シルエットやディテールが上級者のカギ。「パンツ」で女性らしさを出す方法

シルエットやディテールが上級者のカギ。「パンツ」で女性らしさを出す方法

なんだかボーイッシュになってしまいそうで、ついついスカートばかり履いてしまう。でも、<パンツスタイル>ももっと楽しみたい!という方にぜひ読んでほしい記事になっています。簡単な<三つのルール>を意識するだけで、誰でも女性らしくパンツスタイルを楽しむことができるんです♪豊富なコーデ例で、きっと自分に合うスタイルを見つけられますよ。2019年03月07日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
パンツ
大人コーディネート
女性
パンツスタイル
きちんとスタイル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
155

とりあえずスカートでいっか、と思ってしまう

シルエットやディテールが上級者のカギ。「パンツ」で女性らしさを出す方法
出典:
かっこいいパンツスタイルは素敵だけど、男の子みたいに見えてしまいそうでハードルが高い。そんな風に思ってついスカートばかり選んでしまう人も多いのではないでしょうか。

でも、パンツスタイルも着こなせればよりコーデの幅が広がるはずです。今回は、女性らしい印象を作れるパンツコーデのコツをご紹介します。ぜひ明日からのコーデの参考にしてくださいね♪

女性らしいパンツコーデの<三つのルール>

パンツコーデを女性らしく見せるには、ちょっとした工夫が必要です。まずは以下で紹介する<3つのルール>を意識してコーディネートしてみてくださいね。

①「三首」を出す

シルエットやディテールが上級者のカギ。「パンツ」で女性らしさを出す方法
出典:
三首とは、「首・手首・足首」の三つの体の部分のこと。三首の肌見せをすることで、華奢な印象になり女性らしい印象になります。もちろん全て出さなくても効果があるので、寒い冬にも取り入れやすいですね。
首と手首と見せたコーデ。少しごつめのブレスレットをつけることで、手首の細さがより強調されて女性らしく見せることができます。
出典:

首と手首と見せたコーデ。少しごつめのブレスレットをつけることで、手首の細さがより強調されて女性らしく見せることができます。

タートルネックニットも腕まくりをして抜け感&女性らしさをプラス。フルレングスのパンツを履く際は、バレエシューズなどで足首の代わりに足の甲を出してあげることで女性らしい雰囲気をプラスできますよ。
出典:

タートルネックニットも腕まくりをして抜け感&女性らしさをプラス。フルレングスのパンツを履く際は、バレエシューズなどで足首の代わりに足の甲を出してあげることで女性らしい雰囲気をプラスできますよ。

②フェミニンな素材・カラーを身に着ける

シルエットやディテールが上級者のカギ。「パンツ」で女性らしさを出す方法
出典:
パステルカラーやベージュなどの淡めのカラーや、ピンク・赤などの女性らしいカラーをコーデに取り入れると、パンツスタイルも女性らしい雰囲気になります。
また、色だけでなく、シフォン素材や体のラインを柔らかく見せるてろんとした素材を取り入れることでもボーイッシュな印象を回避できます。
淡いカラーで全身を統一し、パンツの素材を柔らかなものにすることで、シンプルながらも女性らしい雰囲気のコーデに。
出典:

淡いカラーで全身を統一し、パンツの素材を柔らかなものにすることで、シンプルながらも女性らしい雰囲気のコーデに。

カジュアルなスウェットにもチュール素材を合わせることでぐっとフェミニンな印象に。
出典:

カジュアルなスウェットにもチュール素材を合わせることでぐっとフェミニンな印象に。

③女性らしいシルエットを意識

シルエットやディテールが上級者のカギ。「パンツ」で女性らしさを出す方法
出典:
ウエストを絞ったり、上下のどちらかをぴったりしたサイズにしたりと、体の一部のラインを見せることで女性的な印象を作れます。また、最近流行しているワンピースの下にパンツを合わせるスタイルも、女性らしい雰囲気でパンツの着回しを楽しめますよ。
大きめのトップスに細身のスキニーを合わせることで、カジュアルながらも華奢で女性らしい印象に。
出典:

大きめのトップスに細身のスキニーを合わせることで、カジュアルながらも華奢で女性らしい印象に。

ワンピースにパンツのレイヤードスタイルは最近注目を浴びていますね。少し長めの丈のワンピースからパンツを少しのぞかせるようにするのがコツです。
出典:

ワンピースにパンツのレイヤードスタイルは最近注目を浴びていますね。少し長めの丈のワンピースからパンツを少しのぞかせるようにするのがコツです。

ボトムスのタイプ別コーデ集♪

デニムパンツ

シルエットやディテールが上級者のカギ。「パンツ」で女性らしさを出す方法
出典:
デニムはカジュアルでボーイッシュな印象になってしまいがち。合わせるアイテムやシルエットにこだわることで女性らしい雰囲気を作りましょう。
一番簡単なのが、フリルやレースを使ったトップスと合わせること。ボーイフレンドデニムと合わせれば、ほっこりした印象のカジュアルガーリーコーデに仕上がります。
出典:

一番簡単なのが、フリルやレースを使ったトップスと合わせること。ボーイフレンドデニムと合わせれば、ほっこりした印象のカジュアルガーリーコーデに仕上がります。

だぼっとした大きめカーデを羽織ることで、華奢な印象に見せています。赤系のカーデを選んでいることもポイントですね。
出典:

だぼっとした大きめカーデを羽織ることで、華奢な印象に見せています。赤系のカーデを選んでいることもポイントですね。

三首をしっかり出し、女性らしいピンク色を取り入れたコーデ。やわらかくフェミニンな印象のコーデに仕上がっています。
出典:

三首をしっかり出し、女性らしいピンク色を取り入れたコーデ。やわらかくフェミニンな印象のコーデに仕上がっています。

最初に紹介した三つのルールをしっかり守ったコーデ。ヒールを合わせることで、大人っぽい印象に仕上がっています。
出典:

最初に紹介した三つのルールをしっかり守ったコーデ。ヒールを合わせることで、大人っぽい印象に仕上がっています。

ワイド・ガウチョパンツ

シルエットやディテールが上級者のカギ。「パンツ」で女性らしさを出す方法
出典:
どうしても体のラインが隠れてしまうワイドパンツは、色・素材とトップス選びがカギ。ウエストインでシルエットにメリハリをつけるのもおすすめです。
少し取り入れるのに勇気のいるパステルピンクも、ワイドパンツなら大人っぽく仕上がります。Vネックカーデを合わせてしっかり鎖骨を見せているのが女性らしさを際立てます。
出典:

少し取り入れるのに勇気のいるパステルピンクも、ワイドパンツなら大人っぽく仕上がります。Vネックカーデを合わせてしっかり鎖骨を見せているのが女性らしさを際立てます。

ロマンチックなデザインのブラウスを合わせてカジュアルになりがちなカーキのワイドパンツもフェミニンに。
出典:

ロマンチックなデザインのブラウスを合わせてカジュアルになりがちなカーキのワイドパンツもフェミニンに。

トップスをミニマルなものにすることで、女性らしい華奢な雰囲気を演出できます。ノースリーブは肌面積が大きくてもヘルシーな印象に仕上がるのがうれしいですね。
出典:

トップスをミニマルなものにすることで、女性らしい華奢な雰囲気を演出できます。ノースリーブは肌面積が大きくてもヘルシーな印象に仕上がるのがうれしいですね。

ぴったりしたサイズ感のトップスとふわっと広がるフレアシルエットは定番ですね。パンツスタイルでもロングスカートのようなスタイルを楽しめるので、普段パンツを履かない方にもおすすめです。
出典:

ぴったりしたサイズ感のトップスとふわっと広がるフレアシルエットは定番ですね。パンツスタイルでもロングスカートのようなスタイルを楽しめるので、普段パンツを履かない方にもおすすめです。

チノパン

きれいめカジュアルコーデには欠かせないチノパン。しっかりした素材が少しボーイッシュな印象なので、トップスや肌見せで女性らしさを出しましょう。
出典:

きれいめカジュアルコーデには欠かせないチノパン。しっかりした素材が少しボーイッシュな印象なので、トップスや肌見せで女性らしさを出しましょう。

ゆるっとしたシャツは女性らしいアイテム。チノパンと合わせると清潔感のある印象になりますね。チノパンはロールアップして足首を出しているのがポイントです。
出典:

ゆるっとしたシャツは女性らしいアイテム。チノパンと合わせると清潔感のある印象になりますね。チノパンはロールアップして足首を出しているのがポイントです。

カジュアルになってしまいそうなチノパン×スウェットコーデも、襟ぐりの広いスウェットを選んで腕まくりをすることで鎖骨と手首を見せれば華奢な雰囲気を作ることができます。また、大きめのピアスは、顔まわりを華やかにしてくれるので、カジュアルでも上品な印象になります。
出典:

カジュアルになってしまいそうなチノパン×スウェットコーデも、襟ぐりの広いスウェットを選んで腕まくりをすることで鎖骨と手首を見せれば華奢な雰囲気を作ることができます。また、大きめのピアスは、顔まわりを華やかにしてくれるので、カジュアルでも上品な印象になります。

女性らしいシルエットのVネックトップスが素敵なコーデ。少しだけ足の甲を見せていることもポイントです。
出典:

女性らしいシルエットのVネックトップスが素敵なコーデ。少しだけ足の甲を見せていることもポイントです。

花柄のシフォンシャツは、さらっと1枚着るだけで上品で女性らしい雰囲気を作ってくれる優れモノ。あえてチノパンを合わせることで抜け感を出しています。
出典:

花柄のシフォンシャツは、さらっと1枚着るだけで上品で女性らしい雰囲気を作ってくれる優れモノ。あえてチノパンを合わせることで抜け感を出しています。

サロペット・オーバーオール

シルエットやディテールが上級者のカギ。「パンツ」で女性らしさを出す方法
出典:
ちょっぴりやんちゃな印象のサロペットやオーバーオールを女性らしく見せるには、生地感やカラー選びがカギ。中のトップスを工夫することでもボーイッシュ感を回避できます。
フロントのビスチェのようなデザインと、鮮やかなレッドが女性らしい印象のオールインワン。少しボルドーよりの赤なので、大人っぽく着られます。
出典:

フロントのビスチェのようなデザインと、鮮やかなレッドが女性らしい印象のオールインワン。少しボルドーよりの赤なので、大人っぽく着られます。

きゅっと絞ったウエストから広がるフレアシルエットが女性らしいサロペット。トップスもぴったりしたものを選ぶことでバランスがよく見えます。
出典:

きゅっと絞ったウエストから広がるフレアシルエットが女性らしいサロペット。トップスもぴったりしたものを選ぶことでバランスがよく見えます。

手首と足首をしっかり見せているほか、ウエストにリボンをつくることでカジュアルながらもフェミニンに。
出典:

手首と足首をしっかり見せているほか、ウエストにリボンをつくることでカジュアルながらもフェミニンに。

ウエストのリボン結びと襟元のリボンで、一見カジュアルでジェンダーレスなスタイルもキュートな印象になります。赤系のアイテムを選ぶことで、さらに女性らしく。
出典:

ウエストのリボン結びと襟元のリボンで、一見カジュアルでジェンダーレスなスタイルもキュートな印象になります。赤系のアイテムを選ぶことで、さらに女性らしく。

テーパードパンツ

シルエットやディテールが上級者のカギ。「パンツ」で女性らしさを出す方法
出典:
足首にかけて細くなるシルエットが特徴的なテーパードパンツ。綺麗めな印象で、女性らしいアイテムも合わせやすいのでパンツルック初心者さんにもおすすめです。
テーパードパンツならウエストインすることで自然に華奢な雰囲気を作ることができます。
出典:

テーパードパンツならウエストインすることで自然に華奢な雰囲気を作ることができます。

シンプルながらもしっかり三首を出すことで女性らしさを演出している優秀コーデ。程よい肌見せで、暗めのトーンでまとめても重い印象になりません。
出典:

シンプルながらもしっかり三首を出すことで女性らしさを演出している優秀コーデ。程よい肌見せで、暗めのトーンでまとめても重い印象になりません。

きれい色トップスを使って女性らしい雰囲気を演出しています。小物は黒でまとめて統一感を。
出典:

きれい色トップスを使って女性らしい雰囲気を演出しています。小物は黒でまとめて統一感を。

一見カジュアルな雰囲気ながら、ジャストサイズのトップスで程よく体のラインを出しています。三首もしっかり見せた技ありコーデです。
出典:

一見カジュアルな雰囲気ながら、ジャストサイズのトップスで程よく体のラインを出しています。三首もしっかり見せた技ありコーデです。

明日からのパンツは、女性らしく

シルエットやディテールが上級者のカギ。「パンツ」で女性らしさを出す方法
出典:www.instagram.com(@__784__)
いかがでしたか?女性らしいパンツの着こなし方を、アイテムごとに紹介してきました。クローゼットの中に眠っているパンツも、少し工夫すれば女性らしくいたい今の気分にあうコーデが作れるかも。ぜひ明日からのコーデの参考にしてくださいね♪
★写真提供にご協力いただいた素敵サイト・インスタグラム★

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play