈なら動きやすさがUP。パーカーやスニーカーともぴったりです。

長めの丈は太く折って履くとキュート。折り目がアクセントになって、いつもよりアクティブな着こなしに変わります。
出典:

長めの丈は太く折って履くとキュート。折り目がアクセントになって、いつもよりアクティブな着こなしに変わります。

【冬】ワイド&ハイウエストであったか

冬コーデはワイドに加えてハイウエストなら、さらに暖かさがUP。セーターをインするとすっぽり包まれる感じになり、ほっとリラックスできそうです。
出典:

冬コーデはワイドに加えてハイウエストなら、さらに暖かさがUP。セーターをインするとすっぽり包まれる感じになり、ほっとリラックスできそうです。

ロングコートが映える着こなし

ウエストが高い位置にあれば、ロングコートを羽織った時もすらっとした印象に。シックなカラーでまとめると、カジュアルでも大人な雰囲気になりますね。
出典:

ウエストが高い位置にあれば、ロングコートを羽織った時もすらっとした印象に。シックなカラーでまとめると、カジュアルでも大人な雰囲気になりますね。

シンプル&リラックス♪旬の『デニムワイドパンツ』コーディネート
シンプル&リラックス♪旬の『デニムワイドパンツ』コーディネート

デニムのカジュアルな風合いが魅力の『デニムワイドパンツ』は、ワードローブに一本あると重宝します。定番のデニムコーデも、ワイドシルエットで旬な印象に♪フルレングスやクロップド丈、白デニムや黒デニムなど色やタイプもさまざま。Tシャツやパーカー、ジャケットなど、トップスやアウターによっても着こなしの幅がぐんと広がります。今回は、春夏秋冬オールシーズン着回せるワイドデニムのおしゃれコーデをご紹介します。

元気に着こなしたい。楽ちんな"ボーイフレンドデニム"

【春】レースやリネンのトップスと

ラフな履き心地の"ボーイフレンドデニム"は、デニム本来の飾らない雰囲気が一番の魅力。デニムオンデニムのコーデによく合いますが、トップスにレースを選ぶなど、さりげなく女性らしさを出すのもおすすめです。
出典:

ラフな履き心地の"ボーイフレンドデニム"は、デニム本来の飾らない雰囲気が一番の魅力。デニムオンデニムのコーデによく合いますが、トップスにレースを選ぶなど、さりげなく女性らしさを出すのもおすすめです。

ゆるっとボーイッシュに

リネンのワンピースには、スニーカーを合わせてちょっとボーイッシュに。可愛く元気に着こなすバランスが絶妙です。
出典:

リネンのワンピースには、スニーカーを合わせてちょっとボーイッシュに。可愛く元気に着こなすバランスが絶妙です。

【夏】キャップ&Tシャツでラフに

夏コーデはストレートにボーイッシュなスタイルに決めると楽しそう。キャップやTシャツはぴったりのアイテムです。夏フェスにも合いそうですね。
出典:

夏コーデはストレートにボーイッシュなスタイルに決めると楽しそう。キャップやTシャツはぴったりのアイテムです。夏フェスにも合いそうですね。

街中のお出かけスタイルには、サンダルやクラッチバッグを合わせるというアイディアも。ボーイッシュな中に大人の女性らしさも垣間見えます。
出典:

街中のお出かけスタイルには、サンダルやクラッチバッグを合わせるというアイディアも。ボーイッシュな中に大人の女性らしさも垣間見えます。

【秋】メンズライクなコートを可愛く

秋色のモッズコートはショート丈が良いバランス。デニムとのコーデはメンズライクになりますが、フリル付きのトップスやパンプスで可愛さもしっかり感じられます。
出典:

秋色のモッズコートはショート丈が良いバランス。デニムとのコーデはメンズライクになりますが、フリル付きのトップスやパンプスで可愛さもしっかり感じられます。

こちらはチェック柄のステンカラーコートが主役のコーデ。モノトーンのコートよりも明るさがあり、デニムのボーイズ感がキュートに見えますね。
出典:

こちらはチェック柄のステンカラーコートが主役のコーデ。モノトーンのコートよりも明るさがあり、デニムのボーイズ感がキュートに見えますね。

【冬】差し色で明るいコーデに

ボーイフレンドデニムとダウンジャケットは相性抜群。明るいカラーのアウターを選ぶと、暗くなりがちな冬コーデが一気に明るくなりますよ。
出典:

ボーイフレンドデニムとダウンジャケットは相性抜群。明るいカラーのアウターを選ぶと、暗くなりがちな冬コーデが一気に明るくなりますよ。

ウォッシュ系デニムとカーキのキルティングブルゾンも、気持ちが明るくなる組み合わせ。ハイウエストなデザインがトレンド感を出してくれます。
出典:

ウォッシュ系デニムとカーキのキルティングブルゾンも、気持ちが明るくなる組み合わせ。ハイウエストなデザインがトレンド感を出してくれます。

ラフなだけじゃイヤ!ボーイフレンドデニムを“きれいめ”に着こなす7つの方法
ラフなだけじゃイヤ!ボーイフレンドデニムを“きれいめ”に着こなす7つの方法

デイリーコーデにマストな「デニム」。中でもボーイフレンドタイプは、簡単に着こなしがこなれる優秀アイテムです。今回は、そんなボーイフレンドデニムに改めてフォーカス。その持ち味を生かしつつ、きちんと“きれいめに”着るためのスタイリングテクを分析していきます。

女性らしさが根強い人気。"スリムデニム"のコーデ

【春】ピンクが主役のスイートコーデ

脚の形にフィットしたスリムなデニムは、女性らしいシルエットが魅力。優しいピンクのマウンテンパーカーと合わせれば、スポーティーかつフェミニンなコーデになります。
出典:

脚の形にフィットしたスリムなデニムは、女性らしいシルエットが魅力。優しいピンクのマウンテンパーカーと合わせれば、スポーティーかつフェミニンなコーデになります。

シャツワンピも前を開けて羽織れば、デニムのシルエットが引き立って◎。春らしいピンクがとってもガーリーに見えますね。一方で、黒のパンプスがコーデ全体を引き締めています。
出典:

シャツワンピも前を開けて羽織れば、デニムのシルエットが引き立って◎。春らしいピンクがとってもガーリーに見えますね。一方で、黒のパンプスがコーデ全体を引き締めています。

【夏】露出が増えても美脚&細見せ

露出が増える夏コーデは、素足を見せることに抵抗を感じる人も多いはず。そんな時も、スリムデニムが美脚&細見せ効果を発揮してくれます。ノースリーブワンピとの組み合わせはとっても涼しげです。
出典:

露出が増える夏コーデは、素足を見せることに抵抗を感じる人も多いはず。そんな時も、スリムデニムが美脚&細見せ効果を発揮してくれます。ノースリーブワンピとの組み合わせはとっても涼しげです。

チュニックを大人可愛くコーデ

ふんわりしたチュニックとのコーデなら、さらにスラっと感がUP。シックな黒を選べば、大人可愛くまとまりますね。
出典:

ふんわりしたチュニックとのコーデなら、さらにスラっと感がUP。シックな黒を選べば、大人可愛くまとまりますね。

【秋】大きめアウターとの相性バッチリ

スリムデニムは大きめのアウターと合わせると、さらに脚が長く見えるのが嬉しいところ。ベージュ系のコーデは秋らしい落ち着いた雰囲気です。
出典:

スリムデニムは大きめのアウターと合わせると、さらに脚が長く見えるのが嬉しいところ。ベージュ系のコーデは秋らしい落ち着いた雰囲気です。

ケーブル編みのもこもこカーディガンも、ゆったりサイズがキュート。ビッグサイズのカットソーとのバランスがぴったりで、体型をカバーしたい人にもおすすめですよ。
出典:

ケーブル編みのもこもこカーディガンも、ゆったりサイズがキュート。ビッグサイズのカットソーとのバランスがぴったりで、体型をカバーしたい人にもおすすめですよ。

【冬】チェスターコートで細身コーデ

スリムデニムと細身でロング丈のチェスターコートを合わせれば、ほっそりシルエットの出来上がり。コートからパーカーのフードや袖口が覗くと、カジュアルで可愛いですね。
出典:

スリムデニムと細身でロング丈のチェスターコートを合わせれば、ほっそりシルエットの出来上がり。コートからパーカーのフードや袖口が覗くと、カジュアルで可愛いですね。

ふんわりした袖のチェスターコートは、袖口を少し折って着るのも素敵です。シックなデザインのコートでも、デニムやハイカットスニーカーと合わせると大人のカジュアルスタイルにまとまります。
出典:

ふんわりした袖のチェスターコートは、袖口を少し折って着るのも素敵です。シックなデザインのコートでも、デニムやハイカットスニーカーと合わせると大人のカジュアルスタイルにまとまります。

着やせ効果絶大!ご無沙汰気味のあなたも今年は「スキニーデニム」が復活の予感♪
着やせ効果絶大!ご無沙汰気味のあなたも今年は「スキニーデニム」が復活の予感♪

ワイドパンツが全盛の今、『スキニーデニム』から足が遠のいている方も多いと思います。しかし、そろそろユルユル一辺倒ではなく、女性らしいコーディネートを楽しみたい気分。そこで今回は、冬~春にかけて参考にしたい『スキニーデニム』のおしゃれな着こなし方をご紹介します。「ニット×デニム」の定番スタイルをはじめ、シャツやワンピースの「レイヤードスタイル」、デニムと靴のバランスコーデなど。素敵なコーディネートをヒントに、デニムスタイルをおしゃれにアップデートしましょう♪

いろんなデニムを履きこなしてみない?

あなたはゆったり派?スリム派?シルエット別に見る"デニムコーディネート”
出典:
シルエットによって雰囲気もがらりと変わるのが、デニムコーデの面白さ。たまにはいつもと違うデニムを選んで、新鮮な着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか?

他にも…参考にしたいデニムコーデ集

デニムをおしゃれに穿きこなしたい!《アイテム別》垢抜けデニムコーデ集
デニムをおしゃれに穿きこなしたい!《アイテム別》垢抜けデニムコーデ集

太め、細め、濃いめ、薄め…とさまざまな種類があり、アンクル丈やロールアップなど丈感やその着こなしも実に豊富なアイテム「デニム」。そんな万能アイテムのデニムを、おしゃれさんはどんな風に着こなしをしているのでしょうか?今回はデニムの素敵な着こなしを、合わせるアイテム別に紹介していきます。ぜひ明日のコーデの参考にしてみてくださいね。

気になるのは丈?色?シルエット?「デニム」を私らしく着こなしたい
気になるのは丈?色?シルエット?「デニム」を私らしく着こなしたい

季節問わず大活躍し、着まわしが効く「デニムパンツ」はオシャレには欠かせない鉄板アイテム。デニムには、さまざまな種類があり、色・丈・シルエットがそれぞれ異なりますよね。ひとつでも違えば、コーデを組んだときの印象にも当然違いが出ます。“どんな履き方をしたいか”“どんな雰囲気になりたいか”をもとにデニムを選んで、コーデを思いどおりに楽しみましょう。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play