品がいいから羽織りやすい。オールシーズン使える「ネイビーカーディガン」の大人コーデ

品がいいから羽織りやすい。オールシーズン使える「ネイビーカーディガン」の大人コーデ

オールシーズン着まわせる便利なカーディガン。定番の黒は1枚持っている…という方も多いと思いますが、2枚目に買うなら品よく羽織れるネイビーカラーがおすすめです。今回は、種類別の違いや着こなしのポイントをはじめ、メンズライク・フェミニン・オフィスカジュアルなどテイスト別に、「ネイビーカーディガン」のおしゃれなコーディネートをご紹介します。 2019年03月07日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
トップス
カーディガン
大人カジュアル
着こなし
ネイビーコーデ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
284

ネイビーカーディガンの魅力とは?

品がいいから羽織りやすい。オールシーズン使える「ネイビーカーディガン」の大人コーデ
出典:
ネイビーカーディガンの魅力は、上品で凛とした雰囲気を作れること。黒よりも柔らかで主張しすぎない色だからこそ、羽織るだけで洗練された印象に仕上がります。

ネックライン・サイズ・丈感で印象が変わる

スタンダードな着こなしに便利な「クルーネック」

柔らかな印象を与える「クルーネックカーディガン」は、色々と着まわせるスタンダードなデザイン。こんな風にインナーにタートルネックを合わせても品よくまとまります。
出典:

柔らかな印象を与える「クルーネックカーディガン」は、色々と着まわせるスタンダードなデザイン。こんな風にインナーにタートルネックを合わせても品よくまとまります。

デコルテラインを際立たせる「Vネック」

すっきりシャープな印象を与える「Vネックカーディガン」は、デコルテラインが美しく見えます。インナーは、かっちりとしたシャツを合わせたり、春夏はボタンを閉めて1枚で着るのもおすすめです。
出典:

すっきりシャープな印象を与える「Vネックカーディガン」は、デコルテラインが美しく見えます。インナーは、かっちりとしたシャツを合わせたり、春夏はボタンを閉めて1枚で着るのもおすすめです。

コンパクトに決まる「ショート丈」

「ショートカーディガン」は、すっきりコンパクトに着こなせる丈。トレンドのハイウエストやワイドボトムスとの相性もバッチリで、小柄な方もバランスよくまとまりますよ。
出典:

「ショートカーディガン」は、すっきりコンパクトに着こなせる丈。トレンドのハイウエストやワイドボトムスとの相性もバッチリで、小柄な方もバランスよくまとまりますよ。

スカートもパンツも◎バランスが丁度いい「ミディアム丈」

「ミディアムカーディガン」は、スカートもパンツも両方に合わせやすい丈感です。肩掛けしたときもバランスよく着こなせます。
出典:

「ミディアムカーディガン」は、スカートもパンツも両方に合わせやすい丈感です。肩掛けしたときもバランスよく着こなせます。

体型カバー&ライトアウターのように羽織れる「ロング丈」

「ロングカーディガン」は、1枚羽織るだけで気になるボディラインをカバーしながら、大人っぽい印象に。春や秋など季節の変わり目は、ライトアウター感覚で取り入れられます。
出典:

「ロングカーディガン」は、1枚羽織るだけで気になるボディラインをカバーしながら、大人っぽい印象に。春や秋など季節の変わり目は、ライトアウター感覚で取り入れられます。

インナー使いができる「タイトorジャストサイズ」

「タイトorジャストサイズ」のカーディガンは、ボタンを留めて1枚でインナーとしても着こなせます。薄手のものなら、ボトムスにインすることで、すっきり見せるのがポイントです。
出典:

「タイトorジャストサイズ」のカーディガンは、ボタンを留めて1枚でインナーとしても着こなせます。薄手のものなら、ボトムスにインすることで、すっきり見せるのがポイントです。

重ね着&こなれ感を楽しむなら「ゆったりサイズ」

「ゆったりサイズ」のカーディガンは、ゆとりがあるので重ね着が楽しめます。秋冬は模様編みのニットカーディガンで、あたたかな質感とニュアンスを楽しんで。
出典:

「ゆったりサイズ」のカーディガンは、ゆとりがあるので重ね着が楽しめます。秋冬は模様編みのニットカーディガンで、あたたかな質感とニュアンスを楽しんで。

ネイビーカーディガンに合うインナーの色は?

モノトーンカラ ー(白・黒・グレー)

ネイビーカーディガンに合わせるおすすめのインナーの色は、モノトーンカラー。清潔感のある白は、上品なネイビーと好相性。顔まわりをパッと明るくする効果が期待できます。
出典:

ネイビーカーディガンに合わせるおすすめのインナーの色は、モノトーンカラー。清潔感のある白は、上品なネイビーと好相性。顔まわりをパッと明るくする効果が期待できます。

ネイビー×ブラックは、クールな組み合わせ。ややメンズライクな印象が強いので、コーディネートによっては、このようにフェミニンな水玉ブラウスで柔らかさを加えて、中和してみるのもいいですね。
出典:

ネイビー×ブラックは、クールな組み合わせ。ややメンズライクな印象が強いので、コーディネートによっては、このようにフェミニンな水玉ブラウスで柔らかさを加えて、中和してみるのもいいですね。

グレーは、ネイビーの持つクールさを引き出し、お互いに調和する組み合わせ。メンズライクな着こなしにも使えるカラーです。
出典:

グレーは、ネイビーの持つクールさを引き出し、お互いに調和する組み合わせ。メンズライクな着こなしにも使えるカラーです。

ネイビー

ネイビー×ネイビーのワントーンで、アンサンブル風に着こなすのもおすすめです。トップスに統一感があることで、スカートにもパンツにも合わせやすく、トレンドのレイヤードスタイルも上品にまとまります。
出典:

ネイビー×ネイビーのワントーンで、アンサンブル風に着こなすのもおすすめです。トップスに統一感があることで、スカートにもパンツにも合わせやすく、トレンドのレイヤードスタイルも上品にまとまります。

ボーダー

ネイビーカーディガンに柄物インナーを合わせるなら、ボーダーがおすすめです。特にカーディガンと馴染むブルー系や、上記でご紹介したモノトーン系がベスト。キャスケットを合わせればフレンチカジュアルなコーデが、あっという間に完成です。
出典:

ネイビーカーディガンに柄物インナーを合わせるなら、ボーダーがおすすめです。特にカーディガンと馴染むブルー系や、上記でご紹介したモノトーン系がベスト。キャスケットを合わせればフレンチカジュアルなコーデが、あっという間に完成です。

メンズライクなカジュアルコーデ

ユニクロのネイビーカーディガン×白Tシャツの爽やかデニムコーデ

ネイビーカーディガンのメンズライクコーデの基本は、デニム×白のバランスです。クルーネックカーディガンの裾から白Tシャツを覗かせ、シューズとバッグもホワイトでまとめることで爽やかな印象に。
出典:

ネイビーカーディガンのメンズライクコーデの基本は、デニム×白のバランスです。クルーネックカーディガンの裾から白Tシャツを覗かせ、シューズとバッグもホワイトでまとめることで爽やかな印象に。

ネイビー×黒インナーのダークトーンコーデで大人クールに

ネイビーカーディガンとワイドパンツ、インナーに黒を合わせた、大人クールなマニッシュコーデ。ダークトーンでまとめるとスタイリッシュな印象になります。
出典:

ネイビーカーディガンとワイドパンツ、インナーに黒を合わせた、大人クールなマニッシュコーデ。ダークトーンでまとめるとスタイリッシュな印象になります。

秋冬はビッグサイズのアウターを合わせて

ネイビーカーディガンにボーダーTシャツを合わせたメンズライクなデニムスタイル。ハリ感のあるオーバーサイズのコートが今っぽさをプラスしています。
出典:

ネイビーカーディガンにボーダーTシャツを合わせたメンズライクなデニムスタイル。ハリ感のあるオーバーサイズのコートが今っぽさをプラスしています。

ざっくり編み×リジッドデニムでアメカジスタイルに

ざっくりとした編み模様のネイビーカーディガンに、デニムシャツやリジッドデニムを合わせたメンズライクなアメカジコーデ。白ベースのチェックマフラーとスニーカーで、軽やかに仕上げています。
出典:

ざっくりとした編み模様のネイビーカーディガンに、デニムシャツやリジッドデニムを合わせたメンズライクなアメカジコーデ。白ベースのチェックマフラーとスニーカーで、軽やかに仕上げています。

オフィスカジュアルもOKなキレイめ大人コーデ

春先はジャケット代わりとして

品のいいネイビーカーディガンは、オフィスカジュアルなスタイルにもぴったり。ジャケット代わりに羽織ってもきちんと感が出ます。ベルトつきのネイビーカーディガンにカーキのパンツやヒールを合わせて、カジュアルになりすぎないようバランスよくまとめています。
出典:

品のいいネイビーカーディガンは、オフィスカジュアルなスタイルにもぴったり。ジャケット代わりに羽織ってもきちんと感が出ます。ベルトつきのネイビーカーディガンにカーキのパンツやヒールを合わせて、カジュアルになりすぎないようバランスよくまとめています。

ロングカーディガン×白シャツできちんと感!

Vネックのネイビーカーディガンは、白シャツと好相性。ロングカーディガンと小物使いで、カジュアルなデニムスタイルをオフィスカジュアル仕様にアップデートしています。
出典:

Vネックのネイビーカーディガンは、白シャツと好相性。ロングカーディガンと小物使いで、カジュアルなデニムスタイルをオフィスカジュアル仕様にアップデートしています。

ブルーストライプシャツでマニッシュに

オフィスコーデには、清潔感ときちんと感を兼ね備えたブルー系のストライプシャツを合わせるのもおすすめ。白シャツよりもクールでマニッシュな印象に仕上がります。
出典:

オフィスコーデには、清潔感ときちんと感を兼ね備えたブルー系のストライプシャツを合わせるのもおすすめ。白シャツよりもクールでマニッシュな印象に仕上がります。

ロング丈でワントーンコーデを大人っぽく引き締める

ネイビーカーディガンは、フェミニンな甘さを中和してくれます。白ブラウス×チノパンのキレイめコーデを大人っぽく引き締めています。サンダルをパンプスに替えれば、オフィス仕様に。
出典:

ネイビーカーディガンは、フェミニンな甘さを中和してくれます。白ブラウス×チノパンのキレイめコーデを大人っぽく引き締めています。サンダルをパンプスに替えれば、オフィス仕様に。

秋冬はジャケットのインナーとして

秋冬のオフィスカジュアルは、ジャストサイズのネイビーカーディガンをジャケットのインナーとしてアレンジするのもおすすめ。ベージュのジャケットや小物使いで、女性らしい柔らかさを作っています。
出典:

秋冬のオフィスカジュアルは、ジャストサイズのネイビーカーディガンをジャケットのインナーとしてアレンジするのもおすすめ。ベージュのジャケットや小物使いで、女性らしい柔らかさを作っています。

アンサンブルニット×レーススカートで大人上品に

秋冬のオフィスカジュアルなら、トップスをオールネイビーでまとめアンサンブルニット風に着こなしてみましょう。スカートも渋めのモスグリーンで落ち着いた印象を加えて。
出典:

秋冬のオフィスカジュアルなら、トップスをオールネイビーでまとめアンサンブルニット風に着こなしてみましょう。スカートも渋めのモスグリーンで落ち着いた印象を加えて。

ネイビーカーディガンのクールフェミニンなコーデ

春先はライトアウター感覚でさらっと羽織って

ボーダー×ワイドパンツの春コーデに、ネイビーカーディガンをライトアウター風に羽織ったキレイめスタイル。ロング丈でIラインを強調することでスタイルアップ効果も期待できます。
出典:

ボーダー×ワイドパンツの春コーデに、ネイビーカーディガンをライトアウター風に羽織ったキレイめスタイル。ロング丈でIラインを強調することでスタイルアップ効果も期待できます。

白を効かせた大人ガーリースタイル

ネイビー同士の組み合わせは一見大人っぽい印象ですが、丸襟や白ソックスで少女のような愛らしさをプラスして、レトロガーリーな雰囲気に仕上げています。
出典:

ネイビー同士の組み合わせは一見大人っぽい印象ですが、丸襟や白ソックスで少女のような愛らしさをプラスして、レトロガーリーな雰囲気に仕上げています。

ショート丈×ロングワンピースの春夏レトロスタイル

水玉のロングワンピース×ショート丈のネイビーカーディガンのワントーンコーデ。ナチュラル素材の小物使いで、春夏らしい季節感を加えています。
出典:

水玉のロングワンピース×ショート丈のネイビーカーディガンのワントーンコーデ。ナチュラル素材の小物使いで、春夏らしい季節感を加えています。

秋冬はオーバーサイズでボリュームを出して

ざっくりしたオーバーサイズのネイビーカーディガンは、細ベルトのウエストマークとシルエットの対比で、華奢さを引き出しています。カーディガン以外を淡いトーンでまとめることでフェミニンな印象に。
出典:

ざっくりしたオーバーサイズのネイビーカーディガンは、細ベルトのウエストマークとシルエットの対比で、華奢さを引き出しています。カーディガン以外を淡いトーンでまとめることでフェミニンな印象に。

ネイビーカーディガンで大人コーデを楽しんで

品がいいから羽織りやすい。オールシーズン使える「ネイビーカーディガン」の大人コーデ
出典:
ネイビーはダークカラーではありますが、黒と違った独特の魅力があるのがお分りいただけたのではないでしょうか?ネイビーカーディガンで、大人上品なスタイルを楽しみましょう。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play