【寒くないのに春らしい】我慢しない ”春めきコーデ" を叶える5つのお洒落テクニック

【寒くないのに春らしい】我慢しない ”春めきコーデ" を叶える5つのお洒落テクニック

3月に入ると気候も少しずつ春めいて暖かい日も増えてきます。でも寒の戻りもあり、まだまだ寒い日も多いですよね。また、通勤などで朝晩の冷え込む時間帯に外に出る人も多いのでは? 冬から春に移行するこの時期、何を着ようか迷う人が多いはず。でも「いかにも冬というコーデはしたくない」という人の為に今回は、寒さを我慢しない春を感じさせる簡単お洒落テクニックを紹介します。2019年03月09日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
シーン・季節
季節の変わり目
春コーデ
冬コーデ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1672

春めいてきたけど、まだまだ寒い日も…

【寒くないのに春らしい】我慢しない ”春めきコーデ" を叶える5つのお洒落テクニック
出典:
3月に入ると春を感じさせる日も増えてきますが、寒の戻りもありまだまだ寒い日も多いですよね。
冬から春にシフトするこの時期は、朝晩と日中の温度差が激しく朝何を着ていこうか迷う人も多いのでは?
また、通勤で冷え込む時間帯に外にいる人も多いはず。
【寒くないのに春らしい】我慢しない ”春めきコーデ" を叶える5つのお洒落テクニック
出典:www.instagram.com(@ichi_antiquites)
でも、「いかにも“冬”という服装はしたくない」という人のために、寒くても我慢しない、春を感じさせるお洒落テクニックを紹介します。ぜひ取り入れて、ファッションからも春の訪れを楽しみましょう。

寒くないのに春らしい!春を先取りできる5つのお洒落テクニック

テクニック1 ウールなどの冬アウターは明るい色にチェンジ

朝の通勤時、まだウールコートが手放せないという人は色を春カラーに変えてみるだけで、全然印象が違いますよ!

写真のコーデは、ウールのアウターとハイネックで暖かさはバッチリ。パステルピンクの分量が多く、一気に春らしくなります。
ボトムスは白地に花柄のプリーツスカート。軽やかさが出る大人かわいいフェミニンスタイルに。
出典:

朝の通勤時、まだウールコートが手放せないという人は色を春カラーに変えてみるだけで、全然印象が違いますよ!

写真のコーデは、ウールのアウターとハイネックで暖かさはバッチリ。パステルピンクの分量が多く、一気に春らしくなります。
ボトムスは白地に花柄のプリーツスカート。軽やかさが出る大人かわいいフェミニンスタイルに。

目にも鮮やかなブルーのアウターを羽織って春気分を満喫。インナーに白を取り入れているので重くならず、爽やかな印象に。足元も靴下でしっかり防寒。
出典:

目にも鮮やかなブルーのアウターを羽織って春気分を満喫。インナーに白を取り入れているので重くならず、爽やかな印象に。足元も靴下でしっかり防寒。

冬用のニットとパンツでもアウターが明るいピンクだと一気にコーデが華やぎます。春に咲く花を思わせるようなピンクで気分も明るくなりそう。
出典:

冬用のニットとパンツでもアウターが明るいピンクだと一気にコーデが華やぎます。春に咲く花を思わせるようなピンクで気分も明るくなりそう。

パステルでもミントグリーンなら甘すぎずナチュラルに着こなせます。首元からタンポポを思わせるような黄色を覗かせて春めきコーデに。足元はタイツでしっかり防寒。
出典:

パステルでもミントグリーンなら甘すぎずナチュラルに着こなせます。首元からタンポポを思わせるような黄色を覗かせて春めきコーデに。足元はタイツでしっかり防寒。

パッと目を引くマスタードイエローで元気な印象に。インナーは淡いグレーのセットアップでつないで縦長効果を。重たい色を使っていないので、素材は冬でも春らしく感じますね。
出典:

パッと目を引くマスタードイエローで元気な印象に。インナーは淡いグレーのセットアップでつないで縦長効果を。重たい色を使っていないので、素材は冬でも春らしく感じますね。

テクニック2 厚手コートの変わりにレイヤードスタイル

厚手のコートを着る変わりに、春用の薄手のコートやジャケットをレイヤードして重ね着で防寒するのもこの時期おすすめです。トレンチにパーカーは鉄板ですね。
出典:

厚手のコートを着る変わりに、春用の薄手のコートやジャケットをレイヤードして重ね着で防寒するのもこの時期おすすめです。トレンチにパーカーは鉄板ですね。

ライナー付きのトレンチに肉厚なパーカーをレイヤード。重ね着するだけでお洒落度もアップします。インナーのボーダーが見えるとより春らしさを感じますね。
出典:

ライナー付きのトレンチに肉厚なパーカーをレイヤード。重ね着するだけでお洒落度もアップします。インナーのボーダーが見えるとより春らしさを感じますね。

冬にも活躍する革のライダースにパーカーを重ねるのもいいですね。ボトムスは軽やかなロングスカート、中にレギンスやタイツを仕込めば暖かいですよ。春を感じさせる差し色のグリーンが素敵です。
出典:

冬にも活躍する革のライダースにパーカーを重ねるのもいいですね。ボトムスは軽やかなロングスカート、中にレギンスやタイツを仕込めば暖かいですよ。春を感じさせる差し色のグリーンが素敵です。

内側がボアになっているショートアウターにGジャンを重ね着してしっかり防寒。ロングスカートにスニーカーで春を感じさせるカジュアルコーデに。
出典:

内側がボアになっているショートアウターにGジャンを重ね着してしっかり防寒。ロングスカートにスニーカーで春を感じさせるカジュアルコーデに。

ビッグシルエットのトレンチコートなら中にGジャンも着込めてスッキリと着こなせますね。さらにボトルネックのインナーで首元も暖かそうですね。
出典:

ビッグシルエットのトレンチコートなら中にGジャンも着込めてスッキリと着こなせますね。さらにボトルネックのインナーで首元も暖かそうですね。

テクニック3 春色ニット、春色ボトムスを取り入れる

冬素材で暖かさを確保しつつも、春色のトップスやボトムスを取り入れるだけで一気に春気分。
アイスブルーとホワイトの組み合わせで爽やかなコーデに。
出典:

冬素材で暖かさを確保しつつも、春色のトップスやボトムスを取り入れるだけで一気に春気分。
アイスブルーとホワイトの組み合わせで爽やかなコーデに。

ピンクを入れるだけで、春の先取りコーデに。スモーキーな優しいピンクを主役に、他は黒で引き締めた大人の甘辛コーデ。甘めのピンクを使ってもクールにマニッシュに決まります。
出典:

ピンクを入れるだけで、春の先取りコーデに。スモーキーな優しいピンクを主役に、他は黒で引き締めた大人の甘辛コーデ。甘めのピンクを使ってもクールにマニッシュに決まります。

いつものコート&デニムスタイルもラベンダーの春色ニットをプラスすれば華やかな春を感じるコーデに。白のソックスは抜け感が出て防寒対策にも。
出典:

いつものコート&デニムスタイルもラベンダーの春色ニットをプラスすれば華やかな春を感じるコーデに。白のソックスは抜け感が出て防寒対策にも。

軽やかな白のワイドパンツで春らしく。グレージュを使って全体的に淡い色で仕上げればコートを羽織っても重たくならず、柔らかな春風のような優しいトーンのコーデに。
出典:

軽やかな白のワイドパンツで春らしく。グレージュを使って全体的に淡い色で仕上げればコートを羽織っても重たくならず、柔らかな春風のような優しいトーンのコーデに。

優しいパステルグリーンでフレッシュ感を。今季トレンドのボアアウターも白を選べば重たくなりません。コットン生地のキャンバスバッグを持つなど小物でも春らしさを演出。
出典:

優しいパステルグリーンでフレッシュ感を。今季トレンドのボアアウターも白を選べば重たくなりません。コットン生地のキャンバスバッグを持つなど小物でも春らしさを演出。

テクニック4 コートの中に軽め素材を取り入れる

冬用のコートでもインナーを軽めの素材にすれば、一気に春めきます。写真のようにリネン生地を取り入れるのもおすすめ。素材で春を楽しみましょう。
出典:

冬用のコートでもインナーを軽めの素材にすれば、一気に春めきます。写真のようにリネン生地を取り入れるのもおすすめ。素材で春を楽しみましょう。

春になったら一枚で着たい、綿のシャツワンピースをニットの下にレイヤード。ブルーのストライプ柄が爽やかで春を感じさせます。ワンピースの下は暖かいレギンスやソックスの重ね履きで可愛く、暖かく♪
出典:

春になったら一枚で着たい、綿のシャツワンピースをニットの下にレイヤード。ブルーのストライプ柄が爽やかで春を感じさせます。ワンピースの下は暖かいレギンスやソックスの重ね履きで可愛く、暖かく♪

黒ニット&デニムにアウターはMA-1の冬コーデに白のレースアイテムをプラスするだけで一気に春らしく、お洒落上級者のコーデに! ヒラヒラと風に揺れ、光が透けるレースアイテムは春らしくフェミニンで甘辛コーデにピッタリのアイテムです。
出典:

黒ニット&デニムにアウターはMA-1の冬コーデに白のレースアイテムをプラスするだけで一気に春らしく、お洒落上級者のコーデに! ヒラヒラと風に揺れ、光が透けるレースアイテムは春らしくフェミニンで甘辛コーデにピッタリのアイテムです。

冬の定番「ネイビーのダッフルコート」も、インナーにボーダーのカットソーとコットンのカーキパンツ、キャンバス地の白スニーカーを合わせれば、春を感じさせるコーデに。
出典:

冬の定番「ネイビーのダッフルコート」も、インナーにボーダーのカットソーとコットンのカーキパンツ、キャンバス地の白スニーカーを合わせれば、春を感じさせるコーデに。

コートのインナーに軽やかなブラウスを合わせるのもおすすめ。冬用ニットを軽め素材のトップスに一ヶ所変えるだけでも季節感が変わってきます。
出典:

コートのインナーに軽やかなブラウスを合わせるのもおすすめ。冬用ニットを軽め素材のトップスに一ヶ所変えるだけでも季節感が変わってきます。

テクニック5 花柄やボーダー、柄ものを上手に活用

ワンピースにタイツ、パーカーにトレンチの暖かいレイヤードスタイル。ボーダーの分量が多いとそれだけで、グッとカジュアルに春らしく感じます。
出典:

ワンピースにタイツ、パーカーにトレンチの暖かいレイヤードスタイル。ボーダーの分量が多いとそれだけで、グッとカジュアルに春らしく感じます。

紺色ボーダーのカットソーに白のゆったりパンツで爽やかな春先のマリンスタイルに。ライトグレーのソックスが全体のコーデをうまく繋いでいます。
出典:

紺色ボーダーのカットソーに白のゆったりパンツで爽やかな春先のマリンスタイルに。ライトグレーのソックスが全体のコーデをうまく繋いでいます。

まだまだ寒い日も、黄色や緑が入った華やかな花柄スカートを投入すれば一気に春気分。ひらりと揺れる柔らかな素材感も春を感じさせます。
出典:

まだまだ寒い日も、黄色や緑が入った華やかな花柄スカートを投入すれば一気に春気分。ひらりと揺れる柔らかな素材感も春を感じさせます。

こちらは大人っぽい黒の小花柄のロングスカートで春の先駆けコーデ。黒と白のモノトーンでスッキリと大人可愛く。大き目のカゴバッグを持てば季節感が出て、グッと冬から春にシフト♪
出典:

こちらは大人っぽい黒の小花柄のロングスカートで春の先駆けコーデ。黒と白のモノトーンでスッキリと大人可愛く。大き目のカゴバッグを持てば季節感が出て、グッと冬から春にシフト♪

ナチュラルテイストの花柄ワンピースを前面に。優しいトーンのコートを羽織れば春めくコーデ。スカートの下に素肌が見えるとまだ寒々しいので、足元は厚めの黒タイツでしっかり防寒。靴も鞄もブラックで統一して全体を引き締めて。
出典:

ナチュラルテイストの花柄ワンピースを前面に。優しいトーンのコートを羽織れば春めくコーデ。スカートの下に素肌が見えるとまだ寒々しいので、足元は厚めの黒タイツでしっかり防寒。靴も鞄もブラックで統一して全体を引き締めて。

我慢しないでお洒落も楽しむ♪春はすぐそこ

冬から春にかけて季節が移行するこの時期。寒い日だって我慢しないで、春を感じさせるお洒落を楽しみましょう♪色や素材、柄などを上手く工夫すれば、春を感じさせるコーデに仕上がりますよ。ぜひテクニックを活用してみてくださいね。
出典:www.instagram.com(@3etdemi)

冬から春にかけて季節が移行するこの時期。寒い日だって我慢しないで、春を感じさせるお洒落を楽しみましょう♪色や素材、柄などを上手く工夫すれば、春を感じさせるコーデに仕上がりますよ。ぜひテクニックを活用してみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play